たかみね さん プロフィール

  •  
たかみねさん: 旦那厨房 時々工房。
ハンドル名たかみね さん
ブログタイトル旦那厨房 時々工房。
ブログURLhttp://stuffindex.blog54.fc2.com/
サイト紹介文恐妻家がお小遣いでやりくりする、ツマミ作りのメモ。たまに造詣っぽいこともします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 77日(平均6.5回/週) - 参加 2010/06/12 00:41

たかみね さんのブログ記事

  • 金目鯛カマを麹漬けで。
  • 夕飯担当だったこの日の晩御飯は餡かけ丼。 豚バラと玉ねぎをオイスターソースとコチジャンで味付けしたら、思ったよりしょっぱくなってしまったので急遽お豆腐を追加でなんとかセーフでした。写真を撮り忘れましたが、卵スープとサラダを付けて完成です。子供に「今日のご飯の名前なに?」って効かれた時、こういう適当なモノ作ると返答に困りますね。(;´Д`)その後、以前捌いた時冷凍しておいた金目鯛のカマを塩麹に漬け [続きを読む]
  • 突発的に作りたくなる、鶏もつのキンカン煮。
  • 鶏モツのキンカン煮が食べたくなったので、久し振りに作りました。自分はたっぷりのお湯で卵管だけを先に下茹でするんですが、下茹でする前と更に下茹で後にも卵管をしっかり洗っておくと、煮汁が濁らないのでオススメですよ。別で用意した生姜を効かせた甘辛の煮汁に、下茹で済みの卵管と卵を入れて軽くひと煮立ち。 さらに冷まして、味が染み込んだら完成です。 この日は餡かけカボチャや嫁様作のポテサラもあって、小 [続きを読む]
  • 忘れてたカマスの昆布締めで一皿を。
  • 特売品にお目当てがあると、大抵良い一日です。 安売りのチリ産サーモンをいつものように昆布締めにして、お風呂あがりに嬉しい一品。 あとは適当に切るだけですがサーモンの脂と昆布の旨味が相まって、これぞお小遣い制のサラリーマンの味方というお味がしますね、美味しいです。この日は小ぶりなカマスが安かったので一緒に購入しました。次の日に酢締めにでもしようかと、サーモン仕込むついでにコイツも開いて [続きを読む]
  • 焼きうどんからのコッソリ晩酌は本マグロで。
  • 焼きうどんは甘めの味付けが好みです。中濃ソースにカツヲ出汁や麺つゆ、砂糖、その場にあるもので適当に味付けしたあと、目玉焼きさえ乗っければ、はい、お子様大好き焼きうどんー。そして早々に夕飯作りを済ませて、家族がお腹いっぱいになったあと、コッソリ準備始める今夜の晩酌のお相手はコチラ。 タイムセールの大トロです。 あからさまに筋が通ってるのはお値段なりのご愛嬌。垂直に断ち切れば固い筋もあま [続きを読む]
  • 深夜の甘辛ぼんじりは背徳の味
  • ファットな男の子大好き食材、ぼんじり。普段、地元のスーパーしか行かないワタクシですが、この日はお取引先に寄った後、直帰だったのでなんとなく寄った馴染みない街のスーパーで大変お手頃価格のぼんじりを発見したので思わず買ってみましたよ。解答して2秒でお手頃値段のわけが判りました。一番めんどくさい処理の真ん中通ってる小骨、取ってない。(;´Д`)仕方ないので気合で小出刃を取り出し、真ん中に刃を入れたら皮ぎし [続きを読む]
  • 魚料理と夏の変わり種ラベルの日本酒で。
