弁護士と闘う さん プロフィール

  •  
弁護士と闘うさん: 弁護士と闘う
ハンドル名弁護士と闘う さん
ブログタイトル弁護士と闘う
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/nb_ichii
サイト紹介文弁護士懲戒・非行専門。弁護士見張ってます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供616回 / 365日(平均11.8回/週) - 参加 2010/06/18 15:39

弁護士と闘う さんのブログ記事

  • 井上義之弁護士(第一東京)懲戒処分の要旨
  • 日弁連広報誌〈自由と正義〉2017年3月号に掲載された弁護士懲戒処分の公告第一東京弁護士会の井上義之弁護士の懲戒処分の要旨報道がありました。読売新聞東京都内版2016年11月11日●読売新聞「不当な報酬設定」弁護士を業務停止》 第一東京弁護士会は10日、同会所属の井上義之弁護士(45)を業務停止1か月の懲戒処分にした。 発表によると、井上弁護士は2012年1月、依頼者の女性から、夫との離婚や財産分与のほか、夫の不倫相手に [続きを読む]
  • 「わが子に会えない」 西牟田靖著
  •      わが子に会えない                  西牟田靖著       彼らはなぜ子どもに会えなくなったのか     離婚後に漂流する父親たち年間20万組超が離婚する現代――。ある日、子どもたちと会えなくなってしまった父親が急増している。 彼らはなぜ子どもに会えなくなったのか?男たちが歩むそれぞれの人生を、自身も当事者であるライターが描く。別れてから現在までのこの2年半の間にお会いした当 [続きを読む]
  • 野嶋慎一郎弁護士(第一東京)懲戒処分の要旨
  • 日弁連広報誌〈自由と正義〉2017年3月号に掲載された弁護士懲戒処分の公告第一東京弁護士会の野嶋慎一郎弁護士の懲戒処分の要旨処分の理由・事件放置【事件放置の研究・処分例】http://blogs.yahoo.co.jp/nb_ichii/35340460.html 懲 戒 処 分 の 公 告第一東京弁護士会がなした懲戒の処分について同会から以下の通り通知を受けたので懲戒処分の公告公表に関する規定第3条第1号の規定により公告する1 懲戒を受けた弁 [続きを読む]
  • 【自由と正義】3月号 弁護士懲戒処分の要旨
  •  日弁連広報誌【自由と正義】 3月号弁護士自治を考える会日弁連広報誌「自由と正義」2017年3月号が届きました。弁護士の懲戒処分の要旨が公告として掲載されています。3月号は4人の弁護士の懲戒処分の要旨が掲載されています、本日は一覧です。  氏 名  所属  番号   処分      処分日① 本杉明義 東京  24106  戒告  2016年11月9日守秘義務違反② 井上義之 第一東京 34640 業務停止1月 11月10日弁 [続きを読む]
  • 日弁連会長が稲田朋美議員に政治献金(めざす会ニュース)
  • 弁護士自治を考える会東京弁護士会の「憲法と人権の日弁連をめざす会」(代表高山俊吉弁護士)の「めざす会ニュース177号」で中本日弁連会長が稲田朋美議員(大阪弁護士会)に直近3年間で12万円の政治献金をしていたことを明らかにした。弁護士が取り扱った事件には「守秘義務」課せられていますが稲田議員は野党の質問に弁護士として行った訴訟業務についても委任があったことや、依頼者が問題のある行動をしたなどと委員会で話し [続きを読む]
  • 松田朝徳沖縄弁護士(沖縄)懲戒処分の要旨
  • 弁護士の懲戒処分を公開しています。日弁連広報誌「自由と正義」2017年2月号に掲載された弁護士の懲戒処分の公告・沖縄弁護士会・松田朝徳沖縄弁護士の懲戒処分の要旨沖縄には『沖縄弁護士』という沖縄地方だけ法律業務を行うことを認められた制度があります。肩書きは「沖縄弁護士」と名乗らなければなりません。法律事務所の名称にも「沖縄弁護士法律事務所」と決められています。 過去には30数人の沖縄弁護士が存在したよ [続きを読む]
  • 稲田防衛相、一転「夫の代わりに出廷したと。。」森友訴訟
