keikowo さん プロフィール

  •  
keikowoさん: いつもの食卓 いつもの生活
ハンドル名keikowo さん
ブログタイトルいつもの食卓 いつもの生活
ブログURLhttp://keikowo.seesaa.net/
サイト紹介文日々の食卓、食材の有効利用、段ボールコンポスト、家庭菜園,庭仕事等に関するブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供352回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2010/06/10 12:57

keikowo さんのブログ記事

  • 2017年のアサガオ
  • 今年のアサガオは七種類となりました。写真の上から五種類は園芸店で苗を購入したアサガオです。下の二種類はこぼれ種から自然に芽生えたアサガオです。こぼれ種から芽生えた濃い紫色のアサガオは四株も有ります。今年は何故か赤系のアサガオばかりになってしまいました。青系のアサガオも購入したつもりだったのですが、一体どうしたのでしょうか? [続きを読む]
  • 今日の庭 再びパッションフルーツの花が咲き始めました
  • このところ花が咲かなくなっていたパッションフルーツですが、今朝久しぶりに花が咲いていました。付近をよく見ると沢山の蕾が付いていました。現在、三株のパッションフルーツが有りますが、そのうちの二株に蕾が付いていました。30度を超える日が続くとパッションフルーツの花が咲かなくなると最近知りました。ここ数日の涼しさで、再び花が咲き始めたようです。今のところ7個のパッションフルーツの実を収穫しました。再び咲 [続きを読む]
  • 今日の夕食 スエヒロ館
  • 今日の夕食は「スエヒロ館」でステーキを食べました。夫と息子はランプステーキの200gを私は写真のヒレステーキの140gをいただきました。あまり期待していなかったのですが、味も質も想像以上でした。サラダバーとパンバーが付いていましたが、ドリンクバーもつけて、お会計は三人で¥9000少々でした。今日は夫が競馬で当てたので、夫にご馳走になりました。結婚前からの習慣で、夫が競馬で当てた時は金額にもよります [続きを読む]
  • 今日の昼食 「銀のさら」のお寿司
  • 今日の昼食は「銀のさら」のお寿司を食べました。季節限定の「朱」という御寿司の四人前と「一本あなご」を注文しました。お寿司は思っていたよりもネタが大きく、とても美味しかったです。この美味しさだったら、わざわざ並んで回転寿司に行くよりも指定した時間に届き、家でゆっくり食べられる「銀のさら」の方が美味しくてお得だと実感しました。 [続きを読む]
  • 昨日の庭 スイカに小さな実がつきました
  • 七月の中旬に園芸店でスイカの苗を見つけました。今頃植えても実はならないと思ったのですが、緑のカーテン用にと買ってきました。昨日の朝、水やりをしていたら小さな実がなっているのを見つけました。昨年は七月の初めに実がなり、八月の中旬には美味しくいただきました。今年はいつ頃、食べられるようになるのか、とても楽しみです。 [続きを読む]
  • 百合丘「Rien」のお子様ランチ
  • 今日は百合丘の駅近くのカジュアルフレンチ「Rien」で娘、孫と一緒に昼食を食べました。以前、いただいたチラシに「お子様連れもお気軽に」と書いてあり、安心して二歳の孫を連れて行きました。お子様用のメニューはハンバーグプレートとカレーライスだという事なので、孫の好きなハンバーグプレートを注文しました。昨日はお子様ランチが出来上がる前に眠っていしまったのですが、今日はジュースを飲み終わる頃には出来上がっ [続きを読む]
  • キハチのお子様ランチ
  • 三月以来のキハチです。今回も娘、孫と三人での昼食です。お店の前にキッズメニューの看板が出ていました。キハチでキッズメニューが有ると初めて知りましたが、孫用に注文しました。量は少な目でしたが、桃とヨーグルトの冷製スープコトコト煮込んだボローニヤ風ミートスパゲッティ等、大人と同じメニューに海老フライが付いていました。孫はキッズメニューが出来上げるまでの間に娘の頼んだ「桃とヨーグルトの冷製スープ」とパン [続きを読む]
  • 千本松牧場でブルーベリーの摘み取り
  • 夫と娘、孫の四人で栃木旅行を楽しんでいます。今日は千本松牧場で馬車に乗ったりして、楽しい時間を過ごしました。牧場内のブルーベリー畑では、ブルーベリーの摘み取りを楽しみました。摘み取ったブルーベリーを100g¥300で買い取るシステムでした。二歳の孫が真剣な顔で、熟したブルーベリーを器用に摘み取っている姿が、とても可愛らしくて良い思い出になりました。摘み取りの後、隣接されていた足湯を楽しみながら、少 [続きを読む]
  • かんぽの宿「栃木喜連川温泉」の朝食