  • 暑い日が続きますね。休日のこの日は早めにお仕事が終わったんですが、家族は全員でお出かけ。夕飯も外で済ますと連絡を受けていたので、久し振りに途中下車してお魚の美味しい居酒屋さんに寄りましたよ。まずはサバのフライとビールで一息。青魚とフライの組み合わせはどうやっても美味しいですよね。他にも小盛りのお刺身もいただきつつ、日本酒もいだきました。そうそう、こちらのお酒。ぱっと見、日本酒に見えませんが、こちら [続きを読む]
  • 出張キッチン:再びの海鮮しゃぶしゃぶは豪華版
  • ※ちょっと前のお話です。以前、お取引先のネット配信番組内で食べるための海鮮鍋を作ったところ評判が良かったらしく、特番の配信にも呼んでいただいたので、またご飯を作ってまいりました。ちょっと前のお話になるので、季節感はありませんが、珍しく他人様のお金で食材使い放題でしたので、まとめてみました。前回の赤色しばりの時に使った金目鯛のしゃぶしゃぶが一番好評だったので、今回もメインに。限られた時間ですが昆布締 [続きを読む]
  • 卵黄の味噌漬けで2日幸せ。
  • 数年ぶりに卵黄の味噌漬けを仕込んでみました。毎度使う味噌も適当なら、レシピも適当な自分ですが、今回もちゃんと固まってくれてホッとしております。 味噌を仕込む容器は卵が入ってたプラ容器の下の部分を使いうと洗い物が少なくて楽ちんですね。窪んだところに卵黄を落としてさらに味噌をかけるんですが、その前に軽く日本酒を含ませたキッチンペーパーを挟んで、その上に味噌を載せておくと取り出しも簡単です。醤油付け [続きを読む]
  • またディスプレイ用の武器を作ったよ。その2
  • 今回は納品期日土壇場で最後に追加した一本のお話。前回、ディスプレイ用の武器を作るのに、色んなブログやTwitterを徘徊して資料を集めてたんですが、わ、すげー!カッコいい!と思ったヤツがあったのでそれを参考に一本でっち上げました。またしてもボディーはスタイロフォームから削りだしていきますが意外と曲線が多くて苦労しました。ギミックっぽいパーツもウレタンボードや発泡スチロールの端材を組み合わしてでっち上げて [続きを読む]
  • カレイの煮つけとオクラで。
  • 帰りのスーパーで特売の美味しそうなカレイを見つけました。もう頭のなかはコレを煮付けにして、お酒を飲むことばかりです。カレイはさっと湯通しして、別で用意した煮汁に投入、しばらく煮汁をかけまわしたら落し蓋をして煮汁が程々の量になったら完成ですよ。ついでに買った安オクラは、カレイの湯通し用のお湯で火を通したのは我ながら雑だなと思うんですが、たいしてカレイの味にも香りにも影響ないので、洗い物減ったことで許 [続きを読む]
  • アンチョビ代わりのシラスとキャベツ。
  • おつまみにアンチョビキャベツを作ろうと思ったらアンチョビ缶詰もペーストもソースも全滅。魚っぽい香りと塩っけがあれば記号は合うかな?と思い、アンチョビの代わりに朝食用のシラスを少し拝借して突っ込んでみました。 刻んだニンニクをオイルを温めてキャベツとシラスを投入、いつもより少し塩を効かせて完成です。 アンチョビキャベツかと聞かれるとやっぱりちょっと違うんですがw、でも、方向は一緒で、アンチョ [続きを読む]
  • 豚バラ巻きの生姜蒸し。
  • 冷蔵庫のエノキがすっかり笠が開いて賞味期限ギリギリだったので、なんとなく豚バラで巻いて蒸し料理にしてみました。ついでにこれまた使いかけで転がってた丸ズッキーニを下駄代わりに敷き詰めて、下味の塩コショウと生姜のスライスに、日本酒を少量ふりかけてラップしたら、電子レンジで適当に火が通るまで加熱して完成です。ネギポン酢でいただいてみたら、豚バラなのにサッパリとして、ビールがすすむ一品になりました。なによ [続きを読む]
