jandmstation さん プロフィール

  •  
jandmstationさん: 函館・青柳町暮らし
ハンドル名jandmstation さん
ブログタイトル函館・青柳町暮らし
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/jandmstation
サイト紹介文2010年4月、函館暮らしを始めました。愛する函館の日常や季節の移ろいをお伝えするフォトエッセイ。
自由文元雑誌編集者。街・食・医療ライター。
2010年4月、長年暮らした横浜から、函館に移り住みました。
全国の函館ファンの方に、函館で暮らしているような臨場感を味わってもらえたら嬉しいです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供323回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2010/06/15 17:03

jandmstation さんのブログ記事

  • なごみのハルヒメでランチ
  • 仕事の事務所が西部地区方面に移転して、お昼はもっぱらPain屋のパンを買っての中食でしたが、今日は久しぶりに外食。うんと近くなったハルヒメ(ハルジョオンヒメジョオン)で、女性4人でランチです。明治時代に建てられたという土蔵を改装した、素敵な建物。どこをとっても胸がキュンキュン……まだ旅行で来ていたころに出会って、こんな雰囲気にあこがれて、わが家のテーブルとベンチは、こちらとおそろいで作ってもらったほど [続きを読む]
  • 地物まんぼうで、ピリ辛しょうが味噌ともあえ
  • 函館の秋の顔と言っていい「まんぼう」が、今年もスーパーの店頭に並びました。通りすぎようとしてもこのお値段、買わずにいられません。わが家の定番、味噌味のともあえを作りますか。甘辛で作ることが多いようですが、うちでは砂糖なし、豆板醤をきかせてみました。フライパンに肝を入れてから入りし、脂が融けてきたら、おろししょうが、豆板醤、酒、味噌を入れてよく炒め、ゆでてほぐした白身を混ぜ、仕上げにねぎをたっぷり。 [続きを読む]
  • 連休+台風でめちゃ混み新幹線駅
  • 函館では停電があったり、倒木で一部道路が閉鎖されたり、交通がまひしたり、トタン屋根が飛んだりと、台風の影響がいろいろあったようです。私は東京から台風を追って帰函。指定をとってた夕方、東京駅に着いてみると「おくれ20分」で、連休最終日ともあいまってホームはもうすごい人でした。きた〜! はやぶさ29号は、久々のH5系(東北新幹線じゃなく北海道新幹線車両)で、テンション上がります。そして、激混みの駅弁屋さんで [続きを読む]
  • 懐かしの世田谷線と函館市電の共通点は
  • 連休は、所用で東京に来ています。たった今、急に雨風が激しくなってきました。明日、台風とともに帰ります。今日は、東急世田谷線沿線で旧友と会うため、懐かしの世田谷線に乗りました。30年以上前、沿線に住んでいてよく乗っていたのですが、三軒茶屋の駅も電車も、まったく面影がないほど近代的になっていてびっくりです。路線図とかきっぷ売り場とか見当たらず、焦って駅員さんに尋ねたら、自動改札のところでお金を入れる(お [続きを読む]
  • 早生りんご、未希ライフとさんさ
  • 今年のりんごがスーパーにも並び始めています。主流は赤いつがると黄色の黄王。生協の宅配では、未希ライフ(左)とさんさ(右)がやってきました。9月20日ごろまでに収穫するものが早生種だそうで、みんなその仲間ですね。未希ライフはつがるの子どもで、くせのない優等生。さんさは紅玉の系統で、甘酸っぱさが特徴です。りんごにヨーグルトを合わせて食べるときは、りんごの酸味をシャープに味わいたいから、マイルドなヨーグル [続きを読む]
  • 上野ファームの「野原のたね」の今
  • 春に旭川の上野ファームに行ったとき、名前にひかれて買ってきた「野原のたね」。「野原のようなイメージで15種の色とりどりの花をブレンドしています」ということで、6月に楽しみにして種まきをしました。もちろん、草を取ってから種まきしましたが、雑草の勢いがすごく、草むらのなかの花園みたい。それでも、先月からいろいろな花が代わる代わる咲いて楽しませてくれています。背も高く、一番目立っているのがコスモス。シャー [続きを読む]
  • ワイルドなガーデンの自生すすき
  • 家の周りに、今年も立派なすすきが2株育って、穂が出てきました。植えたわけではないのですが、ワイルドなわが家の庭の秋の主役に。ご近所さんから「分けてもらえない?」と言われて、差し上げたら、お返しに野菜をいただいちゃいました。まるでわらしべ長者ですね。うちでも秋色あじさいと一緒に生けてみました。赤いすすきと、黄色いすすき。外の緑も少し色づき始め、いよいよ秋の雰囲気むんむんです。★函館市公式観光情報サイ [続きを読む]
