かな さん プロフィール

  •  
かなさん: パリ市民への道(旧ソウル市民への道)
ハンドル名かな さん
ブログタイトルパリ市民への道(旧ソウル市民への道)
ブログURLhttp://ameblo.jp/kanakanam/
サイト紹介文2010年春、家人の転勤でソウルに。2015年2月1日に本帰国、同12月末から今度はパリへ…
自由文夫の駐在に伴い2010年6月からソウル市民になり、同時にエディターからフリーライターへ。2015年2月、本帰国したと思ったら次はパリらしい。まさかのパリ市民への道を、記録していきます…
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供391回 / 365日(平均7.5回/週) - 参加 2010/06/15 12:31

かな さんのブログ記事

  • 灼熱と撮影とジャガイモ界のロールスロイス。
  • 昨日からぐぐっと涼しくなり夜風は冷たいくらいだわー!と、冷たいくらいの夜風にテンションだだ上がり。なぜなら、木曜日まで灼熱地獄だったからいやー、暑かった熱かった。まだ6月なのに、意味不明な37度。暑すぎるがゆえの高い湿度と熱風。ここは爽やかで有名なパリちゃうんかいま、今は涼しいからいいけどさて、そんな灼熱の中…日本から料理家の平山由香先生いらして「お味噌汁ワークショップ」が開催されましたもちろん予想 [続きを読む]
  • いよいよあのビールにもアルコールフリーが。
  • 最近、ビール流行りらしいパリ。ヨーロッパ各地のビールがスーパーに並びあ、ほんとにブームかもと分かるほどです。そんな中、先日カフェのテラスに座っていたら見たことある瓶の…ハイネケンの広告が…nouveau、新商品かな?え、アルコールゼロ??ついにハイネケンにもアルコールゼロが!!もちろん、ヨーロッパには飲めない人もいるし、飲酒運転ダメだし需要はあるんだろうけどちょっとびっくり。他のメーカーからも出てきそう [続きを読む]
  • あまりに安くてびっくりした軟水「Voicania」
  • 今週は予報通り、灼熱地獄の月曜からスタート 風が吹いて、日陰に入れば湿度がないので涼を取れるけれど陽射しの強さがマジハンパない そんな灼熱地獄を徒歩で移動する友と私もどうかと思うけれどこのままじゃ命の危険が…というくらいの直射日光に負けて途中で見つけた教会で、しばし休憩…もちろんエアコンなどないけれど石造りで日陰なので、かなり涼しい さて、歩いているときに干からびないようスーパー「フランプリ」で適当 [続きを読む]
  • シャトルバスでパリのIKEAへGO
  • パリには数か所、IKEAがあります。うちには車がないので行くとなると、電車かシャトルバス シャトルバスが出ている場所はどちらもメトロの駅の最寄り。「バスティーユ」と「「ダンフェール・ロシュロー」後者は骸骨塚でおなじみの「カタコンブ・ドゥ・パリ」がある駅です 一緒に行く友人Nは以前バスティーユからいったそうで今回は別のIKEA行ってみようかなということでカタコンブの駅へ。 駅を出たはいいけれど「IKEAバスこちら」 [続きを読む]
  • 初めてのコインランドリー@パリ
  • うちはもちろん、室内土足禁止でも前住人は土足生活。引越してきたときに一所懸命、拭き掃除したものです 韓国はもちろん、室内土足禁止2回目の引越しのときに引越し業者の土足の足跡を一生懸命、拭き掃除したものです どちらにせよ、日本のようにクリーニング業者が確立していないと信用できるのは、自分だけ さて、そんな我が家。ソウル時代に愛用していた通称「肉まん」のビーズクッションをパリでも愛用ソファ&床生活両立のた [続きを読む]
  • むきむきの鍛冶男子、鉄を打つ@マレ地区
  • いやー、暑かった週末両腕がこんがり焼けてしまいました。きっと顔も焼けている見ないふり… 予報では今週は更に暑くなりずっと30度越えらしい。木曜の予想最高は「36度」ってマジかっまだ6月ですが!? どうなるの、今年の夏… さて、日差しビシバシの日曜。賑わうマレの街角がなにやら焦げ臭いそこに人だかりが…なんだろう?あら、半裸男子もはやこの季節に半裸男子は珍しくも何ともないパリですが気になるのは、その足元。なに [続きを読む]
  • パリの激安ショップ。
  • パリは何でも高いです日本からパリに転居予定の方はこれどうしようかなー?と迷ったら、絶対日本で買ってくるべし、特に100均アイテム転居前にパリに住む方から細々したものは100均で買ってくるべし!とアドバイスいただき我が家には使ったり使わなかったり、この先使うであろう…だったりするちょっとした100均グッズを大量備蓄そうでなくても物価高のパリ、ごく普通の、安価に見える生活用品すらえ、これそんなに高いの?ってな [続きを読む]
  • 「日本の香り」という名の制汗スプレー
  • うーむ…6月だというのに、来週のパリはなかなか、エラいことになるらしいご存知のとおり湿度が低いパリ。アパートには基本的にエアコンはありません。我が家のアパートには元々置いてあったフランスの冷風機(右)と日本から持参した扇風機(左)。冷風機の実力は、昨年もイマイチわからず。とりあえず風が来る建物は石造りなので、日差しが強い時間帯はカーテンを閉めたり雨戸を閉めておけば洞窟状態で涼しさをキープできます う [続きを読む]
  • パリのシバ犬人気は本当だった!