  • こどもの日:パティシェ気取りで寿司ケーキ。
  • GW中はずっとお仕事だったんですが、こどもの日が丁度お休みだったので、晩御飯は自分が担当になりました。昼間のうちに材料の買い物を済ませて、ひと仕込み。マグロの赤身は軽く塩を振ってキッチンペーパーにくるんで寝かせて、サーモンは昆布締めにし、奥様に言われるまま、お家のお掃除を終わらせたら夕飯作りです。この日は久し振りの寿司ケーキに挑戦。今回は酢飯を4合炊いてみました。パテシェ気分で頑張りましたよ!まぁ、 [続きを読む]
  • 生タコ刺しとお魚色々。
  • でっかいアジが特売だったりすると、大抵のことは忘れて今日は良い一日だったと思う自分です。近所のスーパーのお魚の品揃えが良くて浮かれてしまい、色々買い込んでしまいました。ブリも安かったので、青魚であるアジは酢締めに。そして浮かれついでに買った生のタコ足も初めて引いてみましたよ。想像してた以上にクニクニとして切り難いんですね、やって判る難しさです。そんなこんなで晩御飯用の刺盛りが完成。吸盤部分はバーナ [続きを読む]
  • リクエストで海老アボカドグラタン。
  • 「アボカドが器になってて、エビがまるごと一匹ばーんってなってるグラタン」(゚д゚)はい?最近TVのグルメ番組かなにかで見たらしく、次女からそんな料理のリクエストをされたのですが、正直、イマイチ要領を得ません。グラタンってなに?ソースは?つかエビって何海老なの?出勤の電車の中でそんなことを考えてるうちに、ひと駅乗り過ごしてしまいましたよ。たまたまこの日は早く帰れたので、とりあえず材料を買って家に帰り、こん [続きを読む]
  • 出張キッチン:赤色縛りの海鮮しゃぶしゃぶ
  • ちょっと前の話になりますが、お取引先がスポンサーをやってる某ネット生番組にて提供するお鍋を作ってまいりました。数日前に海鮮系でいこうという、ザックリとした打ち合わせはあったので、当日はゲストの方が赤色が好きだということで、赤色しばりの海鮮しゃぶしゃぶにしてみましたよ。買出し後、放送の二時間前にスタジオに入り、メインの金目鯛はいつもの様に昆布締めにして、アラをで出汁を取ったり、その他の箸休めを作った [続きを読む]
  • 掃除が大変でした、生ムール貝。
  • お魚を沢山買い込むと幸せな気分になりますね。今回は初めて生ムール貝を買ってみました。安かったから飛びついたんですけどね。冷凍モノや加熱済みのモノは購入したことあったのですが、生のムール貝は恥ずかしながら初めてです。火を通せばどうやったって食えるだろうとは思い何も考えてなかったんですが。はて? この毛むくじゃらのナゾ毛とか、それに絡んでる泥とか、どうするんでしょう?ネットで調べてもイマイチ [続きを読む]
  • ねぎ塩ヤッコに鯛の刺し身、鯖の味噌煮も付けて一杯。
  • 晩御飯に作ったサバの味噌煮があるだけで、もう晩酌のお相手には十分なんですが、鯛のお刺身も用意したので一緒にいただきます。粗めに切ったネギが余ってたのでごま油とニンニク、昆布茶で作った簡易塩ダレを豆腐に乗せてもう一品。鯛の切れ端も塩ダレで和えて刺し身の端っこに添えてみましたよ。計三品で、この日はなんだか贅沢なおいしい晩酌でした。 [続きを読む]
  • またディスプレイ用の武器を作ったよ。その一
