トミー さん プロフィール

  •  
トミーさん: Enjoy Now イルカのような遊び心をクリエイト
ハンドル名トミー さん
ブログタイトルEnjoy Now イルカのような遊び心をクリエイト
ブログURLhttp://www.enjoy-now.com/
サイト紹介文イルカのような遊び心をクリエイトし今瞬間をエンジョイ♪するためのメッセージや臨死的体験から見る世界
自由文ワールドブルーのトミです。イルカのような遊び心を日常に、今この瞬間をエンジョイ♪をテーマに、神秘主義の実践やシャーマニズム、ゲリーボーネル氏との親交から現実化や明晰夢、バイロケーション等のワークショップ,アカシックレコードリーディング,イルカと泳ぐドルフィンスイムツアーワーク等を行っています。また、ウェブデザイン,世界の旅で出会った輸入アクセサリー、意識を拡大するCDを紹介してます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2010/06/11 11:52

トミー さんのブログ記事

  • 歪む夢から自分に目覚めるための夢の扱い方
  • 覚えているかいないかに関わらず、私たちは毎日夢を見ています。夢の解釈は様々で、科学的、生物学的、心理学的にいろいろな説明がされていると思いますが、シャーマニズムの視点や臨死体験や意識の視点から捉えると、夢は多次元的な意識体験を、身体的な知性や記憶、心理的な反応などによって解釈をしている体験と説明ができます。 簡単に言えば、この肉体のある世界でわかりやすい形に変換させて理解をしている内容が夢というこ [続きを読む]
  • 8月18日に想うこと
  • 8月18日は愛妻エリーの誕生日でした。家族で「食べる温泉」と僕は呼んでいますが天香回味の薬膳鍋でお祝いをしてきました。育児前は一緒にワールドブルーで活動し、娘が生まれてからは育児ライフとなっていますが、エリーにはいつも様々な場面で支えてもらっています。アウェイクニングプログラム等のメンバーのサポートや、ワークショップの構築なども影で今でも行なってもらっています。僕も育児はなるべく積極的に関わりたいと [続きを読む]
  • 言い訳できる辞める理由で人生の道を歪ませないためにできること
  • あと少しで欲しいものが手に入ったり、なりたい自分になれたり等のビジョン・意図が結果として現れるという時に、言い訳できる辞める理由がやってくることがあります。それは、まさに体の抵抗でもあり、何度も繰り返してやってくることもあります。 例えば、自分や家族、ペット、友達などの病気やケガという形だったり、仕事の業績の悪化だったり、人間関係の歪みだったり、本当に様々な出来事や事情、事象が起こります。そして、 [続きを読む]
  • 気持ちの浮き沈みにサヨナラするための自分時間
  • お盆も終わり、明日から仕事という方も多いのではないでしょうか。気持ち的に仕事のスイッチが入らないと感じる方もいるかもしれませんね。 私たちの気持ちは、自分の時間を使うか、他者の時間を使うかで大きく変わります。自分の時間を使う時の気持ちは拡大してワクワクや幸せ感を味わえ、他者の時間を使う時の気持ちは収縮してビクビクや落ち込み感を味わいやすくなります。 自分の時間とは簡単に言えば、創造力を発揮していたり [続きを読む]
  • その意図の想いはワクワクですか?ビクビクですか?
