イリコ・キューピー さん プロフィール

  •  
イリコ・キューピーさん: 新旧プラモつくっちゃうぞ!おもちゃもね・・・
ハンドル名イリコ・キューピー さん
ブログタイトル新旧プラモつくっちゃうぞ!おもちゃもね・・・
ブログURLhttp://pramotoy.blog130.fc2.com/
サイト紹介文ガンダムやダグラム・ザブングル・ボトムズ等の80sのプラモ(旧キット)を改造あるのみ!を信条に製作しています。
自由文旧キット(モナカキット)を思い切って改造しているので、完成までに時間が掛ってしまいますが、見てやってください。アニメ・特撮関係の玩具や懐かしいガチャ・食玩なども紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2010/06/15 22:24

イリコ・キューピー さんのブログ記事

  • ワンフェス2017冬 その1
  • ワンダーフェスティバル 2017 冬 その1 2月19日に、WF2017冬が開催されました。 自分にとっては、2015年の夏以来となりました。 開場の20分前に到着!! この日も寒かった・・・3年前の、大雪でも開催した事を思い出してしまいました。  入場料金が、2,500円になっていました。(以前は2,000円だったような?) そして、30分も外周を回らされながら、入場すると・・・ 購入したものは次回紹介するとして、気になった [続きを読む]
  • ウルトラ怪獣消しゴム 補完計画 5作品目 第2回
  • ウルトラ怪獣消しゴム 補完計画 5作品目ウルトラマン 第39話『さらばウルトラマン』登場変身怪人 ゼットン星人 ポピー製・怪獣消しゴム風 スクラッチ作品 第2回 一次原型 今回も、GSIクレオスのエポパテを使います。 自分のベストと思う造形の、8期ピット星人を参考にします。 スーツっぽいモールドをボディに入れてみました。 ケムー・・・いや、ゼットン星人の顔を削り出した後に、目のスリットラインを作りました。  [続きを読む]
  • ウルトラ怪獣消しゴム 補完計画 5作品目 第1回
  • ウルトラ怪獣消しゴム 補完計画 5作品目ウルトラマン 第39話『さらばウルトラマン』登場変身怪人 ゼットン星人 ポピー製・怪獣消しゴム風 スクラッチ作品 第1回 計画図 遂に、5作品目となりました。 1作目以降は非人型だったので、メジャー?な人型を選択しました。 ゼットンを操る宇宙人として登場しましたが、スーツを着ても、マスクを90度回転させても・・・ ケムール人ですよね。 予告した、****星人の通り・・ [続きを読む]
  • ウルトラ怪獣消しゴム 補完計画 4作品目 第3回
  • ウルトラ怪獣消しゴム 補完計画 4作品目ウルトラマン 第15話『恐怖の宇宙線』登場2次元怪獣 ガヴァドンAポピー製・怪獣消しゴム風 スクラッチ作品 第3回 完成 異例の速さで、完成まで行きました!! まあ、形状が単純ですからね・・・(^-^; 全体の形状を少し見直しました。 手?脚?をディフォルメとして、少し大きめの形状として付けました。 目をアートナイフとピンバイスで掘ったら、エポパテを盛って滑らかにします [続きを読む]
  • 2017年01月の購入品
  • 2017年01月の購入品 今月は、めっちゃ働きました。 誕生月なので、合わせてご褒美を!!と、思ったのですが、購入している時間さえなかったりして・・・ ① 中古プラモデル・店頭購入 ・有井製 ザ・アニメージ 1/76スケール 再び戦場へ 6.0K 通勤区間内で、いつの間にかオープンしていた、ホビーオフで購入しました。 少々高価でしたが、ストレス発散の為に・・・(^-^; ② 中古プラモデル・通販購入 ・バンダイ製 ゼ [続きを読む]
  • ウルトラ怪獣消しゴム 補完計画 4作品目 第2回
  • ウルトラ怪獣消しゴム 補完計画 4作品目ウルトラマン 第15話『恐怖の宇宙線』登場2次元怪獣 ガヴァドンAポピー製・怪獣消しゴム風 スクラッチ作品 第2回 一次原形 実相寺監督からは、『はんぺん』と呼ばれていたガヴァドンAです。 いつもの様に、GSIクレオス製の高密度パテを使用します。 ランナーの先端に、プラ板で核を作ったら、パテを盛ります。 形状は簡単なので、2回のパテ盛りでこの形状となりました。 比較の為 [続きを読む]
  • ウルトラ怪獣消しゴム 補完計画 4作品目 第1回
  • ウルトラ怪獣消しゴム 補完計画 4作品目ウルトラマン 第15話『恐怖の宇宙線』登場2次元怪獣 ガヴァドンAポピー製・怪獣消しゴム風 スクラッチ作品 第1回 準備 円盤生物に飽きたので、怪獣の造形を行います。 と、言っても・・・びっくりするほどシンプルな怪獣です。 実相寺監督の、ファンタジックな作品に登場する、ガヴァドンAです。 ムシバ少年が、土管に最初に書いたガヴァドンを『A』、その後にみんなで書き足したガ [続きを読む]
