行政書士オヤジッチ(小野寺智) さん プロフィール

  •  
行政書士オヤジッチ(小野寺智)さん: 相続・遺言/法人設立 仙台の行政書士小野寺智
ハンドル名行政書士オヤジッチ(小野寺智) さん
ブログタイトル相続・遺言/法人設立 仙台の行政書士小野寺智
ブログURLhttp://ameblo.jp/oyazicchi-morinomiyako/
サイト紹介文交通事故、相続・遺言をはじめ、会社設立、各種許可申請など書類作成におけるご相談を受けています。
自由文『人生は、生涯勉強の日々。』
周りの人は、その人自身に挨拶するわけではなく、その人の肩書きに挨拶してくるもの。ならば、今の肩書きにこだわらず「人生の修行僧と化す。」という自分なりの考えのもと日々奮闘中の中年行政書士オヤジッチの雑記帳です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2010/06/16 22:11

行政書士オヤジッチ(小野寺智) さんのブログ記事

  • 何故か、最近はシニア世代関連の相談や依頼が多いような。
  • タウン誌に相続に、関する記事を連載させていただいてはいますが、業務的には他にも建設業に関する手続きや医療法人に関する手続き。 その他各種法人に関する諸手続きと会計記帳、外国人の在留資格に関する手続きなど、今まで多岐に渡る業務に関わってきました。 それが、何故か最近は特に成年後見制度や相続、遺言といったシニア世代関連の相談や依頼が多いような気がします。 これも、時代の流れでしょうか。&nb [続きを読む]
  • 5月13日(土) 仙台市青葉区 福祉プラザにて
  • 所属している一般社団法人コスモス成年後見サポートセンター宮城県支部主催(コスモスみやぎ) タイトル「終活・豊活・葬活 〜すばらしきエンディングのために〜」 イベントの次の日 5月14日(日)地元河北新報に記事が掲載されました。写真は、そのイベント中で行われた寸劇「秋桜(コスモス)家の「終活事情」」。私も、バカ息子役(主役)で出演させていただきました。(写真の左端)メンバーからは、「普段と変 [続きを読む]
  • 5月11日(木) みやぎ生協での勉強会講師。
  • 当日会場に伺うと、主催の地域包括支援センターのスタッフさんが、「今日は天気もいいし、どれくらいの方が来るかなあ。」と一言。 そんな五月晴れの中、地域の方など20数名の方々が参加されました。タイトルが、そのままズバリ「相続・遺言・成年後見のはなし」。 私も含めいつかは迎えることですから、参加いただいた皆さん眉間にしわを寄せている方、一生懸命メモを取る方など、話をさせていただいる間凄い形相で [続きを読む]
  • 家紋は、同じ苗字であっても違う場合があります。
  • (墓地イメージ)昨日の日曜日、11月に亡くなった実母の納骨でした。 墓石の前に集まった親戚の方々。そこで、少しばかり家紋の話になりました。 私は、親戚の方々の話を聞いているだけでしたが、その墓石に彫られていた家紋は、紛れもなく、私が昨年末相続手続きの延長でたまたま受任した家紋調査の時に調べた家紋と同じものでした。 当時の依頼者とは苗字が違っていますが、家紋は同じでした。但し、正確には昨 [続きを読む]
  • 白鷺(しらさぎ)発見。
  • 今朝、愚妻さんと台原森林公園を散歩していた時の事、何やら見慣れぬ鳥がいました。 何という鳥だろうと近づいてみると、白鷺でした。 この近くに住んで20年以上経ちますが、初めて見かけました。(大したことではありませんが) さあ、今日はこれから本当に最後のPTA活動です。平成29年度PTA総会の挨拶を持って、PTA会長職終了。お役御免です。 昨年度は、少しばかりではありますが、従 [続きを読む]
  • 4月7日 愚息の母校、中・高の入学式。
  • 4月7日先月、愚息の高校卒業式、そしてお世話になった中学校の卒業式と立て続けに出席したと思いきや、早くも愚息の母校(中学・高校)の入学式に出席。 今回は、祝辞の挨拶の原稿をあえて準備せず、話したいワードのみメモを準備。そして、全てその場で思いつく素直な言葉で話しました。 当然ながら、同じ話をもう一度は出来ません。緊張はしましたが、事前に原稿を準備するよりもかえって自分なりの言葉で話が出来 [続きを読む]
