monashee61 さん プロフィール

  •  
monashee61さん: 遥かカナダ
ハンドル名monashee61 さん
ブログタイトル遥かカナダ
ブログURLhttp://harukakanada.blog.fc2.com/
サイト紹介文アウトドアやバイクで、心に止まった一瞬を切り撮っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供297回 / 365日(平均5.7回/週) - 参加 2010/06/05 01:18

monashee61 さんのブログ記事

  • 黄昏の氷爆
  • 氷瀑というのとはちょっと違うかもしれないけど、実はコレ、Hwy脇の道の壁から湧き出る水が凍ったものである。Hwyの車線を増やすために数年前に壁を削ったら、冬にこういう氷爆ができるようになった。以前自分もロッキーに住んでいるときに、アイスクライミングをしていたので、よくこういう凍った滝を登ったりしたものだけど、少し前から地元の目ざといアイスクライマーがここを登って練習するのを見かけるようになった。山の上に [続きを読む]
  • ハ〜ックチョン
  • 結局雪による事故でHwyが閉鎖になってしまったため、Banff行きはまたも断念。今月2回めである。昨日夕方から薄らと雪がつもり始めたので嫌な気がしていたので、仕事が終わる頃、ネットでニュースをチェックすると、ウチから40分位行ったところで事故のため双方向とも閉鎖で、復旧の見通しが立っていないという記事。まあ、雪の夜に走って行きたくなかったのでいいかなと。カミさんはがっかりしてたけど。ロッキーの写真でも載せよ [続きを読む]
  • 春の雪林
  • 今朝はマイナス9℃。春は一筋縄ではやってこない。これから三寒四温を繰り返しながらやってくる。来週半ばからはまたプラスの気温になるらしいので暫しの辛抱だ。先週の春スキーのときに、ここにもあったマシュマロ。あ、こっちにもマシュマロ。X-T10 18-55今日の夜、仕事が終わった後、仮眠して3時半ころからBanff行きの予定。約4時間ちょいのドライブかな。もう、こういう強行軍はしたくないんだが、日本人教会の日曜礼拝に [続きを読む]
  • 雪林のマシュマロ
  • 一歩林の中にスキーで足を踏みだすと、そこにはとてもきれいな世界が待っていた。快晴の青空のもと、白い雪を纏った木々が美しい。X-T10 18-55雪の帽子を被った木も趣があって楽しい。まるでマシュマロみたいだ。(笑)昨日からまた気温が低くなってきた。月曜日くらいまで朝の気温はまたマイナス10℃。なかなか一息に春にはなってくれないね。ポチッと一発お願いします! [続きを読む]
  • キャビン泊まり#3
  • 時々、陽の当たっている雪のところを行くと、スキーの裏に雪が下駄のようにくっつくくらい気温が暖かい。完全に春スキー。だけど、新しい雪と快晴の青空で気分は上々。サイコーの春スキー日和となった。だんだんと気温も上がり、陽も当たるようになって樹に積もった雪が溶けて落ちてくる。2時間ほどトレールを徘徊して、またキャビンに戻りしばし休憩。以上X-T10 18-55それからまた思いザックを背負って帰路についた。ほとんど下 [続きを読む]
  • キャビン泊まり#2
  • 2日めの朝、あいにく夜明けのときは曇りで朝焼けは撮れなかった。夕焼けも残念ながらダメだった。7時過ぎに寝袋から這い出す。まだ燻っていた薪ストーブに薪を足して火を燃やす。その上にパンとソーセージを乗せて焼き、それとお茶の簡単な朝食を食べてると青空が広がり快晴になった。X-T10 18-55今日行くのはオフトラックのルートでコースがけっこう大変なので、貴重品だけ持って重いザックはキャビンに置いていく。赤い矢印の [続きを読む]
  • キャビン泊まり
  • (昨日の予約投稿はなんかうまくいかなかったみたいなので削除した)XCスキーでツーリングに行ってきた。いつも行くスキー場内にあるCec's cabinにお泊り。一人一泊5ドルという安さ。スタート前にパーキング脇のキャビンで。2週間前から予定よりも気温が暖かくなってしまい、雪質も悪くなってきて、スノーシューにしようかなどと迷っていたけど、前夜から雪が降ったので予定通りXCスキーで行くことにした。約5cmの積雪。X-T10 18-5 [続きを読む]
  • 雪原
  • 今日は午後からキャビンに行って泊まってくる予定。昨夜降っていた雨が今朝はみぞれから雪になっている。昨日から一緒に行く行く友人たちと、スキーで行くか、スノーシューにするか迷っている。暖かくて雪のコンディションが悪いからだ。スキー場のトレール・リポートでも朝のウチはアイスバーンになっていると伝えていた。ただ午後からは溶けて春の雪だという。恐らく気持ち良くスキーはできないかもしれないけど、スキーのほうが [続きを読む]
