kunuginonusi さん プロフィール

  •  
kunuginonusiさん: 毎日え絵っ!
ハンドル名kunuginonusi さん
ブログタイトル毎日え絵っ!
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/kunuginonusi
サイト紹介文毎日生きてるんヤ!という日々。
自由文「野垂れ死」になんて、おもっていましたが「やっぱり、怖いワ!」というとこです。でも結局明日がどうなるか分からないのですね。

「毒蛇は急がない」團伊玖磨さんの言葉が銘に。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供275回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2010/06/17 10:06

kunuginonusi さんのブログ記事

  • 今日も暑いようです。墨の乗りがエエ!
  • イラスト ブログランキングへ「への口字の連鎖」もうちょっとエエ題おもいうかばんかったかなと思いつつ。霞青空。今日も30度の予報。「足、痒なりそう!」https://ping.blogmura.com/xmlrpc/3cn3rfob22fh午後がうんざりやな!とはいえまだ我慢のできる段階やけど、これで徐々に夏に浸食されてゆくのヤロと。昨日は久しぶりに夢も見んと爆睡。ええ目覚めでした。とはいえ未明の朝の外体操が苦痛になってきている。お月サンが出てん [続きを読む]
  • 梅雨空でこれから晴れとか
  • イラスト ブログランキングへ 「憂さ魏のお茶」元墨紙 なんか曇り空ですけど、晴れ予報。水音は家の回りにミチミチてます。イノシシに荒らされたわが家の浅井戸は、昨日お風呂に入った奥さん「足が見えんデ!」と。濁っていると宣うた。私は午後七時過ぎ延々と散歩歩きして、呑んでそのまま爆睡。トイレに起きて、その言葉。どういうたらエエのヤロもくそもなく、よろよろ寝てもうた。 今朝も目覚まし鳴れど、珍しく眠気去らず。 [続きを読む]
  • 昨日のつづきは 偏頭痛の娘
  • 「雨ま?」イラスト ブログランキングへ 「ど〜も」時間軸がズレてきてもうてる。体温が上がり汗ばんで眼が覚めるのが、ダンダン早くなってきてもうてる。 今朝は通常午前三時四十五分起きでつつがなく起床体操。しかし、毎日墨絵ぼさつ描いた後は外に雨音に外に出るの躊躇うてもうて。ようよう明けてきて雨戸を開けに。ベショベショに濡れてもうた!そういうたら、外にかけてる温度計の外気温確かめるの忘れた! 絵は昨日のつづ [続きを読む]
  • 童話の時間ページ
  • 「童話の時間ページ」イラスト ブログランキングへ 今日も雲無しの青空。三十度の予報。こたえるな〜。とはいえお昼はお揚げいり餡掛け饂飩、わが家ではタヌキですが。それを想定しています。ほんま天の邪鬼。ちなみに昨日は麻婆豆腐、熱い時には熱いもの。ほんまは冷たいもんがアカンようになっているのですが。 仰山元墨キッチンペーパー撮ってしまうと、乱雑頭混乱してくるので、なるべく少なく。毎日、反古紙はドンドン増えて [続きを読む]
  • 天鈿女命
  • イラスト ブログランキングへ 「天鈿女命」元墨紙 汗ばんで眼をさましてもうた。といっても30分早いだけの時間なのでサッサと起きる。クタッとしているのですが。ベットから立ち上がり、身体の各部点検暗闇体操を始めるとなんとなく。膝の屈伸から始めると、いつもの気分に。 外に出たら赤っぽい曇天夜空。空気が重苦しい。「暑妃」https://ping.blogmura.com/xmlrpc/3cn3rfob22fh 数日前?から指の節が痛むんですね。なんでか [続きを読む]
  • 足入れぼさつ
  • イラスト ブログランキングへ「足入れボサツ」元墨紙雲無しの朝です。横顔お月サンが単独航行中。西から少し雲がでてきたか。なんで気にかかって撮ったのか意味不明。だいたいそうなんですが。なんかいグルグル回転させたことか。ほんま見えんかったですね。だいたいこの程度の墨つきで、なんか単純明解な絵を描きとなったことはたしか。しかし最初の印象を取り戻す事ができなかった。実物見たらおもいだすかなと思ったのですが。 [続きを読む]
