Yottitti さん プロフィール

  •  
Yottittiさん: リピート・ラスベガス
ハンドル名Yottitti さん
ブログタイトルリピート・ラスベガス
ブログURLhttp://yotti284.blog50.fc2.com/
サイト紹介文個人旅行がほとんどで、ハプニングも旅の醍醐味、旅先も増え夫婦旅行を楽しんでます!
自由文個人旅行がほとんどで、いろいろなハプニングも経験し、夫婦とも旅行好きなので、少しは皆様の参考になれば幸いです!
最近はキャンセル続きのタイトルのラスベガスとは縁遠くなってますが、20回近くの往訪経験を生かし、ときどきエピソードも披露していってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供178回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2010/06/06 23:45

Yottitti さんのブログ記事

  • 両江四湖
  • お話は5月の桂林・上海旅行に戻ります4日目③象山公園を散策したら、街歩きです漓江沿いに城壁の一部が現れましたそこに建つのは唐の時代に築かれた歴史ある逍遥楼桂林は美しい山水の風景で有名ですが、秦代から発展してきた歴史があるところです2014年に建て直され、楼閣の内部には、写真や、書画軸などが展示されてますまだまだ建築中の所がありました昨年訪れた西安を思い出し、またどんどん拡張するのかしら〜?楼閣からの眺め [続きを読む]
  • オーストラリアに行ってきました
  • ご無沙汰しました〜留守中、たくさんのご訪問&コメントありがとうございます何にもアナウンスしませんでしたが、夏休みで初めてのオーストラリアに行ってきました訪れた場所は、シドニーとエアーズロックとメルボルンですお出かけ前には・estaの申請・コンセントの形が違うので変形器をお忘れなくお持ちください・朝晩はまだまだ寒いので、防寒具をお忘れのないようにお出かけください〜ちなみに8月1週目はシドニーは日本の [続きを読む]
  • 象山公園で竹ボートにチャレンジ②
  • 5月の桂林・上海旅行の4日目②象山公園の続きです桂林で有名なこの象鼻山の風景〜鵜飼いと撮影する人〜そしてそして私もびっくりしたのは、夫が竹づくりのボートに乗ろうと言い出したこと!!相場はよくわかりませんが、お値段は100元(1600円)中国語はわからないので、想定内だったので乗船です!乗船時間は20分ちょっと船乗り場から離れて、くるっと一周しますみんなに写真を撮られて大人気です!象鼻山の全景です先ほど上った頂 [続きを読む]
  • 象山公園で竹ボートにチャレンジ②
  • 5月の桂林・上海旅行の4日目②象山公園の続きです桂林で有名なこの象鼻山の風景〜鵜飼いと撮影する人〜そしてそして私もびっくりしたのは、夫が竹づくりのボートに乗ろうと言い出したこと!!相場はよくわかりませんが、お値段は100元(1600円)中国語はわからないので、想定内だったので乗船です!乗船時間は20分ちょっと船乗り場から離れて、くるっと一周しますみんなに写真を撮られて大人気です!象鼻山の全景です先ほど上った頂 [続きを読む]
  • 象山公園散策〜①
  • 5月の桂林・上海旅行の4日目②朝食を済ませたら、タクシーで象山公園へ漓江とは桃花江と合流地点にある象山公園象が鼻を伸ばして水を飲んでるように見える象鼻山が見どころです入場すると、象のオブジェがお出迎えです まずは象鼻山頂へまたまた階段を上りますまさか桂林で、プチ登山の修行になるとは思ってなかったです頂上にそびえるラマ式煉瓦造りの普賢塔明代初期のもので歴史があります頂上からは南北の風景が眺められますこ [続きを読む]
  • 象山公園散策〜①
  • 5月の桂林・上海旅行の4日目②朝食を済ませたら、タクシーで象山公園へ漓江とは桃花江と合流地点にある象山公園象が鼻を伸ばして水を飲んでるように見える象鼻山が見どころです入場すると、象のオブジェがお出迎えです まずは象鼻山頂へまたまた階段を上りますまさか桂林で、プチ登山の修行になるとは思ってなかったです頂上にそびえるラマ式煉瓦造りの普賢塔明代初期のもので歴史があります頂上からは南北の風景が眺められますこ [続きを読む]
  • 動物たちと出会える桂林シャングリラ
  • 5月の桂林・上海旅行の4日目①宿泊してるシャングリラ桂林で朝食を済ませ、お庭をお散歩です左側から聞こえてくる鶏のような鳴き声に誘われて〜そこにはなんとかわいい目をまん丸くしたダチョウそして雌のクジャク雄のきれいな羽のクジャクキジもいましたそして、子豚さん生まれたばかりで、毛がふさふさして、気持ちよさそう池には鴨もいましたが珍しいのは黒鳥です翌日はまだお休み中でした珍しい動物たちと出会い、楽しいシャン [続きを読む]
  • 動物たちと出会える桂林シャングリラ
