nono さん プロフィール

  •  
nonoさん: 我が家のモノクロ姉弟
ハンドル名nono さん
ブログタイトル我が家のモノクロ姉弟
ブログURLhttp://ameblo.jp/cooky-2-hayato/
サイト紹介文オリジナルエコバッグの通販をしています。 看板犬のミニチュアシュナウザーがバッグの紹介をします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2010/06/20 16:11

nono さんのブログ記事

  • 油断は禁物
  • 最近の散歩に必要な物。 この棒! 立て続けに二回、離れているワンコに出会って怖い思いをしたから。一回目は門が開いたままの家から、二匹いた内の一匹がのっそりと近付いてきて、怖かったな〜ちょうど車が通ったので、急いで逃げたけど。二回目は、曲がり角に立っていた柴犬。よく見たら離れワンコだったので、そーっと引き返したよ 子どもの頃飼っていた雑種犬の「くまちゃん」 [続きを読む]
  • ドッグフェスティバル?門司港
  • 日曜日は、 海のそば 門司港レトロで、ドッグフェスティバルin門司港! 犬見知りのハヤトを犬に慣れさせたいと思っていたので、絶好のチャンスだと出かけてみた。ワンちゃんがたーくさんたーくさんいるワンちゃんの中で、種族をちゃんと見分けているらしくシュナには吠えずに挨拶をするハヤト。我が子ながら賢いゾッ [続きを読む]
  • 桜から芝桜
  • 桜は満開を過ぎて葉桜になりつつある。 今日は風に乗って花びらが空を舞い、二階の窓辺にひらひら ひらひら 別れのあいさつに来たよ咲いてよし、散ってよし、ひたむきに生きる花だな〜 寒くもなく暑くもなく、雲一つない青空。天国ってこんな所かな〜? そのうちに分かるよね(^〜^) 昨日のうちに桜とお別れ (。´・∀・)ノ゙ バィバィ〜 &n [続きを読む]
  • ついに
  • 今日はワクワク、ドキドキのデートの日可愛い女の子ふたりと『 両手に花 』よその女の子とは・・・ リープちゃんとクローネちゃん 「 私の街のチューリップフェアーに来ませんか?」とお誘いしたら、来てくれたの生憎の天気で足元はぬかるみだけど、 カートに乗せて・・・初めはこんな距離感で、ガウガウ防止。 目が合うと、お互い [続きを読む]
  • 桜もチューリップも、もう少しです♪
  • 狂犬病の予防接種と膀胱メンテのため、病院に行った。担当だった先生は開業して辞められたそうで、今度は若い女性の先生。ラッキーというハヤトの心の声が聞こえてきたような・・・( ´艸`) 尿道に管を通す時に、何か所か引っかかるような所があるということで、エコーを撮った。 結果は、石もできていなくて良かったv(。・ω・。)ィェィ♪ 体重が着衣のままで7.3kg。 痩せすぎだって!消 [続きを読む]
  • 謎の行動、母と娘
  • 昨日びっくりしたこと!独り暮らしの母を訪ねたら・・・シュレッダーを買ったよ、と言ってまだ荷解きもしていない箱を見せてくれた。 ひえ〜〜〜シュレッダー?! そんなの要る?ばね指で、はさみが使えなくなったからだって!そういえば、父がいた頃は二人でチョキチョキしていたね。年金の葉書とか、宛名の書いてある物とか。 CDも破砕出来るんだって! CD・・・無いけどね [続きを読む]
  • 連休〜母子家庭の場合
  • 世間では楽しい三日連休。しかし我が家では休みなし母と息子はドライブデートをして、公園に行ったり、 家でまったりしたり・・・私の膝枕で寝たいのかと思ったら、 追い出して、椅子を独り占めしたいだけだった 最終日は一人で花を買いに出かけた。すると、妹むすめからのLINEが・・・ 相変わらず漢字を間違えてるわ!ア [続きを読む]
  • ご飯くだしゃい!
