ニワ さん プロフィール

  •  
ニワさん: ハムのハナウタ
ハンドル名ニワ さん
ブログタイトルハムのハナウタ
ブログURLhttp://ham-uta.blogspot.com/
サイト紹介文キンクマのアラレに、ロボロフスキーのチャカ&トビも加わりました。あとはベタとメダカの事もたまに。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2010/06/18 16:20

ニワ さんのブログ記事

  • 浮いてる・・・
  • トビの話です。どちらかというと警戒心の強いトビは、ごはんの時間などもすぐに出てこなかったりします。こわい、けど、おなかすいた・・・写真はまたもや暑い頃のですよ。冬はこの陶器ハウスは使ってません。じーっと外の様子を伺います。私の声には反応するのですが・・・。 いまだ!だっしゅ!飛び出たはいいものの、ごはんがあるお皿はこの対角線にあります。まだ敵が近くにいるかもしれません、どうする!?トビちゃん!!こ [続きを読む]
  • イケメンが台無し
  • 飼い主、春から新しい仕事を始めることになったのでその準備に追われる日々です。という言い訳。季節が一周しないうちにいきなりずいぶん前の話に戻ります。まだケージがこんな時期ね。夏〜〜!アラレちゃんも健在だったころですね。床には大理石やテラコッタがあちこちに前は砂をいれたプラのボトルをいれていたんですが、その中でどっさりオシッコするわ、食うわ寝るわで不衛生だ!と、取り払ってしまった飼い主。しかし元々オイ [続きを読む]
  • お久しぶりの更新
  • いやはや。2016年ももうすぐひと月たってしまいそうな感じですね。ごぶさたしています、飼い主です。暖冬とはいえ、寒さのこたえる時期ですね。 そんな中、我が家のちびっ子ブラザーズは元気な様子です。いつのまにか、お迎えして1年がたちました。相手がロボロフスキーですから、仲良くなったとは言い難いですが、まあまあうまくやっています。順を追って画像を探していると、いつになるやらなので、珍しく最新の彼等の写真にしま [続きを読む]
  • 彼等はもちろん元気です
  • さてさて、だいぶ寒くなってきた今日このごろ。チャカとトビは変わらずお元気にお過ごしです。なんと、最近のチャカは飼い主が背中を指でなでるのを許してくれるようになりました。気づいてない、というのではなくて、なでられると動きを止めるのでわかっているようです。時々目を細めがちになるので、恐怖で固まっているわけではないと思います。トビは相変わらず、オヤツではなくオヤツを持っている指先に襲いかかってきますが。 [続きを読む]
  • オレンジ色の可愛いアイツ
  • 寒くなってきましたね。 さて、元気な頃のアラレの写真もいよいよなくなってしまいました。そろそろアラレの思い出を振り返ってまとめてみようと思います。初日。すぐ箱から出てきました。アラレがきたのは2014年10月26日。雨の降る夕方でした。 りく、ツイちゃんに続き、アラレもまた臆せず箱から即出てきてケージ内を探検してて、なかなか度胸あるじゃん!と思ったものです。給水器のつかいたかもバッチリ。お水も普通に飲んでい [続きを読む]
  • 野菜もぐもぐ
  • 野菜をもぐもぐしているアラレさんです。野菜に夢中でシャッター音がしてもホギャッて顔にならないのがありがたい。この日は、さつまいもとにんじん。さつまいもはうちでとれたやつです。変わり映えのないアングルですが、とりあえず撮ったやつ全部のっけ。 ふむふむ、にんじんさんですねこれはさつまいもさんですかあられは、さつまいものほうがすきですよとはいえこんなにたべきれないのでていくあうと、おっけー?オッケーです [続きを読む]
  • ベタ、水槽に戻る
  • 9月に不調からの、松かさと穴あきを併発して、やっべえ・・・と思ったベタさん。0.3%の塩水に、グリーンFゴールドリキッドの薬浴でなんとか立ち直りました。ほっぺもツルツルになったところで、元の水槽に。今までは産卵ボックスに隔離していましたが、薬浴中に意外と深い水底から水面に上手に上がってこられてたので、普通に水槽に放すことに。中のエビや貝たちとはすでに旧知の仲なので、喧嘩もしなさそうでしたので。私がベタ [続きを読む]
  • 文鳥の巣箱を買ってみた
  • あまり活躍する場がなかったのですが、アラレに新しい巣箱を買いました。地下型巣箱が、思ったより損傷してきて(主にオシッコで)、いろいろ考えた結果新たな地下型を作らずに大きめの巣箱を使ってみようかと考えたのです。で、意外とサイズ感が良かったのは文鳥の巣箱でした。使っているハム飼いさんも結構いるんじゃないでしょうか。こんな感じです。いつも使っている通販サイトでは3社から似たようなのを出していました。微妙にサ [続きを読む]
