ゆう さん プロフィール

  •  
ゆうさん: さいたま系
ハンドル名ゆう さん
ブログタイトルさいたま系
ブログURLhttp://tetsujinwomezasite.blogspot.jp/
サイト紹介文ストイックなトライアスロンブログの予定だったけれども、いつのまにか…というブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2010/06/05 22:00

ゆう さんのブログ記事

  • 指の独立トレーニング
  • Jordan Rudess先生が指の独立トレーニングの例を紹介していた。見ているだけで頭がもやもやとしてくるし、実際にマネをしてみると「うわあああぁあああああぁぁぁぁぁぁあああああ」となる。シリアス勢や音大志向だとハノンとかピシュナとか指の独立とかスケール練を朝に4時間、夜に4時間くらいは練習するらしいが、常人だと精神の健康を失うこと間違いなしである。先生はステージでは電子楽器を使っているが、やはりスタインウェ [続きを読む]
  • 【SBUX】バリューでシーゲルな方々と違う点【NKE】
  • ポルシェに乗って夜の東京とか曲がりくねった山道を走ればテストステロンが補充されて中年の危機が緩和するに違いない!というイケイケの発想から始まったポルシェ貯金であったが…。税年金保険等の負担増もらえる年金がカットされる薄くなっていく給料袋老化労働意欲減中年の危機失われた20年が継続する予感ポルシェ代捻出のためにケチ生活を送ると、上記のようなネガティブな要素がチラチラと頭をかすめ、暗い人生観・マネー観が [続きを読む]
  • クラビノーバがモデルチェンジですよ!
  • 次期電子ピアノはGP-500で決まりだな、はやく新しい電子ピアノで練習したいな、さっさとこいつ(ヤマハ アリウス。2007年生まれの10年選手)はぶっ壊れてくれねえかな、いつまで元気に居座るつもりだよ…と思いながら蹴りをいれたり空手チョップを喰らわせる日々を過ごしているが、まだ壊れずに粘っている。不調のかけらもない。アリウス(安い、軽い、小さい、ちゃっちい、しょぼいの廉価機種)の頑健さに愛憎入り混じった感情を [続きを読む]
  • 【VYM】カネをどこに使うか【UL】
  • Mac miniが壊れてメイン機が失われたが、カネを惜しんでいるので買い替えずに済ましている。とはいえMacBook Airというサブ機があるから代替できているわけで…。本当に頭を悩ます問題は、サブ機含め各種電気製品が逝った時である。拝金主義者に転向してから2年近くになり、その間買い物らしい買い物はしておらず、現在保有している電気製品で保証期間内のものは存在せず、老朽が進んでいる。以下壊れたら買い替えを検討するもの( [続きを読む]
  • ピアノ動画をつくりましたよ(プレ・インベンション12)
  • 前回に引き続き、プレ・インベンション12のピアノ動画を作った。難易度としては前回の11番より易しく感じたが、どちらもバイエルくらい(バイエルはやったことがないが…)。まっさらな状態から撮影までの所要期間は1週ほどであったが、その1週の練習全体に対するプレ・インベンションの割合が大きかったので、もう少し一日あたりのプレ・インベンションの割合を下げてほかの曲に時間を割きたいところ。11番よりも練度を上げて撮影 [続きを読む]
  • 【HDV】拝金主義なので買い替えない【RDS.B】
  • メイン機Mac miniが壊れた。電源ボタンを押すと「ジャーン」と音はするがリンゴマークが出ないというか、リンゴマークが出る白い画面すら出力されない。映像出力に問題があるのかもしれないが、HDDもカリカリ言わないのでOS起動まで行かない様子。5年と少し使ったから寿命であろう。勝手に再起動するなど、少し前からおかしな挙動をしていた。ブログ作成インターネット写真現像iTunesDVD視聴動画編集その他(察してください)Mac m [続きを読む]
  • 発表会をしている人はすごいよ
  • 先日、ピアノ動画を作ってみて感じたのは、一曲を通して弾くことの難しさであった。普段の練習だと間違ったらやり直し、苦手な部分は2度3度弾いてみてつっかえなかったら進行、得意で間違えにくいところはテンポをあげてさっさと進行、というようなやりかたで曲の終わりまで進行させ、時間の制約もあるので「ま、こんなもんだろう」と次の曲へ、という具合であった。こういうことではいけないな、と思う一方で時間の制約があるの [続きを読む]
  • ピアノ動画をつくりましたよ(プレ・インベンション 11)
  • 持ち曲の録音をしたいと思いながらも重い腰が上がらずにずるずると時間ばかりが経った。腰が重いのは、持ち曲をノーミス水準まで持っていくには現状では難易度が高く、多大な労力を要するためであった。もう少し気軽に録音・録画をするには、自分の能力に合わせて曲の難易度を下げればよいだろう、ということでプレ・インベンションの11番から始めていくことにして、先日、録音・録画をした。YouTubeにアップされてる素人の [続きを読む]
  • なぜカネが欲しいか
  • GTA5でロス・サントスをぶらぶらしていると自然と海辺にきて景色を眺めていることがある。海辺でぼんやりするためにGTA5を起動させることもある。Fallout4では崩壊したボストン市街を臨むビーチにウッドデッキを作り、イスとテーブルを置き、南国風の植木鉢を置き、設備を整えて本宅とした。定年を控えたロバート・レッドフォードが南国リゾート物件のチラシを穴が開くほど見つめ、大切にしている姿を映画で見てひどく共感した。ラ [続きを読む]
  • 本当はスタインウェイがほしい
  • 既存曲のブラッシュアップ、新曲の譜読み、弾きたい曲の増加、教則本での練習など、ピアノ熱が復調してきており、趣味が復調すると人生も復調する、という好循環に入りつつあって、そうした人間的な内的活動が高まってくると、副作用として物欲が頭をもたげてくる。例えばGP-500が欲しい、という比較的短期的な物欲もそうだけれども、長期的あるいは最終的、いや正確には逆玉とか宝くじ当選など妄想の域になるが…やっぱり本物のピ [続きを読む]
  • 2017年の抱負!
