ゆう さん プロフィール

  •  
ゆうさん: さいたま系
ハンドル名ゆう さん
ブログタイトルさいたま系
ブログURLhttp://tetsujinwomezasite.blogspot.jp/
サイト紹介文ストイックなトライアスロンブログの予定だったけれども、いつのまにか…というブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2010/06/05 22:00

ゆう さんのブログ記事

  • 【MCD】ケチ生活はつらいよ【T】
  • 1 10月はMcDonald's【MCD】とAT&T【T】を買った。いまやクレジット・サイクルの末期で遠からず恐慌になる!という夕刊紙の予言を鵜呑みにしているので、高配当ディフェンシブとしてAT&T【T】を新規取得した。Time Warner【TWX】を買収したい、というのもよい。「物語」の需要は大古から普遍で、物語消費方法の中での映画というフォーマットも、ワーナーのコンテンツ自体も、半世紀単位で高い競争力を持つだろうから(TWXはコングロ [続きを読む]
  • ウクレレ欲しい…
  • 1 誰かを攻撃したり悪口を言ったりするトランプ先生の姿を見て、誰かを攻撃したり悪口を言ってもその人がgreatに見えることはないのだな、批判をしても賢く見えたり優位になるわけじゃないのだな、と思った。2 先週は2回、短時間ジョグをした。3 Sinfonia No.3の譜読みが最後まで到達した。実生活の諸般のダメージ等があり、譜読みだけで半年かかった。次はアンナ・マグダレーナ曲集かプレインベンションにして難易度を [続きを読む]
  • 【KO】すべては金のために【VYM】
  • 1 9月はCoca-Cola【KO】とVanguard High Dividend Yield ETF【VYM】を買った。額は少なくて恥ずかしいから言えない。2 9月のこづかい出費はゼロだった。新規出費はしていないが、これまでに買い蓄えてきたアイテムがあるので、生活水準がいきなり下がるわけではない。それらのアイテムが壊れたり更新時期となった時に、生活水準を維持するのか下げるのか、という選択になる。3 生活水準の下限を探る一環としてWiMAXを解約してみた [続きを読む]
  • 最重要スキルですよ
  • 1 先日の記事後に子供のためのソルフェージュ(1a)が売れていた。マイナー商品なので記事と無関係とは考えられず、誰かが記事を読んで「なるほど私も買ってみるか」と思い、買ったのだろう。ピアノ界隈の人が読んでくれているだろうこと━ほとんどゼロかと思っていた━が、大変うれしい。また、渾身の空振り記事も、空振りから数年かかったものの数十円の収益を生むなど、大変うれしい。2 防音室住宅にベーゼンドルファーが欲 [続きを読む]
  • 【カネ】8月のおこづかい帳 & 購入銘柄【カネ】
  • ケチ生活開始からもうすぐ1年になろうとしている。ケチが軌道に乗って必需以外の出費がないのが当たり前になった。8月の必需以外の出費は3点であった。合わせて2000円ほどであった。ケチ生活中で出費を絞っていても、後になってみれば余計な出費だったと思うものが多いなか、8月に買った本2点は現在の生活に有効に働いていて大変満足感のある買い物であった。特にソルフェージュ本は生涯使っていくだろう基礎書なので費用対効果はM [続きを読む]
  • ソルフェージュのやり方
  • 先生に教えてもらうための時間とお金と入塾拒否されない外見がないため、ソルフェージュを独学でやるほかない。しかし、基礎知識もノウハウもないから"How to learn"の部分もわからない、が、いろいろな聞きかじりを総合すると概ねこんなところだろう、と、ひねり出してみた。声を出さずに読む。頭の中で歌う音程・音名を無視してリズムだけ再現する音程は付けず、音名(ドレミ)は付けて口に出す音程を付けて音名で歌う(ドレミ♪)音 [続きを読む]
  • 基礎が大切?(ソルフェージュ)
  • ピアノ練の不調の原因、すなわち、どうして私は音楽がさっぱりわからないのか、楽譜と音が有機的にリンクしないのか、音楽にならずに「指の体操」なのか、というところを探っていたところ、いつの間にか横道にそれて人生の不調を掘り当ててしまい、右往左往しながらLangkawi DNS以降を過ごしてきた気がする。人生の不調を自らの心の中で強調するにしたがって「そもそも電子ピアノは楽器じゃない、本物の楽器を持てない環境が悪い、 [続きを読む]
  • ソルフェージュはじめ
