アルブルインク さん プロフィール

  •  
アルブルインクさん: フローリングマニア
ハンドル名アルブルインク さん
ブログタイトルフローリングマニア
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/arbre_inc
サイト紹介文オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供180回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2010/06/19 16:26

アルブルインク さんのブログ記事

  • 8月30日からギフトショー/SOZAI展が始まります。
  • 《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》8月30日から9月2日の4日間、GIFT SHOW LIFE×DESIGN / SOZAI展(東京ビックサイト)にDEESAWATはモザイクフローリングのウッドマテリアルを出展いたします。本物のモザイクフローリングを目にする機会はなかなか無いと思います。ぜにこの機会に SOZAI展 東8SO-09ブースにお寄りください。昨日、展示品娘達が東京ビックサイトに向けて出発いたしま [続きを読む]
  • 音楽を照らす=LUMI SOUND
  • 《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》照明付きスピーカーなのかスピーカー付き照明なのか、どちらにしてもかなりレベルの高い商品には違いありません。ブルートゥーススピーカーはピンキリで、金額に合った性能になります。2台1組のルミサウンドスピーカーは使い方により、ハイパフォーマンスを楽しませてくれる事はまちがいありません。近日中に国内販売開始致します。 [続きを読む]
  • フローリング輸入商社さん、仕様は明確にしてください。
  • 《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》「オスモ塗装」や「オスモオイル塗装」と書かれたフローリングが出回っていますが、そもそもオスモは会社名だから「パナソニック塗装」や「リクシル塗装」と言ってるのと同じだしオスモ社には「オスモオイル」と言う商品はありません。たまに「オスモ塗装のフローリングのメンテナンス方法を教えてください」とか「フローリングのオスモ塗装が取れ [続きを読む]
  • 大工さんフローリング娘をよろしくお願いします。
  • 《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》琥珀ミモザ120フローリング/オスモカラー塗装仕上げ娘が嫁ぎました。私のミスで現場所在地を聞いておらず、勝手に滋賀県長浜市周辺だと思い込んでおり現場地図を送ってもらってビックリ!! 岐阜県可児市じゃ無いの、ここから150kmも離れている送料を請求していませんでした。ミスはミス 責任は私愛車ボンゴトラックに乗っけて、可児市までのドラ [続きを読む]
  • 温かみのある色合いになりました/オスモカラー塗装フローリング
  • 《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》フローリングのストックをガサガサしていたら塗装仕上げが出来ている1枚が出てきました。なぜ1枚だけあるのか、忘れていたのか、よくわからないが定寸にカットして大きなサンプルにしました。樹種は「くり90N」 塗装はオスモカラーウッドワックス#3191アンチックファーにフロアークリアーエキスプレス#3362艶消し仕上げ。同じウッドワックス#319 [続きを読む]
  • どちらも本物ですが悩みます。ロクファーフローリング
  • 《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》すっかり仕上げ塗装は艶消しで定着しましたがこの「ロクファー」だけは、どちらが良いのか未だに悩んでしまいます。提案させていただいたお客様も説明すればするほど悩まれてなかなか決まらない事が多いです。それはフローリング単体で見るから悩むのであってインテリアとしてみれば答えは簡単だと思います。その空間に置かれる家具類の艶があれば [続きを読む]
  • とても可愛い奴です。
  • 《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》年がら年中、仕事の事ばかり書いてますが、それ以外にもいろんな事があるのです。自宅でトイプードルを飼っていまして、私の言うことは「散歩」「オヤツ」「お出かけ」しか聞きません。毎日、朝に水を替えるのが私の役目なんですが、今日はこんな格好で寝ていました。どうなっているのやら、大きな鶏の唐揚げ、竜田揚げ、フライみたいですね。なん [続きを読む]
  • 中国工場が悪いわけではないが・・
