calmoneselfyoga さん プロフィール

  •  
calmoneselfyogaさん: ヨガのある暮らし
ハンドル名calmoneselfyoga さん
ブログタイトルヨガのある暮らし
ブログURLhttp://calmoneselfyoga.blog115.fc2.com
サイト紹介文穏やかな心で気持ちよく暮らしたい。そんな暮らしになる好きな音楽、書籍、思い、など紹介します。
自由文20代にヨガと出会う。そのことで、自分の中心の軸がぶれないように思います。日々、思うこととして、母のこと、感じるということなど、気持ちの良い音楽、ボサノバ、わたしのイメージとして、カモミールのことなど。仏教も大好きで、仏教とヨガについてなど、書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供230回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2010/06/14 13:46

calmoneselfyoga さんのブログ記事

  • 2017  3月 聴覚言語障害センター・ヨガ
  • 毎月第4火曜日が聴覚言語障害センターでのヨガの日です。毎回担当の山本さんが、その日のいろんなことを考えてメンバーを決められます。退寮される方、家庭環境や仕事の環境、体調、気分の状態など、いろんな諸事情があります。参加者 3名50代 男性40代 男性20代 女性今回、初めて20代の女性が参加されました。参加される皆さんは、聴覚障害だけではなく、何らかの知的、精神的などにも障害を抱える重複障害者の方です。 [続きを読む]
  • ヨガ教室って、何だろう。。。
  • 今日は珍しく家でゆっくりしています。毎日のヨガ教室と6月18日(日)に開催される「国際ヨガデイ関西2017in京都」の準備に追われていて、足元をしっかり見ないといけないなと感じています。昨日の若花亭ヨガ教室で、教室の終わった後、なんとなく参加されていた皆さんでヨガ教室の話になりました。「ヨガ教室に参加するとき、もちろん、ヨガをしたいと思ってくるんだけど、先生に会いたいと思ってくる。」という意見が出て [続きを読む]
  • リンパを意識してみよう♪
  • 最近、テレビや雑誌等で「リンパ」っていう言葉をよく聞きます。なんとなく知ってるけど、よくわからないです。私はリンパの専門家ではないので、知ったかぶりはできませんが、ヨガと関係が深いように感じます。この本は、とてもわかりやすく、参考にしています。どこまでの情報が正しいのかは、全てにおいて自己判断の自己責任だと思っています。たとえ、病院で医師から告げられたことでも、医師によって判断が違うし、その後、ど [続きを読む]
  • 22日。にゃん・にゃん 猫の日。
  • まだ一度しか、お目にかかったことがない、おそらくこのあたりのボスと思われる。マイケル(また、勝手に名前を付けた!)♪野良猫とは思えない毛並みの良さと眼光の鋭さ。ひそかに尊敬している次第です。我が家のなもも、我が家に来てから1年が過ぎ、すっかり落ち着き、貫録さえ醸し出しています。そして、睨みもきかせることも忘れません。一緒に我が家に来てくれたお上品なさび猫のナキ。いくらお上品でも、やっぱり、うんちと [続きを読む]
  • 宮部みゆき・人気シリーズ
  • 探偵・杉村三郎シリーズ、待望の第4弾! その部屋には、絶望が住んでいた――。宮部ファン待望の14か月ぶりの現代ミステリー。特に人気の「杉村三郎シリーズ」の第4弾です。本作品は、前作『ペテロの葬列』で、妻の不倫が原因で離婚をし、義父が経営する今多コンツェルンの仕事をも失った杉村三郎の「その後」を描きます。「誰か」「名もなき毒」「ペテロの葬列」に続く第4弾です。読みながら、この主人公、どこかで出会ったような [続きを読む]
  • 宇治・黄檗「萬寿院ヨガの会」 2017.3月
  • 今日は、第3日曜日。「萬寿院ヨガの会」でした。満員のご参加、ありがとうございました。3連休の真ん中。とてもいいお天気に恵まれ、春を感じるヨガの時間でした。それでも広いお寺の本堂は冷え、ストーブが必要でした。加藤和尚の読経は本堂に響き、お彼岸でもあり、静謐な空間となりました。今日の加藤和尚の法話。禅語  直心是道場「直心」という語には、真っすぐな心、素直な心、あるいは直接という意味で、真実にぴったり [続きを読む]
  • 春の訪れ
  • 今週も終わりました。すべてのヨガ教室に参加いただいたみなさま、ありがとうございました。今日から三連休。そのせいかどうかはわかりませんが、若花亭ヨガ教室は、少なめの参加でした。春が来るときは、三寒四温。本当に暖かい日と寒い日を繰り返す日々。今日は、暖かい日。ほら、若花亭のお庭の桜が咲き始めていたのです!帰りに生徒さんたちとその姿を見つけ、眺めながら、気持ちがほっこりしました。自然の営みは素晴らしい。 [続きを読む]
  • ほんとは、英語をペラペラしゃべってみたい?!
