Kitten T.T. さん プロフィール

  •  
Kitten T.T.さん: Deep Impact! ver.3
ハンドル名Kitten T.T. さん
ブログタイトルDeep Impact! ver.3
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/di_tanicchy/
サイト紹介文スポーツや政治・事件のニュースを中心に言いたい放題書きまくります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供149回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2010/06/08 16:13

Kitten T.T. さんのブログ記事

  • 今村雅弘がまた赦されざる暴言、そして遅すぎる大臣辞任
  • 先程投稿した辺野古の記事でもわたしは相当に怒っていたのだが、またしても復興担当大臣の今村雅弘が、東日本大震災の被災地を侮辱する大暴言を吐いたではないか!本日25日の自由民主党二階派のパーティにて、東日本大震災の被害を巡り、「まだ東北で、あっちの方だったから良かった。首都圏に近かったりすると莫大な額になった」と吐き捨てたのだ。被災者の心を逆なでする暴言中の暴言。撤回、謝罪ですむ話ではない。安倍首相の任 [続きを読む]
  • 辺野古の海に投石する護岸工事開始を断乎糾弾する!
  • 沖縄県名護市辺野古沖への新規基地建設に向け、糞日本政府は更に暴走の度を強めているが、その一環として、本日25日から辺野古沿岸部を埋立てる護岸工事の開始が強行された。午前9時20分頃、砂浜から石材が海に投入されてしまった。以前にも、辺野古の海にコンクリートブロック塀が敷き詰められ、サンゴの白化が急加速してきた。その最中での石材埋立を、我々は断乎として糾弾するのである!今日から辺野古埋め立て開始。沖縄の度 [続きを読む]
  • 玄海原発再稼働容認に至る佐賀県知事の変節
  • ここ最近、運転を停止していた原発の再稼働への猛進がより過激化しているが、佐賀県にある九州電力玄海原子力発電所3、4号機の2基について、佐賀県知事の山口祥義(よしのり)は本日24日午後の記者会見で、再稼働への同意を表明してしまった!これにより再稼働に向けた地元の手続きは完了し、原子力規制委員会の認可手続きや使用前検査等を経て、早ければ今夏にも玄海原発3、4号機が再稼働されてしまうだろう。佐賀県知事、玄海再稼 [続きを読む]
  • G1馬イスラボニータ久々の凱歌&3連勝でモズ勝っちゃん
  • 本日の福島3Rで横山和生がJRA通算100勝を達成。福島6Rで、新人騎手の武藤雅がJRA初勝利。武藤雅は父が元騎手の武藤善則調教師。昨日初勝利を挙げた富田暁に続き、競馬学校騎手課程33期生の新人5人が全員勝ち上がりました。本日の京都競馬場11Rで行われた芝1600mのG2、第48回読売マイラーズカップ。プロディガルサンとアクションスターがスタートで出遅れ、サンライズメジャーがスローペースで逃げ、ヤングマンパワーが2番手、エア [続きを読む]
  • 松山弘平の中央G1初制覇で池江厩舎ワンツーの皐月賞
  • 本日の福島9Rでヒルノサルバドールが単勝1番人気に応え、鞍上の横山武史がJRA初勝利。競馬学校騎手課程33期生の新人騎手では3人目の勝ち上がり。横山武史は祖父が横山富雄、父が横山典弘、長兄が横山和生という騎手一家。初勝利🎉横山武史騎手「とてもうれしいです。一つ一つのレースを大事に乗って、勝ち鞍を増やし、いずれは父(横山典弘騎手)を追い越して、世界で活躍する騎手になりたいです。今日勝てたのは皆さんの応 [続きを読む]
  • 内からとても良い脚で挽回&王者の飛越で中山GJ連覇
  • 本日の福島2Rで木幡三兄弟の長男・初也が、6Rで次男・巧也が勝利を挙げ、続く7Rで三男・育也がJRA初勝利を挙げました。競馬学校騎手課程33期生の新人では、川又賢治に続く2人目の勝ち上がりです。木幡育也騎手がJRA初勝利。福島7Rのオージーアイドルに騎乗して、嬉しい初勝利を手にしたよ。ちなみに今日は2Rで初也、6Rで巧也が勝利しており、3兄弟揃って1着を手にした記念の日になったね。#うまび #木幡育也 pic.twitter.com/AVDxH [続きを読む]
  • 九州大震災から1年、被災地は既に見捨てられたのだ