  • 魔女の口づけ
  • イラスト ブログランキングへ 「魔女の接吻」もと墨紙  霞青空の朝です。以前は時間どうりたかたかブログするコトができたのですが。なかなか出来んようになって、きています。時間が過ぎるとまあエエかと。まあ、お昼過ぎに出す事もあります。 なんか夢中になってしまって、あれこれ思って、ついつい時間がズレてくる。午前三時前に起きているのにこのザマは何ヤですね。それだけ集中力にかけて、冗漫になっているとも。 きの [続きを読む]
  • 六月のシラノ
  • もう六月も半分近くや! 時というのはオソロシク、指の間からもするする、歩く足痕もつかんと過ぎてゆく。時の空気を掻いてるのやな、なんて。ほんま、いつまで生きてんのかと。前日、始めての夢見経験、初老女の人の姿が出て、ブルブル小刻み震えてもうている自分を感じた。まったく記憶にない顔。べつに怖いシーンでも、怖い顔やなかったのに。ほんまオモロいな。 [続きを読む]
  • ちくちく時の針仕事
  • 「チクタクと季の針仕事」元墨紙 一昨日は、午前七時過ぎ頃、はやいうちから紙の裁断。いやなものは早いコト片付けるというこっちゃ!とはいえ自分の事やっているのですが。ともかく、下描きするため、あと白紙が九枚ぐらいしか残っていなかったので、作っておかないと切羽つまって。 毎朝三枚描いて、三枚下描きするのが最低限の目的。そしたら延々に減らん。ただし1.8×90センチから、紙を21センチ9センチに裁断せんとあかん。 [続きを読む]
  • アリスの死
  • イラスト ブログランキングへもと墨絵 3976まるで秋空 巻雲鱗雲模様。アホですから昨日の午後七時頃、ついに縁石歩きで右腰と臀部に痛み。というても今日も歩いて来てもうたのですが。さすがに縁石は歩きませんでしたが。歩けんかったのか。小石を拾うのさえハヒフヘホ。なんで小石を拾うかというところですが。「魚もクシャミするんかな?」今朝は猛烈にクシャミ鼻水舞台劇「アリスの死」という題がおもいうかんだのかな。忘れ [続きを読む]
  • あまのうずめ
  • イラスト ブログランキングへ 「もと墨痕紙」 青空。微妙な東に向かう巻雲の行列。タッチが凄いな!未明、鱗雲に浮かぶお月さんに惚れてもうたな鱗雲天女がお月サンのお世話https://ping.blogmura.com/xmlrpc/3cn3rfob22fh なんか、昨日午後七時に散歩にでかけ、峠道路の縁石辿りして右お尻と腰が痛い。もうええかげん下半身疲労して「おっとと!」ばかりやっているのに、まだヤルんですから自業自得の結果。しかし、夕暮れ時の雲 [続きを読む]
  • 曇劇場
  • イラスト ブログランキングへ元墨絵 くもの低い灰色空。静と言えば静。靄がゆっくり、谷沿いに降りてゆきよる。谷向こうの木々の緑はどっしりしてきて、緑の彫刻にみえる。というてもあくまで東洋系の彫刻なんですが。というても絵本の時もあります。 ついつい窓外に目がいってまう。「フラッパー歌手」https://ping.blogmura.com/xmlrpc/3cn3rfob22fh「雨雲海にプカリ」なんかヤタラと眠い! [続きを読む]
  • 寒いです!六月てこんな天気やったかな?
  • イラスト ブログランキングへ 「六月閻魔」元墨紙雲無しで明けてきました。 明けてから室内が寒うなる。今日は室内温十八度。土間ですから足下冷えてきます。だいたい身体冷えてきたら、朝陽見にゆくんです。ほんまの散歩は九時を過ぎて、このあたりの作業所の方々が出先に行かれてから、遠慮して出かけることに。別に用事も何もないモンですから。完全な物見遊山。しかし今日は雲ないから、足腰張ってるから行くかなと?でも天の [続きを読む]
  • 成人ピノキオの憂鬱
  • 「墨痕紙元」 南の空は 筋雲と綿雲の競演。もう一つ物語性のある雲やないのですけど。すこし風があります。ケッコウ足下が冷え込んでくる。 「墨痕紙」いまや何を感じて撮ったのか判然としなくなっているのですが。 改めて見て、なんか「道化のピノキオ」に見えたんですね。 ただいま私は草臥れてもうてます、足腰ガタツイてきて危険信号でてるのに!アホみたいに毎日直線峠道の縁石歩き繰り返してるもんで。まった [続きを読む]
  • 六月はなんやろな?