  • 私は英語が全然できません。自慢することではありませんが、卑下することでもないと思っていました。日本人だし、まず、日本語を大切にして、文学もその言葉の意味も行間までも読み取りたいと思うし、一番適切な言葉を丁寧にさがして話したいと思ってきました。海外も長時間の飛行機を考えただけで、あんまり行きたいと思わないし、未だにインドも行ったことなくて、今のところ行く予定もなし。英語を話せなくても、今まで特に困っ [続きを読む]
  • 毎日、月を見て、暮らすこと
  • 昨夜は満月。その前の夜の月も見たけれど、満月にしか見えなかった。私の目では、見わけがつかない。満月はとてもきれいだけど、ちょっと怖いと感じる時もある。何かが起こるというのもわかるような気がする。月のカレンダーがあって、毎日、今日の月を知ることができる。あぁ、今日の月はこうなんだなと思って、毎日の月を見る。だけど、そんなこと、何も知らなくてもいいのかなと最近思う。新月の願い事。満月の瞑想。ヨガ教室で [続きを読む]
  • ただ、ただ、笑える本を読みたいときに。
  • 本を読むのは至福の時間。そして、感動だけじゃなく、ストレス解消にも効く。読書でこんなに楽しめるなんて、なんて安上がり(笑)林真理子さん。ご本人はあんまり好きじゃないかもしれないが、時々読みたくなる。今回は、このタイトルと表紙で、きっと面白いに違いないと直感。言いにくいほんとのことを言ってくれるとすっきりする。そんな感じ。内容紹介天上天下唯我独尊! 日本一、傍若無人な女社長、中島ハルコがパワーアップし [続きを読む]
  • みどり工房 「椅子ヨガの会」  3月
  • 今日は3月の第1火曜日。みどり工房さんのおうちショップ開催日。そして、椅子ヨガの会も、同時開催の日。椅子ヨガのお部屋に飾られていたお雛様。床の間があること。季節の飾りを行うこと。いいなあと思います。椅子ヨガは今日も満員です♪皆さん、ご自身の呼吸や姿勢や体の内部にしっかり意識が向けられています。椅子ヨガが、こんなに効果があるなんて、椅子ヨガをさせていただくことで、私の方が教えられたことです。ほんとに [続きを読む]
  • 宇治「食堂・山小屋」と「ナナクモ」さんの マツ ?
  • 宇治・妙楽にある「ナナクモ」さん。今や店の看板となる大人気の秋田犬のマツ2月23日発売のSAVVYの表紙に!3月3日(金)2月のお休みから久しぶりに会えたマツ。今日の山小屋さんの椅子ヨガの後に会いに。なにしろ、となりなので。反対側の横顔も。椅子ヨガに参加していただいた皆様、本当にありがとうございました。今日もまた、静かで和やかな椅子ヨガの時間と楽しいおしゃべり満開のランチの時間でした。その様子の写真を [続きを読む]
  • 食堂・山小屋で椅子ヨガ
  •     食堂・山小屋で椅子ヨガの会椅子ヨガは、誰でもできるヨガで、気軽にできるのですが、予想以上に効果が高いです。正座ができなくても、膝が痛くても、身体が硬くても大丈夫♪素敵なカフェ「食堂・山小屋」で、こころとからだのリラックスをぜひ?日時   毎月 第1日曜日  10:00〜11:10      ヨガの後、自由参加で、一緒にランチ!      とてもおいしくて、楽しい時間です。場所   食堂・山 [続きを読む]
  • 春に、お気に入りのものを♪
  • 黒猫レザーのキーホルダー。名前の刻印まで。ミンネ。ついつい素敵な作品が多くて、のぞいてしまうサイト。そして、購入。今日から3月。1日って、新しい気持ちになるので、今日から使用。それだけで、気分はウキウキ♪今日のヨガ教室「チャンネル」の帰り道、春を感じる景色。春にお気に入りのモノを手に入れる。いい感じ。ぜひ♪ [続きを読む]
  •       2017、 2月  聴覚言語障害センターヨガ
  • 毎月第4火曜日が聴覚言語障害センターでのヨガの日です。毎回担当の山本さんが、その日のいろんなことを考えてメンバーを決められます。退寮される方、家庭環境や仕事の環境、体調、気分の状態など、いろんな諸事情があります。参加者 2名50代 男性40代 男性参加される皆さんは、聴覚障害だけではなく、何らかの知的、精神的などにも障害を抱える重複障害者の方です。担当者は、それぞれの日頃の様子、性格、障害の状態など、 [続きを読む]
  • 2017  3月の予定
  • 今日は、春の予感。そんな穏やかな日です。これから少しずつ、寒い日と暖かい日を繰り返しながら、春になっていくのでしょうね。3月の終わりには、桜の美しい景色を見られるかもしれません。3月の予定*城陽・京料理 若花亭  毎週土曜日  AM10:30〜12:00  受講料 1回 1000円        4日(土)、11日(土)、18日(土)、25日(土)、     *城陽・チャンネル            [続きを読む]
  • 「視線」
  • 初めて読む作家さん。繰り返し読みたくなる作家さんもいっぱいだが、今まで読んだことが無い方の作品も読みたくなる。そんな時、図書館で書棚をじっくり見つめていると、本の方から「読んでみて!」と、ささやきかけるとき、飛び出してその本が見えるときがある。今回のこの本もそうだった。最初のページの5行ほど読むと、読みたいかそうでないかだいたいわかる。この本は一応サスペンスなんだろうか。内容紹介閑静な住宅街で起き [続きを読む]
  • 大好評のヨガパンツ♪
  • ヨガの生徒さんに教えてもらって、アルプラザ城陽の2Fにある「アジアン雑貨LUCU」に行ってみた。冬用のヨガパンツ!本当は、ヨガパンツではないんだろうけど、いい感じ?毛布みたいな暖かそうな生地がスカートみたいになっているデザイン。そのスカートの部分をチラッとめくってみると、こんな風にまさしくヨガパンツ。どんなポーズもOKの動きやすさ。あまりのあたたかさと動きやすさと便利さで、毎日履きたいヨガパンツ。 [続きを読む]
  • グルちゃんは、死ぬまで生きる!かっこいいぞ!!
