Kitten T.T. さん プロフィール

  •  
Kitten T.T.さん: Deep Impact! ver.3
ハンドル名Kitten T.T. さん
ブログタイトルDeep Impact! ver.3
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/di_tanicchy/
サイト紹介文スポーツや政治・事件のニュースを中心に言いたい放題書きまくります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供150回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2010/06/08 16:13

Kitten T.T. さんのブログ記事

  • 共謀罪法案が衆議院を圧倒的賛成多数で可決される大暴挙!
  • 国連人権理事会が「共謀罪」を危惧する書簡を送って、それに日本政府が反発したというニュースが世界を駆け巡っている。しかしわたしの周りの人間は誰も知らない。国内のポータル忖度サイトはスルー。マスコミは取り上げず。日本人の多くは万能の情報力と信じるスマホを見ていながら、ガラパゴス状態。— 但馬問屋 (@wanpakutenshi) 2017年5月23日 今朝の投稿記事の続きになるが、本日23日午後に衆議院本会議で共謀罪法案こと [続きを読む]
  • 国連特別報告者の警告を無視し共謀罪強行採決へと進む暗愚
  • 過去3回廃案になったにも関わらず、糞日本政府が今回の通常国会での成立を目指す、共謀罪法案(組織犯罪処罰法改悪案)が、本日23日に衆議院本会議で採決されようとしているまさにその最中、5月18日に国際連合人権理事会特別報告者であるジョセフ・ケナタチが内閣総理大臣の安倍晋三宛に書簡を送り、共謀罪法案が表現の自由やプライバシー侵害等、日本の市民社会に暗い影を落とさないかと憂慮しているのだ。それについて、先週末の東 [続きを読む]
  • ソウルスターリングが挽回し、ルメール日仏オークス制覇
  • 新潟1Rで4コーナーでネオヴェルモット(2着)が外側に斜行し、不利を受けたクーペオブジェミニに騎乗した藤岡康太が落馬して負傷し、(脳震盪、頭部打撲、左上腕・右肘打撲、右足(下肢)打撲)この後の騎乗予定が乗り替わり。ネオヴェルモットに騎乗した黛弘人は5月27日から6月4日まで騎乗停止となりました。東京5Rでネコビッチが前の馬に触れて落馬し競走中止、田辺裕信は頸椎捻挫、右肩関節挫傷の診断で、本日の以後の騎乗予定が全 [続きを読む]
  • movie review『すべての政府は嘘をつく』
  • わたしは5月20日に大阪・十三のシアターセブンにて、フレッド・ピーボディ監督のドキュメンタリー映画『すべての政府は嘘をつく(原題:All Governments Lie)』を観賞した。20世紀のアメリカを代表するジャーナリスト、I.F.ストーンの志を受け継ぐインディペンデントジャーナリストの証言を交え、彼等の仕事ぶりや、政府は如何に民衆を騙す嘘をついてきたか、大手メディアは大企業からの広告収入に頼るあまり、権力を批判することを [続きを読む]
  • 共謀罪法案の委員会強行採決で我々は民主主義を殺した
  • 共謀罪を新設する組織犯罪処罰法改悪案の審議だが、昨日18日には、法務大臣の金田勝年への不信任決議案が審議されるも、自民党、公明党、日本維新の会の反対多数で否決されてしまった。今日も国会があった。共謀罪で醜態を晒し続ける金田法相の不信任決議案を立憲4党が提出。民進山尾議員が趣旨説明のスピーチ。なのに、日本の政権忖度TVはどこも中継せず。当の金田氏は否決とわかっていてにや笑い。吐気がする。唾棄すべき法相で [続きを読む]
  • 共謀罪法案が衆議院で強行採決される前に世間は操作される
  • 共謀罪を新設する組織犯罪処罰法改悪案について、本日17日にも衆議院法務委員会で自民党、公明党、そして日本維新の会の賛成多数で採決を強行するつもりだ。野党が法務大臣の金田勝年の不信任決議案を提出する意向だが、それ以前に審議拒否のプロテストをしてこなかったから、強行採決に自ら追い込まれていることを認識しないか?!本日、強行採決でも幾らかずれ込んでも、我々の絶望感は些かも変わらない!「共謀罪」17日に採決 [続きを読む]
  • ルメールのリードでアドマイヤ馬9年ぶりのG1制覇
  • 本日の東京1Rでミンネザングが勝ち、クリストフ・ルメールがJRA通算600勝を達成。ディープインパクト産駒で、母のミスアンコール、母の父のキングカメハメハ、祖母のブロードアピールと、いずれも金子真人氏が所有していました。今日の東京1Rで、ルメール騎手がJRA通算600勝達成!東京1R、ミンネザングでの勝利でちょうど600勝。3627戦目での記録達成は、1992年の武豊騎手のときよりも早い記録だよ。#うまび #ルメール pic.twitter [続きを読む]