  • 《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》関東の大手フローリング輸入商社さんから相談電話がありました。「オークフローリングを中国工場でオスモカラーのホワイトで塗装して輸入していますが最近、色が抜けると購入いただいた木材建材業者からクレーム出ています。オスモカラーは色抜けするのですか、また、現場での再塗装は可能ですか?・・・等々」輸入商社さんだから、同じ色を何百ケ [続きを読む]
  • 繋げて並べるだけのミャンマーチークのウッドデッキタイルです。
  • 《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモサイクフローリングはアルブルインク》「見切り」「入り隅」「出隅」を用意していますので敷き詰めた際に美しく収まります。裏面のポリエチレンベースはリサイクルプラスチックでは無いので日光や雨水による劣化を極力抑える事ができます。また、デッキタイル本体と裏面ネベースはステンレスビスで接合していますのでビスからの内部結露を防ぎ、年数が経ってもバラバラになりません。( [続きを読む]
  • 「琥珀ミモザフローリング」はアルブルインクにしかありません。
  • 《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》どんな風合いになるのか、出来上がらないと分からないのが「琥珀」シリーズのお楽しみです。今回の「琥珀ミモザ」は白い部分が若干少なく、濃い部分が多いので高級感あるシックなフローリングになりました。塗装はオスモカラーフロアークリアーエキスプレス#3362艶消し2回塗りこれで耐久性、撥水性、防汚性が高まり水拭き掃除だけで美しさを保てま [続きを読む]
  • こんな色合いもOK / 焼き杉板
  • 《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》いつもお世話になっています木質建材メーカーに寄り道した際に「すっごく明るくて可愛い色合いの焼き杉板」を見つけました。関東の木材問屋からの依頼で作ったらしいのですが、上手く事が進み来月には大量作成するようです。木材製品業者には思いつかない色合いですがDIY好きの若い女性に人気があるようです。壁全面に貼るとビックリハウスになっ [続きを読む]
  • 商売気が無いと言われまが、ガメツイのは嫌なんです。
  • 《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》「どうや商売上手くいってるか、どんな雰囲気のフローリングが出てる?・・・・」私の事を長年気に掛けて戴いてだいています設計士さんより年に2〜3回電話があります。一通り流れを話し、次に掛かる予定の物件情報を戴き、フローリングのサンプル作成依頼を受けました。「この前、輸入無垢ドアを扱っている会社に行って来たんだけど、丁寧に説明し [続きを読む]
  • チビっ子ヘリンボーンフローリング
  • 《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》普段お薦めしているヘリンボーンフローリングのサイズは40.3mm×303mmですが、小ぶりの可愛い半分サイズのヘリンボーンフローリングもあります。細かいバイアス柄がとても可愛い空間を演出していくます。大きいのも小さてのも幅は同じですから一緒にしても貼れるんですよ。親子のヘリンボーンフローリングはDEESAWAT社しかありません。【商品説明 [続きを読む]
  • 見栄えするフローリング/DEESAWAT MOSAIC FLOORING
  • 《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》熊本県でインテリアショップをオープンさせます友人からフローリング貼れたよって画像が送られて来ました。店舗の場所は知らないのですが、手作り雑貨屋さんやアーティストが集まっているソーホーのような建物の一角らしいです。どうも二階建ての様で仕事の事務所も此処に移すらしいです。彼はタイのインテリアメーカー、フレグランスメーカーの商 [続きを読む]
  • 輸入住宅にワクワクしました。
  • 《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》チークウッドヘリンボーンフローリング/オスモカラー塗装仕上げ娘の嫁ぎ先はアメリカからの輸入住宅だとは聞いてましたが、現場に着いて室内に入るとニヤけてしまいました。カッコいい色合いにたまらず、1997年にNABHに行って輸入建材の商売をしようとワクワクしていた頃を思い出しました。普段アメリカのインテリアは雑誌でしか目にしないので、 [続きを読む]
  • 簡単な方に直ぐコロがる
  • 《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》昨日、大手家具輸入商社に勤める友人から聞いた話なんですがTV等でマイクロファイバークロスで拭き掃除したらピカピカになるとコマーシャルしているので、消費者は何でもかんでもマイクロファイバークロスを使いたがる。先日もラッカー塗装仕上げの家具をマイクロファイバークロスで拭き掃除をして小キズをつけ色をボケさせて、家具の塗装が悪いと [続きを読む]
