manamomo さん プロフィール

  •  
manamomoさん: チクチク テクテク パグと香港
ハンドル名manamomo さん
ブログタイトルチクチク テクテク パグと香港
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/manas317/
サイト紹介文主人と6才のパグとの香港生活。 刺繍が好きでチクチク。散歩が好きでテクテク。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2010/06/08 18:13

manamomo さんのブログ記事

  • 「維新號」の中華まん
  • 曇、28度、90% 「肉まん」「豚まん」「中華まん」などと呼ばれるおまんじゅう、食が細かった小さい頃より好物の一つです。昔は冬にしかない食べ物でした。そして、我が家では「ポーズ」と呼んでいました。冬になると「ポーズ」ののぼりが上がる中華屋さんがあり、道に面して売っていました。湯気の匂いと温かさが「ポーズ」の記憶です。 「維新號」のポーズに出会ったのは40年以上前、東京に出てからのことです。渋谷の西武デパ [続きを読む]
  • ジャコメッティ展 国立新美術館
  • 曇、28度、86% 先日の上京は美術館に行くのが目的でした。見たいなあと思う展覧会は4つほどありました。羽田着、9時前。順路を考えます。持ち時間1日半です。そこで、六本木の国立新美術館の「ジャコメッティ展」から振り出しました。 ジャコメッティの彫刻はその異彩な表現された形に惹かれます。数々の作品に接するのはもう何度目になるでしょう。ジャコメッティの作品も興味はありますが、20年ほど前に初めて見たジャコメッ [続きを読む]
  • 梅干しを天日に干しました。
  • 曇、28度、85% 九州の北部も梅雨が明けました。梅雨明けと聞くとすぐに「暑中見舞い」を思います。もたもたしているとあっという間に立夏です。日本に帰国して以来初めての「暑中見舞い」を書きました。日本の住所で出す「暑中見舞い」は30年ぶりです。ちょっと感慨深いと思いながら書いていると、何か梅雨明けにしなくてはならないことがあったと思います。「何だったかなあ?そうだ、梅干しよ。」 庭の梅を梅干しにしました。 [続きを読む]
  • 焼き鯖のっけの玄米寿司
  • 曇、28度、84% 今日も朝から28度、日本は朝晩の気温差が大きくて、朝晩は過ごしやすいと思っていました。ところが朝も気温が高く日中はそれよりも暑くなります。香港の夏よりも気温は高め、違いは湿度の高さです。湿度は香港の方が高いと実感します。すっかり日本の夏の気候が変わっています。30年も留守をしていましたからその変化に戸惑います。 3食きっちり食事を摂ります。身体が小さいのでエネルギーの備蓄がありません。 [続きを読む]
  • 初めての芝刈り
  • 晴、27度、87% 庭の芝が15センチほどにまで伸びていました。この家の庭に芝を植えたのは初めてのことです。庭の一部にほんの少しだけ芝を植えました。主人は帰って来ても芝を刈ろうとは言いません。ホームセンターに行っても芝刈り機も見ません。つまるところ私の仕事のようです。 芝刈り機の数の多さに驚きます。とりあえず小さくて私の理解の範囲にある芝刈りバリカンを買いました。 しゃがんで刈るタイプですが、別売で立っ [続きを読む]
  • リモージュボックス
  • 晴、26度、90% 旅から戻ると郵便箱に小包が入っていました。郵便口から入らない大きさです。郵便屋さんは後ろを開けて入れてくれていました。ココさんのお迎えで急いでいるにもかかわらず、「中身は何かしら?」と封を切ります。 中から出て来たのは、焼き物の5センチほどの牛でした。贈り主の友人が以前「ココさんの乳歯入れにどうですか?」と画像を送ってくれた牛です。ところがこの牛さん左の耳が欠けていたそうで、左耳を [続きを読む]
  • 主人がくれた私の休暇
  • 曇、26度、84% この一年たくさんのことがありました。私の本帰国を決めて以来、モモさんを連れて帰る、車も連れて帰る、もちろん国際間の引越しの荷物もあります。振り返ってもあんな手続きを遣って退けたものだと我ながら感心します。そして、思いもかけずモモさんを早くに亡くしました。モモさんの最後の3週間、二人だけで過ごした3週間、幸せでしたが辛かった。モモさんを送った後、気づけば爪は伸びきっていました。この月末 [続きを読む]
  • 明太子のふくやのお昼ご飯
