フェンディのママ(ラム) さん プロフィール

  •  
フェンディのママ(ラム)さん: ラムでチアーズ!
ハンドル名フェンディのママ(ラム) さん
ブログタイトルラムでチアーズ!
ブログURLhttp://rumscheers.exblog.jp/
サイト紹介文今日出逢った素敵なことに乾杯!
自由文今日出会った、素敵な人や出来事を、
愛ネコ「フェンディ」におしゃべりしながら、
乾杯しています♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2010/06/14 14:13

フェンディのママ(ラム) さんのブログ記事

  • ランチ後のお散歩
  • ドクターから、術後は、とにかくたくさん歩くように言われています。普段は事務所で座ったままPCとにらめっこの仕事だし、自宅も事務所も駅から2分以内の場所にあるし、意識しないと歩くなんて事しないので、ランチ後、30分だけ時間をもらい、可能な限りお散歩に出るようにしています。今日はいいお天気。楽しいことをいっぱい考えながら、鼻歌なんぞ歌いながら、ルンルン... [続きを読む]
  • 貧血対策には黒きくらげ♪
  • 皆様「レバーやほうれん草に飽きた」という私のわがままな「ぼやき」に対して、色々なアドバイスありがとうございます。お味噌汁をかつおだしからいりこだしに変えたり、インスタントのシジミスープをランチのお弁当に加えたり、ほうれん草ばかりじゃなく、小松菜も加えたり、みなさまからのアドバイスを色々と試しております。今日はお友達から黒きくらげが届きました。 ... [続きを読む]
  • ゾンビが出たぁ〜。
  • 仕事中にふと鏡を見た。げっ!ゾンビがいる!目がくぼみ、目の下は真っ黒。あわてて頬に手を置いたら、「ムンクの叫び」になった。ひぇぇぇぇ。まずいなぁ〜。貧血と寝不足が続くと、こんなお顔になっちゃうのね。で、なんで寝不足かっていうと、トマトジュースを練る前に飲んでいたからみたいなんです。トマトジュースが体にいいって聞いて、しかも夜飲むのが一番いいって聞いて、温めて... [続きを読む]
  • ご飯飽きましたニャ。
  • 緑内障になり、失明してしまったフェンディの右目、お陰様でやや落ち着き、今のところは、切除せずに温存できています。万一切除することになった場合、ワンちゃんは、義眼を入れることができるそうなのですが、ニャンコは義眼を入れると、そこから悪性腫瘍ができてしまうため、義眼はいれられないとのことで、できる限り温存してもらえるよう、ドクターにお願いしています。... [続きを読む]
  • いきなり入院の巻
  • 昨日は外来治療の日でした。血液検査のあと、点滴治療をし、帰り支度をしていたら、いきなり呼吸ができなくなり、焦りました。アナフラなんちゃら薬物アレルギーでした。アレルギー対策の注射と点滴をされて復活したけど、念のため、一晩お泊まりせよとドクターから指示があり、まさかの緊急入院になってしまいました。最近の病院内には、コンビニがあるから助かります。お陰様で、... [続きを読む]
  • 精進料理
  • その昔、母の実家(富山県)は、とてもとても信心深い一家でした。身内の誰かが亡くなると、49日間、ずっと精進料理を食べ続けていました。最近では、お通夜の席にお鮨やお刺身が出るのはあたりまえになっていますが、その昔の精進料理は、お肉や魚介類はもとより、卵すらご法度でした。49日間だけならともかく、毎月やってくる誰かの月命日も精進料理の日。先祖代... [続きを読む]
  • 食べられるもの、食べられないもの
  • 先日、遠方の親戚に不幸があり、そこに参列できなかった為、特に報告するほどでもないからと、言わずにいた、今回の私の入院騒動が親戚縁者の知れるところとなってしまいました。そこで初めて、従姉妹もまた6年前に大腸の手術をしていた事がわかり、従姉妹から、アドバイスのメールを頂きました。私の主治医は、アルコールと冷たい物と炭酸だけは禁じたけど、「なるべく消... [続きを読む]
  • 復帰第ニ弾!
  • 本日は、ようやく満開になった桜を愛でながら、月島もんじゃを楽しんで来ました。隅田川の桜、とっても素敵でした。病気になって思うのは、「こんなに痩せちゃって」とか、「かわいそうに。大丈夫?」とか、「大変だと思うけど負けないで」なんて言われると、ずどーんと気持ちが落ち込みます。でも、本日集まってくれた友人たちは、「なんだぁ!全然変わってないじゃない」「元気そう... [続きを読む]
  • 太りたい!太りたい!!太りたい!!!