  • 謎の体調不良が回復せず、トライアスロンから遠ざかってしまい、直ちにはこの世から去りたくない理由の大きな大きな一つが潰えてしまった、と感じながらも、もう一つの大きな理由であるところのピアノ練に支えられてきましたが、それもここにきて不調です。ピアノ練というかバッハを弾いて人生を過ごしたいと願いながら20年たちました。なかなか軌道に乗らずに20年たち、この1年くらいでようやく軌道に乗り始めたと思ったのですが [続きを読む]
  • 私の7つの投資ルール
  • 金融脳となってからいろいろな金融商品を買い散らかして、2015チャイナ・ショックからBrexitまでの乱高下で痛い思いをしました。痛い思い(お金を失うこと)を通じて方針といいますか、ルールの大切さを学びました。「もうかったらいいな、もうかるにちがいない、もうかったら札束風呂に入っちゃおう、CaymanもMacanも両方買っちゃうぞ」という願望に基づいて買い散らかしても、短期的にまぐれ当たりをすることはありましょうが、長 [続きを読む]
  • いかにして拝金主義へ至ったか
  • 自称・ポルシェ貯金を開始してから半年以上経ち、もう少しで1年となろうとしています。ポルシェゆえに多額なものとなるので、ちょっと節約をすればよいというものではありません。人生を削るような、シビアなケチ生活となりました。カネにシビアになって現在の出費、予想される出費、予想される収入、物欲出費に対する満足感リターンなどを算出をしているうちに、ポルシェというよりも、余命全体の生活について考えることが多くな [続きを読む]
  • 泣いてMini Convertibleを斬ったのでした…
  • Mini Convertible(R57)を売ってアルトの新古車を買った、と、前回書きました。念願のオープンカー、愛するMiniでしたから、いろいろと思うところはありました。簡単に言うと「乗る時間がないのに維持費がかかるのがいやだった」ということです。志賀とか日光とか那須などをオープンにして乗り回せればMini Convertibleは楽しいものです。数年乗り続けるなら5000円コース、1万円コース、4万円コース、6万円コース、7万円コース、20 [続きを読む]
  • 近況報告です
  • ずいぶんと日誌が途絶えてしまいました。数えてみると前回から4ヵ月以上も経っていました。トライアスロンのロング完走への奮闘日誌としてスタートしたのがこのブログです。そしてロングを完走し、満足して役割を終えました。それでも惰性といいましょうか、習慣といいましょうか、Amazonアソシエイトの小銭欲しさといいましょうか、その後も日誌を書いてきましたが、謎の体調不良でトライアスロン復帰がかないそうもないことから [続きを読む]
  • 壺と石
  • 久しぶりの買い物をした。「ピアノソロ これなら弾ける!! 」を買った。ETFというものを知った。個別銘柄と投資信託の中間的存在。個別銘柄よりも維持コストはかかるが、投資信託より低コスト。個別銘柄と違って投資信託のようなリスク分散効果がある。優秀な投資信託ほどのパフォーマンスは出ないが、掃いて捨てるほどあるハナクソファンドよりパフォーマンスはよい。"プラットフォーム"のエピローグでの主人公のおじさんの心境に [続きを読む]
  • 久々に貸ピアノですよ!
  • 自称ポルシェ貯金中でひたすら部屋に閉じこもっている生活にストレスを感じているので外気を吸うためと、低調なピアノ練の気分転換として、しばらくぶり(数カ月ぶり)に本物のピアノを弾きに行った。借りたのはヤマハのグランドピアノで推定C3X。松竹梅で言うところの竹、昭和時代のトヨタで言うところのマークIIにあたるだろうか。そのピアノを弾いて、私の低所得者向け電子ピアノとの違いに驚いた。音がでかいペダル動作音がでか [続きを読む]
  • Miniの2月記録
  • R56世代はオレンジにピカピカして美しいです私のかわいいMini Convertibleの2月走行距離はちょうど300kmであった。この距離は私の生活パターンから言ってミニマムである。部屋にこもっていたネトゲ準廃時代でさえもっと乗っていた。自称・ポルシェ貯金のために意識して乗らないようにしていた。乗ればクラッチとタイヤが減るし、表面的にはすり減らない部品でも距離が増えれば定期交換としての交換時期が早まるので。屋根をあける [続きを読む]
  • 【カネ】2月こづかい帳日誌【カネ】
  • 自称・ポルシェ貯金で生活上やむを得ない出費を除いて、できるだけ使わぬように過ごしている。2月はこづかいからの出費はなんとゼロであった…。まんじゅう炭酸飲料銭湯温泉旅行小旅行ドライブ貸ピアノ室これらの欲求を、歯を食いしばって押し殺して「ポルシェポルシェポルシェ…」「みずほみずほみずほ…*」と唱えて忍んだ。こづかいは使わなかったが、まんじゅうのひとつも食べられない緊縮財政のせいなのかストレスが溜まってQo [続きを読む]
