31Iscream さん プロフィール

  •  
31Iscreamさん: 31Iscream 2 -Go Indiana Pacers(NBA)-
ハンドル名31Iscream さん
ブログタイトル31Iscream 2 -Go Indiana Pacers(NBA)-
ブログURLhttp://31iscream.blog2.fc2.com/
サイト紹介文NBAのインディアナ・ペイサーズを応援するブログ。
自由文 「31」はReggie Miller から。最近はWWEにもはまっています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2010/06/21 16:20

31Iscream さんのブログ記事

  • さよなラヴォイさん【NBA_Pacers】
  • ペイサーズはラヴォイ・アレンの契約最終年4Mのチームオプションを破棄しました。ラヴォイさんはFAとなります。ダニーとのトレードでエヴァン・ターナーと共にやってきた彼ですが、今ではチームに欠かせないマスコットとしても愛されてきました。Your girlfriend's #MCM pic.twitter.com/ZSHuAUU0c8— Lavoy Allen (@chefVOYardee) 2016年9月26日 派手さはないけど、リバウンドをよく頑張るジェフ・フォスターみたいな一面を [続きを読む]
  • ドラフトを終えて【NBA_Pacers】
  • 指名権はちょこちょこ動きましたがブルズ-ウルブズのトレード以外は特に人が移動するようなトレードは発生せず。ポール・ジョージもstill pacerであります。正直ガッカリしてるINDファンは多いと思います。自分もその一人ですが、実際にチームを運営してる人達が選んだ道なのでそれが正しかったのかもしれません。指名権と取り替えるだけでも儲けものと考えるか、戦力になるか分からないプレイヤーや、構想外の選手を取って「見返 [続きを読む]
  • 2017ドラフト 45位指名 Ike Anigbogu【NBA_Pacers】
  • 已然動きのないままドラフトが進み、ペイサーズが2巡目45位で指名したのはアイクイケ・アニボグ君。これまたUCLAの子を取りました。KPどうした?イケ・アニボグ UCLA フレッシュマン身長6-10 体重250 センター先に指名したリーフ君と同じ身長で、体重があるからこちらはセンターのようです。んーどうなんでしょうね。即戦力としては考えてないでしょうけど、リバウンドは取れる子なのでしょうか。ウイングスパンは7-6あるそう [続きを読む]
  • 2017ドラフト 18位指名 T.J.Leaf【NBA_Pacers】
  • ポールに関する噂は出るものの、動きはないまま18位指名を迎えました。T.J.リーフ UCLA フレッシュマン(フルネーム Ty Jacob Leaf)身長6-10 体重225のPFだそうです。もっと触れておく事がありました。父親のブラッド・リーフ氏は1982年のドラフトでペイサーズにセレクトされています。7巡目146位で入団はせずにイスラエルのプロとして17年間プレイしたそうです。出身はイスラエルだそうですが、ホームタウンはカリフォルニア。 [続きを読む]
  • 2017オフ トレード情報【NBA】
  • なにやら騒がしくなってきたのでメモ用にちょこちょこ追加していきます。とりあえず昨年のも貼っておきます。:2016オフ トレード情報【NBA】セルティックス-シクサーズBOS:3位指名権、2018年1巡目指名権(LALが2-5位の場合)※PHI:1位指名権 ※または2019年のPHIまたはSACの順位が高い方(1位プロテクト)ネッツ-レイカーズBKN:D'Angelo Russell、Timofey MozgovLAL:Brook Lopez、27位指名権ホークス-ホーネッツATL:Miles Pluml [続きを読む]
  • ポールが去る前に...【NBA_Pacers】
  • 昨日色々書いてみようと思ったけど、全く考えが出てこなくて動きがあるまで待つかと迷った後、そうなるとまた別の動きでまとまらなさそうなのでつらつらと書いてみる事にした。まず、ポールが出て行くという事に思ったよりもショックを受けなかった。悲しいとかバカヤローという感情もなく、ただ残念だ。実際はまだ出て行ってないけど、こうなったからにはシーズンが始まる前に何とかトレードをまとめて欲しい。来シーズン構想外の [続きを読む]
  • ポール・ジョージ「再契約はしない」【NBA_Pacers】
  • 本人の口から直接聞くまでは信用するつもりありませんでしたが、Wojさんから情報が出てしまったので流石に断念。ポールが2018年の夏にはインディアナを去ると決めているようです。最終目的地はレイカーズらしいので、トレードするとしても1年間の期限付き。優勝にあと一歩のチームが彼に興味を持ったとしてどこまでの条件を引き出せるか、プリチャード苦難のスタートは更にレベルが高くなりそうです。思い出的なものは正式に決まっ [続きを読む]