  • 可憐なパクチーの花、葉っぱはミントとサラダ
  • 畑で育てているパクチーの勢いがすごくて、食べても食べても育って、胸の高さほどになりました。いよいよこんな可憐な花が!小さな花びら、大きな花びら、いろいろ混じって、とっても可愛いです。そして、よく見ると小さな種もできてきています。パクチー=シャンツァイ=コリアンダーですものね、種が採れたら嬉しいなあ。買った種がまだ半分残っていたので、先日まいておいたら、またまたかわいい芽が出てました。いやというほど [続きを読む]
  • 日本酒イベント、のちバル街
  • 昨日はいろいろなイベントが重なって、どれも参加したくて迷いましたが、日本酒大好き仲間と「のんべえバル」を極めることに。本命のバル街に繰り出す前に、駅前のはこだてみらい館で開催されていた日本酒ワークショップに参加して、広島の龍勢4種の冷・燗を飲み比べ。18年ねかせたオールド龍勢、深い香りとこくにうならされます。さて、すっかり準備OK!という感じで、バル街へ。まずは市電でどつく前までひとっとびして、弁天の [続きを読む]
  • 護国神社坂でツール・ド・北海道見物
  • 日本から、世界中から、精鋭たちが集まるツール・ド・北海道。うちの近所にも数日前から、こんな感じの看板が出ていて、否が応でも気分が盛り上がります。護国神社坂上で見物しようと、通過予定時刻の10分前くらいに着くと、あらら、沿道や坂の突き当たりの階段まで、すでにすごい人出です!函館のイベントって、構えて場所取りすると全然人が来なかったりもありますが、今日の出足はすごい。期待の高さが伺えます。おー、来ました [続きを読む]
  • 大森浜で海風に吹かれて
  • 本日も秋晴れ。大森浜の美容室で髪を切ってすっきり。そのあと、自転車で啄木公園へ足をのばして、海風に吹かれてきました。サイコ〜♪ 気持ちいい〜♪砂浜で波と戯れる人もいれば、(たぶん)裸足&海パンでランニングしてる人も。函館山が優しく見守ってるみたいに見えます。公園のハマナスは、実がたわわになっていて見事。朱色、ピンク、オレンジ、黄色、深紅、赤紫……色合いもさまざまで、にぎやかです。ママチャリでも、カ [続きを読む]
  • 秋の日差しに秋色あじさい
  • あじさいの花も、夏の頃とまったく違ったシックな色合いになりました。切り花にしてリビングにたっぷり飾ってみたら、秋の日差しのなかで、なんだか嬉しそう。6月末くらいからの長い間、ずいぶん楽しませてもらいましたよ。いつも素敵に飾ってくださる友人のギャラリーに、おすそわけ。純白だったアナベルは、黄緑色に。背の高いすすきともお似合いです。薄いブルーだったホンアジサイは、日に当たっている側だけピンク色に変わっ [続きを読む]
  • 見つけた〜! ふわとろ、たこの白子
  • 魚屋さんで売ってたら「うわっ、これ何ですか〜!?」と思わず聞きたくなる代物。ぷりぷりでふわふわ、氷嚢みたいな形……たこの白子です(加熱ずみ)。今まで一度だけ見かけて、買いそびれて、またやっと出会うことができました。これ1個で500グラム……いったいどんな味? 興味津々です。まずは、教えてもらったようにスライスしてお刺身風に。ポン酢もいいけど、けっこう味が濃いので、わさびや柚子胡椒だけでバッチリです。口 [続きを読む]
  • 十六夜のきれいな月と漁火
  • 今日は十六夜。思わず誰かに電話したくなるような、まん丸なきれいな月でした。函館公園のすりばち山でお月見。いか釣りの漁火、今日もがっつり出てました。上り始めの黄金色の月が海に光を落とし、それがキラキラ踊っているのを見ると、うっとりしてしまいます。秋の夜はしっとりといいですね。★函館市公式観光情報サイト「はこぶら」で企画・撮影・執筆担当★にほんブログ村 函館情報ランキング に参加中!★blogram 函館ブログ [続きを読む]
  • 亀田川のりんごの木も実りの季節
  • 自転車で亀田川にかかる昭和橋を通ると、いつも気になるのがりんごの木。川岸というか、川の中に生えてるんじゃない?最初に気づいたときには、こんなところにー!?って急ブレーキかけちゃいました。誰かが植えたのでなさそうだから、鳥がりんごの種を落として、育ったのかな……と想像がふくらみます。週末に通ったときには、実をしっかりつけて、赤く色づきはじめているのを確認。たくましいりんごです。りんご好きとしては、函 [続きを読む]
  • 大沼ジャズフェスで素敵な大沼の休日
  • 今日は、函館からJR特急に乗って30分、大沼のジャズフェスティバルへ。お天気に恵まれて、気持ちのいい青空のもと、とびきりの音楽を楽しみました。お楽しみは音楽だけじゃありません。地元の生産者さんのフードマーケットでワインとチーズや、パンなどを調達。湖畔を散策して、こんな景色の見えるベンチに腰をおちつけて、恒例(?)、湖畔ランチを楽しみました♪うちから1時間くらいで、この別世界。大沼の自然は大きなパワーを [続きを読む]
