ロックアメ さん プロフィール

  •  
ロックアメさん: 毎日TEKUTEKU
ハンドル名ロックアメ さん
ブログタイトル毎日TEKUTEKU
ブログURLhttps://ameblo.jp/rockame/
サイト紹介文ロックは、21歳と1ヶ月11日でお空の住民になりました。思い出TEKUTEKU中。
自由文はじめてのワンコ、はじめての見送り。
私だけじゃない、さみしい想いを胸に秘め、毎日TEKUTEKUしているママ、パパ元気だしましょうね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供362回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2010/06/17 12:44

ロックアメ さんのブログ記事

  • 見上げてごらん散歩。
  • 今朝の雲。 真ん中の小さい雲は、西から東へと風に流されいく。 秋は空が澄んでるから?いろんな雲が見えますね。 涼しくなって咲き出した、白い花。 見上げてごらん散歩。 夜散歩の道すがら、 なぜか、今夜はひとりで歩いてるような気が……。 今夜は、 だれかのところに、お出かけかい? 透明ロックさぁ〜ん。 そういうことも 有りとは思う。 楽しかった公園。 雲のとぎれた北の空に、 [続きを読む]
  • 公園の花。
  • 彼岸の入り。公園に、彼岸花咲いた。 このあたりは (震災被害がすさまじかった)、新しい建物ばかりが並んでる。 古いのは一軒もない。 かえって、それがとっても悲しい。 地上で咲け咲け、曼珠沙華。 コバノランタナ(小葉のランタナ)目立ってます。 似てるけど、なんかちがうピンクのお花もきれい。 季節は爽やかになったけれど、なんかすっきりしないお天気。 夕方のお日さま。 ロックの背中にお日さま、 [続きを読む]
  • 97えんのかいもの。
  • 毎年、ここで咲く『タマスダレ(Rain lily)』。今年も咲いたよ。 眠いときのロック。 ごはんチョーダイ!のロック。 『ハラへった。 ごはんーーー。』 見上げたよ、夕空。 お散歩ショートコース。 元気なスパイクくんに会ったり、 ん、このお店、いつのまにか、駄菓子やさんになってる?! 店内で、少年に(このおばさんじゃま)うさんくさそうに見られながら、 ねーちゃんにおみやげ。97円也。 [続きを読む]
  • とにかくわからないことだらけ。
  • 台風一過の青空。 良いお天気、いえ、ちょっと暑い『敬老の日』になりました。 なんとも犬相がワル!のロックとツーショット。 わたしは、母の手編みセーター着ています。 編み物が超上手でしたが、性格は我がままで、子どもは苦労しました。 ところが、犬にとにかく好かれる人。 今ごろ、このキャピキャピロックが、 『ばあちゃん、ばあちゃぁ〜ん』って、 引っ付きまわっているような気がします。 ロックのご [続きを読む]
  • 手紙をかいてくれたお友だち。
  • 雨が降ると、ビニールの屋根をつけます。 ロックは、いやだったかもね。 雨上がりの草や土は、いつもとちがうニオイ? 濡れた地面。 いつもとちょっとちがうのって、 ロックは大好きだったはず。       近所のももちゃんのお話。 ももちゃんのお散歩は、いつも夜暗くなってから。 ロックの病院へ出かける夜に出会って、顔見知りになって、 ここがロックの家というのを覚えたから、 通るたびに、キュンキ [続きを読む]
  • こんばんは。
  • (イラスト:chiccoino-san) こんばんは  ロックです。 台風18号の影響で、灰色の空。 雨も降ってます。 雀は、集まってにぎやかにお茶してるのか、 雨のなかでも、皆で、チュンチュン言ってます。 アスファルトの隙間に、鶏頭の花。 植物も鳥も、元気です。 ロックの鼻も元気です。 (鼻が元気な頃のこと) 鼻のむくまま、 ニオイに誘われて、 吸い寄せられるように、 障害物(グレーチング [続きを読む]
  • ロックが咲いた。
  • 咲いた、さいた。ロックひまわりが咲いた。 割り込んで、まねっこちびロック。 コスモスにも なったよ。  (切り絵制作は、なほ父ちゃん)  うれしいね。ありがとう。 涼しくなって、眠りやすい気候(2014.10.18)になっても、 真夜中2時41分のロック。 朝になれば、お散歩。 犬同士のコミュニケーションは、 人間にはよくわからない。 ジョンくん、おはよー ちょっと遠慮がちに、Chu。 Chuな [続きを読む]
  • 大人の散歩。