  • 韓国大統領選挙で文在寅が当選、投票率も上昇
  • 韓国の大統領選挙が9日に投開票された。前大統領の朴槿恵が自らのスキャンダルが基で失職したことに伴い、急遽実施されたものである。革新系野党「共に民主党」の文在寅(ムンジェイン)が、4割近くの得票率を集めて当選し、本日10日に大統領に就任したが、無事に5年間の任期を務め上げることができるか見守りたい。韓国大統領に文在寅氏 革新系、対北融和へ転換中日新聞 2017年5月10日 朝刊【ソウル=上野実輝彦】朴槿恵(パク [続きを読む]
  • 義兄弟タッグでアエロリットが3歳マイルの頂点
  • 本日の新潟4R障害未勝利戦で1番人気のメイショウヤギリが勝利し、鞍上の平沢健治は障害競走騎乗機会4連勝のJRAタイ記録を達成しました。(岩田康誠騎手 JRA通算11000回騎乗達成)京都7Rで岩田騎手は史上29人目のJRA通算11000回騎乗達成です。岩田騎手のコメント「皆さんの応援のおかげです。感謝しています。11000回という数字は素直に凄いと感じています。これからも応援して頂けるよう頑張っていきたいです」— ラジオ日本 [続きを読む]
  • 70回目の憲法記念日、もう日本国憲法を諦めていいのか
  • 1947年5月3日に日本国憲法が施行されてから、本日3日で丸70年となる憲法記念日である。今日は憲法記念日。日本国憲法第二十五条「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。」が形骸化しているまま70年を迎えてしまいました。残念。— 藤田孝典 (@fujitatakanori) 2017年5月2日 現行憲法「日 [続きを読む]
  • 圧巻のレコードでキタサンブラックが春の天皇賞連覇
  • 本日の東京競馬場11Rはオークストライアルのスイートピーステークス。エンパイアガールが逃げ、ポールヴァンドルが2番手、ウインシャトレーヌが好位から追走。最後の直線で接戦となりましたが、単勝3番人気のブラックスビーチがクビ差を付け、前走の未勝利戦に続く2連勝で、角居勝彦厩舎所属のディープインパクト産駒がオークスに滑り込みました。単勝9番人気のステイゴールド産駒のカリビアンゴールドが2着で、上位2頭が5月21日の [続きを読む]
  • 今村雅弘がまた赦されざる暴言、そして遅すぎる大臣辞任
  • 先程投稿した辺野古の記事でもわたしは相当に怒っていたのだが、またしても復興担当大臣の今村雅弘が、東日本大震災の被災地を侮辱する大暴言を吐いたではないか!本日25日の自由民主党二階派のパーティにて、東日本大震災の被害を巡り、「まだ東北で、あっちの方だったから良かった。首都圏に近かったりすると莫大な額になった」と吐き捨てたのだ。被災者の心を逆なでする暴言中の暴言。撤回、謝罪ですむ話ではない。安倍首相の任 [続きを読む]
  • 辺野古の海に投石する護岸工事開始を断乎糾弾する!
  • 沖縄県名護市辺野古沖への新規基地建設に向け、糞日本政府は更に暴走の度を強めているが、その一環として、本日25日から辺野古沿岸部を埋立てる護岸工事の開始が強行された。午前9時20分頃、砂浜から石材が海に投入されてしまった。以前にも、辺野古の海にコンクリートブロック塀が敷き詰められ、サンゴの白化が急加速してきた。その最中での石材埋立を、我々は断乎として糾弾するのである!今日から辺野古埋め立て開始。沖縄の度 [続きを読む]
  • 玄海原発再稼働容認に至る佐賀県知事の変節
  • ここ最近、運転を停止していた原発の再稼働への猛進がより過激化しているが、佐賀県にある九州電力玄海原子力発電所3、4号機の2基について、佐賀県知事の山口祥義(よしのり)は本日24日午後の記者会見で、再稼働への同意を表明してしまった!これにより再稼働に向けた地元の手続きは完了し、原子力規制委員会の認可手続きや使用前検査等を経て、早ければ今夏にも玄海原発3、4号機が再稼働されてしまうだろう。佐賀県知事、玄海再稼 [続きを読む]
  • G1馬イスラボニータ久々の凱歌&3連勝でモズ勝っちゃん
  • 本日の福島3Rで横山和生がJRA通算100勝を達成。福島6Rで、新人騎手の武藤雅がJRA初勝利。武藤雅は父が元騎手の武藤善則調教師。昨日初勝利を挙げた富田暁に続き、競馬学校騎手課程33期生の新人5人が全員勝ち上がりました。本日の京都競馬場11Rで行われた芝1600mのG2、第48回読売マイラーズカップ。プロディガルサンとアクションスターがスタートで出遅れ、サンライズメジャーがスローペースで逃げ、ヤングマンパワーが2番手、エア [続きを読む]