  • グルメサーカスで各地の味を食べ歩き
  • 秋恒例、はこだてグルメサーカス。今年も各ブースから美味しい匂いが立ちのぼり、たくさんの人が詰めかけました。いろんな料理に出会えるのでワクワクしてきます。これは、松前町の「かまどけし焼き」ですって。かまどけしって東北の言葉で、ぜいたくして破産するみたいな意味らしいけど、いかの中にアワビとウニがたっぷり詰まった、贅沢ないかぽっぽでした。続いて、福島町のちゃんこ鍋。しみじみいい味です。福島町といえば、大 [続きを読む]
  • 今年度の初りんご、さわやか紅夏
  • 生協の宅配で、今年度最初のりんごをゲットしました。その名も紅夏(べにか)。津軽生まれで、8月下旬が熟期の品種だそう。黄緑の地色に赤を刷毛で重ねたような色合い、小ぶりで可愛いりんごです。ついこの間まで、昨年度のシナノゴールドを食べていたような気がしますが、早くも新しいりんごシーズンがスタートですね。思ったより硬くなく、酸っぱくなく、甘くて美味しい味わい。さわやかな香りで幸せ気分になります。今年も新し [続きを読む]
  • いかのおすそ分けで、いか刺し三昧
  • 友人から「いかをたくさんもらったんだけど、食べてくれない?」と連絡。「喜んで!」ということで、いただいてきました。半分はご近所に再おすそ分けしましたが、こんなに生きのいいいか!今夜はいか刺し三昧といきましょう。シンプルないか刺しをたっぷりと、ちょっとアレンジした盛り合わせ。左から、生わさびとあえて、塩、ごま油、ゆず風味で。軟骨もいっしょに刻んでなめろう風。しょうが、ねぎ、みそと、ゴロが隠し味。たら [続きを読む]
  • 気持ちいい秋の空と函館山
  • 8月の終わりにして、今朝は11℃まで冷え込んで(! ?)、ストーブをつけたくなったという声もちらほら。朝出かけるとき、函館公園で青空にこんな雲が広がっていて、あぁ秋だなあって。キリッと引き締まって澄んだ空気を感じ、縮こまった体と心がゆっくりほどけて、深呼吸できたような気がします。久しぶりに函館山に上がって、空と街を眺めたいなあ。こんなお天気なら、思わず「ヤッホー」と叫んでしまいそうです。★函館市公式観光 [続きを読む]
  • どんよりとした津軽海峡、この空の上を
  • 今朝は6時すぎ、スマートフォンのけたたましいアラーム音にたたき起こされました。はるか上空であっても、弾道図ではちょうど函館のあたりに線が通っててびっくり。知人から「ミサイルお見舞い」なんてメールをもらうことがあるなんて、想像もしてなかったけど、何かが確実に起こっている薄気味悪さを感じます。仕事帰りに海岸に出て、津軽海峡を眺めてみました。何となくどんよりした気持ちで、目に映る景色もどんより。この海、 [続きを読む]
  • 大三坂の秋色あじさいとナナカマド
  • 好天に恵まれた週末、大三坂を下から上へ、ゆっくり歩いてきました。上り口のナナカマド、きれいなグリーンの中に赤い実が散りばめられてて、さわやかな秋晴れに映えます。バス通りの上あたりで、あじさいがまだきれいに咲いているところを発見。こうして、色づきはじめたナナカマドと、色が残るあじさいが一緒に見られるのは、北国ならではでしょう。いつの季節も絵になる、トンボロ〜久留葉あたり。東本願寺とアジサイ。晩夏のひ [続きを読む]
  • イカ足の即席塩辛と、ふかし新じゃが
  • イカの季節には、イカ刺しを加工した残りの「いか足」がスーパーで売られています。どんどん作るから、とりあえず胴から抜いたそのままをパックして、これで198円。お刺身用のイカと一緒に買ってきたので、塩辛でも作ろうかな。ゴロをきれいにして切り離して、三升漬けの麹部分を中心に取り出してまぶし、美味しいお酒をちょちょいと振って、一晩おきます。それにげそを食べやすく切って加え、室温に出してときどき混ぜていると、 [続きを読む]
  • 今夜は初サンマと函館産のイカ刺し
  • 今日はすごい夕焼けでした。一瞬、燃え上がるように焼けた雲を見ていると、すっかり秋の風情。夕焼け小焼けで、カラスは函館山に帰ります。住吉漁港の前浜では、ポツポツと灯りが見えはじめ、イカ釣り漁船は準備OK。暗くなってくると、まばゆいばかりの漁火に! ここのところ毎晩多くの漁火が見えていて、遅い時間まで煌々と輝いています。ニュースで「稚内でしかイカが獲れなくなりました」とか言っていましたが、そんなことない [続きを読む]
  • 大人の楽しみ、レッドメロン+日本酒
  • メロンを半割りにして白ワインを注いで味わう、夢のような食べ方があると知り、いつかやってみたいと思ってました。そうだ、白ワインがいいなら、美味しい日本酒だっていいはず!ということで、レッドメロン(らいでん)を生協で購入して(690円)よく冷やし、これまた冷やしてあったとっておきの新政No.6 T-Typeを合わせてみることに。種を取り除いた中央には果汁がたっぷり、日本酒と半々くらいで合わせて、よく熟れた果肉をすく [続きを読む]