  • 目黒川の桜と愚息の入学式(4月4日)
  • 4月4日入学式。同じ大学の新入生なのに、何故か同級生を撮影している愚息。 既に、写真部にも入部したようで、手に持っているカメラは先輩の物だとか。 早速活動開始の様子。まだ大学に馴染んでいないと思いきや、何となんと思いっきり馴染んでいて、溶け込んでいました。 誰に似たのやら。(私ではなく愚妻さんのような気がします。) その後も、彼は構内の新入生達を撮り続けていました。 そして、 [続きを読む]
  • 雑誌『仙台っこ4,5月号』相続記事です。
  • 仙台市内の書店で発売しているタウン誌 仙台っこ(税込300円)に相続記事を連載中。 仙台っこ4,5月号表紙 今回のテーマは、『相続人の把握とその所在調べ』について。 先祖代々の土地と家の場合、その所有者の名義が二代前の祖父の代のままだったりということが、実務的にはまだまだあるようで、今回もそのパターンの一例です。 土地と家の名義を現在住んでいる自分にしようと、相続人を辿っていった [続きを読む]
  • あと数日で旅立ちの朝が来ます。
  • 大学で使用するパソコンがMacだそうで、昨日は、愚息のパソコンとそれを持ち運ぶバッグ、追加のネクタイと靴下などを購入。スーツは既に購入済み。一つ一つ、旅立ちの準備が進んで行きます。 本人曰はく、「大学で入る部も既に決まっている。」との事。既にアルバイトの面接まで決まっているようです。 その横で、「仙台に沢山大学があるのに、何でわざわざ東京の大学に行くんだろうね。」と話す、関東で生まれ育っ [続きを読む]
  • 今朝(3月13日)の河北新報記事「思い出の一枚捜して」。
  • 今朝(3月13日)の河北新報記事「思い出の一枚捜して」。愚息は、昨日も今日もこのボランティアに参加しています。(高校で写真部だったもので) 参加させていただくようになり、かれこれ3年程になりますが、お陰で人生の大先輩方に様々な人生の勉強をさせていただいているようです。 親がしっかりしていない分、周りの皆さんのお陰が沢山あります。有難うございます。 ランキングに参加しています。下記アイコン [続きを読む]
  • 中学校卒業式。
  • 朝から肌寒い3月12日(日)午前10時、愚息もお世話になった中学校の卒業式。 東日本大震災で犠牲になられた方への黙とうの後、厳かな雰囲気の中、執り行われました。先日の高校卒業式と違い、祝辞の予定が無く、来賓の一員としての参列。 心も穏やかに参列できました。今日の行事参加も含め、PTA会長としてのお役目も残りわずかとなってきました。(いよいよ、子離れの日が直ぐそこまでといった感が。) それにし [続きを読む]
  • 無事、第一志望大学に。
  • 昨日、地元仙台にある東北大学の合格者発表がありました。本日は、東大の合格者発表があります。 そのような中、愚息も何とか第一志望大学に合格していました。やれやれです。 お陰で、授業料は高くなく済むことになりました。住まいも寮に入れることになり、一安心です。 受験生の親はこんなにドキドキ感を感じるのかと思うと、大変です。(Photo:入学する大学の正門) ランキングに参加しています。下記アイ [続きを読む]
  • 3月1日 卒業式
  • 3月1日 6年間通った学校を、愚息も無事卒業することが出来ました。 親としては、嬉しいのと寂しいのと複雑な心境です。来月には、遠くに巣立っていきますし。 (卒業式では、PTA会長として祝辞を述べましたが、半端ではない緊張感が会場の皆さんから見てわかるほどっだたそうです。とは言いましても、無事に卒業式も終わり、やれやれです。) ランキングに参加しています。下記アイコンへの ご協力をお願い [続きを読む]
  • 雑誌『仙台っこ2,3月号』相続記事です。
  • 仙台市内の書店で発売しているタウン誌 仙台っこ(税込300円)に相続記事を連載中。 仙台っこ2,3月号表紙 今回のテーマは、『自筆証書遺言と公正証書遺言の違い』について。 遺言を準備しようと思うとき、はじめはご自身で書いてみようと思うことが多いかと思います。 専門書を読むと、公正証書遺言という言葉が出てきて、メリット、デメリットが今一つわからないことがあるようです。 今回は、 [続きを読む]