  • 雪のトレイル
  • 月曜日に行ったプチツーリングは未体験のトレールを行ってみた。少し前に降った雪でトレールは新雪で覆われている。キャビンまで行き、その近くのWhite pine walkからスタート。一旦トレイルに入るとここのコースは手付かずで圧雪などはされず、そのまんま冬山なのだけど、各分岐点にはサインが出ているので一人でも安心して入っていける。2時間ほど山の中をうろついてきた。E-PM2 12-32さて、明日は泊まりでキャビンだ。今日の午 [続きを読む]
  • つらら光る
  • 月曜日が祝日だったので、午後からXCスキーに行ってきたのだけど、気温がプラスで雪質が悪くなってきていて、恐らくこのままここのスキー場のシーズンはフェイドアウトしていきそうな感じだった。今週もずーっとプラス気温で、おまけに雨も降った。日曜、月曜と泊まりでいく予定だけど、雪質が悪くてもうXCスキー自体は楽しめないかも。XCスキーをしていても春の雰囲気。動くとすぐに暑くなった。雪質もこの日がスキーを楽しめる最 [続きを読む]
  • 砕氷と夕焼け #3
  • なんと今朝は最低気温もプラス2度!昨日の夜から雨が降っている。勝手口から外に出た瞬間、モワッという暖かさ。ちょっと嬉しい。だがしかし、今週末いつも写真を撮っているXCスキー場の小さな小屋に、友人たちと泊まりに行くことになっているのに・・・。せめて一週間後に暖かくなってくれればよかった。人間とは誠に勝手な生き物であるな。(笑)まあ、スキーを楽しむというよりは「飲み会」兼「夕焼け、朝焼け撮り」だと思えば [続きを読む]
  • 砕氷と夕焼け #2
  • 昨日はバレンタインデー、一年で店が最も忙しい日のなかの一つ。ランチはそれほどでもなかったけど夜は予約で全部埋まり、いい具合に時間的にバラけてくれたのだが、8時閉店のところ、最後のオーダーを作り終えたのが8時半過ぎ。ヘロヘロになって2階でしばし休憩後、晩御飯を食べてから後片付け。終わったら11時過ぎだった。昨日とは違う氷をば。X-T10 18-55今日の天気予報は雨で最高気温6度とか。マイナス10℃以下の厳寒の気候か [続きを読む]
  • 砕氷と夕焼け
  • 日曜日のワイナリー巡りの後、バーノンの友人を送り届けるときに近くの湖のビーチで夕焼け撮り。この日はバーノンのウィンター・フェスティバルの一環としての寒中水泳もあったらしいけど、ビーチが氷で閉ざされていたため、ビーチに海パン一丁で立ってるところに頭から水をかけられたらしい。元旦に自分達が寒中水泳した時は凍ってなくてよかった。その氷も数週間前に暖かくなったときに一度溶け、それがまた凍ったので、表面はス [続きを読む]
  • 流れる霧
  • 朝の流れる霧の写真をもう少し。X-T10 50-230昨日はここオカナガン地方の幾つかのワイナリー巡りをしてきた。バレンタインのスペシャルで試飲とチョコレート系のお菓子が無料でいただけるイベント。”Sip with your sweethart”という催し。はじめの予定では8件ほどはしごする予定だったけど、かみさんが教会から帰ってきてから出かけたので、12時から4時までの開催でWest Kelownaについたのが2時過ぎ。なので結局4件しか回れなか [続きを読む]
  • 朝霧
  • マイナス10℃以下の世界から急にプラス気温の世界になった。朝は相変わらずマイナスだけど、マイナス4℃くらいなので暖かく感じる。カナダ人がマイナス20℃からマイナス5℃になった途端に、Tシャツ、短パンの人が現れるのも納得できなくもない。(汗)そういうわけで暖かくなった土曜日の朝、XCスキーに行くときに朝霧が出ていたのをパシャる。X-T10 50-230霧に混じって、どこかの家の薪ストーブの煙も一緒にたなびいていた。XCス [続きを読む]
  • 山上の樹氷
  • 今日はカナダの西側は大荒れの天気であった。湾岸部から内陸に抜けるHwyは全線、雪とフリージング・レインにより閉鎖。また自分が住む内陸部のオカナガン地方からロッキ−に抜けるHwyも、大雪による雪崩の恐れや、人工的に起こす雪崩のために閉鎖となった。コレだけのHwyが一度に閉鎖になったのは10年ぶりではないかという声も・・・。うちのまわりの積雪はそれほどでもないけど、バンクーバーなどの湾岸部では風も強く、アチラコ [続きを読む]
  • ダイヤモンド・ダスト