  • ボイラー事件が三日前にようやく終息した。お湯が出るって、素晴らしい と思ったのも束の間。昨日はインターネット回線の切り替え工事で、切り替え後にネットが繋がらない事件勃発こういう問題にとても弱いお年頃な私は一晩悩んでサポートサービスに電話したら、、、なーんとケーブルを抜き差しするだけで繋がったではありませんかオババを悩ますこんな問題、誰か助けて! 乗り換え [続きを読む]
  • ボイラー壊れてもらい風呂
  • 灯油ボイラーが壊れて、金曜日から実家へもらい風呂に行く生活。それも5日目の今日で終わる予定。 だけど昨日、設備屋さんからの電話で、雨が降ったら溶接ができないから延期すると!若いお兄ちゃんが、マニュアルを読み上げているような物言いだった。 なにぃ、延期だとぉ?傘さしてやれー!っつうの大体、ボイラーの取り換えに溶接する? のんびりしたいはずの夜に出 [続きを読む]
  • 恨みを晴らす
  • 酒が飲める日は、隠しきれない喜びが溢れてくるようで、足取りも軽く、弾んでいるようにみえる。土曜日がそんな日だったので、私はスーパーのお弁当で一人夕食を済ませた。 だから、日曜日は夕食を奢らせてやろうと企んだ。しかーし、以前から行きたかったラーメン屋さんは休み仕方がないので、うどんに変更。 かき揚げうどんを食べながら、チェッ、うどんかよ!と、心で毒づく。このまま [続きを読む]
  • チロルチョコのお雛様
  • もう3月、早いものですね〜先日、スーパーで可愛いチョコを買ったので、早速組み立ててみた。 組み立て方が上手じゃないけど、とりあえず完成。 誘惑に負けてお雛様や三人官女を食べてしまっても、スペアがちゃんとありますよ。だけど・・・スペアはすでに胃袋の中ね 慌てて出した雛人形、今年はピアノの上最近は娘のためじゃなくて、シュナ姫様のた [続きを読む]
  • お助けマン、クッキー現る
  • 先週金曜日の夕方のことだった。浴室で、乾いた洗濯物を下していたとき、すぐそばで、鼻をブルブルッと鳴らす声がする。「ハヤト来たの?」と脱衣所の方を見たけど誰もいない。 リビングのドアがちゃんと閉まってなかったのかな?しかし、ドアは閉まっていて、ハヤトは自分のベッドにいた。え?え?どういうこと? 夜、帰ってきたパパさんに聞いてみた。「ハヤトは鼻をブルブルッと鳴らし [続きを読む]
  • 緊急事態発生、京都へ急行せよ!
  • 「 離婚したい! 」 姉むすめが涙声で電話してきたのは先週の事。話を聞いた結果、お互い仕事や子育てに疲れて、気持ちの行き違いかな? と感じたので、妹むすめに救助要請。「 週末空いていたら、一泊でお姉ちゃん家に子守に行ってくれる?」 妹むすめ、「 お姉ちゃんから3時過ぎに来て 」と言われたから、朝早く行って、伊右衛門カフェでモーニングするわ 」と言うではないか。何、その素敵なところ!  [続きを読む]
  • ジェントルリーダーデビュー
  • 今日届きました。ジェントルリーダーが v(。・ω・。)ィェィ♪腰ロープも良かったけど、リードを2本持たなきゃならないところが不便で(´ε`;)ウーン… 黒にしたので、毛に隠れてほとんど目立たない。 本当はこうなんだけどね。 後姿はこんな感じ。 確かに引っ張らないししつけということに関しては、これが一番みたい。今日の散歩でハヤトは一度も吠えな [続きを読む]
  • 最初の一歩から
  • 毎日、寒いなあハヤトはガスファンヒーターの前に陣取って、温風に吹かれているか、 窓辺で日向ぼっこばかり。 あまり健康的ではない。犬生に迷いを生じているが故の自堕落な生活かも知れない。やはり世間を見せるのが薬になるかも・・・。 そんなわけで、買い物に連れ出したりもした。しかし、今日はクレートinで引きこもり状態よ。 &n [続きを読む]
  • どこで見られているか分からない!