  • アラレのいたずら
  • ベタは今元気なのですが、9月の調子を落とした時のこと。塩水浴をさせていたので、一応エアレーションもしていました。ぶくぶくですね。なのでその時は一日中、モーターのブー・・・という音が部屋に響いていたわけですが。ある日、アラレを散歩させている最中、突然音が静かになりました。あっと思って見に行ったら、時すでに遅し。くっそやられた!もちろん、かまれる恐れがあるのでチューブは上に引っ張ってあったのですが、なんか [続きを読む]
  • iPhoneのアラレ
  • 飼い主はあいふぉん使いですが、あいふぉんのカメラは好きではありません。なんであんなににじんだインクみたいなドットなのか理解できないからです。とはいえ、あっシャッターチャンス!みたいなときに近くにあるのがデジイチではなく携帯ならば、それで撮ることもある。行方不明になったアラレちゃんを、適当に呼び続けることしばらく。ひょこっと現れる。よびました?鏡とカラーボックスの隙間から顔をだしてじっと佇んでいたの [続きを読む]
  • マウス・トゥ・タヌキ
  • お散歩中、床に落ちていたタヌキのキーホルダー(父が旅行先で買ってきたと思われる謎のマスコット)を発見したアラレちゃん。あらっ!ちょっとあなただいじょうぶですかっ?アラレちゃんはとても優しい子ですから、倒れている人(タヌキ)を放っておけないらしいですね。たいへん!いきしてない!ぷーっ!なんと、マウスがマウス・トゥ・マウスをはじめましたね。マウス・トゥ・マウス・バイ・マウス・トゥ・タヌキですね。ややこ [続きを読む]
  • ロボロフスキーは暑さに弱め
  • ロボたちの写真はまだ5月です・・・。5月末、そろそろ暑い日もあって、エアコンをいれるべきかどうか迷う頃合い。仕事で留守して、室温の上昇ぐあいが読めない時は、ケージの下にタオルでくるんだ保冷剤を入れて、床をひんやりさせていました。衣装ケースのケージが、床下に少し隙間があるので。だがしかーし。ふたりとも保冷剤のあるエリアにはあまり行ってくれなかった・・・。まあ、ケージ内そのものが、多少は冷えると思うので [続きを読む]
  • アラレちゃんが来て1年です
  • 10/26はアラレちゃんがうちに来た日です。一緒に迎えられず、飼い主として本当に残念ですね。初めて来た時の様子はこちらに。こんにちはアラレちゃんお迎え1周年パーリーはできなかったですが、誕生日イベントはやりました。9月生まれなので、9月中にツイちゃんでやってあげられなかった「ヒマワリのタネ詰め込み放題」イベントを開催したのです。あら、おいしいにおいですねではこのビンを今から開放して、倒してあげますね!わー [続きを読む]
  • 悲しみの壁ドン
  • 散歩中に一度ケージへ戻りたがるけれど、可能ならもう一度遊びに出たいアラレでした。調子に乗ると、散歩→ケージ→散歩→ケージ→散歩・・・と、3度目のおかわりまでしようとする。しかし3度目はいけませんよ。(基本2度までは可)この日もケージに戻ってからしばらくウロウロして遊んだり、エサを詰めたりしてました。気が済んだらまた外に出てくるつもりらしいですが、飼い主は非情に扉を閉めました。はあ・・・きょうもかさか [続きを読む]
  • いつか噛み殺したい怪物
  • そうはいってもロボロフ兄弟の近況も1ヶ月以上更新していませんでした。9月は魚に翻弄されていたもので・・・。最後にアップした後の、次の写真は〜・・・と探してみたところなんと日付が5月・・・。とんでもないものぐさ飼い主ですね。さて、睡眠中に起こした時の彼ら。ロボたちは10秒前までダーッと走り回っていたかとおもったら、ケージの隅っこや巣箱にはいって眠ってることがしばしば。食事の準備中に「わー、ごはんだごはん [続きを読む]
  • スマートさん
  • りくは小柄で、MAX体重が133g、しかしすぐに減ってしまって120g台が基本だったかな。なので、常に146〜148gもあるアラレってでっかいなあ、といつも思っていたものです。148gつうと、もう平均の上限にちかいし、結構おでぶな感じになるかと思っていたけれど、アラレは妙にスマートでした。こんなもんなのかしら・・と思いつつも、時折見せる背中のたくましさから、ああこの子はマッチョなのかーと解釈していた飼い主です。散歩中に [続きを読む]
  • ハムスターの体調管理にお気をつけくださいね