  • 曇り、27度、東京 日本に帰国して以来、買わなくてはならなくなったものの一つが、辛子明太です。今やどの空港にでもお土産で売られている明太子を香港にお土産に持って来てくださいます。私達夫婦が福岡出身だとご存知の方たちからです。 辛子明太は福岡の名産品と思われていますが、私達が小さい頃は辛子明太なぞありませんでした。韓国由来の辛子明太、福岡で作り始めたのはふくやさんです。ふくやさんを存じ上げていた経緯 [続きを読む]
  • 初めて自分の車の助手席に座りました。
  • 曇、27度、79% 私の車はずっと2シートです。助手席に座るのはモモさん今ではココさんだけです。めったに人はお乗せしません。故に助手席は毛が散らかっています。そのモモココシートに私が座ることになりました。運転手さんは息子です。人が運転してくれる、気楽でいいだろうとのんびりモモココシートに座ります。 ところが出発した途端から、何やら不安です。シートの幅だけ左に寄っただけなのに道までもが違って見えます。息 [続きを読む]
  • 息子のお嫁さんにケーキを買うために並びました。
  • 晴、27度、81% 息子が出張で福岡にやってきました。昨日は帰りの飛行機までは時間があるといいます。「でもね、母さん。朝の10時に開くお店でケーキを買いたいから、9時過ぎにはその店に行きたいんだけど。」よく聞けば、行列のできるケーキ屋さんだそうです。開店前から人が並ぶケーキ屋さん。場所は我が家から車で10分ほどのところです。 ケーキ屋さんも街のあちこちにあります。デパートの地下に行けば東京や全国規模のお菓 [続きを読む]
  • モモさんのブラシ、ココさんのブラシ
  • 晴、27度、84% モモさんが逝く2週間ほど前、福岡は気温が上がりました。寒い冬から春に向かうというよりやや汗ばむほどの4月の陽気でした。あの頃、モモさんは前立腺の肥大が進み、すでに尿も便も出すことができませんでした。尿は毎日採ってもらいに病院に通います。便が出ないで、あそこまで長く生きることができたのは不思議です。前立腺の肥大は足の付け根を圧迫して右後ろ足にむくみが出ました。後ろ足を引きずります。散歩 [続きを読む]
  • ココさんにヒマラヤチーズをいただきました。
  • 曇、27度、85% ヒマラヤに住むヤクと牛の乳から作られたチーズを犬の歯がために加工したスティックがあります。存在を知った時、モモさんすでに12歳で歯が少なくなっていました。とても硬いもののようです。香港でも大きなペット用品のお店では売っていました。結局モモさん、ヒマラヤチーズをガリガリせずに逝ってしまいました。 昨日のお客様、ココさんにヒマラヤチーズをお土産に持ってきてくださいました。ココさん初体験で [続きを読む]
  • 黄色いキノコ
  • 晴、26度、87% 福岡は昨日も明け方まで激しく雨が降りました。トマトやオリーブの実が心配ですから日が昇ると必ず庭に降りて様子を見ます。間違いなければ異常なし。夕方です、いつものように「トマトタイム」、一昨日たくさん食べたので赤いトマトの数は少なめでした。ふとローズマリーの大きな鉢に黄色いものが見えます。きっとカラスが何か食い残しを落としていったに違いないと見ると、キノコです。私は初めて見るキノコです [続きを読む]
  • 夕方のトマトタイム
  • 雨、26度、93% 小さな苗だった我が家の2本トマト、大きく成長しました。実を付けてもなかなか赤くはなりません。赤くなったと喜んでいると、その赤い実が消えてしまいます。野良猫かと思っていたら、犯人は濡羽色の黒い方、カラスでした。犯人がわかったその日、カラス対策のネットを購入。雨の中、ネットをトマトにかけました。すっぽりとネットをかけられたトマトです。 トマトの向こうに見えている木は枇杷の木です。枇杷の [続きを読む]
  • ココさん、1歳のお誕生日おめでとう。
  • 曇、29度、74% ココさん、お誕生日を迎えました。満1歳。我が家にやってきて、ふた月と八日目です。痩せていて、餓鬼のようにご飯を食べて、獣医さんからは太らせてくださいと言われました。今では首回りにもふたふたが、背中にも肉がついています。相変わらず元気に走り回ります。ご飯を待つこともできるようになりました。ご飯の用意が始めるとそれだけで興奮してハイジャンプ。お椀を2つ割りました。もうそんなことはありませ [続きを読む]
  • 蝉が鳴き始めました。