  • 5月の桂林・上海旅行の4日目①宿泊してるシャングリラ桂林で朝食を済ませ、お庭をお散歩です左側から聞こえてくる鶏のような鳴き声に誘われて〜そこにはなんとかわいい目をまん丸くしたダチョウそして雌のクジャク雄のきれいな羽のクジャクキジもいましたそして、子豚さん生まれたばかりで、毛がふさふさして、気持ちよさそう池には鴨もいましたが珍しいのは黒鳥です翌日はまだお休み中でした珍しい動物たちと出会い、楽しいシャン [続きを読む]
  • 桂林で火鍋「辻堂火鍋」
  • 5月の桂林・上海旅行の3日目⑦桂林の繁華街「正陽歩行街」へ一番北の入口になる解放東路通りの反対側は、新しくできたファッションストリート上海の新天地みたいに、モダンなイメージです先日紹介したH&Mはここでしたきれいに整備されて、レストランもたくさん並び、初日の夜はここに来ればよかった〜と後悔したものですここで見つけた火鍋屋へエレベーターに乗ると、まだ工事の途中っぽい・・・階段も工事途中でしたちょっと心 [続きを読む]
  • 桂林で火鍋「辻堂火鍋」
  • 5月の桂林・上海旅行の3日目⑦桂林の繁華街「正陽歩行街」へ一番北の入口になる解放東路通りの反対側は、新しくできたファッションストリート上海の新天地みたいに、モダンなイメージです先日紹介したH&Mはここでしたきれいに整備されて、レストランもたくさん並び、初日の夜はここに来ればよかった〜と後悔したものですここで見つけた火鍋屋へエレベーターに乗ると、まだ工事の途中っぽい・・・階段も工事途中でしたちょっと心 [続きを読む]
  • 伏波山
  • 5月の桂林・上海旅行の3日目⑥畳彩山から歩いて、伏波山へ漓江の西岸にそびえる岩山、荒々しい岩肌が険しさを物語ってます後漢の伏波(馬援)将軍が拠点としてたことから、名前がつきました正面には伏波将軍の騎馬姿の像入るとすぐに分福茶釜みたい〜いかなかったけど、茶室があるそうです重さ2700Kgの大鉄鐘と重さ1tの千人鍋 そして畳彩山に引き続き、200段も続く階段です頂上に到着〜ここは段差がきつくて、体力的にもきつか [続きを読む]
  • 伏波山
  • 5月の桂林・上海旅行の3日目⑥畳彩山から歩いて、伏波山へ漓江の西岸にそびえる岩山、荒々しい岩肌が険しさを物語ってます後漢の伏波(馬援)将軍が拠点としてたことから、名前がつきました正面には伏波将軍の騎馬姿の像入るとすぐに分福茶釜みたい〜いかなかったけど、茶室があるそうです重さ2700Kgの大鉄鐘と重さ1tの千人鍋 そして畳彩山に引き続き、200段も続く階段です頂上に到着〜ここは段差がきつくて、体力的にもきつか [続きを読む]
  • 眺望が良い畳彩山
  • 5月の桂林・上海旅行の3日目⑤アフタヌーンティをいただいた後は、タクシーで畳彩山へ畳彩山は、四望山、于越山、明月峰、白鶴峰の四つの山からなっています桂林市内には山に上れるところがいくつかありますが、ここは眼下に絶景の広がる名勝地で人気のあるところです入口で共通チケットを交換します山門をくぐり風が通り抜けることから命名された風洞また風洞内外には歴代の詩文と磨崖仏像の彫刻が彫られてますこちらは民国の有名 [続きを読む]
  • シャングリラ桂林のアフタヌーンティ
  • 5月の桂林・上海旅行の3日目④お昼ご飯の桂林米粉を食べて、お土産の下見をして、タクシーで一度ホテルに戻ります宿泊してるシャングリラ桂林でアフタヌーンティです時間は午後2時から5時まで一階フロントの奥のロビーラウンジ写真はこちらドリンクは私は、桂林の桂花樹は有名なので桂花茶(キンモクセイ茶)夫はコーヒー3段のプレート1段目スイカとドラゴンフルーツとメロン、なぜか3切れずつ2段目キュウリとハムのサンドイ [続きを読む]
  • 桂林米粉(ビーフン)食べ比べ
  • 5月の桂林・上海旅行の3日目③蘆笛岩からタクシーで桂林中心部に戻ってきましたおいしい桂林米粉が食べたい〜と、目指した「又益軒米粉店」と「石記米粉店」ネットで記載されてる中山中路の繁華街に訪れたけど、情報が古くて見つかりません・・・・繁華街をぶらぶら歩いて、あきらめかけたその時に見つけた「又益軒米粉店」池ポチャしなくてよかった〜と思いました場所は「解放西路」と「太平路」が交差するところ人気店で混んでます一 [続きを読む]
  • 陽朔観光
  • 5月の桂林・上海旅行の2日目⑤漓江下りの終点「陽朔」の船着き場陽朔は歴史があり、素朴でのんびりした街並みで外国人で人気ですいろいろなツアーがありますが、私たちはシ [続きを読む]
  • 漓江下り②
  • 5月の桂林・上海旅行の2日目③メインの漓江下り(りこうくだり)のお話の続きです遊覧船に乗船すると船は3層に分かれてます1階と2階が客室で、2階の先頭・後部、3階はデッ [続きを読む]
  • 漓江下りへ①
  • 5月の桂林・上海旅行の2日目②今日はメインの漓江下り(りこうくだり)の日申し込みGWは中国労働説節の連休と重なってるため、中国国内はかなり混雑し、事前に申し込んでお [続きを読む]