大神シロ さん プロフィール

  •  
大神シロさん: 友達100人できるかな♪
ハンドル名大神シロ さん
ブログタイトル友達100人できるかな♪
ブログURLhttp://tomodachi100.blog54.fc2.com/
サイト紹介文アニメ、漫画、ゲーム、好きなキャラ等についてマイペースに書いています。 友達募集中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供182回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2010/06/04 09:39

大神シロ さんのブログ記事

  • フェアリーテイル 第536話 感想
  • (ネタバレ注意報発令)第536話「荒ぶる竜の炎」炎竜王の崩拳。暗黒爆炎陣。ナツとゼレフ、両者最大の魔法がぶつかり合った。「熱い・・・」力が勝ったのはナツ。拳がぶつかり合いながら、ゼレフは自身の魔法が・・・“時”が燃やされていることを感じていた。「自身の魂を燃やして・・・」ナツがその身に纏うのは、そうして生まれたギルドの炎だった。時の狭間。クリスティーナは真っ二つになり撃沈、特攻を仕掛けたジェラールも [続きを読む]
  • 劇場版フェアリーテイル 3回目
  • 「劇場版フェアリーテイル ?DRAGON CRY?」。初日舞台挨拶以来、3回目の鑑賞をしてきた。今度は地元。札幌シネマフロンティア。東京から帰ってきてからというもの、風邪をひくなど体調不良が長引き、未だ全快とは言えないのだけれど。公開が今週の金曜日・26日までと知り、何とかかんとか。2週目入場者プレゼントは、キャスト複製サイン入りキャラクターブロマイド。(ナツ、ルーシィ、ソーニャの3種類)ルーシィだった!劇場販売 [続きを読む]
  • 視聴感想 20170522
  • ①カードファイト!!ヴァンガードG NEXT第131話「人間の可能性」トコハとのファイトで抱いた違和感に苛立ちを隠せないサオリ。自身がユニットであることを隠そうともせず人間のファイトを「お遊び」と見下すサオリにクロノはU20にかける思いを全力でぶつけていく。独走を続けるディフライダー・サオリを下して大金星のクロノ。サオリ?ダムジット?に関してはどんな思いを抱えているのか分かったような、でもまだまだ分からない [続きを読む]
  • フェアリーテイル 第535話 感想
  • (ネタバレ注意報発令)第535話「最強の力」ENDの書を書き換えたルーシィの体に浮かび上がる謎の紋章。それは彼女を苦しめる。「しっかりしろ!」思わず手を伸ばしたグレイが感じたのは“熱”だった。「熱い・・・何かが体の中に・・・」ルーシィの体の中に入ったのは、ナツの・・・悪魔としての炎!?だが苦痛ではあるものの、これは好機でもある。ナツの中の悪魔を書き換える手掛かりに成り得るからだ。「けど・・・ルーシィが・ [続きを読む]
  • 視聴感想 20170515
  • ①カードファイト!!ヴァンガードG NEXT第130話「邪眼の支配者」ラミラビとクミを容赦なく捻じ伏せ、彼女達が目指す“楽しいファイト”を愚弄する鬼丸。彼女達のファイトを守るため騎士として戦う江西に、鬼丸の操るぬばたまの“禁忌の能力”が襲い掛かる。鬼丸による回想。ミゲルとの会話的に初対面っぽかったけど、お互いにユニットが憑依した状態での〜ってことね。そんなミゲルは、鬼丸の考え方に変化をもたらし、トコハちゃ [続きを読む]
  • 2017年5月 東京旅行
  • 2017年5月5・6・7日。「劇場版フェアリーテイル 初日舞台挨拶」に参加するため、東京に行ってきた。5月5日。8時30分発の飛行機で新千歳空港から羽田空港へ。そこから向かったのは中野だ。中野区野方1-38-11にある、マチ★アソビCAFE東京。様々なアニメとのコラボが行われている。そんな中での目的は「ハイスクール・フリート」。以前にもコラボしていたみたいだけど、今回は新作OVAの発売を記念した復刻開催だ。もかちゃん!いくつ [続きを読む]
  • アイカツスターズ!イリュージョンShow Time
  • 2016年4月から放送されているアニメ、及び、稼働しているデータカードダス「アイカツスターズ!」。現在、そのキャラクターによるライブイベントが行われているので参加してきた。「アイカツスターズ!イリュージョンShow Time」場所は、神奈川県横浜市西区南幸2丁目1-5にある、DMM VR THEATER YOKOHAMA。ここは、最新鋭の映像表現「ホログラフィック」によるステージ演出が出来る世界初の常設劇場。まるでそこに浮かび上がってい [続きを読む]
  • フェアリーテイル 第534話 感想