  • 昨日は節分でしたね。年々適当になっていき、今年は豆とお面だけ買った。ヘルメットをかぶった黒鬼さん! 散歩のときに、この別れ道でハヤトはいつも右に行きたがる。朝の散歩で通る道なんだろうね。そっちはダメ! こわ〜い鬼さんがいるから。 次は、大人の階段を下りようとする。下りは転ぶからダメだよ。先週、この階段を自転車を押して上ってた男子高校生がいたよ。すごいな [続きを読む]
  • 腰ロープ
  • 今日は最高気温15℃ぐらい、暖かないい天気だった。梅のつぼみが膨らみ始めていた。 ただね、杉の花もたくさんついてたよ 先日、テレビで見た犬のしつけ。飛びつき癖のあるワンちゃんの腰にリードを付けると・・・あら不思議!まるで別犬みたいに大人しくなっちゃった それで、ハヤトにも試してみたら・・・ ほとんど引っ張らなくなって [続きを読む]
  • 寒が緩んだけど、震えが止まらない
  • 私は朝が苦手。夜の間に体と頭が分離するので、目覚めた後にそれらを合体するのにかなりの時間を要する。 まだ夜も明けきらない6時前、身を切るような寒さの中、ハヤトを散歩にしょっ引いていくパパさんは、多分、私とは異なる生物なのだろう。 人々がようやく活動を始める時間帯に情報収集をするエイリアンか!?(O_O)そういえば、毎夜遅くまで起きていて、自分の星と交信しているのかも知れないな。 またし [続きを読む]
  • 三人で暖をとる
  • 寒くなったなあ。こんな日は、ヒーターの前に座布団を敷いて足を伸ばすとほっこりと暖かい ハヤトはいつも犬くんかウサギさんを咥えてきて一緒に暖まるのが習慣。 今日もやって来たよ。ハヤトと私とウサギさん、三人で暖をとる [続きを読む]
  • 心も寒い冬
  • 元日にその人からの年賀状は無かった。忙しくて暮れに出し、数日遅れで届くのだろうと思っていた。しかし、数日遅れで届いたのは、ご主人からの封書だった。なんだか嫌な予感・・・やはり、亡くなっていた。 18歳からの数年を机を並べて過ごした仲だった。振り返ると、人生で一番楽しい時期だったように思う。世間の荒波もまだ知らず、よく笑って、お喋りして、映画、スケート、買い物、旅行と、一緒に過ごした時間は [続きを読む]
  • 聞き分けのない母娘
  • 娘は3日の夕方に帰って行った。湯布院から直接帰る予定だったので、小倉から新幹線。飛行機は混んでで取れなかったそうだ。 ハヤトも一緒にお見送り。ねえねはさっさと行って振り返らないよ 帰省したのは29日。 しかし・・・空港から直接、春日市に住む同級生の家に行って一泊。翌日にやっと我が家へご帰還。そして、その日の午後には、博多勤務時代の友人が赤ちゃんを連 [続きを読む]
  • 旅の宿で
  • 雲海の中に温泉の湯気が立ち上る朝の景色。湯布院で年越しをしてきましたよ。 ハヤトに体験させたかった人との触れ合い。家以外の世界を教えること。そして、人や犬と仲良くなること。 金鱗湖畔のお蕎麦屋さん、テラス席で年越しそば。とても暖かな日だった。 人の中で何とか吠えずに頑張ったよ。 日常を離れて、上げ膳据え膳は楽しかった [続きを読む]
  • ハヤトのうちの子記念日
  • ハヤトがうちの子になったのは、 クリスマスが終わって、大晦日までのこの時期。 はっきりしないのは、一悶着、二悶着もあって、 とにかく忙しかったから。 前段階のいきさつはこちら→☆ Yさんは、家庭を顧みない人だった。 ハヤトを譲り受けたのは、ハヤトが高価な犬だったから。 そして、彼女との縁をつなぎ留めておくため・・・だった。 しかし、彼女 [続きを読む]