  • ウルトラ怪獣消しゴム 補完計画 3作品目 第4回
  • ウルトラ怪獣消しゴム 補完計画 3作品目ウルトラマンレオ 第41話『悪魔の惑星から円盤生物が来た!』登場円盤生物 ブラックドーム ポピー製・怪獣消しゴム風 スクラッチ作品 第4回 完成 かなり期間が開きましたが、ちまちまとすすめていました。 目の製作と表面処理を行い完成とさせます。 目の収納箇所?である筋を浅く彫ってから、目の箇所にエポパテを盛って削り出しました。  元々ディフォルメ感のある形状だったの [続きを読む]
  • プチッガイ改造 その2
  • ガンダムビルドファイターズトライ 登場株式会社バンダイ製 NONスケール プチッガイ・バーニングレッド第2回 頭身変更 考えた結果、『可愛く無いのは、頭身が高すぎるからだ!!』と言う自論に達しました。 なので、ちょっと長い胴体と脚を、ハイパーカットソーにて中央部で切断します。 そして、切断面にて、2mm程度縮めてから再接着しました。 脚と胴は局面の為に、どうしても段差が生じるので、ラインに馴染む様にエポ [続きを読む]
  • プチッガイ改造 その1
  • ガンダムビルドファイターズトライ 登場株式会社バンダイ製 NONスケール プチッガイ・バーニングレッド第1回 仮組み ある日のことです。 ガチの改造に疲れたおっさん・・・ふっと目に飛び込んできたのが、興味本位で購入した、赤の『プチッガイ』でした。 初期の販売時は、レッド・ブルー・イエロー・ピンクの4色でした。 その後も、カラーバリエーションや、付属品追加などで、多種にわたって販売されているキットです。 [続きを読む]
  • 1/600ロッグ・マック その3
  • 伝説巨神イデオン バッフクラン宇宙軍正式 重機動メカ ロッグ・マック有限会社 アオシマ文化教材社(現:株式会社 青島文化教材社)製  1/600スケールイデオンシリーズ NO.12 第3回:脛の改修 今年の一発目は、ロッグ・マックです。 やっぱり、イデオンメカは良いですね〜〜〜(共感性は低いと思いますが・・・) 今回の改造箇所は、脛です。 ① 形状 悪くはありません。 横幅と横面のモールドに難があります。 それ以外 [続きを読む]
  • 2017年 謹賀新年
  • 2017年1月1日 明けましておめでとうございます。 このブログも5月で、7周年となる予定です。 この6年間で、完成品も増えましたが、それ以上に積みが増えました。  そして、この1年で完成させたのは・・・ ガンボイ、スペル星人、通学ロボパティーグ(パティ未完成)、ズロオ・ジックの4つという、手抜き間満載の少なすぎる結果でした。 今年は、ロボ系を中心に制作数を重ねたいですね。 今年も積みプラ消化の為に、頑張るぞ [続きを読む]
  • 2016年12月の購入品
  • 2016年12月の購入品 3日の休みあるので、今年の事は今年のうちに!! 2016年の締めくくりは、購入記事です。 ① 中古プラモデル・通販購入 ・マーク製 逆転イッパツマン 1/85スケール トッキュウザウルス 3.5K  当時800円の大サイズキットです。  逆転王は持っていませんが、この価格なら・・・  それにしても、三冠王が出てきませんね。 ・アオシマ製 超攻戦士ザクレス NONスケール 攻撃用量産型ゴルメス 1.2K [続きを読む]
  • 1/600ロッグ・マック その2
  • 伝説巨神イデオン バッフクラン宇宙軍正式 重機動メカ ロッグ・マック有限会社 アオシマ文化教材社(現:株式会社 青島文化教材社)製  1/600スケールイデオンシリーズ NO.12 第2回:足の改修 今月の記事は4件で、模型記事はご無沙汰となっていました。 ぼちぼちはやっているのですが、なかなか思い通りには進みません・・・  ロッグ・マックはなんとか、1パーツの改修が完了しました。 最初のパーツは、いつもの様に脚か [続きを読む]
  • 駄物玩具 その55
  • 駄物玩具 その55『仮面ライダーBLACK 塩ビ製フィギュア その2』 商品名:仮面ライダーBLACK ジャンル:未塗装・一体成型・塩ビフィギュア 販売メーカー:山勝 久しぶりの仮面ライダー復活に、山勝からも塩ビフィギュアが発売されました。 バンダイより、1周り小さいサイズではありますが、種類が多いのが特徴です。 今回、ミニブックはありません。 まずは、バンダイには無かった、大神官のダロム、バラオム、ビシュムで [続きを読む]
  • 2016年11月の購入品
  • 2016年11月の購入品 2016年も、残り1ヶ月を切りました。 1年と言う歳月が、とても短く感じてしまう、今日この頃・・・ ① 中古プラモデル・オク購入 ・今井製 超時空騎団サザンクロス 1/12スケール マリー少尉 1.8K  ボックスが銀色の再販品です。  当時物との比較がしたかったので・・・ ・エルエス製 超時空騎団サザンクロス 1/48スケール バイオロイド 2.0K  2箱目ですが、これで一般兵用も作れる!!と思っ [続きを読む]