  • 最大震度7の地震が2度起きた「熊本地震」、わたしは「九州大震災」と呼ぶのだが、その1回目の震度7の大地震から本日14日で丸1年である。昨年4月14日午後9時26分頃、マグニチュード6.5の地震が発生した際、ツイッターに齧り付いていたわたしはただ呆然としたように記憶している。それから2日後の16日午前1時25分頃にマグニチュード7.3の地震が発生し、わたしは被災した熊本県各地の様子をネット中継で見て、尚更日本のこの世の終わ [続きを読む]
  • 森友学園問題封殺の強行採決、日本の国会の堕落の極致
  • 介護サービス利用者の自己負担増大を盛り込んだ介護保険制度関連法案が本日12日の衆議院厚生労働委員会にて、賛成多数で可決された。その法案もまた、市民に更なる負担増を求めるもので看過してはならないが、今回問題になっているのが、その採択の仕方である。その厚生労働委員会の冒頭、民進党議員の柚木道義が森友学園の問題について質問したところ、自民党の田村憲久が激怒し、与党理事が午前10時半時点で委員会を止め、緊急理 [続きを読む]
  • 池添を乗せるファインプレイでレーヌミノルが桜花賞を勝つ
  • 満開の桜の下、阪神競馬場11Rで行われた牝馬クラシック1冠目、芝1600mのG1、第77回桜花賞の回顧です。木曜から降り続いた雨の影響で芝は稍重でした。一昨日朝の時点で(3)サロニカが左後肢跛行のため出走取消。大外18番枠からカワキタエンカが逃げ、レーヌミノルは好位に付け、ソウルスターリングとリスグラシューが並んで中団、ミスパンテール、ライジングリーズンが直後に付け、アエロリット、カラクレナイとアドマイヤミヤビは後 [続きを読む]
  • movie review『標的の島 風かたか』『母 小林多喜二の母の物語』
  • 午前は第七藝術劇場にて、三上智恵監督のドキュメンタリー映画『標的の島 風(かじ)かたか』を観賞した。わたしが七藝に到着した時点で既に長蛇の列ができており、わたしは立見席を何とか購入し、地べたに座っての観賞となった。それだけ観客が各々強い危機感と関心を抱いているのだろう。『標的の村』『戦場ぬ止み』に続く三上氏のドキュメンタリー作品である今作は、沖縄県の辺野古、高江に加え、軍事要塞化計画が加速する宮古島 [続きを読む]
  • ミッキークイーン復活の狼煙&カプチーノの仔が重賞初V
  • 桜花賞前日の中央競馬ですが、中山と阪神は雨で道悪。中山2Rでサラノアが躓き、鞍上の長岡禎仁が落馬し競走中止。長岡は腰背部打撲で明日の福島も乗り替わりです。福島6R若手騎手限定戦で、藤田菜七子騎乗のドリームリヴァールが道中最後方追走から大外一気の末脚を繰り出し、逃げたミュザリバイアサンを交わして勝利。菜七子は今年2勝目です。福島8Rでは、大分産馬のクラウンアイリスが勝利。しかも2011年3月11日生まれです。阪神 [続きを読む]
  • 米海軍がシリアにミサイル攻撃、日本が支持の愚かさ
  • シリアでの戦闘が昨年末に一旦収束し、平和に向けた外交手腕を世界各国で連帯して発揮せねばならなかったのに、今月4日に化学兵器由来の空爆で数多の犠牲者を生んだ。そして本日7日未明にアメリカ海軍が、シリアに巡航ミサイルを発射するという暴挙に出た。米、シリアを攻撃 巡航ミサイル59発 「化学兵器拡散を阻止」東京新聞 2017年4月7日夕刊【ワシントン=石川智規】米国防総省によると、米海軍はシリア時間の七日午前三時 [続きを読む]
  • G1昇格後最初の大阪杯でキタサンブラックが貫禄勝ち
  • わたしは本日、2015年の桜花賞以来2年ぶりに阪神競馬場に行きました。今年からG1に昇格した大阪杯を観てみたいと思ったからですが、G1昇格の真新しさゆえに客が多かったです。阪神メイン11Rは芝2000mのG1、第61回大阪杯。マルターズアポジーが逃げ、ロードヴァンドールが2番手、キタサンブラックは3、4番手に付け、5、6番手にサトノクラウンとステファノスが続き、中団の後ろにヤマカツエースが追走し、マカヒキは後方3番手で構え [続きを読む]
  • movie review『ムーンライト』
  • わたしは4月1日にTOHOシネマズ梅田にて、バリー・ジェンキンス監督の映画『ムーンライト(Moonlight)』を観賞した。今年のアカデミー賞の授賞式でのアナウンスミスで話題になったが、作品賞、助演男優賞、脚色賞の3部門で受賞したことを受け、当初4月28日公開のところ、3月31日へと4週間公開日が繰り上がった。冒頭、虐められて怯えている「リトル」ことシャロンは、ギャングのフアンに出会い、次第に心を開く。「ゲイを差別する言 [続きを読む]
