Kitten T.T. さん プロフィール

  •  
Kitten T.T.さん: Deep Impact! ver.3
ハンドル名Kitten T.T. さん
ブログタイトルDeep Impact! ver.3
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/di_tanicchy/
サイト紹介文スポーツや政治・事件のニュースを中心に言いたい放題書きまくります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供155回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2010/06/08 16:13

Kitten T.T. さんのブログ記事

  • 解散総選挙を前に菅野完のツイッター凍結に抗議だ!
  • 本日9月19日は、戦争法とも呼ばれる安全保障関連法が、未明の国会での強行採決の末に参議院で可決、成立してから丸2年となる。そんな中、『日本会議の研究』等の著者で、森友学園問題を追及してきた著述家の菅野完(たもつ)のツイッターアカウント @noiehoie が突然永久凍結されたというのだ。衆議院解散総選挙に安倍晋三が持ち込めば、森友学園や加計学園の問題の追及から逃れることができ、マスゴミも追及を止めてくれるし、民衆 [続きを読む]
  • 和田の乗り替わり禍を越え兎の末脚で突き抜ける
  • 台風18号タリムが上陸する中、3日間連続開催2日目の本日は予定通りに中央競馬が開催。阪神競馬場は日中は雨が降らずも風が強く吹きました。本日の阪神競馬場11Rは秋華賞トライアル、3歳牝馬限定の芝1800mのG2、第35回関西テレビ放送賞ローズステークス。(8)ブラックスビーチは浜中俊が金曜のゲート調教中に落馬し、左肘骨折のため、秋山真一郎に乗り替わりました。カワキタエンカが前半1000m通過58秒5のペースで逃げ、ヤマカツグレ [続きを読む]
  • 諸問題を有耶無耶に衆議院解散総選挙を切出す安倍政権
  • 近頃頻りに騒がしかったのだが、いよいよ衆議院解散総選挙の切り札を内閣総理大臣の安倍晋三は出してくる。安倍は、野党が要求してきた日本国憲法53条に基づく臨時国会召集要求に応じることなく、外交に明け暮れ、共謀罪法を成立させた通常国会の閉会から3か月も国会を召集しなかったことで、安倍内閣支持率が急回復し、それゆえに「安倍ちゃん凄い」と大多数の民衆は錯覚したであろうし、まだまだ長期政権を安倍に担わせて欲しい [続きを読む]
  • movie review『新感染 ファイナル・エクスプレス』
  • わたしは9月9日にT・ジョイ京都にて、ヨン・サンホ監督の映画『新感染 ファイナル・エクスプレス(原題:Train to Busan)』を観賞した。物語の序章からパンデミックの前兆となる要因が幾つも重なっていた。家庭を顧みずに妻と別居しているファンドマネジャーのソグは、娘のスアンが「お母さんに会いたい」と言ったのを受け、釜山(プサン)行きに付き添うことになった。午前5時30分ソウル発釜山行きKTX(※韓国の高速鉄道)101号に、挙 [続きを読む]
  • 東京新聞望月衣塑子記者への弾圧に腹が立つ
  • 今週か来週発売の某週刊誌が東京新聞の望月衣塑子記者のスキャンダルを掲載するという噂が流れているが真偽不明。— はなゆー (@hanayuu) 2017年9月11日かって沖縄密約をかぎつけた毎日新聞の西山太吉記者を社会的に抹殺した週刊新潮が、今度は●●新聞社会部の某女性記者(名前は書かないけど、だいたいわかるよなあ)を社会的に抹殺するという噂が流れていて緊迫している。— はなゆー (@hanayuu) 2017年9月11日いよい [続きを読む]
  • 針を通すような抜け出し&惜敗続きの鬱憤晴らす重賞初制覇
  • 本日の2歳新馬戦の注目は阪神6R(芝1400m)。ドリームジャーニーやオルフェーヴルの全妹で、母のオリエンタルアートの最後の仔であるデルニエオールが、道中中団追走から直線で大外から末脚を伸ばし、単勝1番人気に応えて勝利。鞍上はもちろん池添謙一。今回の馬体重は408kgと、父のステイゴールド譲りの小柄な身体。身体が成長してくれればと思いますが、クラシックに進めるでしょうか。本日の阪神競馬場11Rは、サマースプリントシ [続きを読む]
  • movie review『「知事抹殺」の真実』
  • わたしは8月26日に京都みなみ会館にて、安孫子亘監督のドキュメンタリー映画『「知事抹殺」の真実』を観賞した。福島県知事の佐藤栄佐久は、道州制に反対したり、原発の危険性に言及したりと、中央省庁の言いなりに屈することなく、独自の県政で手腕を発揮してきたものの、2006年9月に5期18年務めた知事を突如辞職させられ、砂上の楼閣的収賄事件の濡れ衣を着せられ、弟の佐藤祐二と共に東京地検特捜部に逮捕された。佐藤が知事を [続きを読む]
  • 9歳セン馬が馬群割って出る&中内田厩舎連覇の道開拓
  • 本日の小倉2R(ダート1700m)でスズカスマートが単勝1番人気に応えて勝利し、管理する大橋勇樹調教師はJRA通算200勝を達成。札幌2R(ダート1700m)でレッドラトナが勝利し、鞍上のケリン・マカヴォイはJRA初勝利を挙げました。1980年10月24日生まれ、36歳のオーストラリア国籍のマカヴォイは、メルボルンカップ2勝等の実績を挙げ、今回が初来日でした。札幌8Rはモレイラ騎手のグローブシアターが外から伸びて快勝。今年3月、山吹賞以 [続きを読む]
  • 籠池夫妻の起訴の前に逮捕すべき者がいるのに
  • わたしは毎日とても機嫌が悪いのだが、今日は一際機嫌が悪くて悪くて仕方がないのだ。その原因がこれだ。【逮捕されるべきは籠池なのか】証拠隠滅、逃亡の恐れはないのに籠池氏を再逮捕。補助金不正から詐欺罪に変えて逮捕、拘留延長に再逮捕。籠池氏を閉じ込めて黙らせる。むしろ国家的詐欺はアベ。取り調べるべきはアキエ、サガワ、イケダ、タニらだろう。https://t.co/xhvn5qE3Pm— 金子勝 (@masaru_kaneko) 2017年8月20日 [続きを読む]
  • 豊と共に4連勝で重賞V&キンカメ産駒123ダー!