  • 稲田防衛相が森友学園の訴訟に関与?動画巡り国会で追及稲田氏は「私は一切、籠池氏から法律相談を受けたことはない。私は10年ほど前から全くお会いしていないし、関係を断っている」と説明。稲田氏はこれまでの国会答弁でも、同様の見解を示している。3月13日 稲田防衛相、一転「夫の代わりに出廷したと。。」森友訴訟学校法人「森友学園」(大阪市)の国有地売却問題をめぐり、稲田朋美防衛相は14日の閣議後会見で、 [続きを読む]
  • 奥儀幸久沖縄弁護士(沖縄)懲戒処分の要旨
  • 弁護士の懲戒処分を公開しています。日弁連広報誌「自由と正義」2017年2月号に掲載された弁護士の懲戒処分の公告・沖縄弁護士会・奥儀幸久沖縄弁護士の懲戒処分の要旨沖縄には『沖縄弁護士』という沖縄地方だけ法律業務を行うことを認められた制度があります。肩書きは「沖縄弁護士」と名乗らなければなりません。法律事務所の名称にも「沖縄弁護士法律事務所」と決められています。 過去には30数人の沖縄弁護士が存在したよ [続きを読む]
  • 「東日本大震災から6年」 2017年3月11日
  •   「東日本大震災から6年」3月11日の今日、東日本大震災発生から6年です。甚大な災害により亡くなられた方々、大切な方を失われ想像絶する被害に遭遇された方々に、我々弁護士自治を考える会一同、心より哀悼の誠を捧げます。私たちは、この甚大な災害からいろいろな教訓を得ました。先人に報い、反省を後世に活かすよう一歩づつでも邁進していきましょう。 当会は被災された方々へ形になる 「おでって」 を未だ実行 [続きを読む]
  •  下地昭一郎沖縄弁護士(沖縄)懲戒処分の要旨
  • 弁護士の懲戒処分を公開しています。日弁連広報誌「自由と正義」2017年2月号に掲載された弁護士の懲戒処分の公告・沖縄弁護士会・下地昭一郎沖縄弁護士の懲戒処分の要旨沖縄には『沖縄弁護士』という沖縄地方だけ法律業務を行うことを認められた制度があります。肩書きは「沖縄弁護士」と名乗らなければなりません。法律事務所の名称にも「沖縄弁護士法律事務所」と決められています。 過去には30数人の沖縄弁護士が存在した [続きを読む]
  • 斉藤保弁護士に退会命令=依頼放置や会費滞納―東京
  • 弁護士に退会命令=依頼放置や会費滞納―東京時事通信 3/9(木) 14:40配信  東京弁護士会は9日、受任した事件を放置したり会費を滞納したりしたとして、斉藤保弁護士(50)を退会命令の懲戒処分にしたと発表した。 退会命令は、弁護士として活動できなくなる重い処分。同弁護士は事実関係を認めているという。 同会によると、斉藤弁護士は札幌弁護士会に所属していた2010年、債務整理に関する依頼を受けたが放置。依頼 [続きを読む]
  • 仲間辰雄沖縄弁護士(沖縄)懲戒処分の要旨
  • 弁護士の懲戒処分を公開しています。日弁連広報誌「自由と正義」2017年2月号に掲載された弁護士の懲戒処分の公告・沖縄弁護士会・仲間辰雄弁護士の懲戒処分の要旨沖縄には『沖縄弁護士』という沖縄地方だけ法律業務を行うことを認められた制度があります。肩書きは「沖縄弁護士」と名乗らなければなりません。法律事務所の名称にも「沖縄弁護士法律事務所」と決められています。 過去には30数人の沖縄弁護士が存在したようで [続きを読む]
  • 中田康一弁護士(二弁)懲戒処分の要旨
  • 弁護士の懲戒処分を公開しています「日弁連広報誌・自由と正義」2017年2月号に掲載された弁護士の懲戒処分の公告・第二東京弁護士会・中田康一弁護士の懲戒処分の要旨 ついに5回目の懲戒処分で中田康一弁護士は除名処分となりました。 事務所は3回変更されました。① 中田総合法律事務所    東京都港区南青山7-1-21-704② トキワ松法律事務所    東京都港区南青山7-1-21-704住所は同じで事務所の名称だけ変 [続きを読む]
  • 鵜飼源一弁護士(愛知)懲戒処分の変更の公告 
  • 弁護士の懲戒処分を公開しています。日弁連広報誌「自由と正義」2017年2月号に掲載された懲戒処分の公告 愛知県弁護士会・鵜飼源一弁護士の懲戒処分の変更の公告 2015年10月17日付けで戒告処分を受けましたが懲戒請求者が日弁連に異議を申立て認められ戒告処分から業務停止1月に変更された。 元の懲戒処分の要旨懲 戒 処 分 の 公 告愛知県弁護士会がなした懲戒の処分について同会から以下の通り通知を受けたので [続きを読む]