  • このブログで圧倒的な不人気コンテツの造型編ですが、自分用のメモと写真を捨てるのは忍びないのココロで、コッソリ夜中に更新します。(;´Д`)この日は陽気半端ない一日でした。等身大のファンタジーかつ、ゲームちっくな武器のディスプレイがまた何本か必要になったので、エアコンの無い猛暑の作業所へ。普段ゲームとかしないのですが、今回もGoogle先生の画像検索や世のコスプレ造型をされてる方のTwitterなどを拝見して、そ [続きを読む]
  • 築地市場から事務所飲み。出張刺し身とサメの心臓。
  • 連休前に数年ぶりに築地市場に行ってきました。久し振りに場内にお邪魔しましたが、素人から見るとどこもかしこも同じような看板と裸電球、そして奥が見えない九龍感はやはり独特なものがありますね。まだお仕事されてる方の邪魔をしないよう気をつけてはいたのですが、たまにプロのお仕事や珍しいお魚に見とれていると、ターレに追い回されるハメになったりします。この日は築地の友人の会社がお休みなのをいいことに、買出し後に [続きを読む]
  • お刺身の残りでムニエル盛り合わせ。
  • お刺身は大好きなのですが、まる一匹を捌いたり大きめのサクで買うと、型の悪い尾っぽの身とか余り気味になりますね。そういう時は昆布締めにして冷凍し、適当に量が貯まるとまとめて焼いてしまいます。スーパーで丸ズッキーニなるものが安かったので、コイツも一緒に盛っちゃいますよ。小麦粉をはたいてバターで適当に焼いたら、残った鍋にニンニクと醤油を垂らしたソースを振って完成です。全部余り物ですが、おかげでこの日も美 [続きを読む]
  • すき焼きを嫁様用に一皿に。
  • 帰宅の途中、公園で一服してたらトカゲを発見しましたよ。子供の頃は平気でしたが、今はもう駄目ですね。そーっと後ろから近づいて、スマホで写真撮るだけで精一杯でしたwこの日は嫁様が「すき焼きが食べたい!」とおっしゃるので冷凍庫にあった牛ロースの薄切りで急遽一品。水抜きしたお豆腐もそれぞれ軽く小麦粉をはたいて焼き、みりん、砂糖、醤油、長ネギで煮切ったタレに絡めたら完成です。お肉はほんの少しだけレアなところ [続きを読む]
  • 小降りな金目鯛をしゃぶしゃぶで。
  • どんだけ金目鯛食ってたんだってお話ですが、この時期の小降りなキンメはお財布に優しくて、しかも美味しいので見かけると購入してしまう日々が続いております。夜が少し肌寒い日が続いたので、この日は金目鯛を昆布締めにして海鮮しゃぶしゃぶにしてみましたよ。アラと昆布で出汁を取り、身は軽く塩振って昆布に挟んで吸水シートに巻いて3時間ほどでこの仕上がり。野菜と一緒に適当に盛り付けたら完成です。焼売の皮が余ってたの [続きを読む]
  • ピリッと苦辛、イボニシ貝。
  • お仕事が早く終わった日。ちょっとお疲れモードだったので、この日はスーパーには寄らず、途中下車。お気に入りの居酒屋さんへ開店時間に合わせて、まったり貸し切り状態で飲んできました。その日入ったお魚でお刺身のメニューが変わるのも嬉しいですが、日替わりで色んな種類の魚の白子を楽しめるのもこのお店ならではの楽しみです。この日は刺盛りのお皿の端に、見慣れない貝の醤油煮を発見。食べてみると後味に独特の苦味という [続きを読む]
  • 金目鯛とコチの紅白盛りと〆のキンメ茶漬け。
  • コチと金目鯛を一緒に盛ったら、なんとなくおめでたい、紅白な絵面になりました。どちらも刺身醤油でもポン酢でも美味しいというのも良いですね。キンメの兜煮と嫁様の買ってきたチーズのオツマミも付けて、マッタリ飲んだ後、この日はもうひとつお楽しみが。キンメでとコチの中骨で取った出汁に昆布茶を少々。コレ用に取っておいたキンメのお刺身と生姜にゴマも乗せて〆のお茶漬け完成です。見た目にシンプルですが、じんわりほっ [続きを読む]