  • 高浜原発3、4号機再稼働に大阪高裁がGOサイン
  • 昨年3月に大津地方裁判所で、関西電力高浜原子力発電所3、4号機の運転を差止める仮処分決定が下されたが、本日の大阪高等裁判所で、関西電力の保全抗告が認められ、地裁決定が取り消されるという暴挙に出た。なぬ?やっぱり、おバカ?高浜原発の運転容認=仮処分取り消し―3、4号機・大阪高裁(時事通信) - Yahoo!ニュース https://t.co/BTaWu9isJD #Yahooニュース— hitomi kamanaka (@kama38) 2017年3月28日 高浜原発、仮 [続きを読む]
  • セイウンコウセイが雨の中京を突き抜け新短距離王に
  • 全国的に雨の中行われた本日の中央競馬。本日の阪神3Rで荒川義之調教師がJRA通算200勝を達成。阪神8Rでシンゼンドリームが勝ち、鞍上の秋山真一郎は1997年のデビューから20年で、現役17人目のJRA通算900勝を達成。最終12Rも勝利し、通算901勝目を挙げました。中山8Rでジュンザワールドが勝ち、管理する勢司和浩調教師はJRA通算300勝を達成。ジュンザワールドは、父がゼンノロブロイ、母の父がシンボリクリスエス、祖母がシンコウラ [続きを読む]
  • 雨のドバイで大魔神の愛馬ヴィブロスが勝つ
  • 今年は雨の降る中、アラブ首長国連邦(UAE)のメイダン競馬場で行われたドバイミーティング。1Rはダート1600mのG2ゴドルフィンマイル。福永祐一騎乗のカフジテイクは大外から末脚を伸ばすも5着まで。4Rはダート1900mのG2UAEダービー。エピカリスが逃げ、アディラートが2番手で続きます。早々にアディラートが失速する中、エピカリスが先頭で最後の直線に入りますが、ゴール寸前で地元UAE調教馬のサンダースノー(Thunder Snow)が短ア [続きを読む]
  • 池江厩舎ディープ産駒ワンツー&田辺に替わって春盾に前進
  • 今夜はドバイミーティング、明日は高松宮記念を控えていますが、土曜日の本日も重賞が2レース行われました。本日の阪神競馬場11Rで行われた3歳馬の芝1800mのG3、第64回毎日杯。テイエムヒッタマゲが逃げ、アルアインが2番手、サトノアーサーは最後方から追走。3コーナー過ぎからクリアザトラックが進出し、大外からサトノアーサーが追い上げ、最後の直線で最内からアルアインが抜け出し、早仕掛けのクリアザトラックは後退。サトノ [続きを読む]
  • 誰もがテロリストに仕立てられる共謀罪の閣議決定に抗議!
  • 21日、恐怖の共謀罪が閣議決定される。自民党が普通の保守政権だった時、極右桜井よし子も猛反対したが、今、安倍政権でもう不安はないと許容する。とんでもない嘘だ。安倍政権による提出で共謀罪は一層危険なものになった。成立すれば間違いなく日本から言論、集会、思想の自由は消える。絶対阻止。— 澤田愛子 (@aiko33151709) 2017年3月20日 今日、共謀罪の閣議決定って、安倍晋三が不在なのにやるのか?— ヘナ I S [続きを読む]
  • サトノダイヤモンドの圧倒&松岡正海の13年連続重賞勝利
  • 3日間開催の2日目は中山、阪神での開催。本日の中山3Rで古賀史生調教師がJRA通算500勝を達成。フリーパスの日の本日の阪神競馬場11Rで行われた芝3000mのG2、第65回阪神大賞典。昨年の菊花賞、有馬記念を優勝したサトノダイヤモンドの始動戦として、大いに注目されました。マドリードカフェがまず逃げを打つも、レーヴミストラルが一気の暴走で先頭に並んでは4番手に落ち着き、サトノダイヤモンドは後方から行きたがる闘志を宥めな [続きを読む]
  • ミルコが仁川を唐紅に彩る&良血馬で魅せた豊マジック
  • 阪神競馬場11Rで行われた桜花賞トライアル、芝1400mのG2、第51回報知杯フィリーズレビュー。アズールムーンがハイペースで逃げ、レーヌミノルは中団、カラクレナイは後方2番手、ゴールドケープは最後方から追走。4コーナーでレーヌミノルが大外をまくり先頭に立つも、直線で内に斬り込んだ際にジューヌエコールに不利を与えてしまいます。レーヌミノルの外から単勝2番人気のカラクレナイが末脚を一気に伸ばし、瞬く間に交わして1/2 [続きを読む]