  • 本日の中央競馬は小倉→新潟→札幌のレース進行順でした。本日の新馬戦の注目は札幌5R(芝1800m)。G1・6勝のモーリスの弟のルーカスが、道中後方3番手から、3コーナー過ぎに一気に進出し、直線で先頭で抜け出し1馬身半差を付けて新馬勝ち。推定上がり3ハロン34秒4の新馬離れした末脚でした。札幌9Rは2歳オープン特別のクローバー賞(芝1500m)。最後の直線でタワーオブロンドンの内から、ホッカイドウ競馬のダブルシャープが3/4馬身差 [続きを読む]
  • 日本で新たな戦争参加が煽られる中の72回目の敗戦の日
  • 1945年8月15日、昭和天皇裕仁がポツダム宣言を受諾した玉音放送がラジオで流れ、日本の太平洋戦争に敗北した日、72回目の敗戦の日である。実際にポツダム宣言の文書に調印したのは同年9月2日だ。安倍晋三が再び政権の座に就いてから、日本はより一層戦争に足を突っ込もうとしており、最近では北朝鮮のミサイル発射に対する恐怖心を殊更煽るように、ミサイル飛行経路に沿ってPAC3を配備したと大威張りだそうだが、それで抑止効果に [続きを読む]
  • レコード決着で岩田はエルムV5&新潟マイルでも脅威の逃げ切り
  • 本日の札幌競馬場11Rはダート1700mのG3、第22回エルムステークス。ドリームキラリが逃げ、テイエムジンソクが2番手、タマモホルンが3番手で続き、ピオネロは中団から追走。最後の直線でドリームキラリが逃げ粘る中、テイエムジンソクが並んでは交わせずにいると、その外に持ち出された単勝4番人気のロンドンタウンが交わし、最後は1/2馬身差を付け、今年の佐賀記念以来の重賞2勝目。重馬場のダートコースで勝ちタイムの1:40.9は、2 [続きを読む]
  • movie review『人間爆弾「桜花」-特攻を命じた兵士の遺言-』
  • わたしは8月12日に第七芸術劇場にて、澤田正道監督のドキュメンタリー映画『人間爆弾「桜花」-特攻を命じた兵士の遺言-』を観賞した。太平洋戦争末期、旧日本軍が兵士の死を前提として、敵軍艦を攻撃するために計画した特別攻撃(特攻)の兵器として作られた「桜花」で、林冨士夫は第一志願兵となった。「志願」とは名ばかりで、林は上官から特攻の出撃隊員の選出を命じられ、隊員の名を黒板に書き、死へと送り込む役目を負わされた [続きを読む]
  • 核兵器禁止条約不参加の日本政府に苛立つ72回目の長崎原爆忌
  • 1945年8月9日午前11時2分に、長崎市上空にプルトニウム型原子爆弾ファットマンが投下されてから、本日で丸72年を迎えた。9日は長崎に原爆が投下された日。米国はできるだけ太平洋戦争の終結を引き延ばした。そして長引く戦争を終結させるためとして、広島・長崎の原爆投下(キリスト教徒の殲滅と人体実験)を正当化した。今も福島の収束は引き延ばされている。人体実験は着実に進捗している。— 兵頭正俊 (@hyodo_masatoshi) [続きを読む]
  • 急遽秋山に替わって勝つ&金星で木幡巧也の重賞初V
  • 本日の小倉1R2歳未勝利戦(芝1200m)は、最後の直線で1位入線のペイシャルアスが外側に斜行し、2位入線のガゼボの進路を妨害。審議の結果、ペイシャルアスが2着に降着し、ダグラス・ホワイト騎乗のガゼボが繰上がって1着。ペイシャルアスに騎乗していた新人の富田暁(あかつき)は、8月12日から20日まで9日間の騎乗停止となりました。小倉7R(芝2000m)は、最後の直線でサンタナが転倒して酒井学が落馬し、サンタナにぶつかる形でファー [続きを読む]
  • 核兵器禁止条約に参加せぬ日本を嘆く72回目の広島原爆忌
  • 72年前の8月6日午前8時15分、 #広島 に原爆が投下され多くの尊い命が奪われました。がれきが散乱するなど当時の状況が今も残る #原爆ドーム の内部を見ながら、平和への祈りをささげる一日を。 https://t.co/qMIa9OlrPg pic.twitter.com/49B7OVE0HH— Google Japan (@googlejapan) 2017年8月5日 1945年8月6日午前8時15分に、広島市にウラン型原子爆弾リトルボーイが投下されてから、本日で丸72年を迎えた。今日は登校日かな。 [続きを読む]
  • 籠池夫妻の逮捕の経緯がおかしくないか?