  • 赤い首輪は、4歳前後。 たぶんロックが、1〜2歳で、犬のことが、なにもわかってない頃、 ロックの落し物をひらってるとき、急にひっぱられて、 ひじを思いっきり擦りむいたことがありました。(ロックはすれ違った犬に吠えてた) それ以降は、『あんたのウンを拾ってるから』と、おすわりさせていた。 今、 ちょっと大人になったロックと、 こんな道を、いっしょに歩いて、 『おかーさん、写真撮るから、じっ [続きを読む]
  • そうそう、この感じ。
  •  ♪十五夜お〜つきさん、見てはぁ〜あぁね〜るぅ〜 今年の十五夜は、10月4日(水曜日)です。(お天気がよかったら、わいわい月を肴になんとやら……) 久しぶりの三宮。 額縁ガーデン。 なんだろ? 一寸法師かな。 花時計は、『モグローくん』。 せめて、ヘルメットの『66』を見たかったけれど……。 ずいぶん時が過ぎたなと思う。 街は、それほどかわってはいなかった。 今日は夕焼けがきれい。 [続きを読む]
  • これも、散歩。
  • 早朝は、激しい雨でした。 槿(ムクゲ)を撮ってたら、家の軒下の雨脚が写ってた。 【雨脚の意味は、】雨が降りながら移動していくさま。激しく降り注いで、細い筋のように見える雨。 雨を撮るには、滴や水溜りだけじゃないのですね。 動きは、超微々だけど、 家で寝てるのは、退屈。 なにか、いいことないかな。 ロックは舌をチョロっとだして、お友達にあいさつしてる。 お互いに興味があるみたい。 [続きを読む]
  • 雨だから、並べただけで。
  • ピンク色の可愛いお花。 お花っていっぱい名前がありますね。 たぶん、ゼフィランサス。 和名は、玉簾で、別名はサフランモドキらしいのです。(あってます?52さん) 雲間に丸い太陽。まぶしくないから、眺めることができる。 夕方からは、雨になりました。 並べてみよう。 やっぱり一番笑える、ポンポコリンロック。 春生まれだから、はじめての夏。 ワルロックが見えてきた。 くっきり、はらまだら。 [続きを読む]
  • お好きな場所で、どうぞ。
  • 朝の、酔芙蓉(スイフヨウ)。 酔いがまわって、昼過ぎには、ピンク色になって、 濃いピンク色は、さしずめ、よあそびしたあさがえり。 朝に夕に、町を普通の犬のように、お散歩したロック。 家の中には、あちこちにロックベッド。 自分で来たのかどうか、覚えてないけれど、 なぜか、台所の足元でくつろいでる。 次の場所。 また、違う場所。 ワッショイバンドを置いてます。 コルクマットの [続きを読む]
  • ちびロックのおでかけ。
  • 街ですよ。にぎやか〜。 ○○ゼリアは、たっぷりゆっくりできるから、 ワンコ話しで大盛り上がり。 もうそろそろ、次に行きますか。 ちびロックの部屋で、ツーショット(ピンボケだけど)。 すっかり、仲良しさん。 (どうも、室内の写真が黄色っぽくなってしまう) それから、ネットでお世話になった、グリーンドッグへ。 店内には、ワンコ客がいっぱい。 ロックと同じように、大きなカートにのったシニアちゃんも [続きを読む]
  • いっしょかもしれない。
  • カートは、アスファルトの道がありがたいけれど、 ロックの健康のために、土を求めて、 私道や 空き地で、 クン活。 カートで移動できるようになって、 公園の土をクンクン。 『体内静電気を抜く』。 犬だけじゃなく、人にもいいかも。人もいっしょかもしれない。 まぁ、全身元気健康の若ロック。血色も毛並みも。 見上げてごらん夜空。 月の出時間には、早すぎました。(19:00) 工事中だった [続きを読む]
  • 柳の結び目。
  • 雨の日は、楽しみが増えます。 公園の柳。 子どもたちのしわざだけど、 結び柳。 わたしも人目のないとき、こそっとやってみようかな。 うちの花。白いランタナ。 滴がのっかるのにちょうどいい花びら。 なに言ってんだか!っと、呆れ顔のちびロック。 かまってちゃん?だったかどうか、 ほんとうは、かまいたいかーちゃんだったかも。 若ロックとシニアロックの耳、 右耳はクイって、先っぽが下がっ [続きを読む]
  • ロックのこえ。【追記の満月】
  • 朝んぽは、公園で、TEKUTEKUして、 カートに乗って、 帰ります。 帰り道、なぜか、吠える、ほえる。 ロックの声を聴きたくなったからぁ〜。  音量注意してね  (2013.02.10)  おなかすいた!おなかすいた!!ごはん!!! 見上げたけれど、一面の雲がお月さまを隠してます。 夜遅くなったり、時間があまりないときは、 『ちょっとだけね。』のショートコース。 アーチ形の窓がきれい。 今日もあ [続きを読む]