  • では事の顛末を記しておきます。先に、私が死因を特定してくれた病院へ持って行ったレポートをそのまま載せておきます。時系列に沿ってきちんと説明できるか不安だったので、作っておいたのです。11日夜巣箱から出てきた姿をみたが、すぐに引っ込む。外見・動きにおかしなようすはみられなかった12日巣箱からなかなか出てこない出てきたときに体温が下がっていることを発見毛並みがぼさぼさ、目もしょぼしょぼしている発見時、ケー [続きを読む]
  • キーン!って走ってった
  • 久しぶりなのに突然ですが、10/15にアラレちゃんはその生を終えてしまいました。まだ1歳1ヶ月ぐらい、うちにきてあと10日で1年という、あまりに早すぎるお別れです。調子が悪いことに気付いたのが10/12の夜遅く。闘病生活すらさせてもらえない短期間のうちのことでした。死因は、心臓病による心不全・肺水腫だそうです。生来心臓が悪ければここまで大きく成長しないけれど、もともと心臓が弱かった可能性は高いとのこと。朝夕の気 [続きを読む]
  • 水槽のリセット
  • シルバーウィークは予定通り水槽のお掃除です。掃除前。天気がよいので、水槽に差し込む光がとてもきれいでした。このメンツ(からっぽの貝殻含む・・・)での水槽は今日が最後なので記念撮影です。主(ベタ)がいないけど。今年はマツモがすごく育ちました。ちょいちょい間引いたけど、3メートルぐらいは余裕で伸びたかと思う。マツモと一緒にたゆたっている細い葉は、ウィローモスです。石に活着させたモスボールを買ったはずな [続きを読む]
  • ベタ、再びの病気
  • なんか元気がないなーと、隔離して少々の薬浴をしたベタくん。うちのベタは、普段立ちっぱなしの背びれがダランとたれて閉じてしまうと調子の悪いサインみたいです。少し前から、食欲がないというか、うまくエサをキャッチできなかったりと挙動にあやしさはありました。腹ビレの一部に穴もあいてしまったり。ということで、水温も徐々に下がってくる頃合いですので、隔離して一度治療しました。背びれが閉じています。目も虚ろ・・ [続きを読む]
  • もろこしを食す
  • 家庭菜園でトウモロコシが実ったので、今年もハム達に振る舞いました。といっても、オシリの貧相な所ですみません。普通の実も何粒かあげてますが、固まりで食べさせるのは貧相な場所だったりします。アラレちゃんは大喜びです。おいしいですねえフガフガしながら食べます。なぜにちょっとへっぴり腰なのか。かめらめせん、あげますねあっ、どうもありがとうございます!!そういえばアラレは、以前にくらべるとシャッター音にびび [続きを読む]
  • 我が家の水槽 〜2015夏〜
  • よく読まれてる記事ランキングで、ベタ関連が浮上しています。どなたかが、ベタについてお悩みなのでしょうか。うちではあまりお役に立てないと思うのですが、一緒に悩んでいきましょうNE!ということで、春にエビちゃんを迎え夏を超えた我が家の20キューブ水槽。こんな感じです水質はずっと安定していました。やっぱりろ過は大事だねえ。貝のがんばりでガラスや器具に苔もほとんどつかない。5センチ程度のかけらでいれたマツモは [続きを読む]
  • 怒りのアラレ
  • いつの話だよ、となりますが、今年の梅雨は長かったですね。6月はわりと涼しかったので油断してしまったのですが、ある日巣箱の貯蓄チェーック!としたところ、ペレットなどがカビていました。前の平屋型の地下型巣箱とちがって、衣装ケースの中なので湿気が溜まってしまったみたい。ということで、ザバーっと中身を捨ててお掃除。小部屋には一応巣材を入れておきましたが、大きな部屋は自分で作ってもらおうと思ってからっぽの状 [続きを読む]
  • お気に入りの場所
  • アラレの写真を仕入れました。デジカメのSDカード、7月から読み込んでいなかったようです。いや〜かなり枚数溜まってんだろうな〜と思ったら135枚・・・。動画や、別で取った写真(ほとんどないけど)入れても135枚。毎日撮るわけでもなく、年に数回しか「そうだ連写しよう」と思わないせいもあってペットの写真を撮ってブログに載せる人のわりには少ない気がしますね。どうでも良い情報でした。アラレには、一度巣箱を日干しした [続きを読む]
  • 飛ぶ男、飛べない男
  • めっきりと涼しくなってきた今日このごろ。ハム的には過ごしやすい日々のようで何よりです。アラレちゃんの写真がなくなってしまったので、(正確に言うと、デジカメからPCに取り込まないこと久しくストックが切れたので)飼い主がデジカメからSDカードを抜き出す気力が湧くまではロボネタになります。アラレも元気です。体重は145gぐらいをキープで、脂肪もあまりなくマッチョにお過ごしです。ロボたちのケージを掃除するときは、 [続きを読む]