  • 要件を満たしていないのに逮捕状請求、勾留請求を裁判所が認めるなら「人質司法」と批判されても仕方がない。籠池前理事長夫妻を逮捕へ 補助金適正化法違反の疑い | NHKニュース https://t.co/sMyfJz9pod— 弁護士 亀石倫子 (@MichikoKameishi) 2017年7月31日 学校法人森友学園が大阪府豊中市に開校しようとしていた瑞穂の国記念小学院建設地である国有地の不当払下げに関わる事件で、国の補助金を不当に受け取ったとして、大 [続きを読む]
  • ノリの絶妙な逃げ切りに沸く&直千極めた人馬一体で勝つ
  • 今週から夏競馬も後半、新潟、小倉、札幌開催となりました。本日の札幌1Rで、川田将雅騎乗のヴーディーズピアスが勝利し、今年3月に厩舎を開業した青木孝文調教師は、管理馬79回目の出走でJRA初勝利となりました。本日の小倉2Rでチークトゥチークが勝利し、管理する藤原英昭調教師はJRA通算600勝を達成。また、2着のタムロセレッサに騎乗した幸英明は、史上最速のJRA通算18000回騎乗を達成しました。本日の2歳新馬戦の注目はやはり [続きを読む]
  • movie review『空と風と星の詩人 〜尹東柱の生涯〜』
  • わたしは7月29日に大阪のシネマート心斎橋にて、イ・ジェニク監督の映画『空と風と星の詩人 〜尹東柱の生涯〜』を観賞した。東京のシネマート新宿、大阪のシネマート心斎橋、名古屋のシネマスコーレで開催中の「ハートアンドハーツ・コリアン・フィルムウィーク」で上映される4作品のひとつ。わたしが観賞した日の回は立見が出る程の注目度だった。北間島に1917年に生まれた同い年の従兄弟である尹東柱(ユン・ドンジュ)と宋夢奎(ソ [続きを読む]
  • 韓国ソウル旅行記3日目 7月15日
  • 2泊3日韓国ソウル旅行3日目、7月15日は曇りのち雨だった。雨を心配しながら景福宮駅を下車すると、眼前に見えてきたのが国立古宮博物館だ。朝鮮王朝時代の文化資料が展示されており、韓国の時代劇を観ている者にとっては「あぁこれね」と理解が進むだろう。時間的に大韓帝国時代(1897〜1910)の展示を見るまでで終わったが、古宮博物館を出ると、王宮守門将交代儀式が丁度行われる午前10時となり、数多の人々が写真を撮影していた。 [続きを読む]
  • 直線一刺しで函館開催を〆る&夏の中京は最内突きで〆る
  • (村山明調教師JRA通算200勝!)函館3Rでサトノファイヤーが勝利!同馬を管理する村山明調教師は現役108人目となるJRA通算200勝を達成しました!「開業10年目、新たな目標である1度も負けないG1馬を育てられるように厩舎一丸となって頑張ります。」#競馬 #keiba— ラジオ日本「土曜・日曜競馬実況中継」 (@keiba1422) 2017年7月23日 本日の平場の注目レースは福島7R(芝2000m)。2010年のオークスで同着優勝のア [続きを読む]
  • movie review『STOP』
  • わたしは7月22日に大阪の第七藝術劇場にて、キム・ギドク監督の映画『STOP』を観賞した。福島第一原子力発電所事故から既に6年4か月が経過したが、日本の民衆の記憶からはすっかりこの大事故が忘却されている。ややもすれば「既に収束しただろう」と本気で思う者もいるのではないか?この映画はキム・ギドクが撮影、照明、録音を自ら手掛け、一人の韓国人の視点から福島原発事故後の日本の狂気を表現した作品である。福島原発事故 [続きを読む]