  • 今年、東京はどこよりも早く3月21日に桜が開花しました。でも、そこからが寒が戻り、雪なんかもチラついたりして、なかなか開花は進まず、4月に入っても多摩地区はまだ3分咲きといったところです。地元のしだれ桜が、ようやく満開になりました。 退院して1か月が過ぎました。仕事もしているし、よく眠れるし、ごはんも美味しくちゃんと食べています。で... [続きを読む]
  • 復帰第一弾♪
  • 点滴と飲み薬の副作用は、今のところたいした事はなく、順調に回復中です。本日は、シャバ復帰第一弾!アルコールは抜きでしたが、六本木で水炊き女子会を楽しんできました。その前にミッドタウンの桜を見てきましたが、まだまだ咲き始めって感じでした。今年はいつまでも寒いですね。さて、アルコールなしのお外ディナー、どんなもんかと心配しておりましたが、なきゃないなりに、... [続きを読む]
  • まだまだ禁酒の日々は続く。。。
  • 先日の外来で、ドクターから手術は大成功しているのだけれど、大変な腸閉塞と手術をたて続けにしているので、そういう人の特徴として、貧血が続いている事、腸の動きが正常になるのに、半年位かかる事などの説明がありました。月イチ程度、外来に通い、薬の治療も今後のために必要だと言われてしまいました。今飲んでいる漢方と違って少し強めで、人によっては、副作用が出る事... [続きを読む]
  • 花束を君に。。。
  • 今回計3度の入退院に際し、たくさんの方からお花を頂きました。どれもみな素敵なお花ばかりでしたが、1つとして同じようなアレンジはありませんでした。 みなさん、私をイメージして贈って下さったそうなのですが、私、人によってそんなにキャラが変わっているんでしょうか。え?何重人格?どんなお花かっていうと。。。可愛らしく淡いフリフリピンク(間違いなく、... [続きを読む]
  • 抱っこ嫌いなので。。。
  • フェンディ、赤ちゃんの頃から抱っこ嫌いでした。生まれて45日経ったばかりのフェンディ姉妹を見に行った時、他の姉妹たちはみんなパパやママの傍にくっついたり、ブリーダーさんに抱っこされているのに、フェンディだけは、離れたところにある犬小屋で、コロコロとひとり遊びをしていました。うつかりドアが開くと、道に飛び出していき、道路で遊んでいる脱走犯。ブリーダーさんから... [続きを読む]
  • そして生活はつづく
  • 入院中、読んで面白かった本星野源さんの「そして生活はつづく」男版「群ようこ」と言えば、おわかり頂けるかしら。。。怠け者で変わり者の筆者の失敗談満載エッセイ。具合の悪い時でも、何も考えずに楽しく読めました。最近、ピコだのブルゾンだの100%だのと、内容のないネタがもてはやされ、最近のお笑いネタはいかがなものかと憤慨していたら、歌手で俳優の星野源ち... [続きを読む]
  • ゆるゆると、ずるずると。。。
  • お陰様で、順調に回復しています。「まだ早すぎる!」と、お叱りをうけながらも、働いているほうが落ち着く貧乏性。まだ満員電車は無理だけど、各駅停車で行ける事務所のみこの週明けから再開しています。やはり、事務所のデスクに座ると、いつもの生活に戻ったようで、ホッとします。ただ、いつもとちょっとだけ違うことがひとつ。パンツスタイルだと、金具が傷に触れて痛むので、腹... [続きを読む]
  • さすが!母は強し。
  • だっこ嫌いで、しつこくかまわれるのが大嫌いのフェンディ。1日3回、2種類の目薬を点眼するのは、大騒ぎ!なかなか治療ができません。私が近寄っただけで警戒し、興奮するようになり、嫌われる身の悲しさと、治療がなかなかうまくいかない焦りと、ひっかき傷で、私、ボロボロでした。私をヘルプする母の事も警戒しはじめ、本当にこまっていると、母が小さなアトマイザーを買ってき... [続きを読む]
  • フェンディごめんなさい。
  • お陰さまで無事に退院しました。ご心配おかけしました。自宅に帰ると、友人たちからお花が届いていました。自宅にお花があるのって、華やかで嬉しいです。ありがとうございます。でも、自宅に帰ってみると、とってもとってもとっても悲しいことが。。。フェンディの右目、失明してしまいました。昨年秋からぶどう膜炎を患っていたのですが、そこから緑内障になり、眼圧がMa... [続きを読む]
  • 相部屋ですから。。。
  • 合計3度の入院は、全て4人部屋でした。各部屋の入り口にはトイレや洗面所はあるし、ひとりひとりのスペースも広々としており、カーテンを閉めてしまえば、個室同然。同室内の会話も挨拶もなく、入院患者同志のコミュニケーションの場は、ラウンジのみになっていました。部屋の入口の表札(?)すら出したがらない患者さんもあり、「そういうご時世なんだなぁ」と、少し寂しく思っていました。... [続きを読む]
  • 退院決まりました!