  • 曇、28度、80% 昨日も午前中は雨が降りました。雨上がり、窓を開けると若い蝉の声がします。 この家の庭はたくさんの蝉が眠っています。庭作りで大きな石を動かすとまだ眠っている蝉の幼虫を見ることがしばしばです。そっと枯れ草の下に動かしてやります。家の改築とともに庭も大きな手を加えました。大きな木を3本以上切りました。造園屋さんから聞いた話では、クレーン車が2度も入ったそうです。木は切られ、蹲の大きな石も動 [続きを読む]
  • ホテイソウの花
  • 小雨、28度、78% 長く降り続いた雨が上がった昨日の朝、表に出てメダカのいる甕を見てびっくり。ちょうど真ん中にスッと伸びた茎に薄紫の花芽がついています。 前日の夕方散歩でこの甕の横を通っているのに、気付かなかったのでしょう。 近くのお神社の子供神輿が朝から回っています。ひと月に一度の古紙の回収で近くの空き地に近所の方が次々にやってきます。私もよいしょと大きな束を出しました。日が高くなると花が開きまし [続きを読む]
  • 5種類のジャガイモ
  • 曇、27度、86% 北海道からジャガイモが5種類入った小包が届きました。箱を開けると、それぞれ袋に入って名前がついています。 全部で5キロはあるかと思います。それにしてもこんなにジャガイモに種類があるとは。メイクイーンと男爵はやっと区別がつきます。 早速、そのうちの小振りな4種類を輪切りにしてさっと湯がきました。「シャドークイーン」「インカ」「ノーザンルビー」あと一つは名前がよく読めません。 上から名前 [続きを読む]
  • 七夕様
  • 降ったり止んだり、24度、96% 今日は七夕様。数日前、笹の小枝と短冊が贈られてきました。笹を見ても七夕様だと気付きません。短冊が入ったカゴの蓋を取ってやっと七夕様が近づいているとわかります。短冊のうち2枚には、贈り主の優しい手で「おりひめさま」「ひこぼしさま」と書かれています。 笹にこよりを結ぶなんて一体何年振りでしょう。日本を離れる前からこの夕べに星を見上げることはあっても、お飾りはしませんでした [続きを読む]
  • トマト
  • 大雨、雷、24度、92% 5月の初めにトマトの苗を2本植えました。15センチぐらいのミニトマトです。違う種類を買いました。トマトを育てるのは初めてです。トマトだけでこんなに種類があることも知りません。初心者でも育てやすいという種類を買いました。家に帰って、ポットから出して庭に植え替えました。毎朝水を遣りました。小さな黄色い花がついて、蜂たちが舞っています。花の後には緑のトマトがつきました。 緑の小さなトマ [続きを読む]
  • 祖母の絣
  • 小雨、28度、81% 日本に引っ越してきて以来、茶箱を開けて中のものを確認できないままでした。2つの茶箱には母が残した反物で私が使えそうな物、生地、タオル類が入っているはずです。母が着ていた和服も帯もほとんど全部捨てました。反物も私の趣味でないものは捨てました。5つあった茶箱は今では2つです。 雨降りで家にこもっていた昨日、茶箱の蓋を取りました。古い衣類独特の匂いがします。使ったものは入っていないのに、 [続きを読む]
  • 薄桃色の蚊取り立て
  • 小雨、28度、78% 夏中、蚊取り線香は必需品です。網戸がついているものの、ココのトイレのために居間の戸は必ず少し開いています。庭に出れば、木の茂った奥から蚊がブーンとやってきます。 香港にいたときはマンション住まいでしたが、蚊はエレベータ人って上の階までやってきます。年に数回そんな蚊のために蚊取り線香を焚きました。 これはキャットストリートで買った蚊取り立てです。本来は寒い時の手を温めるものだったよ [続きを読む]
  • パンのお値段
  • 曇、27度、78% 街角にある小さなパン屋さん、大好きでよく入ります。匂いにつられて入ることもあります。地元福岡の小麦粉で作ったパン、天然酵母のパンなどと書かれていると興味津々です。どのお店も工夫して作っているのがよくわかります。デパートの地下にある有名なパンのお店も必ず覗きます。街角のパン屋さんとは違って、プロですよとばかりのパンの焼き色、品揃えです。フランスパンに入っているドライフルーツなどの取り [続きを読む]
  • 桃とさくらんぼ
  • 曇、26度、89% 山梨から桃とさくらんぼが届きました。可愛い桃と「もう終わりで申し訳ない、」と書き添えられたさくらんぼです。 息子は香港の中学を出ると山梨の寮のある高校へ入りました。その高校での友人のお宅は桃とさくらんぼの栽培をなさっています。とてもよくしてくださるご家族で私がご挨拶に伺ったのは息子の卒業前のことです。寒い時期でした。私が想像していた桃の木とは違いまるで魔女の箒のような裸の桃の木が沢 [続きを読む]