  • 2016年の課題として持ち曲の練度を上げて撮影したい、などと言ったが、全く進行できていない、どころか、取り組んでさえいない。今年こそは取り組んで行きたいところだが、録音する際の心理的ハードルを下げるべく、曲の難度を下げてプレ・インベンションを対象としたいところ。取り組んでないということはハードルが高すぎるということであるから、最初は飛べる高さに設定すべき。録音録画するんだ、と思えば自分なりに仕上げるこ [続きを読む]
  • ペダル難しいね
  • 持ち曲はバッハ中心のため、あまりペダルを使うことがなかった。平均律IのNo.1プレリュードはペダルなしでは貧相に聞こえてしまうから使うものの、ペダル操作は小節ごとにペダルを戻すだけと単純である。しかし、現在取り組んでいる曲、これから取り組みたい曲はバッハ以外が3曲ほどあって、どれもペダルをもっと複雑に適切に効果的に使う必要がありそうで…現在取り組んでいるScarlatti K.19もペダルを使うと効果が出そうなので試 [続きを読む]
  • 高い買い物だから慎重に(Rolandのほうへ)
  • 自称ポルシェ貯金に始まったケチ生活がすっかり板につき、ケチが骨の髄までしみこんでいて使えるお金がない。たまの休日と言えば家にこもるか、外出するにしても無料スポットに行くほかない。すると自然と「一人でジャスコにきているカネのなさそうな中年」が「カルディの無料コーヒーに手を出して何も買わずに店を出る」という痛ましい姿が仕上がるわけで…。さて、そのようにしてジャスコの楽器店に入って電子ピアノをいじくって [続きを読む]
  • これから取り組む教材
  • これまで取り組んできた曲はどれも自分の能力よりも高いレベルの曲だった、という認識があるので、自分の能力に近い曲、教則本にレベルを下げよう、と思いつつも、過労や中年の危機や更年期障害やその他の事情で実行に移せずに数カ月がたった。ここにきてピアノ熱の復調があり、練習体制の見直しというか、メニューの組み換えに取り組もう、ということで、プレインベンションを使用することにした。プレインベンションは、バッハ・ [続きを読む]
  • ヤマハNU1というハイブリッドピアノもある
  • カシオのGP-500が次期電子ピアノの有力候補だ、と書いたが、似た価格帯で本物風の鍵盤機構を載せたヤマハのNU1という機種も存在する。NU1も楽器店の店頭に並んでいることが多く(電気店では見たことがない。ヤマハの廉価グレードしか電気店には卸さない、という説がある)、通りかかったら触ってみることにしていてさすがは最大手ヤマハで穴がないな、という印象である。GP-500とNU1の一番の違いは鍵盤で、GP-500はグランドを模した [続きを読む]
  • ハイブリッドピアノ GP-500が魅力的
  • 現在使用している電子ピアノが10年選手となろうとしていて、いつ壊れてもおかしくないため、次期機種選定は常に課題となっている。壊れたら次も一番安いYAMAHAの電子ピアノでよい、とは思っているのだが、少し色気を出してもよい、とも思っているあいだに、楽器店や電気店で電子ピアノを試弾する機会が何度かあった。電子ピアノなどというもの、いや楽器全般は、あれこれを検討するまでもなく、YAMAHAを買っておけば間違いがないと [続きを読む]
  • Scarlatti (Domenico) K.19ですよ
  • スカルラッティ K.19の譜読みというか音合わせが終わった。これで自称・持ち曲が13曲となった。過労や中年の危機で一日あたりの練習時間は減っているのに曲数が増えているため、1曲あたりの練度が希釈されてそれぞれの質は下がっている。Invention No.1Invention No.2Invention No.11Sinfonia No.4Sinfonia No.11Goldberg Air平均律I No.1 Prelude平均律I No.1 FugaGoldberg 30Sinfonia No.2Sinfonia No.1Sinfonia No.3Scarlatti K [続きを読む]
  • 【MCD】ケチ生活はつらいよ【T】
