深山オヤジ さん プロフィール

  •  
深山オヤジさん: lucanus
ハンドル名深山オヤジ さん
ブログタイトルlucanus
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/lucanus/
サイト紹介文岡山の身近な生き物たちの生活を紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供137回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2010/06/16 21:54

深山オヤジ さんのブログ記事

  • キバラタイヨウチョウ/ Cinnyris jugularis
  • キバラタイヨウチョウ(Cinnyris jugularis)の雛が、巣立ちした。今年は2回目の巣立ちである。今回は一羽だけのようで、兄弟がいないため一羽で、不安そうにバルコニーの木の枝に止まっている。巣立ちまでを観察すると卵が2週間、雛になって2週間で巣から飛び立った。これか... [続きを読む]
  • バンケン/ Centropus Bengalensis
  • 今日は、夜明けと共にHUTAN BANDARへ出掛けてみたところ、バンケン(Centropus Bengalensis)を初めて撮影した。目の前の細い枝の木に急に現れ、どう見ても収まりの悪い、止まりにくい枝なので、すぐに逃げていった。鳴声は、ゴルフ場とかで聞いていたが、姿を見たのも撮影し... [続きを読む]
  • アカミスジ/ Lasippa tiga
  • かなり傷んだ個体で、翅の柄を観察するとアカミスジ(Lasippa tiga)とキンミスジの交雑のような個体です。同定するのに参考になる後翅の表が、鳥等に襲われたのか欠損しています。多分アカミスジと思いその名前で掲載しました。 [続きを読む]
  • ツノゼミ/ Membracidae
  • ツノゼミ(Membracidae)は、世界で約600属3200種が記録されているそうだ、この写真もツノゼミと思われるが、その大きさを一緒に撮影したアリと比べて欲しい。容姿が形成されてるのが、成虫でその横に幼虫と思しき姿を直径30mm程の果実の上にて撮影した。 [続きを読む]
  • ムモンキチョウ/ Gandaca harina
  • ムモンキチョウ(Gandaca harina)よく見ないと普通のキチョウと思ってしまいます。しかし裏翅には何も柄が無いので、他のキチョウとは区別できます。実は、私も今回たまたま撮影した写真を観察してその存在を知ったのです。まだまだ観察力が、不足してると今回感じた。 [続きを読む]
  • タイワンシロチョウ/ Appias lyncida
  • タイワンシロチョウ(Appias lyncida)の産卵を見ているとオスは、メスが産卵してる時、近くの食草の葉の上でメスの産卵を待ってるいるようだった。この蝶オスは、翅表は白、翅裏では前翅が白で後翅は黄色。メスの翅表は白黒、翅裏では前後翅とも白黒です。産卵していた食草... [続きを読む]
  • ツナグロヒメトンボ/ Diplacodes nebulosa
  • コタティンギのジャングルで、ツナグロヒメトンボ(Diplacodes nebulosa)を始めて撮影した。このトンボ雄は、胴部分が青く、羽の先端に濃い斑点があるが、雌は、淡い黄色で羽の先端は、黒くない。水辺から少し離れた日陰の木の枝で、じっと休んでいた。 [続きを読む]
  • カンムリワシ/ Spilornis cheela
  • コタティンギのジャングルの開けた場所で、トンボ、蝶を撮影していると小鳥達が、あわただしく飛び始めた。上空を見ても猛禽類の姿は見つからないので、周りの開けた木を探すと私の真後の木にカンムリワシ(Spilornis cheela)が止まっていた。良く見ると何か獲物を捕まえて... [続きを読む]
  • ヒメカブト/ Xylotrupes gideon
  • 写真のヒメカブト(Xylotrupes gideon)は、昨年(2016年9月)バリ島での採取個体からの累代飼育です。2016年10月下旬に初令幼虫〜2017年3月中旬に蛹化し、4月下旬に成虫、約6カ月は、かなりの早い羽化と思います。3令幼虫の時、日本のカブト位の大きさに成長したので、70mm前... [続きを読む]
  • バナナリス/ Callosciurus notatus
  • バナナリス(Callosciurus notatus)と名が付いてるだけあってバナナの花の蜜?を食してる様子を撮影した。このブログでも何度も登場してるようにマレーシアではどこでも見られるリスです。食べ物は、果物からヤシの実も丈夫な歯で穴を空け中身を食べる?飲んでいる。そうそう... [続きを読む]
  • コモンアカガエル/ Hylarana erythraea
  • HUTAN BANDARの日陰の池にコモンアカガエル(Hylarana erythraea)が、4匹何かを待ってるように木の枝に上っていた。普段水から出ていても人間を見ると水の中に飛び込むのだが、今回は鳴くでもなく、産卵を行うでもなく、ただじっと黙って動かず池に浮かぶ木の枝に上っている... [続きを読む]
  • ハムシ/ Chrysomelidae
  • バリ島で撮影したハムシ(Chrysomelidae)を掲載します。名前は未同定ですが、写真をよく見るとこのハムシの食した後の葉は、周りが黒く変色していた。ところで、「ハムシ」の名前の由来をご存知ですか?小さな羽のある虫全般を指し、特に分類群を定める語ではないとWikipedi... [続きを読む]
  • ヒメカブト/ Xylotrupes gideon
  • 写真のヒメカブト(Xylotrupes gideon)は、Johorの街灯で採取された個体です。マレーシアでは、日本のように雑木林で樹液が出てそこで採取できる。そのような環境は無い!樹液の出る木は有るが、甲虫がたむろしてる光景は皆無です。この種もきっと日本とは異なった環境で餌を... [続きを読む]