  • 散歩スタイル。
  • 陽ざしの強さがかわったから? 芙蓉の花の色がうすくなっててびっくりの朝。初秋。 そういえば、 オシロイバナにも、種ができる季節。 種がはじけた後?の 百日紅でした。 秋は実がなって、種ができる季節ですね。 リードと首輪が散歩スタイル。 ロックの喉の動き、息遣いが伝わってくるリード。 ロックはひとりで、はじけてた。 したいことがあったみたいで、 なんか、訴えてた。 けど、かーちゃ [続きを読む]
  • さっき。
  • さっき行ったところに、 ロックと行って、 TEKUTEKU、 クンクン、 してたのが、 夢のことのよう。 見上げてごらん散歩。 明後日が、満月。 夜の空に、白い筋。 飛行機の赤い点滅が、ゆっくり西へ移動していきます。 今日もありがとう。 また明日いい日になりますように。 ねーちゃんは、夕べ、ロックの夢を見たらしい。いいな。ロックの足をクイって持ち上げて、せっせと拭いてるところの [続きを読む]
  • 背中の模様。
  • レディさんのお誕生日です。  『父ちゃん、呼んでぇ』 なほちゃんは、6歳になりました。 ロックの6歳ころといえば、 庭で木の枝と格闘したり、 吠える気満々なロックで、 顔みしりのお隣の奥さんが、門に近づいただけで、吠えてた。 庭越しのときは、全く吠えないのに。 背中。 背中が丸くなって、シッポがさがったねぇ。 背中もロック。 まねっこ、ちびロック。 見上げてごらん散歩。 1回目 [続きを読む]
  • 奥ゆかしい。
  • 駅前でイベントがありました。 つないだTシャツが風に旗めいて、きれい。 たぶん、園芸種と思うけれど、花壇に『彼岸花』。      マッサージをしたり、ブラッシングをしながら、 ロックにいっぱい話しかけました。 返事はしてくれないけれど、 そこは、犬ですから、 目で、 口の形で、 耳の角度で、 プイって横向いてみたり、 うるさいなと思いながらも、相手をしてくれました。 いえいえ、こ [続きを読む]
  • ノーリアクションの言葉。
  • 綿をちぎって、ポーンと放り投げたたような雲。 9月。 夏が好きな人にとれば、ちょっと寂しくなりますね。 先日、超警戒した、この猫ちゃん。 覚えてくれたような気がします。 この子は誰でしょう? って、言いたくなるようなロック。 起きぬけの顔はだるだるしてる。 いつでも動けるような寝方。 こんなに寝てても、一瞬で、立って吠えて、 番犬稼業に勤しんでた。 やっぱり手を組んでるね。 いっし [続きを読む]
  • 夏から秋に。
  • 夏の終わり。 今朝は、秋服の方がよかったかな。 夏草が伸び放題の 川。 数珠玉がいっぱいできているのに、 まだ、茶色になっていないのに、 刈ってしまわないでね〜。 楽しかった夏の日。 帰らないねぇ〜、夏の日。 今日の川原。 そうやね。 ロックといっしょの8月31日は、21回。 日付のかわった時間。 目が覚めた顔。 きっと、朝んぽ前の食事タイム。 目の輝きがちがいます。 そ [続きを読む]
  • 手の癖。
  • いいお天気の暑い日でしたね。 平日ですが、お休みしたので、三宮へ。 JR三ノ宮駅ステーションビルです。 港の中突堤から、北野の異人館に観光地を回っている シティループバス。 一日乗車券(660円)なら、一日乗り放題、何度乗り降りしてもOKです。 4年間使っていた、スマホの機種変更をしてきました。 使い方がもうひとつわからないので、おたおたしています。 以前は、写真の容量が気になってたけれど、 あ〜あ [続きを読む]
  • 寝てるだけ。
  • ロックが寝てるだけの 写真が 続きます。 この一連の写真を 撮ってる私は、 超がつくほど、親ばかで、 ……ごめん。 姉ばかさんのなつかしい落書きも。……ごめん。 見上げてごらん散歩。 大急ぎでグラントに向かいました。 月と夕焼けの競演です。 チョビちゃんは、ロックサイズ。 もうこれは、親戚さんです。 今日もありがとう。 また明日いい日になりますように。   おやすみ〜 [続きを読む]
  • 教えたわけじゃないのに。
  • 住宅街の端っこで、向かいは公園でした。 門から出るときは、まず、左右をきょろきょろ確認して、 ロックは、自由行動です。 溝とフェンスをヒョイ!っと、飛び越えて公園に入ります。 犬って、自分の体力をわかっているのですね。 飛び越えることはムリだなと思ったら、 フェンスの1本がない、少し隙間が広いところをスイっと通り抜けます。 それも、ムリかな、と思ったら、 とことこと、正規の入り口に回ります。 [続きを読む]