  • モンテ・エリスが薬物違反で5試合出場停止【NBA_Pacers】
  • ソフトボール大会でホクホク気分になっていたがよろしくない情報が流れてきました。モンテ・エリスがアンチドラッグプログラム違反で5試合無報酬の出場停止処分となりました。プリチャードは深刻な問題と受け止めていて、しっかりと対応していくとのこと。就任早々ポールの引き止めだったり違反だったりと大変ですが、頑張って下さい。 [続きを読む]
  • 第9回セレブリティソフトボールチャレンジ【NBA_Pacers】
  • 元ペイサーズのロイ・ヒバートと昨シーズンで引退したNFLインディアナポリスコルツのロバート・マシスによるチャリティーソフトボール大会。数年前からペイサーズ代表はポール・ジョージに替わり、今年も6月15日に行われます。(そういえば現地の人はマシスじゃなくてマティスって呼んでたけど)コルツ側からはマシスに加えて、パット・マカフィーとT.Y.ヒルトンが参加する事が発表されていますが、ペイサーズは誰か出るのでしょう [続きを読む]
  • ポールはオールNBAチームに選出されず【NBA_Pacers】
  • タイトルの通り、ペイサーズにとって向かい風が吹き始めました。プレイオフでキャヴスが負け無し街道を進む中、そこそこ善戦したINDに集まるのが近道なのではないかとほくそえんでいましたが、そもそもの大黒柱を引き止める頼みの綱が切れてしまいました。ポールはオールNBAに選出される事で、他のチームよりも1年多く、計70M程多く稼げるという契約が可能になるところでしたが、それに届かず。今となると、移籍先候補として挙げら [続きを読む]
  • 今ポールに思う事【NBA_Pacers】
  • 今日の明け方、キャヴスが無傷でイースタンカンファレンスファイナル進出を決めた訳ですが、ラウリーの怪我があったとは言え、戦えるメンツを揃えたラプターズがこうも一方的にやられてしまうあたり、CLEの完成度が昨年よりも増している気がします。アーヴィング一人でチームを勝たせられるか、というのはまた別問題ですが、彼の能力は自分が思っていたよりもはるか上を行っていて、それがレブロンと組んでる時点でINDに勝ち目は本 [続きを読む]
  • ネイト・マクミラン会見【NBA_Pacers】
  • ネイト・マクミランがシーズン終了の記者会見を行いました。42勝40敗の7位でプレイオフ進出、一回戦をスイープ負けの今シーズン。シーズン前のオフに色々動いた割に、昨年よりも3勝少なく、プレイオフでは1勝も出来ずに終了。正直期待外れと言われても仕方のないシーズンでしたが、レギュラーシーズン最後の10試合は5連勝を含む5勝5敗。負けた相手はディフェンディングチャンピオンのみ。その全てが接戦(実力差は雲泥の差ですが)と [続きを読む]
  • 1st ラウンド Game 4 vs キャヴァリアーズ【NBA_Pacers】
  • 2001-02シーズン振りに現地観戦を達成できた今シーズン。色んな思い入れもありましたが、レブロンキャヴスに粉砕されました。せめてホームで一勝できればと思いましたが、点差以上に完敗でした。それでも競えたのはランスのおかげでしたね。彼の加入がなければプレイオフ進出も危うかったですし、4試合ブローアウト負けの可能性が高かったと思います。3年12Mという契約ですが、既に満額分の活躍をしてくれたと思います。ここまでの [続きを読む]
  • 1st ラウンド Game 3 vs キャヴァリアーズ【NBA_Pacers】
  • 2連敗の後、舞台はインディアナへ。前半は間違いなく今シーズンベストゲームでした。第1Qのセラフィン、GRは言う事無しの大活躍。特にセラフィンは完璧でした。そしてランスは3PTは決まらないだろうとスペースを存分に与えられますが、ホームではしっかりと決めてしまいます。これが後半仇となったワンシーンもありましたが。。。しかし3本も決めてくれれば文句など言えません。第2Qはポールが21得点の大爆発。キャヴス相手に前半 [続きを読む]
  • 1st ラウンド Game 2 @クリーヴランド【NBA_Pacers】
  • 本日行われたゲーム2、大雑把に言えばゲーム1と似たような試合展開となり、2連敗でインディアナに帰ることになりました。最大18点差付いた差を、終盤で5点差まで詰めるというレギュラーシーズンのペイサーズでは考えられないようなあきらめの悪さと底意地を見せてくれた気がします。第4Qを33-21というのは次のホームに向けて胸を張って帰って来ていいのではないでしょうかね。何と言ってもホームでは強いですし、苦手なアウェイで [続きを読む]
  • 1st ラウンド Game 1 @クリーヴランド【NBA_Pacers】