  • 最近、フランス(パリ)で柴犬をよく見かけるようになりさらに秋田犬も見かけるようになりこれは日本犬ブームなの?と、日本人としては気になっていました。 なんといってもカトリーヌ・ドヌーヴが柴犬を抱っこして雑誌の表紙を飾る!なんてセンセーショナル!柴犬好きな一部の在仏日本人の心をかなりざわつかせる出来事だった… この表紙を見てもわかるように西洋の濃い目の顔だちと並ぶと際立つ東洋の薄い顔たち逆にフランス人は [続きを読む]
  • オーガニック野菜たっぷりのごはん「ル・ブルゲ」@11区
  • オーガニックなランチが食べたくて11区のカフェ「ル・ブルゲ」へ。ロフト調の広々とした店内に学食を思い出すね〜と、友とわたし。パリには意外とこういったセルフサービスで広い自由な雰囲気のカフェがあまりないような…でも使い勝手がよいこの形態はパリでもウケるはずこの写真を撮ったのは食べ終わってから。ランチのピークが終わり人がいませんが13時あたりは、やはり混み混みでも100席くらいあるので混んでいるー!と思って [続きを読む]
  • このキックボード、欲しい!しかし…
  • 幼児から老人までキックボードを愛用するパリ 持ち運びしやすいのでメトロに乗るときはたたんで目的地に着いたら再びという使い方もできて便利。歩道が狭いパリの街もラクラク。 その様子を見るたび常々欲しいかも…と思っていますが以前、友人がキックボードでコケて膝に怪我をしたのを見たら私にも容易にありえる…と、買うのを躊躇。 自分がコケて「痛いよう〜」という姿が瞬時にイメージできる、悲しい。 しかもできれば電動式 [続きを読む]
  • どこに書こうか、試し書き@凱旋門
  • 先日、凱旋門へいったとき。雑貨を買いました。こちら。飾り皿はプラスチック製。デザインは3タイプあってエッフェル塔、凱旋門、シテ島私たちが行ったのは「凱旋門」私たちが買ったのは「エッフェル塔」…デザインが好みだったので凱旋門デザインには日本語で「こんちには」とか書いてあるし…そして、こちらはボールペン。パリの世界遺産がデザインされていてオシャレでかわいい今度の一時帰国のときに女子中高生へのおみやげに [続きを読む]
  • 無いんだよなー。
  • これは、大量の玉ねぎ。炒めている真っ最中。ここまでたどり着くまでがある意味、いかにもパリだった… ことの始まりはお昼ごはんにカレーが食べたくなった日曜の午前10時 私はカレー作りに大量の玉ねぎを使いますフードチョッパーも使うけれど結局自分で、ダダダっとカットかなりちょっと面倒くさいけれど美味しいカレーの為に頑張る ところがですね。フランスは冷食大国冷凍のカット野菜はもちろん、BIOマーク入りの野菜の冷凍も [続きを読む]
  • インド人、現る。
  • 先日、ちょっと体調が悪かったので2日間引きこもっていました。 週末近くなってほぼ復活。日本食材店Kが割引中だったのでぶらぶら買い物に行って帰りにシャンゼリゼ通りの公園で日光浴〜サンサンと降り注ぐ日差し またほぼ無防備で日を浴びる… 健康とお日さまに感謝〜で、この写真を撮って音楽を聴きながらスマホでニュースを読んでいると… ん? 誰かが私の前に立っている?顔をあげたら、そこにはインド人…あ、ターバンは巻 [続きを読む]
  • あれから7年。
  • ベンチに座って眺める先にはペタンク軍団。今日は楽しげな雰囲気というより若干、荒々しいような気がする。メンツの雰囲気を見ていると賭けペタンクだな。っていうかいつも賭けペタンクかな。 いーれーて。…とは、決して言えない雰囲気。でも好き。あまりに熱視線を送りすぎたせいか若干名に気づかれた。迂闊。 もうちょっと穏やかなおじいちゃん軍団の時にお声がけいただく日を夢見て… ふと、気づいたのですが私が初めて海外生 [続きを読む]
  • 凱旋門にのぼってみた。
  • 住んでいるとま、いつか行けばいっか。と、後回しにする観光スポットってありませんか? 私の場合は地元「松本城」は大人になってから神戸在住時に神戸タワーにはのぼらず(昔、観光でのぼったことあり)職場があった大阪城にはのぼらずソウルタワーにものぼらず 在パリ1年半経ちましたがパリでも行っていないスポットだらけ。休みもままならないT君に至っては 僕は一体何処に住んでいるんだろ…だよねえ、家と会社の往復だもんね [続きを読む]
