+you さん プロフィール

  •  
+youさん: 純白犬吟醸
ハンドル名+you さん
ブログタイトル純白犬吟醸
ブログURLhttp://inuginjyou.blog6.fc2.com/
サイト紹介文"マルチーズのアン♀" と日々の生活、飲んだお酒の備忘録・・・です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2010/06/22 02:35

+you さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • あれから一年。
  • アンがほんの数日で失明してしまったのが、去年のGW中の出来事。診断された病名は「突発性後天性網膜変性症」。あれから一年、アンの生活は変わりました。いえ、何も変わっていないのかな?アンに聞いてみるも・・・話しかけると「何か食べ物がもらえると思い込む。」このアンの食欲だけは、少なくとも以前と変わりなしですw見えなくなってからは真上を見上げる体勢が多くなりました。きっと私を見ているのだと思う(泣)ワンコはみ [続きを読む]
  • 白の魅力。
  • マルチーズの醍醐味は、何と言っても白。一番大きなレフ版を持ち出しwこんな感じで♪その清らかな白とシルクのようなさわり心地ったら・・・ほぼ、天使ですねバカ親日記、おわり  [続きを読む]
  • 新年のご挨拶。
  • うっかり(汗)ご挨拶が遅くなりました。アンちゃん、元気にしています!本年も、どうぞよろしくお願い致します。  [続きを読む]
  • お礼と謝罪。
  • たくさんの方からコメントをいただいておりこの場で大変恐縮でございますが心よりお礼を申し上げます。ブログは放置ですが 何度も読み返すほど皆さまのコメントはありがたく、大切にしております。ありがとうございます。そしてお返事が遅れており、すみません・・・もともと、アンの病気をブログに書こうと決めたのは同じ病気で悩むワンコやその飼い主様と意見を交わし、情報交換をして今は治療法のないSARDという病気と闘いたいと思 [続きを読む]
  • 約束。
  • これからもずっと一緒だよ。 って約束しましたおわり  [続きを読む]
  • ドロボー現る。
  • アンは本当にいい子で目の前に食べ物があってもジーーーッ と見つめるだけ。決して、勝手に食べたりする子ではありません。パパがちょっとよそ見をしたからってテーブルの上にあるものを勝手に食べたりする子ではありません。決してそんな子では・・・・・・なかったんですけど(泣)もしかして皆が見えてないと思っているのでしょうか・・・ドロボー具合が、大胆すぎませんか?おわり  [続きを読む]
  • 突発性後天性網膜変性症について。(第6話)
  • ★前回までの記事はコチラから⇒ 第1話 ・ 第2話 ・ 第3話・ 第4話・ 第5話一旦、頭を整理してみた。1)アンの目(網膜)はダメージを受けている。2)本や文献が示す病気の原因は、アンには当てはまらない。3)原因が異なる以上、それらに載っている治療法も当てはまらない。残念ながら、私は獣医ではないのでアンの病気の原因を調べ対策を講じることはできない。しかし、アンの網膜にダメージが生じているということは間違いないので [続きを読む]
  • 結局、ノーテンキ?
  • パパ、お出かけ好きで 連続してアンの病気についてupできずにスミマセン。そんな中、2日間も仕事をさぼっている私・・・掃除も洗濯もしたくないし。月曜日、アンの耳がただれてしまい朝から病院へ 軟膏を奥まで塗ったせいなのか?何だかアンの耳がよく聞こえていないような気がします。それから2日間、目の次は耳なのか・・・と、心配と悲しみでどーにもならない。いつからこんなに心配性になったのか。結婚してから?アンが我が家にやっ [続きを読む]
  • 突発性後天性網膜変性症について。(第5話)
  • ★前回までの記事はコチラから⇒ 第1話 ・ 第2話 ・ 第3話・ 第4話「異常なし」  アンの血液検査の結果は副腎ホルモンの異常を示していなかった。「副腎に異常があれば、それはそれで一生付き合わなくてはいけないから。」という医師の言葉に「異常なし」を喜びたい半面、アンの目が戻るかもしれない治療法が当てはまらず途方に暮れもした。そういえば、SARDの文献には「どんなワンコにも効くわけではないらしい」とあった。これ [続きを読む]
  • 突発性後天性網膜変性症について。(第4話)
  • ★前回までの記事はコチラから⇒ 第1話 ・ 第2話 ・ 第3話「SARDの治療法があるなんて聞いたことないねぇ」「学会の治療ガイドラインにもないし」「海外の研究にも目を通しているけど知らないなー」もろ手を挙げて治療に賛成してくれると思いきや、医師は意外にも消極的だった・・・ここからしばし医師と議論。視覚以外の症状である多飲・多尿、肥満傾向、失禁といったアンの状況が副腎ホルモンの異常によって生じる症状に一致するこ [続きを読む]
  • 突発性後天性網膜変性症について。(第3話)
