トット さん プロフィール

  •  
トットさん: チーズの日記
ハンドル名トット さん
ブログタイトルチーズの日記
ブログURLhttp://d.hatena.ne.jp/tn5504/
サイト紹介文こころを和ませるおもてなしとその日の随感を届けたい
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2010/06/13 01:47

トット さんのブログ記事

  • [随感日記]母に感謝する日。
  • にほんブログ村今日は、母に感謝する日です。なぜなら、私の誕生日だからです。昨夜は、長男から少し早いけれどとメールが届きました。メールを開いてみると孫からの動画メッセージでした。短いメッセージでしたが、心が温まるメッセージです。昨夜は、長男宅で過ごしたので [続きを読む]
  • [随感日記]放尿。
  • にほんブログ村めっきり暖かくなりました。外は小雨が降っているようです。今までと違って、深夜帯がそれほど寒く感じなくなりました。新規の男性利用者さん。久しぶりに手のかかる利用者さんです。「トイレまで待てなかった。」と言い訳をして、畳の上に放尿。部屋の中には [続きを読む]
  • [随感日記]ジジ嫌い。
  • にほんブログ村0時回ったので、昨日のことになるが、久しぶりで家族全員で地元の「桜まつり」に出かけた。桜の花は、思った通り満開とは言えないが、三分咲きの開花だった。しかし、「桜まつり」に集まった人は、沢山いました。それも、透明のプラスティックのカップに黄金 [続きを読む]
  • [随感日記]紙との付き合い
  • にほんブログ村夜勤明けで、ついウトウトと昼間寝てしまうせいなのか、今朝夜勤から帰宅したことが、まるで今日のことと思えないのは不思議だ。でも、今日1日のことなんだと自分の中で再確認している。で、今日は休み明けということで、夕方から出勤はないから、ゆっくりと布団に寝ることができる。これが連勤となると、その間はまともの睡眠時間なんて取ることができない。これが夜勤専従者の実態だろう。食事時間も不規則になる [続きを読む]
  • [随感日記]老いゆくもの。
  • にほんブログ村昨日は、ポカポカ陽気でしたが、今日は曇天模様で今にも雨が降って来そうな天気です。明日から、当地域では有名な「桜祭り」が開催されます。私の記憶だと、昨年はもう満開だったと思うのだけれど、今年はまだ蕾の状況で、満開とは言いにくい。少し遅いような気がします。まぁ、桜の花というよりも、屋台とか友達同士で歩くとか、酒を飲むということが、メインのような感じだから、大して問題じゃないのかもしれませ [続きを読む]
  • [随感日記]愛しい者よ。
  • にほんブログ村今日はやけに寒いです。夕方から出勤して、現在夜勤中です。明朝の食事の準備とおやつの準備をして、部屋の拭き掃除を終えたところです。あとは、利用者さんの定時確認とトイレ誘導。その間に仮眠を取るという段取りですが、実際のところ仮眠はなかなか取れないのが実情です。明日の九時までですから、拘束時間は長いです。エアコンをほぼ一日中つけているからでしょうか、劣化が早いのか、あまり暖かくはならないで [続きを読む]
  • [随感日記]上見て暮らすな。下見て暮らせ。
  • にほんブログ村今3月25日、午前3時。夜勤中に、本ブログを書いています。エアコンの音だけがやけに聞こえてきます。それにしては、なかなか部屋が暖まらない。でも、前に比べたら、それほど寒さを感じないです。夜勤になれたのか、昼夜逆転してしまったのか、あまり眠くもない。しかし、今日も夕方から夜勤だから、身体のためには、仮眠を取った方がいいとは思いながら、起きている。あと6時間後には、仕事が終わる。それから家に [続きを読む]
  • [随感日記]ひさびさ
  • にほんブログ村ひさびさに「さだまさし」の『随想録』を聴きながら、本ブログを書いている。このアルバムは、入社1年目に購入した記憶がある。というのは、当時は、学生時代から使っていたラジカセは、持っていたけれど、レコードプレーヤーは持っていなかった。でも、さだファンとしては、どうしてもこのLPレコードが、欲しくて買った。(当時は、珍しい二枚組だった。)一年先輩の女性社員に、頼んで、そのLPレコードをカセットテ [続きを読む]
