usamama44 さん プロフィール

  •  
usamama44さん: ヨンジュンssiとカッチカジャ〜
ハンドル名usamama44 さん
ブログタイトルヨンジュンssiとカッチカジャ〜
ブログURLhttp://usamama44.blog57.fc2.com/
サイト紹介文ペ・ヨンジュンssiの懐かしい記事や写真、最新の写真からwebニュース等楽しみながら一緒に癒されましょう!
自由文BYJモバイルサイトの情報も紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供786回 / 365日(平均15.1回/週) - 参加 2010/06/10 21:45

usamama44 さんのブログ記事

  • 「かっこいい」集合ショットが話題
  • 「かっこいい」集合ショットが話題…入隊中の東方神起 チャンミン&SUPER JUNIOR シウォン&ドンヘ&イェソンに視線集中SUPER JUNIORのシウォン、ドンヘ、東方神起のチャンミンの凛々しい姿が公開された。SUPER JUNIORのイェソンは27日、自身のInstagramに「U clean Concert #ホルラギ(ホイッスル) #superjunior #tvxq」という書き込みとともに1枚の写真を掲載した。公開された写真の中には仲良くポーズをとっているシウォン、イェ [続きを読む]
  • 「冬ソナ」シンドロームで「韓流」の言葉初登場
  • 「冬のソナタ」シンドローム吹いて「韓流」の単語初登場... カラ、少女時代などガールズグループ大活躍で「2次ブーム」03〜04年NHKを通じて放送された「冬のソナタ」は日本の「ヨン様」ブームと一緒に「韓流」という言葉を定着させた。2004年11月成田空港に到着したペ・ヨンジュンが歓呼するファンに挨拶している。「韓流」という言葉は、約1990年代後半〜2000年代前半、台湾、中国韓国などで使用し始めたことが分かった。日本では [続きを読む]
  • 消防車を「追い越す」韓国の運転マナー
  • 消防車を「追い越す」韓国の運転マナー、道譲る意識なし「うわ、また入ってきた」。25日午後2時20分、ソウル市陽川区の木洞交差点付近を走行中だった消防車の車内で、陽川消防署のチョン・ジング消防長は何度もため息をついた。この日は韓国全土の混雑道路283路線で、消防車に道を譲る訓練が行われていた。チョン消防長らを乗せて陽川消防署を出発した消防車7台は、出発直後から3−4分間隔で一般車両に追い抜かれた。7台のうち先頭 [続きを読む]
  • キーイーストの高級化粧品日本進出
  • キーイーストの高級化粧品ブランド「THE OOZOO」が日本進出プレミアム化粧品ブランドのTHE OOZOO(代表キム・ヨンチョル)が本格的な日本市場攻略を開始させる。THE OOZOOは23日、日本のトータルビューティショップROSEMARY(ローズマリー)店舗に注射器型アンプルマスク、OOZOOベアマスクパックなどの人気商品を納入すると明かした。THE OOZOOはROSEMARY入店を皮切りに今後「使用直前に混ぜて使う」斬新なコンセプトの製品で日本 [続きを読む]
  • 増加していた日本人観光客が減少
  • 増加していた韓国への日本人観光客が減少…韓半島情勢が影響4月に韓国を訪問した日本人観光客が減少していたことが分かった。 22日、韓国観光公社によると、日本人観光客は昨年同期比5.4%減となる約16万5700人を記録した。日本人観光客は3年6カ月ぶりとなる昨年2月に増加に転じて以降、毎月前年同期の訪問者数を上回る勢いを見せていたが、先月再び減少を記録した。 韓国観光公社は日本人観光客の減少について [続きを読む]
  • ネプチューン司会でユリ・ゲラー、ヨン様…
  • ネプチューン司会でユリ・ゲラー、ヨン様らの“履歴”を公開!テレ朝系『世界カリスマ履歴ショー』5・31放送ネプチューンがMCを務めるテレビ朝日系特番『世界カリスマ履歴ショー』が、5月31日(水)午後7時から放送される。 この番組は、破天荒な世界のカリスマたちの生きざまを「履歴書」にして紹介し、人生のヒントを学んでいくバラエティ。1970年代にスプーン曲げで超能力ブームを巻き起こしたユリ・ゲラーを直撃するほか、2 [続きを読む]
  • サムスンのスマートフォン、日本で…
  • サムスンのスマートフォン、日本でなぜ力を発揮できないのか市場調査会社のストラテジーアナリティクス(SA)が22日に明らかにしたところによると、1−3月期に日本市場でサムスン電子のスマートフォンのシェアは3.8%で5位にとどまった。サムスンの墜落の裏にはアップルの善戦がある。iPhoneの1−3月期の日本市場でのシェアは51.3%に達した。アップルはiPhone7シリーズを発売した昨年4−6月期に初 [続きを読む]
  • あなたが選ぶ韓ドラNo.1スターは誰?