  • どれだけ贔屓目に見てもCLE相手に勝ち上がるのはちょっと厳しい気はしているので、肩の力を抜いて観戦。とは言え、朝4時に起きて観戦する程楽しみではあります。FG7割近いキャヴスに一方的な展開を許さなかったというのは予想外でもありましたし、素晴らしかったと思います。ディフェンスは全く褒められませんが、オフェンスでよく食らいついていきました。前半はポールしかプレイオフモードに入っていないような印象を受けました [続きを読む]
  • 2年連続7位でプレイオフ進出【NBA_Pacers】
  • 今シーズンのポール 35.9min 23.7pts FG.461 3PT.393 FT.898 6.6reb 3.3ast 1.6stl -2.33月のポール 36.4min 26.8pts FG.485 3PT.421 FT.872 7.3reb 3.1ast 1.6stl +0.64月のポール 39.7min 32.8pts FG.548 3PT.424 FT.828 8.2reb 4.5ast 2.2stl +15.23月に入ってから勝敗は別として、ポールの調子良さそうだと思っていましたが、FT以外はほぼ上昇していたのですね。そして更にランス加入後の4月からは [続きを読む]
  • 16-17シーズン最終戦【NBA_Pacers】
  • シーズン最終戦、現在7位にいるペイサーズですが、全く安心できません。状況次第では最後の最後でプレイオフ脱落もあり得ます。81試合の内、ミスや油断で負けてきた重みがここまで影響するとは。1試合1試合を大切にしなければならないとよく分かります。7位にいながらもブルズとヒートにタイブレイカーを取られているIND。勝率で並ぶと9位でシーズンを終えることになります。明日の試合はWAS at MIABKN at CHIATL at INDと全てホー [続きを読む]
  • まぐれじゃなかったっぽいCLE戦の激闘【NBA_Pacers】
  • 前半は良い所なかったし、結果論ですがランス・エフェクトは実在するようです。第1Qランスが準備を始めたときと、コートに入った時のBLFの客の歓声は凄まじかったです。最悪の出だしと厳しい前半でしたが、最大19点差を11点に縮めて前半終了。試合後のインタビューではランスはちょっとナーバスになっていた模様。第3Qはラプターズのミスもあり、ペイサーズがどんどん追い上げてモンテの3とティーグの3でこの試合初のリードを奪う [続きを読む]
  • Re-Born Ready【NBA_Pacers】
  • 色々とありましたが家出息子が帰ってきました。ランス・スティーヴンソン。ラリー・バードに100万ドルを稼げると言われた男は3年12Mという、昨今のサラリー高騰の中で格安とも言える金額でルーキーシーズンからの4年を過ごしたインディアナへ帰ってきました。(と言っても今日の試合はクリーヴランドですが)今日の復帰戦を見た限りではパスの勘は衰えていませんし、ドライブからの得点もありました。もちろん防ぎきれた訳ではありま [続きを読む]
  • ランスは日曜のキャヴス戦の前に加入か【NBA_Pacers】
  • ------正式に発表となりました。ラリー・バード「ランスをまたチームに加える事が出来て本当にうれしいよ。 彼がここに戻りたがっていたのをずっと知っていたからね。 今、その時がついにやってきた。今シーズンの残りだけではなく 長期に渡ってここにいてもらうのが楽しみだ。 彼がオンコート、オフコートの両方で我々にもたらしてくれるものを 十分に分かっているからね。」------まだ正式な契約には至っていない様ですが、 [続きを読む]
  • ランス・スティーブンソン帰還【NBA_Pacers】
  • 自分の知る限り、多くのペイサーズファンが望んでいたこの日が遂にやってきました。:Pacers Agree To Sign Lance Stephenson To Three-Year, $12M Deal3年12Mという破格の良契約。最初の2年が保証で3年目がチームオプション。シーズン前にもランス復帰の噂がありましたが、お流れに。まさかこんな形でチームに戻ってくるとは思いませんでした。ペイサーズを出てからパッとしないのは誰もが知る事。ミネソタでは怪我でチャンスを掴 [続きを読む]
  • スタッキーをカット?【NBA_Pacers】
  • ペイサーズがロドニー・スタッキーをカットするという話が出ました。GR3とアルジェファが怪我で離脱する中、ようやく安定して試合に出られる様になったと思われたスタッキーが再度怪我。ペイサーズ1年目こそ71試合に出場した彼ですが、2年目は58試合、今年はここまで39試合にしか出場できていません。良い時はすごく頼りになるのですが、最近は不調が続いており、その中でまた4-6週間の離脱。この前は怪我からの復帰戦で怪我をする [続きを読む]