appelsiini さん プロフィール

  •  
appelsiiniさん: オレンジころころ
ハンドル名appelsiini さん
ブログタイトルオレンジころころ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/appelsiini_y/
サイト紹介文マンチェスター・ユナイテッド応援中。海外フットボールと日々の日記。
自由文マンチェスター・ユナイテッドにいた時のクリスティアーノ・ロナウドを応援していましたが、レアル・マドリードに移籍したために、クリスティアーノとユナイテッドの両方を応援しています。
まだまだフットボールは詳しくないのですが、のんびりと楽しんでいます。
よろしくお願いしますね。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供621回 / 365日(平均11.9回/週) - 参加 2010/06/19 01:04

appelsiini さんのブログ記事

  • 【FIFAコンフェデ杯】ロシア対ポルトガル 0−1
  • クリスティアーノ・ロナウドの坊主頭。モスクワ・スパルタク・スタジアムでの試合ですが、開始8分のロナウドのヘディングは見逃しました。前半は0−1とポルトガルがゴールしています。ロシアも動きはいいのですけど、だんだんとポルトガルのポゼッションが上がり、ロシアは枠外のシュートが一つでしたね。久しぶりにロナウドの試合を見ていますけど、この人は本当に走りませんね。アンドレ・シウバ(21)と2トップです [続きを読む]
  • 大雨強風
  • 本日の天気は大荒れでした。窓の外は大雨で木々がざわめき風が吹き荒れ、台風みたいでしたね。近年の大雨などによる自然災害が多いようですけど、これからまだまだ梅雨は続きます。お気をつけください。 [続きを読む]
  • 北ミサイル避難方法
  • いよいよ日本でも北朝鮮から来るミサイルへの対処方法を国民に伝えるようです。これは、あと2週間で攻撃があるとか、首都圏に数十発は打ち込まれるとか、内閣支持率が下がったので何とかしようとしているとか、有る事無い事コメントされていますけど、どうなんでしょう。「物陰に身を隠す」北ミサイル避難方法をCMで http://www.yomiuri.co.jp/politics/20170621-OYT1T50030.html?from=ytop_topーーーーーーーーーー北朝鮮情勢 [続きを読む]
  • 「悲しみの歌」 読了
  • まだ夜が明ける前の薄明かりが差す頃に、鼻水と涙でぐしゃぐしゃになっていました。一晩かかって本を読み終え、気がつけば朝日がやっと高層ビルを照らしていました。感動です。「海と毒薬」「悲しみの歌」と読みましたが、この生きることの辛さを考えると、やはり人間は助け合い心を通わせるということがいかに大事かと思います。また、「悲しみの歌」の方はなんと言いましょうか、私が還暦で読むにふさわしい本でもありました。人 [続きを読む]
  • 国内で時代を知る 遠藤周作
  • 東野圭吾のガリレオを2冊読み終え、まるでドラマの台本のように楽しめました。あまり細かいところは矛盾や説明不足があっても、それはミステリーだからということでいいのでしょう。そういうことであれば、ダン・ブラウンのダ・ヴィンチ・コードや天使と悪魔もまるで映画のようだという理由で、矛盾や説明不足や急展開で目くらましを食らったという感じと似ているような気がします。要するに、小説の質の問題でしょうか。軽くミス [続きを読む]
  • チェルシーもCロナ争奪に参戦
  • 移籍の噂が盛り上がってきました〜。昨晩は NHKBSで深夜0時ぐらいから コンフェデ杯のポルトガル対メキシコがありましたが、私は読書のために見ていませんでした。あー、久しぶりにナーニやエルナンデスが出ていたようですけど、試合結果は2−2のドローでした。さて、移籍の噂としてCロナウドとチェルシーのアザールのトレードというのが出てきました。これは現実味のある話かもしれません。アザールはマドリーへの移籍も [続きを読む]
  • ニューヨークのジャズ
  • 朝から面白そうな番組があったので見ています。プレミアムカフェ選「マイルス・デイビス」です。Wikipediaによると、イリノイ州に生まれ、その州のイーストセントルイスに移り、父親は広大な牧場を持ち母親は音楽教師だったそうです。ニューヨークのジュリアード音楽院に入るが中退し、ニューヨークで他のミュージシャンとバンドで活躍するそうです。父親に音楽院を中退することを伝えに帰ると、父親は「自分にしかない音を見つけ [続きを読む]
  • ダウザー
  • このところガリレオを読んでいるので、いつも殺人事件があり、そしてその謎の解決はなるほどという結末になるので、どうしてもミステリー脳になってしまっています。今日はダウザーというダウジングをする人の話でした。ダウジングとは水脈を当てるというのは聞いたことがありましたが、だからと言って棒きれを持って歩けば水脈がすぐにわかるとは思えません。ダウジングについてを調べましたら、それは専門知識などがある人が無意 [続きを読む]