  • お陰さまで、すこぶる快調!明後日3/2(木)に退院が決まりました。初めてのシャワーを浴び、縦割りされちゃったおへそとおへそを中心に4つ開けられた穴にご対面しました。れれ?お腹の形がイビツ!きっと、切られて短くなった腸が、定位置を探しているんでしょうね。イケてるおへそはイケてなくなったけど、ドクター、器用に縫ってくれたみたい。思った程不細工ではなかったわ。... [続きを読む]
  • 自由の身
  • 先程、全ての管から解放されました。ばんざーい!術後1日目あまりに違和感が強く、ちょっと早いけど、尿管を外してもらいました、術後3日目背中に刺さった痛み止めのカテーテルが外れました。痛いのかと思ったら、あっという間にスルッと外れて、「えっ?もう?」って感じ。カテーテルからの解放は嬉しいけど、痛み止めが身近にいなくなるのが、ちと不安でした。が、この翌日から、ビ... [続きを読む]
  • 太らねば!
  • お陰さまで、順調に回復し、今日から五分がゆを頂いております。年明けから、腸閉塞→ステント挿入処置→数々の検査→腹腔鏡手術で何度も何度もお腹を空っぽにしたから、体重激減!!人間って思わぬところから痩せます。手!が、がりがり!昔、学校の理科室の教壇で、いつも肩身の狭そうな顔して先生の隣に立っていたガイコツさんのお手てみたい。白魚の様な手(自分で言うなって?)が、... [続きを読む]
  • 太らねば!
  • お陰さまで、順調に回復し、今日から五分がゆを頂いております。年明けから、腸閉塞→ステント挿入処置→数々の検査→腹腔鏡手術で何度も何度もお腹を空っぽにしたから、体重激減!!人間って思わぬところから痩せます。手!が、がりがり!昔、学校の理科室の教壇で、いつも肩身の狭そうな顔して先生の隣に立っていたガイコツさんのお手てみたい。白魚の様な手(自分で言うなって?)が、... [続きを読む]
  • 無事に手術終わりました。
  • 2/22ニャンコの日、お陰さまで無事に手術が終わり、術後2日目の今日は、動きもスムーズで、順調に回復しています。お見舞いのお品も頂き、賑やかなお部屋になりました。さて、手術にあたり、痛いのって、本当に怖いじゃないですかぁ。なのに、麻酔科のドクターは、「今日一番痛いのは、背中に入れる麻酔です」と、脅かすし、腹腔鏡手術経験者の緒先輩たちは、「翌日が一番痛い」と言うし... [続きを読む]
  • 富士山パワー頂きました。
  • ベッドから大きな富士山が見えます。肉眼だともっともっと大きく見えます。それだけで、すごいラッキーな気分♪昨日1日だけ同室だった方、私がインフルで手術を延期したために、手術が早まり、私が予定していた日に同じ内容の手術をした方でした。本日とても元気に退院されました!術後のお話もしてくださり、単細胞な頭の私、すっかり安心出来、これから飲まされる大量の下剤とも仲良く... [続きを読む]
  • 今度こそ!
  • 3度目の正直です!!無事にチェックインを済ませ、明後日の手術に備えます。それにしても、痛くも痒くもない現在、ベッドにいろと言われても、なかなかいられるもんじゃないなぁ。手術を控えているとは言え、なんだかずる休みをしているような、罪悪感さえ感じ、「何かお手伝いしましょうか」「お部屋のお掃除でもいたしましょうか」なんて思ってしまう。やっぱり仕事、持ってくるんだったな... [続きを読む]