アジアナイトウォーカー さん プロフィール

  •  
アジアナイトウォーカーさん: アジアの尾根遺産
ハンドル名アジアナイトウォーカー さん
ブログタイトルアジアの尾根遺産
ブログURLhttp://asianightwalker.blog134.fc2.com
サイト紹介文インドネシアを中心にアジア各地の夜遊びを比較横断的に語る
自由文アジア各地の尾根遺産をこよなく愛する中年オヤジが、これまでの経験や最新夜遊び情報を「横断的に」語るブログ。各地の風俗形態の違い、相場比較、尾根遺産の気質など多角的な切り口で紹介・考察していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2010/06/09 05:44

アジアナイトウォーカー さんのブログ記事

  • ペナン島のSPAで
  • (新サイト掲載記事の続きです)彼女はソープを自らの乳房に塗りたくると、こちらの体を抱くようにして、その豊満な乳房を使って立ちボディ洗いです!ふわふわの柔らかい感触が体を包み込むように上下します。これは気持ちいい!思わぬサービスにビックリです。洗い終わった後はシャワーで流して貰い、ベッドへ向かいます。まずは仰向けになった当方に覆い被さるように彼女が上に。と、ここでも彼女、その大きな乳房をこちらの顔か [続きを読む]
  • リッポー・チカランにも道待娘が?
  • チカランでご勤務されている方に方々を案内していただいたのですが、驚いたのは 「道待娘」 ならぬ道待娘もどき つまり LB の立ちんぼがあんな場所にもいるんだそうで・・・外国人エリアですから、普通のインドネシアの街よりソッチ系の「需要」が多いんでしょうかね。私が行ったのは昼間なので、人影もなかったですが。 [続きを読む]
  • ホテル併設の置屋にて
  • 今回も新サイトで掲載自粛した箇所のUPです。(前略)部屋は至って簡素な造りで部屋のほとんどを大きなベッドが占め、他にシャワー兼トイレがあるのみです。娘はまだ慣れていないのか少々おどおどした感じです。タイ語で名前と年齢を聞きましたが会話出来たのもここまで。年齢よりもやや子供っぽく見える感じです。彼女、そのままベッドに腰掛けてじっとしたままでしたので、ならばこちらからと彼女の小柄な体を押し倒すと、彼女 [続きを読む]
  • ジャカルタの格安な置屋で
  • 新サイトで掲載自粛した部分をこちらで。さあ、プレイ開始です。と、彼女、いきなり当方の横に寝そべると、ただそのままくっ付いているだけ。さらには時々あくびを漏らす始末、全くヤル気を感じません。これはハズレか?と思いましたが、さぁと促すと彼女、こちらの体を軽く撫ぜるとそれを掴んで手コキし始めます。うーん、つまらん。そう思い彼女に向き直ってフェラの仕草をするや彼女、何と思いっきり顔をしかめて左のほっぺたを [続きを読む]
  • 床屋で大満足
  • *新サイトで掲載を自粛した部分をこちらで。再度施術台の右横に立った彼女、こちらへ向き直ると首筋から胸へとキス、そのまま乳首舐め、同時に右手でこちらのモノを軽くシゴいてきます。堪らずに彼女の顔を手で引き寄せて彼女の伸ばした舌を吸い込みながらディープキス。彼女の舌がこちらの舌と絡み合いながら口の中を掻き回してきます。同時にこちらも右手で彼女の下着の隙間を掻き分けて彼女の淵の辺りをすりすりと・・・もうそ [続きを読む]
  • ヤンゴンでトリプルを
  • 新サイトで割愛した部分をこちらで。ヤンゴンで2名をテイクアウトして・・・・二人の間に座り、一人にキスをしながらもう一人の胸に手を入れるが全く抵抗なく受け入れる。相手を変えて同じ事すると愚息も元気になってきたのでシャワ−を促す。タオル蒔いて二人が出てきたのでシャワ−に入りベットに戻る並んで寝ているので、二人の間に入り、バスタオルを剥ぎ取る。綺麗な胸で片方がCクラスで片方がDクラス、驚いたのは二人ともア [続きを読む]
  • 新ブログには掲載自粛
  • 新サイトのリスク低減のため、画像だけでなく表現がエロ過ぎる?部分についてもこちらにUPすることにいたします。今回はバンコクの老舗MPのお話。(前略)さて彼女、服を脱いだらやっぱりスレンダーな体型、真っ白な肌はやはりタイ北部出身ならでは、でしょうか。小さな形の良いお尻からすらりと真っ直ぐに伸びた脚、残念ながら乳房は小振りでしたが形は良く、乳輪は小さくて、これまた小さな乳首もきれいな淡いピンク色です。 [続きを読む]
  • ジャカルタのSPAにいた巨乳嬢【実物画像つき】