  • 近江町市場と兼六園が近い/ヘリンボーンフローリング
  • 《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》バタバタでしたが約束通りの日程でヘリンボーンフローリング/オスモカラー塗装仕上げを現場に届けました。山科から金沢まで約220キロ 時間にして4時間初老のボンゴトラックは高速道路でもスピードは出ません。途中で止まったサービスエリアの裏側が展望台になっていましたが朝7時なので誰もいないが、海がとても綺麗です。美味しそうですが残念な [続きを読む]
  • ヘリンボーンフローリングは任せてください。
  • 《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》突然の豪雨で梅雨に戻ったかと疑った今日この頃です。連日のブログでわかる様に、倉庫の床を使ってフローリング娘の乾燥養生を行なっている為、オスモカラー塗装作業が行き詰まってます。チークウッドやホワイトオークにウッドワックスで着色すると乾燥に10時間位必要で、乾燥していないとフロアークリアーエキスプレスでの仕上げ塗装ができません [続きを読む]
  • オスモカラー塗装仕上げ続きます/オークヘリンボーンフローリング 
  • 《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》ミャンマチークウッドに続いて北米産ホワイトオークヘリンボーンフローリングのオスモカラー塗装仕上げに掛かっています。今年はヘリンボーンの注文を6現場戴き、年末までに3現場の予定です。DEESAWAT社と中国産のどこでも販売しているヘリンボーンフローリングの違いが少しずつですが知れ渡ってきたのでしょうね。最近人気が出てきましたウッドワ [続きを読む]
  • 仕上がりが楽しみ/チークヘリンボーンフローリング着色仕上げ
  • 《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》しっかりと乾燥したので、今日は仕上げ塗装に掛かります。濃いカリンの様な高級感ある雰囲気になりましたね。お施主さんはクラシカルスタイルを希望されていましたので重厚感あるマホガニー色に塗装して、トップコートはフロアークリアーエキスプレス#3332三分艶で仕上げます。今年から販売スタートした床仕上げ用フロアークリアーエキスプレスは [続きを読む]
  • チークウッドヘリンボーンフローリングに占領されています。
  • 《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》あ〜今日も暑かった、暑いだけなら良いんだけど、湿気が多いのでどうも段取りが悪いのです。昨日からオスモカラー着色塗装に入っていますチークウッドのヘリンボーンフローリング湿気が多いのでなかなか乾きません。普通のフローリングは桟積みして乾燥さすのですがヘリンボーンは形が違うのでうまくいかないのです。色々試した結果、床に並べるの [続きを読む]
  • 東に西に DEESAWATモザイクフローリング嫁入りします。
  • 《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》梅雨明けしたのに毎日がジメジメ湿気で作業が滞っています。27日に東京都品川区にモザイクフローリングを送りました。普段は西濃運輸で送るのですが、翌日に着けてほしいとの依頼があり配送費用が高くなりますが、佐川急便にて発送しました。チークウッドのCUBIC フローリングです。今日は朝から西濃運輸さんで熊本県にアンティークモザイクフロー [続きを読む]
  • チークウッドのヘリンボーン 更に別嬪さんになる
  • 《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》夏真っ盛りとモザイクフローリング娘の熱気ムンムンのお陰で作業場が暑くてすぐにエアコンの効いた事務所に入ってしまいます。納期が迫っているミャンマーチークウッドヘリンボーンフローリングをオスモカラーウッドワックス#3138マホガニーで着色しています。ミャンマーチークウッドに着色って言うと「もったいない」との声が聞こえてきますが、 [続きを読む]
  • DEESAWATモザイクフローリング娘達がやってきましたル
  • 《オスモカラー塗装フローリングとDEESAWATモザイクフローリングはアルブルインク》DEESAWAT社のモザイクフローリング娘達がやってきたのでいつも通りに大阪南港の国際エキスプレス物流センターへ迎えに行きました。全部で3m3程あるので、2トントラックをレンタルしました。当たり前のことですが、商品ことにPPバントの色を変え箱には全て品名が貼られています。DEESAWAT社のフローリングは、いつも丁寧に梱包され、荷下ろししてい [続きを読む]