  • 今回の栃木旅行では、「かんぽの宿栃木喜連川温泉」に泊まりました。この宿に泊まるのは四度目です。朝食はバイキング形式です。特に贅沢な食材は無いのですが、和食系の美味しい朝食でした。これまでに経験したバイキング形式の朝食の中でもかなり上位の印象でした。四度目の宿泊でしたが、前回までとは違った印象の朝食でした。 [続きを読む]
  • いわうらかずお絵本の丘美術館
  • 栃木旅行の二日目は、「いわむらかずお絵本の丘美術館」で心穏やかな時間を過ごしました。夫がたてた旅行プランでしたが、偶然にも娘と二歳の孫が、いわむらかずおさんの「14ひきシリーズ」のファンでした。美術館の建物だけでなく周辺の自然が、とても心地よい空間でした。今回は次の行き先と時間が決まっていたので、あまりゆっくりできませんでしたが、次回は時間をたっぷりとってゆっくりとした時間を過ごしたいと思いました [続きを読む]
  • 新宿駅南口で消防車に遭遇
  • 道が封鎖されていました。今日は新宿に買い物に出かけました。新宿駅南口の横断歩道を渡ろうとすると三台の消防車がものすごい勢いでやってきました。消防車は横断歩道の向こうでUターンして停まりました。どうやら火事らしい。そういえばきな臭い匂いが・・・そう思いつつ、ハンズへと急ぎました。ハンズと高島屋で買い物をし、昼食を食べて、行きとは違う道を通り新宿駅に向かうと一部の道が封鎖されていました。バスタ前には三 [続きを読む]
  • 今日の昼食 保存食のコンビーフを使ったパスタ
  • 昨日、今日と予定にない昼食を作る事になりました。昨日は鮭の中骨缶、納豆、キムチが具の素麺を作りました。今日は、保存食用に買っておいたコンビーフと有り合わせのキャベツ、玉ねぎ、シメジ、セロリの葉を使ってパスタを作りました。お湯を沸かし、パスタを茹でて十五分で出来上がりました。何といってもコンビーフの存在感たっぷりの美味しいパスタが出来ました。仕上げに入れたセロリの葉がアクセントになり、なかなかの美味 [続きを読む]
  • 娘、孫と一緒に「ピーターラビット展」へ
  • 今日は娘、孫と一緒に新宿高島屋で開催されている「ピーターラビット展」に行きました。実は、昨年も夏休み期間中に渋谷で開催された「ピーターラビット展」に行きました。昨年は帰りに疲れて眠ってしまった孫ですが、今年は会場を出た後も元気一杯でした。孫の成長を目の当たりにして、楽しい一日でした。帰りに知らないご婦人から「可愛らしいお孫さんとご一緒で、お幸せね」と声をかけられました。本当に楽しいだけでなく、幸せ [続きを読む]
  • JINSのメガネのアフターサービス
  • 数年前にJINSで買った老眼鏡が傷んでしまいました。耳のあたる部分と鼻のあたる部分です。買い替えなくてはいけないと思ったのですが、購入したお店に相談してみました。何と両方とも無料で直していただけるとの事でした。今日、お店に眼鏡を持って行くと15分程で直していただけました。パソコン専用に使うつもりで買った眼鏡です。きちんと検眼し、ブルーライト対応のレンズにしたものの総額で一万円以下でした。以前、老舗 [続きを読む]
  • イオンのパン屋さんで一休み
  • 用事の合間に時間が出来てしまいました。十時前だったので、空いているお店も少なくて困りました。そこで早朝から開店しているイオンのパン屋さんに入ってみました。小さなパンを二種類とソフトドリンクで¥228でした。店内の一画に買ったパンを食べられるコーナーが有ります。いつも人気で空席を探すのが難しいのですが、今日は時間が早かったので楽に座れました。パンも美味しかったですし、ゆっくりする事も出来ました。時間 [続きを読む]
  • オリジナルのバックを注文しました
  • 左のバックは十年位前に買ったバックです。お気に入りで度々使っていたので、傷んでしまいました。元々、一点物のバックだったので、似たようなバックが見つかりません。そこで、オリジナルバックを作る工房に注文して、同じようなバックを作ってもらいました。元々のバックはトートバックの表面に四個の蓋付のポケットが付いていました。新しく注文したバックには表面に三個の蓋付ポケットを付けてもらいました。今日、初めて使っ [続きを読む]
  • 出窓のアサガオがきれいです
  • 毎朝、台所の出窓のアサガオが楽しみです。今朝も三種類、十個のアサガオが咲きました。特に「団十郎」という粋な名前のアサガオが五個も咲きました。渋い色ですが大輪でとても綺麗です。西側なのでお昼頃まで花が元気ですし、台所仕事をしながら見えて、とても気分が良いので、来年はこの場所にもっと沢山のアサガオを植えようかと思っています。 [続きを読む]
  • 今日は姉の十三回忌
  • 今日は58歳で亡くなった姉の十三回忌でした。姉の月命日前後には一人でお参りに行っているお寺ですが、姉の家族と一緒にお参りすると何故か違った雰囲気を感じました。姉が亡くなった時には、まだ結婚していなかった姉の二人の子供も自分たちの家族と一緒でした。可愛らしく走り回る孫の姿を見たらどんなにか姉が喜んだだろうかと思うと胸が熱くなりました。 [続きを読む]