  • 1 10月はMcDonald's【MCD】とAT&T【T】を買った。いまやクレジット・サイクルの末期で遠からず恐慌になる!という夕刊紙の予言を鵜呑みにしているので、高配当ディフェンシブとしてAT&T【T】を新規取得した。Time Warner【TWX】を買収したい、というのもよい。「物語」の需要は大古から普遍で、物語消費方法の中での映画というフォーマットも、ワーナーのコンテンツ自体も、半世紀単位で高い競争力を持つだろうから(TWXはコングロ [続きを読む]
  • ウクレレ欲しい…
  • 1 誰かを攻撃したり悪口を言ったりするトランプ先生の姿を見て、誰かを攻撃したり悪口を言ってもその人がgreatに見えることはないのだな、批判をしても賢く見えたり優位になるわけじゃないのだな、と思った。2 先週は2回、短時間ジョグをした。3 Sinfonia No.3の譜読みが最後まで到達した。実生活の諸般のダメージ等があり、譜読みだけで半年かかった。次はアンナ・マグダレーナ曲集かプレインベンションにして難易度を [続きを読む]
  • 【KO】すべては金のために【VYM】
  • 1 9月はCoca-Cola【KO】とVanguard High Dividend Yield ETF【VYM】を買った。額は少なくて恥ずかしいから言えない。2 9月のこづかい出費はゼロだった。新規出費はしていないが、これまでに買い蓄えてきたアイテムがあるので、生活水準がいきなり下がるわけではない。それらのアイテムが壊れたり更新時期となった時に、生活水準を維持するのか下げるのか、という選択になる。3 生活水準の下限を探る一環としてWiMAXを解約してみた [続きを読む]
  • 最重要スキルですよ
  • 1 先日の記事後に子供のためのソルフェージュ(1a)が売れていた。マイナー商品なので記事と無関係とは考えられず、誰かが記事を読んで「なるほど私も買ってみるか」と思い、買ったのだろう。ピアノ界隈の人が読んでくれているだろうこと━ほとんどゼロかと思っていた━が、大変うれしい。また、渾身の空振り記事も、空振りから数年かかったものの数十円の収益を生むなど、大変うれしい。2 防音室住宅にベーゼンドルファーが欲 [続きを読む]
  • 【カネ】8月のおこづかい帳 & 購入銘柄【カネ】
  • ケチ生活開始からもうすぐ1年になろうとしている。ケチが軌道に乗って必需以外の出費がないのが当たり前になった。8月の必需以外の出費は3点であった。合わせて2000円ほどであった。ケチ生活中で出費を絞っていても、後になってみれば余計な出費だったと思うものが多いなか、8月に買った本2点は現在の生活に有効に働いていて大変満足感のある買い物であった。特にソルフェージュ本は生涯使っていくだろう基礎書なので費用対効果はM [続きを読む]
  • ソルフェージュのやり方
  • 先生に教えてもらうための時間とお金と入塾拒否されない外見がないため、ソルフェージュを独学でやるほかない。しかし、基礎知識もノウハウもないから"How to learn"の部分もわからない、が、いろいろな聞きかじりを総合すると概ねこんなところだろう、と、ひねり出してみた。声を出さずに読む。頭の中で歌う音程・音名を無視してリズムだけ再現する音程は付けず、音名(ドレミ)は付けて口に出す音程を付けて音名で歌う(ドレミ♪)音 [続きを読む]
  • 基礎が大切?(ソルフェージュ)
  • ピアノ練の不調の原因、すなわち、どうして私は音楽がさっぱりわからないのか、楽譜と音が有機的にリンクしないのか、音楽にならずに「指の体操」なのか、というところを探っていたところ、いつの間にか横道にそれて人生の不調を掘り当ててしまい、右往左往しながらLangkawi DNS以降を過ごしてきた気がする。人生の不調を自らの心の中で強調するにしたがって「そもそも電子ピアノは楽器じゃない、本物の楽器を持てない環境が悪い、 [続きを読む]
  • ソルフェージュはじめ
  • 謎の体調不良が回復せず、トライアスロンから遠ざかってしまい、直ちにはこの世から去りたくない理由の大きな大きな一つが潰えてしまった、と感じながらも、もう一つの大きな理由であるところのピアノ練に支えられてきましたが、それもここにきて不調です。ピアノ練というかバッハを弾いて人生を過ごしたいと願いながら20年たちました。なかなか軌道に乗らずに20年たち、この1年くらいでようやく軌道に乗り始めたと思ったのですが [続きを読む]