  • あなたが選ぶ韓ドラNo.1スターは誰?「ベストスター総選挙」キャンペーン実施!NBCユニバーサル・エンターテイメントが運営する、韓流作品情報他、韓流ファン必見の最新情報が満載の「韓ドラデラックス」では、「雲が描いた月明り」のブルーレイ&DVD発売を記念して、“ベストスター総選挙〜あなたが選ぶ韓ドラNo.1スターは誰?〜”を5月23日(火) より実施する。同キャンペーンは、韓ドラDXがオススメする人気ドラマに出演するスタ [続きを読む]
  • 日本を直視しなければ韓日関係は見えてこない
  • 日本を直視しなければ韓日関係は見えてこない安倍晋三首相に韓国人で知っている人がいるかどうか聞いたら、誰の名前を挙げるだろうか? 筆者は外交官として日本のことを知る立場にあったが、誰の名前も思い浮かばない。安倍首相が韓国とどんな縁を結んでいるかの記憶も私にはない。もしかしたら、ドラマ『冬のソナタ』により日本で「韓流」の代名詞になった「ヨン様(俳優ペ・ヨンジュン)」を知っていると言うかもしれない。 安 [続きを読む]
  • 新大久保で実感した「今後の韓流…
  • 新大久保で実感した「今後の韓流の可能性」について今、韓国では空前の日本旅行ブームである。昨年は過去最高の509万人が日本にやってきた。なんと、その割合は国民の10人に1人以上である。その数字だけでも凄いのに、今年はさらに増えている。たとえば、4月に日本を訪れた韓国人は前年比で56.8%も増えている。すさまじい増加率だ。新大久保で韓国の雰囲気を味わうこれほど多くの国民が日本に行っている国が、果たして [続きを読む]
  • 韓国版「クリミナル・マインド」
  • 米ドラマリメイク作「クリミナル・マインド」イ・ジュンギの姿が初公開!アメリカの人気ドラマ「クリミナル・マインド」が韓国でリメイクされ、イ・ジュンギがカリスマ溢れる爆発処理班となってカムバックを予告。tvN「クリミナル・マインド」は犯罪者の立場から事件を解決するプロファイラーの活躍を描いたアメリカのテレビドラマをリメイクした作品で、イ・ジュンギの他にムン・チェウォン、ソン・ヒョンジュ、イ・ソンビン、ユ [続きを読む]
  • 『イニョプの道』に登場する太宗は誰?
  • 『イニョプの道』に登場する太宗(テジョン)とは誰か?朝鮮王朝の3代王・太宗は、初代王・太祖(テジョ/李成桂〔イ・ソンゲ〕)の五男だった。兄弟同士の骨肉の争いを制して、彼は1400年に朝鮮王朝の3代王として即位し、王朝の基盤を整備した。異母弟との確執太祖には8人の息子がいた。第一夫人の神懿(シンイ)王后から6人の息子、第二夫人の神徳(シンドク)王后から2人の息子が生まれた。この8人の息子の中で、朝鮮 [続きを読む]
  • チェジュ航空、ユンホを新モデルに
  • チェジュ航空、東方神起ユンホを新モデルに…日本市場を狙い攻略強化 格安航空会社(LCC)のチェジュ航空が俳優イ・ミンホ、キム・スヒョン、ソン・ジュンギに続き、東方神起のユンホとモデル契約を締結したと16日、明らかにした。 チェジュ航空の今回のモデル戦略は日本市場をターゲットにしている。入隊前に日本で様々な活動を通じて足場を固めた東方神起の多いファンダムをベースに日本市場でチェジュ航空のブランド認知 [続きを読む]
  • 韓国の自殺率世界ワースト4位
  • 韓国の自殺率世界ワースト4位 農薬販売規制で減少=WHO世界保健機関(WHO)が17日(現地時間)までにまとめた2017年版の「世界保健統計」によると、人口10万人当たりの自殺者数を示す自殺率で韓国は28.4人となり、2010年の34.1人に比べ16.8%減少した。 今回調査対象となった183カ国・地域のなかではスリランカ(35.3人)、リトアニア(32.7人)、ガイアナ(29人)に続いて4番目に [続きを読む]
  • 日本の高校生の韓国派遣を相次ぎ中止
  • 日本が高校生の韓国派遣を相次ぎ中止、平沢の少女像に反発日本の複数の地方自治体が、慰安婦を象徴する少女像が京畿道平沢市に設置されたことに反発し、青少年の交流事業を相次いで中止し始めた。 17日付の朝日新聞によると、秋田県はこの夏の平沢市への高校生派遣を中止することを決めた。 秋田県青少年交流センターは、平沢市が今年3月に少女像を同市青少年文化センター前に設置したため「施設を拠点として高校生の交流を行う [続きを読む]
  • 2004年 ペ・ヨンジュン
  • チェ・ジウに次いでヨン様も“手形”設置2004.11.24『冬のソナタ』ツアー客の思い出作りのため、江原道春川市明洞に既に設置されているドラマのヒロイン、チェ・ジウの手形に次いでぺ・ヨンジュンの手形が設置される。23日、江原道によれば、ペ・ヨンジュンの企画社(BOF)が、ペ・ヨンジュンの手形と共に最近ソウルで開かれた写真展に展示した一部の写真が江原道に寄贈することにしたという。これによって江原道は、チェ・ジウの手 [続きを読む]