  • 松山弘平の中央G1初制覇で池江厩舎ワンツーの皐月賞
  • 本日の福島9Rでヒルノサルバドールが単勝1番人気に応え、鞍上の横山武史がJRA初勝利。競馬学校騎手課程33期生の新人騎手では3人目の勝ち上がり。横山武史は祖父が横山富雄、父が横山典弘、長兄が横山和生という騎手一家。初勝利🎉横山武史騎手「とてもうれしいです。一つ一つのレースを大事に乗って、勝ち鞍を増やし、いずれは父(横山典弘騎手)を追い越して、世界で活躍する騎手になりたいです。今日勝てたのは皆さんの応 [続きを読む]
  • 内からとても良い脚で挽回&王者の飛越で中山GJ連覇
  • 本日の福島2Rで木幡三兄弟の長男・初也が、6Rで次男・巧也が勝利を挙げ、続く7Rで三男・育也がJRA初勝利を挙げました。競馬学校騎手課程33期生の新人では、川又賢治に続く2人目の勝ち上がりです。木幡育也騎手がJRA初勝利。福島7Rのオージーアイドルに騎乗して、嬉しい初勝利を手にしたよ。ちなみに今日は2Rで初也、6Rで巧也が勝利しており、3兄弟揃って1着を手にした記念の日になったね。#うまび #木幡育也 pic.twitter.com/AVDxH [続きを読む]
  • 九州大震災から1年、被災地は既に見捨てられたのだ
  • 最大震度7の地震が2度起きた「熊本地震」、わたしは「九州大震災」と呼ぶのだが、その1回目の震度7の大地震から本日14日で丸1年である。昨年4月14日午後9時26分頃、マグニチュード6.5の地震が発生した際、ツイッターに齧り付いていたわたしはただ呆然としたように記憶している。それから2日後の16日午前1時25分頃にマグニチュード7.3の地震が発生し、わたしは被災した熊本県各地の様子をネット中継で見て、尚更日本のこの世の終わ [続きを読む]
  • 森友学園問題封殺の強行採決、日本の国会の堕落の極致
  • 介護サービス利用者の自己負担増大を盛り込んだ介護保険制度関連法案が本日12日の衆議院厚生労働委員会にて、賛成多数で可決された。その法案もまた、市民に更なる負担増を求めるもので看過してはならないが、今回問題になっているのが、その採択の仕方である。その厚生労働委員会の冒頭、民進党議員の柚木道義が森友学園の問題について質問したところ、自民党の田村憲久が激怒し、与党理事が午前10時半時点で委員会を止め、緊急理 [続きを読む]
  • 池添を乗せるファインプレイでレーヌミノルが桜花賞を勝つ
  • 満開の桜の下、阪神競馬場11Rで行われた牝馬クラシック1冠目、芝1600mのG1、第77回桜花賞の回顧です。木曜から降り続いた雨の影響で芝は稍重でした。一昨日朝の時点で(3)サロニカが左後肢跛行のため出走取消。大外18番枠からカワキタエンカが逃げ、レーヌミノルは好位に付け、ソウルスターリングとリスグラシューが並んで中団、ミスパンテール、ライジングリーズンが直後に付け、アエロリット、カラクレナイとアドマイヤミヤビは後 [続きを読む]
  • movie review『標的の島 風かたか』『母 小林多喜二の母の物語』
  • 午前は第七藝術劇場にて、三上智恵監督のドキュメンタリー映画『標的の島 風(かじ)かたか』を観賞した。わたしが七藝に到着した時点で既に長蛇の列ができており、わたしは立見席を何とか購入し、地べたに座っての観賞となった。それだけ観客が各々強い危機感と関心を抱いているのだろう。『標的の村』『戦場ぬ止み』に続く三上氏のドキュメンタリー作品である今作は、沖縄県の辺野古、高江に加え、軍事要塞化計画が加速する宮古島 [続きを読む]
  • ミッキークイーン復活の狼煙&カプチーノの仔が重賞初V
  • 桜花賞前日の中央競馬ですが、中山と阪神は雨で道悪。中山2Rでサラノアが躓き、鞍上の長岡禎仁が落馬し競走中止。長岡は腰背部打撲で明日の福島も乗り替わりです。福島6R若手騎手限定戦で、藤田菜七子騎乗のドリームリヴァールが道中最後方追走から大外一気の末脚を繰り出し、逃げたミュザリバイアサンを交わして勝利。菜七子は今年2勝目です。福島8Rでは、大分産馬のクラウンアイリスが勝利。しかも2011年3月11日生まれです。阪神 [続きを読む]
  • 米海軍がシリアにミサイル攻撃、日本が支持の愚かさ
  • シリアでの戦闘が昨年末に一旦収束し、平和に向けた外交手腕を世界各国で連帯して発揮せねばならなかったのに、今月4日に化学兵器由来の空爆で数多の犠牲者を生んだ。そして本日7日未明にアメリカ海軍が、シリアに巡航ミサイルを発射するという暴挙に出た。米、シリアを攻撃 巡航ミサイル59発 「化学兵器拡散を阻止」東京新聞 2017年4月7日夕刊【ワシントン=石川智規】米国防総省によると、米海軍はシリア時間の七日午前三時 [続きを読む]