  • チャレンジャー そして死
  • 今日のニュースから。1.スペインの人気闘牛士、牛に角で刺されて死亡 フランスhttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170618-00000015-jij_afp-intーーーーーーーーーーーー死亡したのはスペイン北部バスク(Basque)出身の人気闘牛士、イバン・ファンディーニョ(Ivan Fandino)氏(36)。仏エールシュルラドゥールで開かれていた闘牛祭で闘牛に出場中、マントに足を取られてよろめいた際に牛に突かれ、その角がファンディーニ [続きを読む]
  • 都合のいい移籍の噂
  • 夏の移籍市場が開いているうちは、ファンは夢見る期間でもあります。マドリーのロナウドが退団をすると言っていますけど、それはちょっと置いておいて、ユナイテッドのデ・ヘアがやはりスペインへ移籍するのではないかと言われています。そうなると玉突きのように選手が動くのですけど、ミランの18歳でおじさんのようなGKドンナルンマをユナイテッドが獲得するとか。さらにマドリーからはロナウドが加入してルーニーも復帰すると [続きを読む]
  • Cロナウドの移籍の噂
  • 米国のイージス艦がコンテナ船にぶつけられて浸水、航行不能、乗組員300人のうち7人が行方不明だそうで、ミサイルとレーダーが完備された海軍の船が大きな船にやられました。なんのためのレーダーなんだと言われています。困惑。父親が米寿の祝いをしてくれとか、明日は父の日だとか言って駄々をこねてきましたが、昨年にすでに米寿の祝いをしています。耄碌して気が弱くなったか。困惑。 まあ、世の中はこんな風に訳がわから [続きを読む]
  • 起きた時夢を覚えていますか 脳とは
  • 東野圭吾の「予知夢」を横浜の小さな図書室から借りてきて読んでいます。この図書室には同作家の本が29冊ありますが、まだ3冊目ということでこれから楽しみです。ガリレオシリーズは4冊ぐらいのようで、テレビドラマでは福山雅治が湯川学助教授として帝都大学理工学部物理学科第十三研究室で白衣を着て実験をしています。同じ大学でバトミントン部の草薙刑事は殺人課で、今回は事件関係者が人が殺される夢を見たという問題を湯 [続きを読む]
  • パスコードを忘れて
  • iPadのロックを解除するパスコードを忘れてしまいました。Macはパスワードとは言わずにパスコードって言うのですね。それで、仕方なくMacBookにiPadを繋いて、初期設定に戻しました。iTuneからダウンロードをするのに1時間ぐらいかかったかもしれません。そして、ダウンロードが終わったら、それをiPadに移して数分で出荷当初の状態になりました。ダウンロードはついでにヴァージョンアップにもなりますから、iPadの画面が新しく [続きを読む]
  • ロンドンの高層建物火災 
  • ロンドン西部の24階建高層ビルで火災がありました。テレビのニュース映像は恐ろしいほど激しく燃えていますから、真夜中の火災の恐ろしさを感じます。日本でも30階建の高層マンションはざらにありますから、こんなに火が回るとどうやって逃げるのかと心配です。いつも防災訓練ではチンタラと行動していますけど、下の階からの火災などはどうしたらいいのでしょうかね。我が家は階段で逃げればなんとかなる高さですけど、やはり [続きを読む]
  • W杯最終予選 イラク対日本 1−1
  • 暑そうでしたね、みんな足がつっていました。結果は1−1とドローで、これからはオーストラリアやサウジアラビアとの試合が控えていますけど、まあ3位までに入ってプレーオフには出られるという感じになるでしょうね。本日は大迫のゴールでした。やっぱりDFもあまり上手くないなあと、吉田を見ながら思いましたね。日本代表に思い入れを強くしても、やはりそれほど強いチームではないと思いますので、海外フットボールやJリ [続きを読む]
  • 知らない世界 こわっ
  • ヘビーネットユーザーとなってしまい、何度もニュースなどをよく見ています。他のものも見ています。w今日は雨だったのでテレビを見る時間が長かったので、腰が痛くなりました。3時間の映画というのが悪かったみたいです。ものを知らないという無知な私は徳川家康の長男が駄目男だったということを知り、2代目は次男だったというのを知恵泉の再放送で知りました。記憶力に難があるので、語学と歴史は全然苦手です。名古屋や岡崎 [続きを読む]
  • 梅雨らしい雨
  • 東野圭吾の本を29冊揃える図書室を見つけました。日曜日にそこで本を借りようと思って夕方出かけましたら、到着したら6時を過ぎていました。土日などは夕方5時ぐらいまでしか開いていないのでしょうか。翌日の月曜日に昼間の2時半ぐらいにもう一度本を借りに出かけましたら、今度は施設点検のために休館でした。あらー。ついに今日は本を借りようと思っていましたら、あいにくの土砂降りということで、自宅にいます。昨日は部屋 [続きを読む]
  • Wikipediaって信用できるのですかねえ?