  • 韓流映像コンテンツが好調 
  • 韓流映像コンテンツが好調 主要見本市で輸出契約世界有数の映像コンテンツ見本市で韓国コンテンツの販売が前年を上回ったことが16日、分かった。仏カンヌでの映像コンテンツ見本市「MIPTV」に設置された韓国共同ブース 文化体育観光部と韓国コンテンツ振興院によると、4月にフランス・カンヌで開かれた世界最大級の国際映像コンテンツ見本市「MIPTV」で、韓国企業は計3769万ドル(約42億8000万円)のコン [続きを読む]
  • 5/16新大久保散策ルポ
  • 新大久保散策ルポ(2017年5月16日)今でも多くの人が訪れる新大久保。そんな新大久保の現状はどうなっているだろうか。少し街を歩いてみた。新大久保の現状5月11日、太陽の陽射しが照りつける暑い日、久しぶりに新大久保へとやってきた。駅の改札を出て、少し街の現状を見ながらぶらりと散策してみる。韓流ブームで賑やかだったころに比べると、人が少し減ったような印象を受けるかもしれないが、現在の新大久保はまた以 [続きを読む]
  • tvN、木村拓哉主演ドラマをリメイク
  • tvN、木村拓哉主演ドラマ「空から降る一億の星」をリメイク日本ドラマ「空から降る一億の星」をリメイクすることについて、tvN側がコメントした。15日、tvNの関係者はTVレポートとの取材に対し「『空から降る一億の星』にユ・ジェウォン監督が参加することは合っているが、まだ放送スケジュールが確定していない」とコメントした。「空から降る一億の星」は、2002年にフジテレビで放送された。男女の絡み合った運命的な出会いを通 [続きを読む]
  • 朝鮮王朝おもしろ人物列伝 第二十三回
  • 第23回 叔父に王の座を奪われた「端宗」端宗(タンジョン)は、叔父である首陽大君(スヤンデグン)に王の座を奪われた人物だ。彼は在位期間が短すぎて王として特に目立った功績を残していない。そんな端宗の歴史は、悲劇と言えるものだった。幼い王の誕生5代王・文宗(ムンジョン)は、4代王・世宗(セジョン)の後を継いで王となったが、病弱だったため、即位から2年後の1452年に世を去ってしまう。その文定の息子が後 [続きを読む]
  • ウォン・ギジュン「ペ・ヨンジュンと親しかった…
  • 『ラジオスター』ウォン・ギジュン「ペ・ヨンジュンと親しかった…なぜキーイースト呼んでくれないんでしょう?」爆笑『ラジオスター』でウォン・ギジュンがペ・ヨンジュンと親しい仲だったと、さびしさを表わして笑いを誘った。ウォン・ギジュンは「マネジャーがずっといなかった」とし、「出演料の話も直接しなければならないのに俳優がお金のことを自分で語るのがかなり大変だ」と、1人活動の困難を吐露した。引き続き彼は「今 [続きを読む]
  • チーズタッカルビを新大久保で
  • 超人気のチーズタッカルビを新大久保で食べてみた!活気を取り戻してきた新大久保。その原動力になっているのが、チーズタッカルビの人気だ。多くの店でチーズタッカルビをメニューに並べ、多くの客を集めている。なぜ、そんなにチーズタッカルビは人を引き寄せるのか。実際に新大久保に出掛けてみた。相性バツグンのチーズタッカルビ大久保通りに面した「市場タッカルビ」新大久保はチーズタッカルビだらけ私(康熙奉〔カン・ヒボ [続きを読む]
  • 福島原発事故扱った映画日本で公開
  • 福島原発事故扱ったキム・ギドク監督の映画『STOP』、日本で公開キム・ギドク監督の22番目の長編映画『STOP』の一場面2011年の福島原発事故を正面から扱ったキム・ギドク監督の22番目の長編映画『STOP』(原題)が日本で公開される。 10日、現地メディアによると、映画『STOP』は13日に新宿K’s cinemaとキネカ大森で公開された後、来月24日から横浜のジャック&ベティで上映される予定 [続きを読む]
  • 2009年 ペ・ヨンジュン
  • ペ・ヨンジュンの成功の秘訣、修身‘韓国の美をたどる旅’本購買韓国より日本でさらに熱狂배용준의 성공비결, 수신(修身) ‘한국의 아름다움을 찾아 떠난 여행’ 책 구매 한국보다 일본에서 더 열광2009.11.19 トゥデイコリア日本で最も有名な韓国人は誰だろうか?今はペ・ヨンジュンといっても過言でないのではないだろうかと思う。冬のソナタで日本列島を感動のるつぼに陥れたペ・ヨンジュンの果てしない人気は日本国内で韓流熱 [続きを読む]