  • 1/600ロッグ・マック その1
  • 伝説巨神イデオン バッフクラン宇宙軍正式 重機動メカ ロッグ・マック有限会社 アオシマ文化教材社(現:株式会社 青島文化教材社)製  1/600スケールイデオンシリーズ NO.12 第1回:仮組み この1週間は、某メーカーの研修施設で缶詰めになっていました。 スマホを持っておらず、PCも無い状況だったので、放置状態となっていました。 缶詰中に考えた結果が、イデオンメカの3作目です。 初の重機動メカです。 最も人型に近 [続きを読む]
  • ヤクトタイプダグラム 旧キット改造その35
  • 太陽の牙 ダグラム デロイア人民解放政府製 コンバットアーマー ダグラム タカラ製 旧キット 1/72 スケール・アニメ・キット(SAK) NO.12ヤクトタイプ・ダグラム 第35回 : ジョルジュ・ジュールダン & バイクの改修 その1 ダグラムの、塗装編だと思った方・・・すいません。 表面仕上げをしながら、忘れたパーツは無いかと確認をしていました。 そこに、ひょっこりと現れた・・・ジョルジュくん!! ヤクト用のDラ [続きを読む]
  • ズロオ・ジックの改修 その11 旧キット改造
  • 伝説巨神イデオン バッフクラン軍 分離型重戦闘機 ズロオ・ジック有限会社 アオシマ文化教材社(現:株式会社 青島文化教材社)製  1/600アニメスケール NO.17 第11回:塗装・・・そして完成へ てんぐどー さん主催の『ロープラ』に出品するつもりで、2013年の7月から製作を始めましたが・・・ ブロ友アイラさんの『80's作っちゃおーゼ』の企画にのって完成させました。 今は、2016年11月ですから3年以上掛かって完成させた [続きを読む]
  • 駄物玩具 その54
  • 駄物玩具 その54『仮面ライダーBLACK 塩ビ製フィギュア その1』 商品名:仮面ライダーBLACK ジャンル:未塗装・一体成型・塩ビフィギュア 販売メーカー:バンダイ 当時、仮面ライダーがTVで復活するとの事でしたが、期待をせずに見たライダーと怪人たちによって、一瞬で虜となりました。 ライダーは、名前の通りに真っ黒なボディに、細く申し訳なさそうな原色のラインと、関節部に見える筋、そして美しいと言える頭身サイ [続きを読む]
  • ズロオ・ジックの改修 その10 旧キット改造
  • 伝説巨神イデオン バッフクラン軍 分離型重戦闘機 ズロオ・ジック 有限会社 アオシマ文化教材社(現:株式会社 青島文化教材社)製  1/600アニメスケール NO.17 第10回:表面処理  いや〜〜〜時間が掛かりました!! 久しぶりの更新となったのは、表面処理以外に・・・ ・ゼロ・ズロオのカバーの合いが気に入らなかったので調整 ・筋彫りを再現 ・コーズ・ズロウの上部と、ゼロ・ズロオの上部のパーツを製作 その後、各 [続きを読む]
  • 旧キット紹介 第51回
  • 旧キット紹介 第51回有限会社 マーク銀河旋風ブライガーより NONスケールキット ブライガー(通常版・リアルフォーム版) 今回もマークのプラモです。 1981年10月6日〜翌年6月25日まで、東京12チャンネル系にて全39話が放送された、国際映画社製作のロボットアニメで、後にJ9シリーズと呼ばれる作品の1作目です。 宇宙の始末屋「コズモレンジャーJ9」が、変形ロボ・ブライガーを駆使して、報酬を得て悪を始末する、SF仕事人み [続きを読む]
  • 2016年10月の購入品
  • 2016年10月の購入品 少し寒くなってきたので、体調には十分に気をつけていきましょう!! ① 中古プラモデル・オク購入  ・シーホース製 ヤッターマン NONスケール カバッチョカー 1.5K  ゼンマイ付の当時価格0.8Kのプラモですが、特に欲しかった訳ではなく、興味本位で入札したら・・・  何かの機会があれば作ってみようかな?  ・サニー製 科学忍者隊ガッチャマン NONスケール ゴッドフェニックス 7.0K  以 [続きを読む]
  • ズロオ・ジックの改修 その9 旧キット改造
  • 伝説巨神イデオン バッフクラン軍 分離型重戦闘機 ズロオ・ジック 有限会社 アオシマ文化教材社(現:株式会社 青島文化教材社)製  1/600アニメスケール NO.17 第9回:ディティール追加 その2 今回の作業が終了すれば、表面仕上げに移れます。 頑張って進めます。 ① コーズ・ズロウ ほとんど終了していますが、後部のモールドと前部のミサイル?発射口が残っています。 モールドは、いつもの様に表面処理後に行うので、 [続きを読む]