  • 節税目的の養子「有効」 相続税 最高裁が初判断
  • 今朝の地元紙にも掲載にされていました。 節税目的の養子「有効」相続税 最高裁が初判断詳細は、記事を読んでいただくとして割愛させていただきますが、相続に関して、実務レベルでは一つ一つが奥深いことがあります。ランキングに参加しています。下記アイコンへの ご協力をお願いします。にほんブログ村ここまで読んでいただき、有難うございます。by行政書士オヤジッチ行政書士オヤジッチのホームページ□[建 [続きを読む]
  • 宮城から若者の課題を考える。
  • 昨日1月29日、仙台市青葉区の東北大学川内キャンパスそばにある仙台国際センターへ。 若者の様々な悩み事の相談に乗っている一般社団法人の事業報告会に参加。 同世代の子を持つ親として、PTAに携わっているひとりの保護者として、参加しました。 報告事例を聞くほどに様々な深刻な相談事を見聞きし、何とも言えない気持ちになりました。 弁護士さんの挨拶する場面もありましたが、テーマがテーマだけに答え [続きを読む]
  • 皆様、良い年をお迎えくださいませ。
  • ここ2ケ月間は、怒涛の如く過ぎていきました。そんな中、不動産会社様30名か40名ほどの前で、成年後見制度と相続・遺言のお話をさせていただいたり、相続手続きの延長で家紋調査を依頼され、探偵のごとく現地へ赴き、調べたりもしました。 忙しくさせていただきながらも、新たな業務開拓のきっかけも出来、有難い限りです。 本年も残すところ今日と明日の2日間となり、新年のご挨拶の準備もありますが、11月に [続きを読む]
  • 雑誌『仙台っこ12,1号』相続記事です。
  • 仙台市内の書店で発売しているタウン誌 仙台っこ(税込300円)に相続記事を連載中。 仙台っこ12,1月号表紙 今回のテーマは、『共同遺言』について。 商売をしてきた夫婦が子どもに商売を継がせようとするとき、遺言書作成における相談。 子どもが何人かいる場合、遺留分の侵害も気を付けなければいけないといった内容です。《ペコリ》ランキングに参加しています。下記アイコンへの ご協力 [続きを読む]
  • 10月は、全国一斉「行政書士制度広報月間」。
  • 昨日、10月18日は仙台市泉区役所で無料相談会の相談員の一人として対応。 昨年度まで所属していた青葉支部では、青葉区内の地域祭りに出店してテント内での無料相談でしたが、今回は建物内という事もあり、雰囲気が少々違っていました。10月は、全国一斉「行政書士制度広報月間」と定め、行政書士制度の普及浸透を目的として全国一斉に広報、監察活動を行っています。 ランキングに参加してます。下記アイコンへ [続きを読む]
  • 付き人として朝の散歩。
  • 珍しく5時過ぎに目が覚めてしまい、愚妻様の付き人として朝の散歩にお供しました。 近所の朝の風景を眺めることなどあまりないため、思わず、パチリ。今朝は、9月の気候のようで、まるで高原の朝の感じでした。明日以降は、またいつものごとく、この時間は布団と仲良くですが・・・。 ランキングに参加しています。下記アイコンへの ご協力をお願いします。にほんブログ村ここまで読んでいただき、有難うござ [続きを読む]
  • 20代の独身時代以来の調理を経験。
  • 昨日は、20代の独身時代以来の調理を経験。 たまには気分転換に料理でもと、愚妻様に夕飯の支度のお手伝いを申し出たところ、待ってましたとばかりに、料理の下ごしらえや調理器具等の洗い物、あれやこれやとこき使われました。 そして、初めて知りました。ハンバーグを蒸し焼きにするという事を。(蒸し焼き中)(ハンバーグ完成)見た目や形はどうあれ、本人的には、大変美味しくいただきました。お陰で、ワインも結構い [続きを読む]
  • 雑誌『仙台っこ10,11月号』相続記事です。
  • 仙台市内の書店で発売しているタウン誌 仙台っこ(税込300円)に相続記事を連載中。 仙台っこ10,11月号表紙 今回のテーマは、『夫の実家の名義と相続』について。 お子さんのいないご夫婦の実家の相続、実家の名義人である夫が先に他界した場合、実家の名義は誰になり、その後の相続手続きでどうなっていくのか? これに近いケースは、結構あるようです。《ペコリ》ランキングに参加しています。下記ア [続きを読む]