哲ちゃん+Mc169 さん プロフィール

  •  
哲ちゃん+Mc169さん: あさま銀嶺ぶろぐ
ハンドル名哲ちゃん+Mc169 さん
ブログタイトルあさま銀嶺ぶろぐ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tett169
サイト紹介文昔(20〜30年前)の鉄ネタがほとんどです。 たまにはアイドルネタも・・
自由文旧きよき時代を懐かしむ、そしてエネルギーを得る、
・・・・おっさんブログですぅ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供463回 / 365日(平均8.9回/週) - 参加 2010/06/04 04:07

哲ちゃん+Mc169 さんのブログ記事

  • 懐かしリーズ vol.631
  • 凍りつくキハ22窓ノブ。二重窓の北海道仕様車。外の景色をよく見ようとして(内地の素人がw)内側窓を開けるとたちまち車内の湿気で凍りついた。。二重窓の内窓を開けると風景が見えなくなりますwにしても、この開閉ノブ減ったなぁ。。留萌本線キハ22 1986 [続きを読む]
  • 懐かしリーズ vol.623
  • 165系急行「アルプス」に組み込まれていたサハシ165。既に営業休止・荷物置き場と化していたが、「信州そば」を提供したかつての英華を伝えるとともに編成のアクセントとして君臨?していた。実態は、冷房電源MGを搭載していたために非営業でも単純に編成から外せず、新前橋区に185系が投入されて余剰になったMG付きクハ165により差し替えとなるまで新宿に顔を出していた。ちなみにこの50番代はサハシ153からの改造編入車。松本 [続きを読む]
  • 先日、
  • 「帰れまサンデー」で紹介されましたが、番組通りの17時45分じおじの湯着のバスで現地に行かれましても、宿泊出来ませんし、帰りのバスの便もございません。。。入浴は出来ます(火曜日定休)m(__)m・・・早めの便でお出掛けくださいませ♪ [続きを読む]
  • 懐かしリーズ vol.618
  • 霧に霞む妙高の麓を、頸城平野目指して駆け降りる新潟行2801D急行「赤倉」。長大な気動車急行が走ったこの「信越山線」も、今や「トキめき鉄道」なる第三セクターに。。走る列車は2〜3両の軽快な電車ばかりになったけど、この風景は変わらないでいて欲しいなぁ。。1980 [続きを読む]
  • 修復・1988-2 青函連絡船見納めツアー -5
  • 修復・1988-2 青函連絡船見納めツアー -4の続きです。1988-2 青函連絡船見納めツアー -5の修復ですw8802青函連絡船を目指して-5青函連絡船 「 八甲田丸 」 船内の状況サロン海峡 ( 利用の低迷していたグリーン自由席船室を一部改造して喫茶にしたもの )シャワーを浴びて・・おやすみなさい♪再び起き出し食堂へ寝たのは少しだったが、徹夜運転の疲れは結構とれた・・目指す北海道を前に、下北半島を右舷に・・海峡をいくどっ [続きを読む]
  • 修復・1988-2 青函連絡船見納めツアー -4
  • 修復・1988-2 青函連絡船見納めツアー -3の続きです。1988-2 青函連絡船見納めツアー -4の修復ですw8802青函連絡船を目指して-4いよいよ青函連絡船 「 八甲田丸 」 乗船昼行便でも営業していた寝台に席を取る。・・フェリーの 「 一等船室 」 といった感じ・・石川さゆり - [津軽海峡・冬景色] Ishikawa sayuri (1977)“大阪発”の夜行列車の末端からの乗り継ぎでしたが・・ ・・UP主さま、お借りします・・・つづく [続きを読む]