  • 昨日は晴れていたけど、週末に結構雪が積もったのでジョギングするにも大変だったので、休憩時間に入ると同時に出かけてXCスキーに行ってきた。スキー場での気温はマイナス14℃。凛とした空気が気持ちいい。スタートしたのは2時40分。日曜日にも撮った同じポイントで。そしてなんとか撮れたダイヤモンドダスト。E-PM2 12-32約一時間滑って帰ってきた。週末の雪が川に張った氷の上に積もってまるで雪原のようになってしまった。X-T [続きを読む]
  • 太陽と霧氷
  • 霧氷の向こうに太陽があった。透かしてみると、霧氷が光って綺麗であった。X-T10 18-55昨日は朝から雪かき。最近腰の調子が良くなってきたせいか、いつも息子にやってもらっていた雪かきも自分でやろうという気になる。でも、そうなると除雪機があっても良いなとも思ったりもする。以前は電動ショベルという簡単な雪かき用の物があったんだけど、湿った重い雪のときに使っていたら壊れてしまい、それ以降は買っていない。今朝はマ [続きを読む]
  • XCスキー・プチツーリング
  • 週末はホントはロッキーのBanffの日本人教会にカミさんを連れて行く予定をしていたのだけど、雪がかなり降っていたので中止。そして昨日は久しぶりにXCスキーでプチツーリングに行ってきた。過去2年間は暖冬だったせいか行っていない。いつも行くXCスキー場の中に全く手が加えられていないコースが沢山ある。ただ、夏の間の倒木を取り除いたり、木々の中に適当な間隔でコースの目印があるので迷ったりしない。一人でフラッと行くに [続きを読む]
  • 霧草花
  • 霧がついて白く光っているのは何も木々だけではない。冬枯れの草花も花咲か爺さんが花でも咲かせたように白く光っている。枯れたタンジーも霧が付いて不死鳥のように蘇った。X-T10 18−55当初の予定では土曜の夜、仕事が終わった後仮眠してから、3時半ころ出発してBanff行きの予定だったけど、雪が降り続いていたので今回は中止した。クリスマスにBanffに行ったときもブラックアイスでツルツルだった。あの時も両脇にでかいトレー [続きを読む]
  • 氷の花
  • 川の表面に張った氷の上に氷の花が咲いていた。X-T10  50−230そして枯れた木の葉っぱにはエビの尻尾が沢山。(笑)X-T10 18−55昨日から雪が降り続いている。日本のような豪雪ではないけど、昨日息子が2回雪かきしてくれた。午後ランチが終わった後と、夜の営業が終わった後、自分はシャワーを浴びてベッドに入って寝るところだったが、雪かきの音がするので窓から覗いたら、ちょうど雪が止んだからと雪かきをしてくれていた。 [続きを読む]
  • またも霧氷
  • 今週はまた寒くなっているので霧氷が再出現。ムヒョ〜、綺麗だなぁ。X-T10 50−230X-T10 18−55今日は日中の最高気温も−10℃だ。おまけに朝から雪が降り出した。週末から月曜にかけて雪降りらしい。土曜日の夜中からロッキー行きの予定なんだけど、道路状況によっては中止かも。ポチッと一発お願いします! [続きを読む]
  • 夕日と氷
  • なんとか山に日が沈む前の夕日が当たる氷を撮ることができた。昨日の休憩時間に早めにジョギングを済ませ、シャワーの後出かけていく。前日より30分ほど早い出勤。(笑)X-T10  Samyang 12mm西方にすぐ山があるこの街では今の時期これくらいの夕日が限界。この直後に太陽は山に隠れてしまった。氷も日々小さくなっていくけど、昨日の朝の気温はマイナス15℃。新しい氷もできつつある。今回は上流から氷が流れてきて川の表面を塞 [続きを読む]
  • 氷の夕暮れ
  • 氷が夕日にあたっているところを撮ろうと思っていたけど、やっぱり、夕日の頃には山に陽が沈んでしまい、直接夕日が当たるところを撮るのは無理みたいだ。違うところでいい氷がある場所を探さないと・・・。時間的にも休憩時間の終わりの方ギリギリいっぱい。X-T10  Samyang 12mm昨日の最高気温はマイナス2℃くらい。それでも晴れていて一日太陽が出ていたせいで氷がだいぶ溶けてしまった。今までは最高気温2℃くらいでも、曇り [続きを読む]
  • 氷 Ⅲ
  • X-T10 18−55ここのところ冷えてもマイナス6℃くらいだったのだが、今朝は久しぶりにマイナス12℃。凛とした空気が気持ち良い。当分氷は溶けそうもないけど、日が沈む位置がずれていくと、夕日が氷に当たるところが撮れなくなるな。今週くらいが目処かもしれないけど、もう休憩時間に撮るには難しい時間。ま、いっかぁ・・・。ポチッと一発お願いします! [続きを読む]