  • (ネタバレ注意報発令)第534話「誓いの扉」閉じられている時の狭間をもう一度開く。アンナの作戦を今度こそ成功させるため、ジェラールはたった一人でアクノロギアと対峙した。流星-ミーティア-。空中を高速で移動しながら近づいて直接攻撃。そうして注意を引きつけつつ、アクノロギアからの反撃も同様に避ける。それを繰り返すことで上手く時間稼ぎが出来れば・・・。そう目算していたジェラールだったが、相手はあのアクノロギ [続きを読む]
  • 劇場版フェアリーテイル初日舞台挨拶
  • 週刊少年マガジンで連載中の「フェアリーテイル」。その劇場版第2弾が5月6日から公開された。「劇場版フェアリーテイル ?DRAGON CRY?」公開日には、主要キャスト・主題歌担当アーティストによる舞台挨拶が行われ、席を取ることが出来たので参加した。場所は、東京都新宿区歌舞伎町1-19-1にある、TOHOシネマズ新宿。グッズがいくつか販売されていた。その中から、・パンフレット・クリアファイルセットを購入した。舞台挨拶は2回 [続きを読む]
  • 視聴感想 20170508
  • ①カードファイト!!ヴァンガードG NEXT第129話「脆弱なる生物達」トコハが遭遇したのはミゲルに代わってU20に参加するチーム・ディフライダーのサオリ。ミゲルに並ぶため、決意を新たにサオリとファイトするトコハだったがサオリはその決意を否定し、ミゲルの死を嘲笑う。ハイメフラワーズいきなり敗退の危機・・・!クミちゃんは鬼丸に負け、トコハちゃんもサオリに負け、そして江西が鬼丸とファイト中。何だこれ何だこれ。お [続きを読む]
  • ソーシャルゲームその93
  • 立夏のソーシャルゲー状況。フェアリーテイル -ブレイブギルド-めちゃくちゃ久しぶりにイベントに参加した。「こどもの日 初夏の大闘技大会 戦う子供たち!」ポイントを集めてカードのレア度を強化。最終的にSSRのウェンディ、シェリア、メイビス様が貰えるよ!天使。また、ガチャチケット1枚あったので使ったら・・・URルーシィ!イベント特効付きだった。ガールフレンド(仮)溜まってたキュピチケ使いまくったりしてたらSSR [続きを読む]
  • 視聴感想 20170501
  • ①カードファイト!!ヴァンガードG NEXT第128話「あの日見た輝き」U20チャンピオンシップのセカンドステージは城を駆け上がり頂上を目指すロワイヤル。1度でも敗北すれば復帰できない厳しいルールの中、タイヨウはチーム・ディフライダーのベルノと遭遇してしまう。U20セカンドステージは、キャッスルロワイヤル。ファーストステージの勝ち抜き順から各チーム・各ファイターに点数が与えられており、城の頂上に辿り着いた時点で [続きを読む]
  • ラジオ メール投稿採用歴 2017年4月
  • 4月分の記録。4月9日ANI-ON!イベント感想(「NARUTO」声優トークショー)4月14日Anison-Rマメ部日誌「初めて好きになったマンガ・アニメ」(「ドラゴンボールZ」)4月16日ANI-ON!イベント感想(「ダンガンロンパ3」ファンミーティング2017)4月23日藤井孝太郎のログイン!よる☆PA大型連休の予定教えて(東京に2泊旅行)4月23日ANI-ON!ふつおた(「リルリルフェアリル〜魔法の鏡」観てる)4月28日Anison-R懐かしのアニソンリク [続きを読む]
  • フェアリーテイル 第533話 感想
  • (ネタバレ注意報発令)第533話「白魔導士ゼレフ」マグノリアの街を襲った異様な魔力。ギルダーツとカナはそれを感じた方向・ギルドに向かおうとするが、ラクサスに止められてしまった。ラクサスや雷神衆・・・彼らはメイビスから言伝を受け、ギルドに近づく者を止めていたのだ。ギルドに近い場所にいたルーシィたちは、放たれた魔力の衝撃で吹き飛ばされていた。同時に、ENDの書から飛び出ていたたくさんの文字は本の中に収まって [続きを読む]
  • フェアリーテイル 第532話 感想
  • (ネタバレ注意報発令)第532話「愛はもう見えない」メイビスの乱入を制し、ナツはドラゴンフォースへと覚醒した。しかし、「それではダメだよナツ」力を解放したナツだが、ゼレフは物足りなさを感じていた。せめてアクノロギアのように竜化する力があれば・・・。けれどナツはドラゴンでも悪魔でもなく、人間としてここに立っている。だからアクノロギアのようにはならない。「それが父ちゃんの意志だからな」「この炎でおまえを [続きを読む]
  • 視聴感想 20170424
  • ①カードファイト!!ヴァンガードG NEXT第127話「異世界からの憑依者」立凪財閥総帥“立凪ノーム”の元を訪れた一行。クレイと地球の運命を見守るノームが語る、今二つの世界の間で起きている驚愕の真相。右手を隠す“ディフライダー”、その正体とは一体・・・。立凪財閥総帥・立凪ノーム。先代・タクトのお兄さんだった!って、結局タクトってどうなったんだっけ??リンクジョーカー編で消えたかと思ったら、その後を描いた劇 [続きを読む]