  • 毎日、やってくるグルちゃん。きっと、アメショーだ。野生丸出しだったけど、ここまで近づき、写真が撮れるようになった。凛々しいお顔で、一点をみつめる姿。彼は実は、耳の付け根あたりが大きくえぐれ、可能している状態が続いていた。今も自然治癒しているとはいえ、完治は難しい。さらに、変な咳を立て続けにしたり、苦しそうな時もしばしば。それでも、毎日やってくるだけの体力はあるのだろう。誰に文句を言うこともなく、た [続きを読む]
  • 寒いからこそ、ほっこり、まったりの時間。
  • 今日は久しぶりに完全オフ。いろいろしないといけないことはあるけれど、とりあえず、ほっこりしよう!まったりもいいな。そんなわけで、今日の音楽はこのCD。 1991年から2003年までにサントリー烏龍茶のテレビCMで使用された楽曲ばかりを集めたアルバム。まだ耳に新しい最新CMソング「大きな河と小さな恋」の爽やかな歌声から始まり、「春一番」「暑中お見舞い申し上げます」「微笑み返し」「結婚しようよ」など、心地よい中 [続きを読む]
  • 今年初めての「萬寿院ヨガの会」
  • 先月は大雪で、中止になった萬寿院ヨガの会。今日は快晴。少し寒いですが、気持ちのいい一日でした。今年初めの会となりました。今日もまたマラソンの日。ものすごくたくさんの参加の方とボランティアの方と応援の方。「京都マラソン」いい天気で良かった♪今日のヨガの会の法話は、紅炉(こうろ)上(じょう)一点の雪 意味は、紅炉の上に置いた雪がたちまちとけてしまうように、私欲や迷いなどがすっかりとけてしまうこと。私たちは [続きを読む]
  • 宇治まなびんぐ 2017  「椅子ヨガ」
  • 今日は、宇治市生涯学習センターで「宇治まなびんぐ」の2日目。大雪が心配されましたが、お天気に恵まれ、有難いなあと思いました。10時と11時と各1時間、今年は初めての「椅子ヨガ」始まってみないと、どれだけ参加されるかわからなくて、主催者の方も、ドキドキ。とりあえず、広い部屋で、各30名の定員でした。10時の部。最初少ないかもと思いきや、スタッフの方も参加されて24名。ヨガの効果や呼吸の話も取り入れな [続きを読む]
  • 「ついてる!」って、いいな♪  運のいい人って、どんな人?
  • 今日は、満月。どこから見ても、それ自体で完成された形。まんまる。。。もうすでに、満ちている。自分自身も、実はいつでも、そうなんだと気付く日。ついてる人、運のいい人って、どんな人?どうすれば、そうなれる??・・・それはもう、シンプルで当たり前の法則がそこにある!「私って、ついてるな!」って、思ってる人がついてる。「私って、ほんと運がいいな!」って、思ってる人が、運がいい。決して、そうか、それなら、つ [続きを読む]
  • 「冬の光」 人生の意味。
  • 久しぶりの長編小説読破。ここまでの長編は、本当におもしろくないと読み切ることができない。あぁ、じっくり小説を読んだなあと思える中身だった。サスペンスでも恋愛でも推理でも企業でも医療でも哲学でもなく、それでいて、全てのことが網羅されている。特に、自分の人生を顧み、後悔のない生き方を模索するとき、感じ入る部分がたくさんある。父・富岡康宏の視点からと次女・碧の視点から解き明かされる、父の死。そこには、本 [続きを読む]