  • アップライトピアノもいいですね♪
  • 1 クルターク先生の動画を見ていたらアップライトピアノもpersonalでintimateでよいな、と思った。2 高性能防音室と2台or3台ガレージのついた家が欲しい。3 防音室にYamahaのアップライトピアノとグランドピアノを置きたい。居間に電子ピアノを置きたい。4 ガレージにBoxsterを、そして何か趣味性の強い車をもう1台、加えてDUCATIのようなレーシーなオートバイを置きたい。道路に面した露天駐車場には下駄としてインプレッサを置き [続きを読む]
  • クルターク先生が奥さんと連弾しているのを見た
  • 1 3代目Mini Convertible(F57)にはMTが設定されない、という未確認情報を得た。信ぴょう性は低いが、火のない所に煙は立たないし、こんなニッチな煙を立てるために放火する意味もないから、F57のMTは望めないと考えるべきだろう。デミオとかインプレッサならATでよいが、MiniはMTのほうがよい、というか、MiniのATを自腹で買うくらいならデミオやマーチでよい。2 ストレスがマッハで危険水域。脳内仮想敵と口汚く口論している。日 [続きを読む]
  • 怒りが有頂天
  • 役所にマイナンバーカードをもらいにいったところ、番号札を持って待っていたまえ、と言われたのでイスで待っていた。いくら待っても番号を呼ばれる気配がないので、まだですか、と職員に尋ねたところ、まだかどうか調べてくるからちょっと待っていたまえ、と言われたのでイスで待っていた。別の職員が、お前の待つところはここのイスではない、あちらのイスだ、あちらのイスに座って待て、と言ったので別のイスに座って待った。し [続きを読む]
  • 枕を濡らす眠れない夜
  • ネットストーカーとしての監視先サイトに「クミンにコリアンダー、ヒヨコ豆…ノルウェーのゴートチーズ…それから…ポピーシード…チリスープに鰯のスペイン風煮込みに…冷製ローストポーク…サバと筍のジェノバソース焼…鶏もも肉の赤ワイン煮…さあ、明日は何を作ろうか…寝る前にこんなことを考えたら脳が覚醒してしまった…明け方にうとうとするくらいでよく眠れなかった。その話を奥さんにしたら『子供みたいでかわいい?』と [続きを読む]
  • フィラーキャップ裏の乳化マヨネーズ
  • 冷間スタートでMiniからガラガラ音が出ているような、出ていないような、という件でエンジンルームを眺めたり(眺めても何にもならないが…)冷却水チェックをするなどボンネットを開ける機会が多い。特に目的はないが、どんな構造になっているのかとエンジンオイルの注油口キャップを開けてみたところ、オイルキャップ裏にマヨネーズのような、乳化したねちょねちょがべっとりと付着していた。どう見ても何かの機能や部品ではなく、 [続きを読む]
  • 録音したい
  • BMPCC用に買ってほとんど使わぬままに道具箱の肥やしとなったZOOM H1であるが、ピアノ練の欲の、また2016の抱負の、録音機材として使う予定ができて喜んでいた。しかし、肝心の録音する程度にまで練度をあげる作業が一切進んでいない。Sinfonia No.2の譜読みが終わったら録音する水準まで1曲の練度を上げる作業に入りたい。そのZOOM H1であるが、単独で使ってWAV等の音声ファイルとして残しても良いが、EOS Mに汎用ステレオミニプ [続きを読む]
  • マネー!マネー!
  • ネット証券&銀行に口座を作ってからカネの移動がローコストで、しかも便利になったため、運用に積極的である。残念ながら、私は社会人として無能で、且つ、社会人としての能力を向上させようとする意志が全然ないため、給料袋が薄くなり続けているし、首の皮一枚でつながっている、その皮も、薄くなり続けている。というわけで、なけなしの現預金を後生大事に持っていてもこの先生きのこるには心もとないので、少しでも運用で有利 [続きを読む]
  • 第二世代Miniの持病
  • BMW Mini R56世代は熟成され、その前のR53世代よりも信頼性がグッとあがって安定している、デザインと信頼性とゴーカートフィールのバランスがBMW Miniで最良という説がある。が、それでも持病というものがあって、サーモスタットハウジングが弱いとされている。これが逝くとオーバーヒートになったり、最悪エンジンが逝く、という重大な結果を招くような持病である。リコールされるほどの発生率ではないようだが、整備工のブログ [続きを読む]