  • フェアリーテイル 第531話 感想
  • (ネタバレ注意報発令)第531話「天馬vs.黒竜」アンナと再会したことで彼女を思い出したウェンディ。しかしその全ての記憶が蘇ったわけではなかった。「思い出したいのに・・・私・・・」記憶の一時的な喪失は、幼い体でエクリプスを通った代償なのだろう。「いずれ思い出すわ。物事には順序というものがあるの」顔を曇らせるウェンディだが、アンナにとってはその気持ちだけで十分だった。アンナがもたらしたアクノロギア討伐への [続きを読む]
  • 視聴感想 20170417
  • ①カードファイト!!ヴァンガードG NEXT第126話「伊吹の試練」「俺に勝てなかったら、すべてを忘れてここから去れ。」合流した伊吹から唐突に突きつけられた試練のファイト。相変わらず容赦の無い伊吹にクロノは己の力と覚悟を示すことはできるのか。クロノvs伊吹。伊吹はクロノを信じていないわけではなく、戦力として考えたうえで今の実力を知るためにファイトを挑んでいたのだ!紆余曲折ありながらも信頼を超えた関係になった [続きを読む]
  • 2017年4月 東京旅行
  • 2017年4月8・9・10日。「ダンガンロンパ3 ファンミーティング2017」に参加するため、東京に行ってきた。4月8日。8時30分発の飛行機で新千歳空港から羽田空港へ。そこから向かったのは杉並だ。杉並区上荻3丁目にある、杉並アニメーションミュージアム。最寄りの駅(荻窪や西荻窪)から片道20分くらい。なかなかの距離だったけど、見知らぬ街を歩くのは嫌いじゃない。ここではアニメ「プリパラ」の展示が行われていた。ノンシュガー [続きを読む]
  • 舞台 ヴァンガード LJ編
  • 2011年1月からアニメがスタートし、現在も放送が続く「カードファイト!!ヴァンガード」シリーズ。2016年1月には舞台化がされ、その第2弾が2017年4月から公演されている。カードファイト!!ヴァンガード〜バーチャル・ステージ〜リンクジョーカー編観劇する機会を作ることが出来、4月8日18時からの公演に参加した。場所は、東京都渋谷区神南2-1-1 国立代々木競技場 渋谷プラザにある、AiiA 2.5 Theater Tokyo。17時過ぎに会場に [続きを読む]
  • フェアリーテイル 第530話 感想
  • (ネタバレ注意報発令)第530話「ネオ・エクリプス」X777年、王都クロッカス。月食による暗闇に包まれた街で、人々は5つの流れ星を目撃する。だがそれは、下から上へと流れる奇妙なものだった。メルクリアス城、地下。王・トーマはそこで信じられない光景を目の当たりにしていた。王家に代々伝わる“扉”を開く者が現れ、さらに扉の中から人が出てきたのだ。しかもその二人の女性はどこか顔立ちが似ている・・・?「い・・・今は何 [続きを読む]
  • ダンガンロンパ3 ファンミーティング2017
  • 2010年11月にゲーム第1作目が発売された「ダンガンロンパ」。その後もゲーム続編・アニメ・スピンオフ小説・舞台・・・と様々な展開を見せ、2016年7月には“希望ヶ峰学園シリーズ”の最終章となる「ダンガンロンパ3 -The End of 希望ヶ峰学園-」のアニメが放送された。4月9日、そのシリーズ集大成ともいえるイベントが行われた。昼の部・夜の部の2回公演。夜の部のチケットを手に入れることが出来たので、参加してきた。「ダンガン [続きを読む]
  • 視聴感想 20170410
  • ①カードファイト!!ヴァンガードG NEXT第125話「クロノvsアイチ」帰国してきたアイチからファイトの誘いを受けたクロノ。今までの2人を良く知るカムイとシンが見守る中、アイチの強烈なイメージとユニットとの絆に、クロノも負けじと闘志を燃やし立ち向かう。夢にまで見た新旧主人公対決。アイチくんが今回使ったデッキってロイパラだったよな〜。アジアサーキット編以降、ゴルパラのイメージが強かったんだけど、何だかんだや [続きを読む]
  • フェアリーテイル 第529話 感想
  • (ネタバレ注意報発令)第529話「先生」「クリスティーナ・天、発進!」マグノリアから離れるべく飛び立つクリスティーナ。アクノロギアもまたその後を追ってきたため、一夜の計画通りに“目的地”を目指すこととなった。クリスティーナに乗り込んだことで乗り物酔いを発症してしまうウェンディ。ところが、この船は滅竜魔導士が乗ることも考慮して造られている。「落ち着いて深呼吸してみなさい」一夜に策を授けたという女性の助 [続きを読む]