  • 意図には偏見はありません。純粋に意図に込められている想いがパワーとして、現実に投影されて、創造されます。ワクワクとした意図はワクワクに、ビクビクした意図はビクビクな結果として表れます。 例えば、「病気にならないために、ヨガを行う」という意図があったとしましょう。一見、ワクワクするような意図に感じますが、この意図だと病気が結果として表れて、矛盾や葛藤が生じます。と言うのも、この意図に込められている想 [続きを読む]
  • 他者と同じ価値観に参加せずに豊かになる
  • この世界はみんな違います。それぞれがオリジナルの価値観や信念を持ち、個性的に生きていくことが可能です。 だから、自分の価値観を誰かに押し付けることや、その逆に他者の価値観を無理矢理自分の人生に採用することは無理があります。一時的には楽だったり、優位に立つような感じになることもあるでしょうが、結局は苦しくなるものです。 本当の意味で、豊かに、傷つくこと無く生きていくためには、他者の価値観を認めつつ、自 [続きを読む]
  • 体の表現でワクワクライフ
  • この世界ので一人一人が様々な表現をして日々を暮らしています。ある意味、表現をすることがこの世界で個性という花を咲かせて、生きるための実を育てているような感じがしています。そうして、自分の力で自分の価値を認めていくことができます。 多くの人は表現というとアート的なものを連想する傾向があるように思いますが、それだけが表現ではありません。それは本質の魂的なインスピレーションを体を通して表すものですが、体 [続きを読む]
  • まずは自分の気持ちを大切にするコミュニケーション
  • どんな問題でも突き詰めれば人間関係が関係しているものです。この世界の真理の一つ、それは言葉を使ったコミュニケーションです。コミュニケーションが希薄になると、人間関係上、期待のズレというものが起こりやすくなり、様々な問題が起こるものです。親子関係の確執から、会社での人間関係、様々な人間関係のトラブルは期待のズレが関わっています。「あの人はきっとこうだから、こうしなければならない。」とか「あの人はいつ [続きを読む]
  • どんな問題や疑問の中には自分の答えがある
  • シャーマニズムの体験から理解したのは、この世界は「無・空」から「有」が放射されて創られていると言うことです。始まりは「無」ではありますが、その中にはこの世界の森羅万象・全ての概念を育ませた種があります。この意味で、「全て無いけど、全て在る」という言葉になります。 最初に無から放射されているのが、色・音・形・模様という主観や目的が無いエネルギーとも言える領域です。それは、曼荼羅やマントラのようであっ [続きを読む]
  • 怒りの感情を創造力にするための方法
  • 怒りの感情は創造力に変換することができます。怒りのエネルギーは使い方によっては、自分や他者を傷つけることにも使えるし、自分の創造力を引き出す原動力にも使えます。 そもそも、怒りだけではなく、悲しみや切なさ等も含めて、全ての感情は単なるエネルギーであり純真無垢なものです。が、長年の人類の歴史によって創造されてきた集合意識(文化、社会などによって組み立てられた枠組み)によってラベル化され、「この質の感 [続きを読む]
  • ワクワクな表現とビクビクな表現
  • 私たちは日々自分を表現して生きています。よく「私は表現できていない」という話を聞きますが、そんな事はなくて、この世界に生きているということは、誰しもが表現をして生きています。 表現には二つの種類があります。ワクワクな表現とビクビクな表現の二つです。ワクワクな表現とは、本質的な表現であり、気持ち的に拡大する表現方法で、ビクビクな表現とは体の本能的な表現で、生き残りのサバイバル的な表現です。 本質的なワ [続きを読む]
  • 「在る世界」と「無い世界」のバランスを取る
  • 私たちが生きているこの世界は様々な概念が在る世界であり、その概念を使って行動して味わっている世界です。 そして、その「在る」というこの世界を創造している源、始まりの瞬間は何も無い「無い世界」です。この領域から全てが創造されるので「全て在るけど、全て無い」とも言えますが、その瞬間は何の概念もありません。 例えば、よく質問がありますが「転生」という概念。この世界の視点から見れば、その概念を創造でき体感で [続きを読む]
  • センチメンタルから抜けて自由になるために
  • 私たちは日々の生活の中で文化や社会という集合意識と触れ合いながら生きています。その影響は心身の内側と外側に大きく影響を受け、バランスが取れていないと心身に不具合が生じてしまい、自分の正体を見失ったり、人生に対して不満を抱えてしまいます。 集合意識を変えることは個人の力では不可能ですし、無理に変えようとしたところで、再び集合意識の中で辻褄を合わせようとするだけで何も変わりません。 日本にある集合意識の [続きを読む]
  • 姿勢を正すと世界が拡大し健やかになる理由