  • 『御幣担ぎ』の元墨紙 実は前日の絵を確認おさんでいて、1日遅れとなってズレてもうてる。ほんま、ボケてきてきた。昨夜は変な夢見たな。国道沿いの集落のウネウネとした小道を延々と峠の下にでるまで歩いている。時には家の庭や家の中にまで「お邪魔しますと」入らしてもろてる。最後の方はコレが又キリシタン集落らしく、完全にキリシタン墓地なんですね。天使の彫刻や聖母のある、これが又お堂のある和風なお寺なんですね。と [続きを読む]
  • 今朝は古傷疼く
  • イラスト ブログランキングへ「元の墨紙」起きだすと右膝痛く。 子供の頃 ガラス欠片食い込んだ踵が痛みまっせ! 寝る前に、熱いお風呂はいって、掛布かけてそのまま爆睡してもうたせいかな。それとも暑い中汗ばむ、草刈りをした所為か。なんか刈り払い機の草刈りいうたら、京都の時代祭の左右に身体を揺らす武者の行列歩き思い出してしますんですね。 ともかく、外した鎖骨、右膝、腰痛、古傷のしんなり痛む、酔いも抜けとら [続きを読む]
  • 又三郎女子の憂鬱
  • イラスト ブログランキングへ髪が乱れる 口を開けていると 奥歯が風滲みる三毛猫がよぎるミミズクの耳鳴りがする年老いたわが家の犬がきになる長靴を父と わたしのをだんちに履いてきた隣の魔女おばさんの小言無理して買ってもらった 頑丈な吊り牛革三角カバンの重さ「ほう ほう」https://ping.blogmura.com/xmlrpc/3cn3rfob22fhほんまは、これ何日かまえ最初みたときアニメ「アキラ」の男の子がキスしていると見えたんですね [続きを読む]
  • 翅を広げて飛んで
  • イラスト ブログランキングへ「占い皇女」元墨絵 なんか午前二時に起きてもうた。 結局毎朝墨絵描いて、外体操。今朝は足が張ってますね。きのうガツガツ歩き過ぎた。疾うの前から足は悲鳴上げているのですが。この儘やったら故障するでと思いつつ、縁石歩きやめられん。 回りを見るより、歩く方に集中してもうてる。そらダンダン疲弊してきてフラフラ縁石から落ちそうになってるのやから。縁石弱余路保私(よろよろほうし)。 [続きを読む]
  • 午前四時にぐるぐる絵
  • イラスト ブログランキングへ五月のサーカスの夢。元の墨紙今朝は二時前に起きてもうた。午前一時、トイレに行き戻ってきてまだ1時間四十五分あると寝ようとしたら。やたらとイロんなヒトの映像が次から次とでてきた。どちらかといえば、ゴヤっぽいオッサン達。裸のマハなんかやったら良かったのに。スペインの独特の顔つき皇帝?皇妃はでんかっただけでもましか。どっちかいうと庶民の職人さんぽい画像。寝てられへん莞爾で、結 [続きを読む]
  • 気力ないな!
  • イラスト ブログランキングへ「コレんなんに見えます?」 ほんまやり出したらキリない。実際は、パッと墨紙を見たときと、撮ったものをみると全然ちがった印象になっているのですが。「五月末のパック」 十枚墨紙撮ってますので。やっていこうかと。いまのわたしにはそれだけぐらいの気力の情けない状態。 雲無しの青空、風力3の風。又フラフラ縁石歩きするやろな。「だいだらぼっちの夜明け」https://ping.blogmura.com/xmlrp [続きを読む]
  • 歩いてもの忘れの花ばっかり
  • イラスト ブログランキングへ雨降る五月囚われヒト街」 昨日は、なんか朝は合羽来て、長靴で雨の中散歩。ほんま物好きや。「たまに傘さすのもエエな」と小学生気分。在るかなとおもったら全部ボロっちくなっていた。まあ!で合羽で。温い雨にうかれたのかな。その辺ヒョコヒョコ歩くつもりが、毎度の縁石歩きをしだしてもうた。濡れてんのにええかいな、それにグニャグニャする長靴で、ほんまアホや! 途中白い花の群れが咲いて [続きを読む]
  • 私の遊びの原点?
  • イラスト ブログランキングへ「これ何にみえます」 というても私最初に見えたもん忘れたのですが。霞空のしたにモクモク霞み綿雲。これを高曇というのかな。ともかく朝からほっこり空気。午後の気怠い時間、ヒンヤリした家の中で考え描いてゆくのは面白い行為。 このあいだから「遊戯の起源」増川宏一 平凡社というのを読んでいて、これが面白い。アフリカの子供達(一部地域部族なんかな)がヨーロッパからサッカーなどの競り [続きを読む]
  • キッチンペーパー墨汚れ
  • イラスト ブログランキングへ「これ何に見えます?」なんかオモロいなと思ってもうたらアカン! 今日も薄雲でているけど、あおぞら。気温も上がるし、日曜やから行かんつもりやったけど、行き来の車ないので午前散歩。重い登山靴に。エエ加減足腰に来ているのですけど、ヤメられん。こんなんが私の偏執なところなんでしょう。とはいえ直線峠道飽きだしてます。というても別に他に行く所がない。 家の外回り草刈らんとアカンので [続きを読む]
  • 今日の気温三十度に
  • 「そろそろお目覚のじょうおう」 今日も雲無しの青空。昨日よりまだ気温あがる。三十度夏日か。朝寒うて、昼間暑いのたまらんな。 フォークナーやったかな 「焼けたトタン屋根の上の猫」Cat on a Hot Tin Roofという小説書いたん。上手いタイトル。というても映画でしかみていません。ポールニューマンとエリザベステーラーやったかな。なんか金持ちの鬱陶しい話やったな。そやからコソ小説なんやろけど。 わたしに取っては、 [続きを読む]
  • 雲無し青空に完敗 乾杯でも
  • イラスト ブログランキングへ「五月晴天の虫歯」なんて絵を描きました。 意味はようわからんのですが、あんまりにもアッケラカンの雲無しに。半分以下になったお月サンのせいかな?  なんか歩いてもうてる。それに毎日墨絵の下描きしている。まったく無意味な行為なんですが。 「ヤル気なかったんが」ちょいとはマシかいな。 歩いたら歩いただけなんか、引っかかるモンが見える。とはいえ、そうそうあるもんやないから流石に [続きを読む]