  • ようやく新サイトが復旧できました。ですが新サイトでは、エロ画像や、そのものズバリの文言は掲載自粛することにいたしました。そこで今回は、だるまわんさ様から頂戴しましたジャカルタ某エロSPAの体験談を、BODY画像つきで。「アレクシス」「1001」は、コストが高いわりに尾根遺産の愛想がイマイチ…ということで、今回は某SPA(*)を選びました。以前行ったときにあまり嫌な思いをしていなかったためです。(*)現 [続きを読む]
  • ご心配おかけしておりますが
  • ようやくサーバーの引っ越しが終わりそう、と思っていた最終段階で、なんでなのか昨夜から新サイトが閲覧不能になっております。すでに新サーバーへのデータ移転は終えております。閲覧も間もなく、可能になるはずですのであとしばし、お待ちください。 [続きを読む]
  • プノンペン編もリリース!
  • またも土日で、本来やるはずの対応作業がSTOP。2日間は家に籠って作業するつもりが。。。そこで大急ぎで「オトコの夜遊びガイド」プノンペン編の最新2017〜18版を完成させました。 疲れました・・・9月末までの改訂、とお問い合わせに答えていたので幸か不幸か公約が守れました。プノンペン編のご購入はコチラから [続きを読む]
  • シェムリアップ編、改訂しました
  • 昨日は祭日で、新サイト関連の対応がストップ。そこで書き進めていたシェムリアップ編を仕上げてリリースいたしました。「オトコの夜遊びガイド」シェムリアップ編のご購入はブログ右側のバナー画像からお願い申し上げます。スマホの皆さまは以下のリンクからお願い申し上げます。シェムリアップ編の説明ページなおプノンペン編の改訂作業はこれからですので10月上旬になってしまうかと存じます。にほんブログ村 [続きを読む]
  • シンガポール=ジョホールバルの週末移動
  • シンガポールとジョホールバルのアクセス情報は昨年も記事になっております(*)が、週末は激混み、という話ですよね。(*)カテゴリーを「シンガポール」にしてお読みください今回は磯仁様の「週末日帰り遠征記」です。行き)シンガポールを出発したのは日曜日の午後12時20分。マリーナベイ サンズの地下からMRTに乗って、この度はWoodlands駅で下車。ここから950番のバスに乗り換えてSIN側のイミグレへ。お客を乗せたバスは満 [続きを読む]
  • チカランからブロックMへのアクセス
  • 前回は空港からチカラン行きを解説しました。今回はチカランからジャカルタのブロックMまでのアクセスについて。リッポー・チカランの西の端近くにあるモール、CITY WALK の建物前にバス停があります。AO社のバスが、出発の20分前くらいから待っています。こちらが時刻表です。所用時間は1時間、ですね。料金はたしか2万Rpだったかと。 安っ!ジャカルタ中心部で高速を降りてからは、沿線であればどこでも停車してくれます [続きを読む]
  • ジャカルタの空港からチカランへのアクセス
  • チカランにご出張される方々は、皆さん当然、空港までお迎えが来ていることでしょう。自力でチカランに行く、なんて酔狂な?人間は私くらいだろうなぁ、と思っていますが、これから例えば、夏休みにチカランに駐在している知人・親族を訪ねていきたい、なんて人ももしかしたらいらっしゃるかと考えて、知る限りの情報をUPいたします。以前、私自身が初めてチカランに行こうとしたとき、ネットでも情報が全然無くて困った経験が [続きを読む]
  • やらかしちゃいました!
  • *捨て記事です先日、ジャカルタでの調査を終えた最終夜。翌朝が8:35発のエアアジア:クアラルンプール行で5:30にスマホのアラームをセットして就寝。しかしジャカルタでのあれやこれやを思いだし、「さぁて、どんな記事にしようか」などと考え始めたら、眠気が飛んでしまい、寝たのは午前3時過ぎ。ふと目が覚めて、時計を確認したら、なんと6:50?!就寝前に支度はほぼ整えてあったので、5分後にはマンガブサルの [続きを読む]
  • 後日談ですが
  • 以前シリーズで書いた「ホーチミンのサオ」そのサオですが、結局、馴染み客(当然日本人)と再婚したそうです。田舎へ帰省するときに「あなたのチケットも取りますよ」 と言ってくれたサオ。親に私を紹介するつもりだったのでしょう。しかし、そのときすでに私の気持ちはサオから離れ始めていたのでした。それを断って以来、サオからの連絡も、私からも途絶えがちになり・・・・気持ちのすれ違いがなかったら、タイミングがもう [続きを読む]