  • この世界を豊かに健やかに生きる秘訣。その一つは、姿勢を正すことです。私たちの体の態度と意識の世界は密接に関係しています。 もし、姿勢が意識の流れに逆らえば、つまり姿勢が悪くなると、世界は収縮し体に大きなショックを与えます。それが、様々な体の部位に不具合や詰まりを与え、そこから心身がアンバランス、不健康さを創造させてしまいます。病気、ケガ、心の不安や恐怖・・・様々な不具合が起こりえます。 意識の世界は [続きを読む]
  • 自分探しの時間から自分創造の時間へ
  • この世界には様々な「道」があります。それは、自分の答えを知るツール、教え、ルート、学問・・・など、自分の正体を知る瞬間へと導いている道です。 そして、その道というのは、この世界の概念を活用した他者やグループによって枠組化されたシステム、つまりは誰かが作った道ということです。 その道にしたがって、自分を探していくプロセスを実践していくことで、あるポイントまではこの道はとても役立ちます。しかし、あくまで [続きを読む]
  • Arrival ? メッセージ
  • 5月19日から公開された映画『メッセージ(原題Arrival)』 先日のアウェイクニングプログラム4期の旅でオランダに行く飛行機の中で観ることができ、単なるSFかと思って観ていたら、テーマはそこではなく今を生きるという深いテーマがありました。特に育児真っ最中であるので、グッとくる作品でした。映画の原作はテッドチャン氏の『あなたの人生の物語』で、まさに人生の生き方を表現している映画でした。 ネタバレになるので内容は [続きを読む]
  • 答えは生きることそのものの中に響いている
  • 何か特別な存在にならなくても私たち一人ひとりは特別な存在であり、生きる証を日々の中で表現してまさに生きています。 それは普遍的に広がっている意識そのものの表現の一つで、個性やオリジナリティという生き方で個が全体を、全体が個を表しながら今この瞬間に響いている。 生きることそのものが答えであり、何か特別な能力を身に着けたり、求めなくても私たちは存在して生きていける。どんな形であれ生命力を味わっていること [続きを読む]
  • 答えを探さず謎を創る人生
  • 4期メンバー:コロニアグエルにて アウェイクニングプログラム4期のシャーマニックリチュアルの旅から無事に戻ってきました。帰国してから明日で1週間。正直、まだ少々体調が回復しておらずのんびりと過ごしているところです。明日は5期のワークがあるので、4期メンバー有志に来てもらい早速体験のシェアリングをし、5期のための準備を早速進めていきます。結果的に、4期は全員が創造の源を知り、これからの人生の生き方を知ること [続きを読む]
  • 想えば存在する世界でどう生きるかを知る
  • いよいよアウェイクニングプログラム4期の最終ステージになるシャーマニックリチュアルの旅に明日出発します。先日は4期の壮行会を行い、1期から5期までのメンバーが集まり、4期の激励や懇親を深めました。4期は絆を深め、個人個人がしっかりと準備をしてきました。あとは旅を楽しむだけです。そのためにサポートも全力を尽くしてきます。 シャーマニックリチュアルで体感することになる創造の源。それは体感を伴い、完全に [続きを読む]
  • プロセスの向こう側にある自分の正体を知るために
  • アウェイクニングプログラム第5期が3/18にスタートしました。11月に最終ステージであるシャーマニックリチュアルを体験し、本当の自分の正体を体感で知るべく創造の源への旅が始まりました。そして、来月には4期がシャーマニックリチュアルの旅。昨年の8月からスタートし、いよいよ最終ステージ。メンバー全員が自分に向き合い、準備をしてきました。あとは、旅を楽しむだけです。 アウェイクニングプログラムで大切にしているの [続きを読む]
  • コダワリを完了させてオリジナルな人生を謳歌していく
  • アウェイクニングプログラム4期の箱根温泉リトリートも無事に終わり、4期メンバーはいよいよ来月シャーマニックリチュアルの旅が始まります。そして、今月の18日からはアウェイクニングプログラム5期がスタートします。5期は6名でスタート。どんな旅になるのか楽しみです。 アウェイクニングプログラムでも大切にしている点ですが、本当の自分を知るためには、様々なプライド、固定概念、コダワリなど、僕は「罠」と呼 [続きを読む]
  • あなたが存在しなければ他者は存在できない
  • この世界は多様的であり、本当にたくさんの概念が存在し、様々なことを体験をすることができます。でも、それはあまりにもたくさんありすぎて、あなた一人で全部の体験をすることができません。でも、私たちはなるべくたくさんの概念を体感したり理解したいと思っています。だからこそ、他者が必要になってきます。自分ではできないことを他者を通して体験しています。簡単に言えば、誰かがあなたではできないことを体験してくれて [続きを読む]