  • [随感日記]冷え込む朝。
  • にほんブログ村めっきりと朝方は、冷え込む季節になりました。夜勤途中の今の時間は、暖房が入っていても、冷え込みます。あと1時間もすると、当施設のご利用者さんを起こして、口腔体操・朝食・バイタルチェック・口腔ケアの時間となります。仮眠もなかなか取れず、今日の夕方には、出勤です。今日は、昨日返す予定だった県立図書館の本を返却しなければならないから、帰宅するのは、11時頃かな。県立図書館に行く途中の大きな公 [続きを読む]
  • [随感日記]修学旅行のこと
  • にほんブログ村学生時代に聴いた音楽をMDプレイヤーで聴いていると、当時のことをふと思い出す。チューリップの「心の旅」は、高校の修学旅行で、誰かが持ってきたラジカセで聴いたように記憶している。あの時は、長野から東京に来て、文京区の辺りの旅館に泊まったんじゃないかな。東京に勤務していた時、文京区の図書館からCDを借りるのに、歩き回ったついでに、修学旅行で泊まった旅館を探そうと思ったけれど、何の手がかりもな [続きを読む]
  • [随感日記]夜勤明けの休日。
  • にほんブログ村今日は、夜勤明けの休日。とは言っても、明日の夜は夜勤だから、休日って感じではないですよ。そう思いながらも、予約していた本が、準備できたと県立図書館から、昨日メールが届いていたので、仕事帰りによることにしました。さすがに平日で雨降りの大きな公園には、ほとんど来園者はいません。でも、こんな小雨模様の天気にかかわらず、歩いている人がいる。一般来園者じゃなくて、業者の人みたいです。もしかして [続きを読む]
  • [随感日記]不思議な出会い。
  • にほんブログ村夜勤4連勤明けの昨日は、家に帰ってから、ボーッとしていた。そして、今日は休み。早く起きて、延滞している本を県立図書館に返却する予定だった。だが、目が覚めたのは、なんと正午過ぎ。気持ち的には、そうでないと思っても、肉体的には、結構疲労が溜まっているようだ。当初の予定をかなり過ぎたけれど、1時過ぎに家を出て、県立図書館には、2時過ぎに到着。延滞している本を返却して、仕事に関係する本は何かな [続きを読む]
  • [随感日記]ながいき室探訪。
  • にほんブログ村電話で起きる。時計を見ると、もう10時過ぎだ。今日から夜勤4連勤。寝溜めなんて意味がないとはわかっても、寝ていたいのに。見慣れない電話番号。無視しようかとも思ったが 、受話器を取る。会社からだった。「専務が来るので、出勤時には、マイナンバーカードを持ってきてください。」とのことだが、めんどくさいのでマイナンバーカードについては、何も対応していなかった。そういえば、市役所から当該の連絡が来 [続きを読む]
  • [随感日記]改めて、もう若くないなぁと痛感。
  • にほんブログ村定年後の再雇用および詰め腹を切らされて、夜勤から日勤に変わった。その影響だろうか、今月の初めから横腹および背中が痛み始めた。先週の土曜日から我慢できなくなって、昨日地元の町医者に行ったら、この時期に夏休みのため、休院の看板が掛かっていた。で、今朝夜勤明けの体で、勤務先近くの診療所に行ってきた。40年以上前に治ったはずの十二指腸潰瘍か胃潰瘍のよう。それと高血圧。上が200近く、下が130。自 [続きを読む]
  • [随感日記]ながいき室。
  • にほんブログ村勤務体系が変わってから、最寄の図書館には、よく顔を出すようになった。今まで「あること」は知っていたけれども、自分が利用できる年齢だということに気づかなかった。最寄の図書館の1階にある「ながいき室」(市内居住で60歳以上が無料で利用できるスペース)です。で、今日初めて利用してみました。TV・カラオケ・レコードプレーヤー等があり、電源も使い放題。(他の部屋は、有料だそうだ。)こんないいい環境なの [続きを読む]
  • [随感日記]母の一周。
  • にほんブログ村早いもので、母の一周忌で、家族で実家に帰ってきた。父は、一周忌を迎えるに際して、かなり気が張っていたようだ。まぁ、相変わらず口うるさい。ソファーに座っていると、「高齢の自分が動いているのに、ボーッと座ってる暇ないだろう。」「家でも何もせず、ボーッとしてるんだろう。」それに対して、口答えをするものなら、「ああ言えばこう言い、素直に言うことを聞け。」いつまで経っても、子供は子供だ。で、自 [続きを読む]