  • 増えるBIO。
  • Bio、無農薬、有機食品。ヨーロッパはBio先進国だそうでまあ基準の厳しさも色々だけどねと冷静に判断する人もいますがとにかく、Bio製品が多いことは確か。Bioの野菜やお菓子は安心で美味しいのでときどき買うことはありますが絶対Bio主義ではないので、そのあたりは良さげなものがあれば買う程度で、ゆるくでも、いつも飲んでいる普通のソーダがお前もか…? みたいな気分になります。買ったんですけどね。同じ商品があって、片や [続きを読む]
  • エッフェル塔からジップラインでGO(動画追加)
  • 残念ながら、錦織選手が敗退。ジョコビッチも敗退…しかし、週末の決勝戦に向けてまだ続きます、全仏オープン。先日アップした、エッフェル塔前、シャンドマルスの全仏イベント by Perrier。そして、調べたら出て来たこのイベント。え、エッフェル塔からブーンってやるの?いや、それはないだろー…と思っていたらご近所友がこの間やってたよえ、マジ?朝からブーンブーンって音がするなーと思って、通ったらワイヤーでびゅーんっ [続きを読む]
  • 今さらながらパンを買いに「デュ パン エ デジデ」@10区
  • ガイドブックや雑誌のパン屋紹介で必ず出ていると言っても過言ではない人気ブーランジェリー「Du Pain et Des Ide?es」(デュ・パン・エ・デジデ)。自由が丘と青山にもあるので日本人のパン好きさんにも有名なせいか日本の友達から「行ったことある?」と、よく訊かれるのですがいや、ナイと毎回答えていました。と、いうのもパリには1ブロックおきに1つくらいパン屋さんがあるので日常買うのは近所のお気に入りパン屋そして、出 [続きを読む]
  • ゆず味噌入りガスパチョ?@UMAMI MATCHA CAFÉ
  • 打合せと軽めのランチを兼ねてHさんが行ってみたかったというRépubliqueの「UMAMI MATCHA CAFE」へ。食材の輸入業者×抹茶カフェ、だそうで日本食材がずらり。たくさんの調味料やふりかけ、お米やお味噌もいろいろ。酢味噌やゆず味噌も。パッケージがオシャレなお茶も各種。こんな可愛いティーバッグも。お酒もいろいろありました。私たちは、まずはゆず入りのガスパチョ。パンプキンスープみたいな見た目ですが多分、ノーパンプ [続きを読む]
  • パリのドバトvsわたし、リターンズ。
  • さて、ブログに何回も書いているドバト(土鳩)vs わたしあるときは→忌避剤で戦ったあるときは→トゲピーを買いに行き結局→こうなって、勝利宣言しかし、油断も隙もなくずうずうしくて可愛げゼロのドバトトゲピー効果で99%撃退できているもののトゲピーを付けていないゾーンに何とか着地しようとする奴らを窓の内側から目ビームで追い払うあっちいけあっちいけところが最近になってん?ときどき窓際に感じる気配。あそこにはトゲ [続きを読む]
  • 熱闘!全仏オープン、そしてエッフェル塔では…
  • 暑かったり寒かったりゲリラ豪雨が来たり。ローランギャロスでは錦織選手が検討中しかし、有料のスポーツchしか中継せず!フランス開催なのにー!!パブリックビューイングやらないかしら?と思っていたら、今日マルシェに向かう途中、あれ?なにか準備中?ペリエは全仏オープンに協賛中。2015年はエッフェル塔前の芝生でパブリックビューイングをしたそうなので何かやるのかも?で、マルシェから戻って来たらあ、モニター設置され [続きを読む]
  • 焼きちば。
  • 海外旅行などで外国語メニュー→日本語訳のえ?という間違いはよく見ますよね。ソウルでも、ここパリでもはい?という間違いをよく見ます。先日、観光客も多い中華料理店にて。店員のおじさんはカタコトの日本語が話せるしメニューの日本語もなかなかのクオリティ…ん?「シーフード入ソうどん炒め」むしろ、なぜそこだけ「り」が「ソ」になったのか気になる。まさか一文字ずつ打ち込んでいるのか?!「レすうがシブレット焼きちば [続きを読む]