  • 昨日のテレビドラマ「SHERLOCK」はシーズン2のエピソード3ということで最終話でした。「ライヘンバッハの滝 」の現代版ということで、病院の屋上でもみ合ってモリアティーが銃で自分の頭を撃ち死に、シャーロックは屋上で自分で自分の頭を撃ち抜いて地面に落ちて死ぬという、原作の滝壺から落ちるシーンのアレンジでした。ワトソンは現場に駆けつけてケータイでシャーロックと話をしながら病院の屋上を見上げるのですが、その目 [続きを読む]
  • 「妻が夫にキレる本当のワケ」を見る
  • 「ニッポンの家族が非常事態」という番組を見ましたね。私は一人ものですが・・・。妻が不機嫌だけどその理由がわからない夫、しかも原因を聞けない雰囲気だそうです。離婚が1年に21万7千組。妻からの夫への精神的虐待も増えているそうですから、儒教の国日本とは別物になってしまいましたね。結婚5年目にして妻が夫にタメ口を超えて脅しを入れています。怖っ。まあねえ、男女平等で育って、学歴も両方高く、結婚後は夫婦共働 [続きを読む]
  • フットボール移籍情報
  • さあさあ、新しいシーズンへと変わりゆく今日この頃ですが、いよいよ本格的な移籍の話が出てきました。ユナイテッドはスウェーデンのDFを獲得したそうです。「ベンフィカ(ポルトガル)からスウェーデン代表DFビクトル・リンデロフ(22)を獲得することで合意したと発表。英紙デーリー・テレグラフによると移籍金は3075万ポンド(約43億円)。」これでスモーリングのところをカバーできるかも。スモは怪我しすぎですから [続きを読む]
  • C・ロナウド代理出産で双子が生まれる
  • 結婚をしない人たちというのが多いようですけど、メッシは3人ぐらい子供がいて、幼馴染の女性と最近になって結婚式を挙げるそうです。これはもう入籍をしているのかどうかはわからないけど、事実婚として子供までいますから、こういった結婚はヨーロッパでは多いのはよく知られていますね。さて、32才のクリスティアーノ・ロナウドですが、2010年に長男が生まれています。これはユナイテッドを去る時ぐらいにアメリカ人女性 [続きを読む]
  • 空からの交通事故
  • 交通事故は多いとは思いますけど、まさか空から車が来るとは。これは、6月10日午前、愛知県新城市の東名高速道路で、47人が乗った観光バスに乗用車が衝突したものです。デミオとかいう車が反対車線へと空中からツッコミ、バスにぶつかって屋根で止まっています。乗用車の運転手は死亡しましたが、バスの方は怪我だけだそうです。それにしても衝撃的な動画ですが、映画じゃないんだからバスの運転手も驚いたことでしょう。よく [続きを読む]
  • 「突然キレる子どもたち」を見る
  • 思春期、これはもう止まらない何かでしょうか。感情が出るのはいいのですけど、家族に当たり散らすなよと思います。家族は自分に仕える家来じゃないから、甘えるなんてもってのほかのはずですけど、これが甘ちゃんなんだな。親も舐められていますから、厳しく接しないというか厳しくできない、またはそういったテクニックのない親を無視したり舐めたりしているのでしょうか。番組を見ますと、成長ホルモン・性ホルモンが脳の扁桃体 [続きを読む]
  • 神保町へ行く
  • 青山にある伊藤忠商事のギャラリーに行きました。伊藤忠青山アートスクエア「FEEL THE Mucha HEART 〜民衆のための芸術(デザイン)とチェコへの愛〜」7月2日まで開催され、入場無料です。これは6月5日まで国立新美術館で開催されていた「ミュシャ展」に協賛している伊藤忠商事が、うちでも展覧会をやっていますよというものです。なんと、無料とはいえたくさんのコレクションがあり、若い女性がたくさん来ていました。私たちは昔に [続きを読む]