  • ありがとう。
  • にほんブログ村昨日は、父の日でした。前日に長男のお嫁さんと孫から昨年に引き続きプレゼントをもらいました。しかし、心苦しいかな、こちらから長男のお嫁さんさんにも孫にもプレゼントをしていません。本来であれば、見栄を張ってでも、プレゼントをしないといけないのでしょうが…。「ありがとう。」の感謝の気持ちは、伝えないといけないのでしょう。この場を借りて、「いつもいつも、気にかけてもらって本当にありがとう。」 [続きを読む]
  • 1★9★3★7
  • にほんブログ村 増補版 1★9★3★7(イクミナ) 作者: 辺見庸 出版社/メーカー: 河出書房新社 発売日: 2016/02/29 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 読了。辺見庸さんの作品は、初読だった。少しばかり、ひらがなと漢字の使い方の勝手が違ったので、戸惑いがあったけれども、話の内容に引 [続きを読む]
  • 上司の命令
  • にほんブログ村今読んでいる辺見庸さんの「1937」を読んでいる。1937年は、日中戦争が始まった年であり、年末には、「南京大虐殺」があった年でもある。高校時代に本多勝一さんの著書を読んで、「南京大虐殺」については、情報として知っていた。60歳を過ぎてから、前の戦争に関する本を読み始めたが、いかに皇軍が、中国大陸で酷いことをしたのかと改めて思う。しかし、自分がその場にいたら、どう行動しただろうと、自問して [続きを読む]
  • 久しぶり
  • にほんブログ村昨年末からブログを書いていなかった。今日は、休日でしたが、朝6時に起きて、職場に向かいました。先週、黄疸で通院した利用者さんの通院介助です。先週は、担当医から「食事ができなくなるか、歩行ができなくなれば、即入院だが、現時点では急いで入院する必要はない。」と言われ、ご家族もこちらも、入院と思っていたので、「エッ」っていう感じだったのですが、今日は、「いつでも入院いいですよ。」との事。ま [続きを読む]
  • [随感日記]冬の日の散歩。
  • にほんブログ村本日は、休日。曇り空だったけれど、地元の図書館に読み終えた本を返却に家を出た。図書館で本を返し、何か面白い本はと、開架棚を見る。あまり興味のある本が見つからなかったのは、分館だからかなぁ。紅葉を見に行こうと思い立ち、分館を出る。風早神社の横を通り過ぎ、市立病院に到着。市立病院の駐車場は、一杯でした。運動公園の駐車場も、平日だというのに、一杯です。山道を登って下ると、市内で一番大きな公 [続きを読む]
  • [随感日記]夜勤明けけ。
  • にほんブログ村昨日は、夜勤でした。朝から長男の嫁と孫が来て、孫は相方と次女と遊んでいたが、途中から私のそばに来て、「ジジ、アンパンマン。」と言う。私にiPadを使ってアンパンマンの動画を見せろとの、要求のようだ。日頃、両親のiPhoneを使っているから、要領は心得たものだ。まだ、2歳だというのに、これからが楽しみですねぇ。出来ればこのまま、孫と遊んでいたかったのだが、予約していた本を取りに行かなければならな [続きを読む]
  • [随感日記]途中下車の旅。
  • にほんブログ村昨日は、母親の49日の法要と納骨。天気には恵まれたが、またまた父親の機嫌を損ねた。それで、今日は早めに家を後にした。その時も、父親に苦言を言われる。まぁ、性格が似ているのか、真逆なのか、とにかく私のやることが、気に入らないようだ。今回は、iPadを始終弄っていることが気に入らないようだ。「それを持ってくるようなら、来なくていい。お前に面倒見てもらおうとは思わん。」この言葉は、母が生前中の時 [続きを読む]
  • [随感日記]フェスタ
  • にほんブログ村本日は、夜勤。だから、夕方近く出勤すればいいのですが、先週の今頃、突然右耳が聴こえ辛くなった。他の職員から、「早く病院に行ったほうがいいですよ。」とのアドバイスを受け、先週の金曜日の午後近くの耳鼻科に行ったのですが、診察は2時からとのこと。2時と言えば、遠方の利用者さんの送迎の出発時刻なので、「明日の土曜日は、開業してますか?」と尋ねると、「午前中だけです。」との回答。「じゃあ、明日ま [続きを読む]