はる さん プロフィール

  •  
はるさん: 44歳 子どもに出会うのは難しい
ハンドル名はる さん
ブログタイトル44歳 子どもに出会うのは難しい
ブログURLhttps://ameblo.jp/kkkmmmside/
サイト紹介文共働きだからこそ、きょうだいを作ってあげたい。自問自答の日々。
自由文旦那さまにも言えない、妊娠に関する赤裸々な気持ちです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2010/06/13 16:33

はる さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 最後の胚盤胞移植
  • 今、凍結保管されている胚盤胞1個。これまでは、お守りのようにキープしていましたが、今周期に移植します。そして、この結果を不妊治療の最後にしようと思います。KLCには8年間通いました。色々と移り変わりを見てきて、時も流れて、終わりにする決意もできました。今日は内膜確認で来ていますが、すでに6時間待ち。待ち時間の長さ(特に週末は)ずっと変わらないな。医療以外のサービスは無い、患者待たせはずっと変わらず。来る [続きを読む]
  • BT7 判定日(4回目の胚盤胞移植)
  • 1年ぶりに胚盤胞移植ができました。ちょうど1年前は流産。以来、5ヶ月連続の採卵。その後、何とかできた胚盤胞2個。8月は流産した月でもあるし、私にとって縁起の良くない月ではあるけれども、そうは言ってられず。胚盤胞移植した結果は陰性でした。もう慣れていることとはいえ、ショックは大きい。帰りがけ、本当に思いました。もう、不妊治療を終わろうかな。。。。今まで何年間でも続ける覚悟があったけれども、ふと、「もうい [続きを読む]
  • どっちが辛いか。どっちも辛い。
  • 小林麻央さんの乳がん報道を見て、少なからずショックを受けました。まだ、お子さんも小さいのに。私自身、仕事で娘と離れる時が多く、その辛さを知っています。入院で長期にわたり、子どもと離れるとなれば、落ち着かないだろうなぁ。二人目不妊治療中の私としては、麻央さんはお子さんが二人もいていいなぁと思っていました。今の私とどっちが辛いか。思わず考えてしまいました。答えは     どっちも辛い。共通点は出口があ [続きを読む]
  • D21 凍結確認 5度目の正直
  • 凍結確認の電話をしました。「3個採卵したうち、2個は胚盤胞になったので凍結しました。」・・・この言葉が聞きたかった。5回目の正直だよ〜。まだ、喜ぶのは早いけれども、素直に嬉しい。次の関門は胚盤胞移植。過去4回の胚盤胞移植の成績は、1回成功 (2012年2月) 誕生1回流産  (2015年6月)2回着床せず(2014年12月、2015年5月)今度の2個の胚盤胞はどうなるか。2016年の挑戦に吉あれ!無駄な心配より、根拠のな [続きを読む]
  • D14 採卵日 ちょっと嬉しい
  • ホントに大事な会議がありました。だけど・・・欠席してしまいました。身内の急病にしましたが、始末書もの。ボーナスの査定に響くから、夏のボーナスは期待できないだろうなぁ。ぐすん。始末書書いても、ボーナスの査定落としても、(左遷のリスクがあっても)優先したのが、今日の採卵日。おそらく30代だったら、今日の採卵はキャンセルしていました。44歳。将来、後悔したくない一心からです。ここまでして、採卵日を優先し [続きを読む]
  • 5週期め D10 KLCへ
  • 今日は、外したくない会議があった。しかし、私も44歳。もう、時間がない。かなりのリスクを背負って、採卵日を決めるために、KLCを受診。「卵胞は14mmですね〜。まだ、採卵日時を判断できないので、来週月曜日に来てください。」・・・・・・・・・・・・・だよね。何のために今日、来院したんだろう。ちょっと呆然となりました。しかし、ブルーになったのは数分だけ。KLC通院歴5年の私が、身に着けた、すぐの気分転換。今回はゆっく [続きを読む]
  • 5周期 連続採卵周期
  • 4周期目(4月)の採卵は、なんと、久方ぶりのF田先生でした。しばらく、お見かけしないから退職されたとばかり思っていました。F田先生に採卵を担当してもらい、その後の医師の説明に、クールビューティーの女医。このギャップを楽しんでいましたが、胚盤胞凍結には至らず。その後、テンション低い日々を送り、本日生理3日目で受診。5周期目の採卵を目指します。診察室56(57?)の一番右側で表示。アレっ、私の経験では、ココは移 [続きを読む]
  • 4周期連続 胚盤胞ならず
  • 胚盤胞になるのが、こんなに時間がかかるとは。平成28年1月から、毎月採卵。1〜2個採卵できて、毎回正常。受精確認もできるのに、胚盤胞にならずに途中で分割停止。今日も電話で通告を受け、大ショック。仕事が上手くいっていないからこそ、追い打ちをかける結果に。落ち着くために、このブログを書いています。44歳。いわゆる卵子の老化で胚盤胞凍結が厳しい、という現実は、頭ではわかっています。だけど、心では諦められない。 [続きを読む]
  • 再び採卵準備
  • 前回は2個採卵できて喜んだのもつかの間。結局は胚盤胞にまでならず。。。30代では、こんなところでつっかかることは無かったんだけれどもなぁ。今回も人生初の4カ月連続採卵。クロミッド服用も4回目。D3のときは、日曜日だったこともあり、娘を連れてKLCへ。ホントに大変だったけれども、慣れ親しんだKLCだから、順番待ちも予想通り。5階待機時間がなんと10分!すごい、私の先読み術。電光掲示板は一切見ずに、節目で番号の [続きを読む]
  • 43歳 採卵できず・・・
  • もう、限界かもしれない。そう思ってはいても止められない。今、私が考えていること。未成熟卵は流産等の可能性が高い。だから、成熟卵を採卵したいが、ここ最近はいつも未成熟卵。前回、精子のふりかけは受精しなかった。だから、今後は顕微授精を希望する。D3のFSH19.4と高くなってきている。今まで、簡単にクリアしていたことにつまづくようになってきてしまった。ホント、もう厳しいかもしれない。今周期も採卵期であり、2個 [続きを読む]
  • 過去の記事 …