  • ★前回までの記事はコチラから⇒ 第1話 ・ 第2話「20%の可能性。」決して高くはないが今までのように、「全てが不明」 よりは全然ましだ!天気予報だって降水確率20%ならたいてい雨は降る。そう思いながら、本を熟読した。著者によるとSARDは副腎の病気であると言う。詳細は本に譲るとして、ポイントは次の3点のようだ:1)副腎への負担を軽くする:  食事を手作り食に切り替える、穀物の量をおさえる、  農薬への接触を避ける [続きを読む]
  • 突発性後天性網膜変性症について。(第2話)
  • ★前回までの記事はコチラから⇒ 第1話まずはネット、「突発性後天性網膜変性症」と入れてみる。結果はだいたい次の3つのどれか:1) この病気について解説した動物病院のサイト2) 同じ病気にかかったワンコのオーナーさん達のブログ3) 「突発性後天性網膜変性症の遺伝子を持たない親」  を謳い文句にしたブリーダーのサイト残念ながら、アンの治療に役立つものはありませんでした。おおむね内容はどれも同じで、3) にいたっ [続きを読む]
  • チョコレートの撮影。
  • パパ、出張でお出かけ中のためアンの病気についてはちょっと中休みです。スミマセン最近は、習い事の色々をお休みしているのですが唯一、カメラレッスンだけは続けています(と言っても、あんまり練習してないのですけど・・・ 汗) おなじみ、ゴディバのチョコレート。高級感が出ていれば合格かな?こちらはショコラティエ・ミキさんのチョコレート♪チョコと言うよりは、私のカメラの場合綺麗な赤色が難しかった・・・そしてお友達 [続きを読む]
  • 突発性後天性網膜変性症について。(第1話)
  • 今回のアンの件で視力を失う犬の病気が多いことを知りました。 人間でも良く知られる「網膜はく離」、「緑内障」、「白内障」などに加え「進行性網膜萎縮症」や「網膜色素上皮変性症」といった、難しい名前のものまで。今まで目の病気については全然気にしていなかっただけにこんなにも種類がある事に驚きました。 そんな中、アンがかかったのは「突発性後天性網膜変性症」、通称SARD(ザード)。この病気になると、犬はほぼ突然に [続きを読む]
  • パパにバトンタッチ!
  • 最近アンとよくぶつかるな、私の不注意なのか、アンがドンくさくなったのか・・・。そう感じたのはゴールデンウィーク中の事。目の前で手を振ってもイマイチ反応が悪い。これはイカンと、眼科専門の獣医を訪ねました。何種類かの検査の後、ドクター曰く、「ん〜、すでに見えていないみたいですね。」突発性後天性網膜変性症、アンに下された診断でした。ドクターの説明によると、この病気は防ぎようも治しようもないらしい。でも何 [続きを読む]
  • 日本酒の日。(大信州・別囲い)
  • 日本酒の日です。長野県から、その名も ”大信州"「別囲い 純米吟醸 番外品 生」 これぞ米の旨みと甘みが凝縮ぅぅぅ、の醇酒です。形容がチープですがw懐かしいポン菓子のような?甘ぁ〜い香味。そしてお刺身は、魚屋で、ものすごい主張をしていた勘八君w活け締め12時間以内だったでしょうか・・・新鮮すぎて!? 少々堅い切身の勘八君でした〜今宵も、大変ごちそう様です。アンも参加の食卓が幸せ〜♪おわり 本日のお酒大信州  [続きを読む]
  • アンの瞳に映ったものは・・・?
  • 「アンちゃん ♪」 と呼ぶと、こっちを見てくれるのだけど微妙に合わない視線・・・もう、アンの視力は回復することがない。と受け入れることが出来たこの頃、毎日、一日に何度も考える事があってそれは「アンが最後に見た景色」は何だったかと言うこと。そして毎日、一日に何十回も願うことはその最後にアンの瞳に映ったものが、「私であった」 という奇跡。私の姿をずっとずっと忘れずにいて欲しいから勝手なんだけど、そんな事ば [続きを読む]
  • 突発性後天性網膜変性症。
  • アンの目が見えなくなって1ヶ月ちょとが過ぎました。まだ真っ暗の世界には慣れないらしく食べる事以外はwすべて億劫になっている様子。「突発性後天性網膜変性症。」薬でも手術でも治すことはできないこの病気それでもこの一ヶ月、眼科専門の獣医師さんには、「よくぞここまで調べましたね。」 と言われたほどパパは必死に、解決策(治療の有無)を探してくれました。あーダメだな。記録を残そうとブログを書き始めると・・涙が出て [続きを読む]
  • 日本酒の日。(尾瀬の雪どけ・夏吟)
  • 継続は力なり!毎週末のお勉強は続けていますwで、夏酒の季節〜   群馬県から 「尾瀬の雪どけ・夏吟」を選んでみました!封切、フルーティーに香る吟醸香。甘みで包まれたふくよかな酸が口いっぱいに広がります。そしてお刺身は、シーズン到来の「コチ」更に美味しくなる7、8月の照りゴチが今から楽しみですね♪本日、アンちゃんの登場なしでwおわりです。  本日のお酒尾瀬の雪どけ(純米大吟醸 "夏吟")【蔵   元】  龍神 [続きを読む]
  • 暗闇からの脱出。
  • 私の可愛いアンちゃんほんの数週間前に視力を失いました。見えない恐怖から、ほとんど歩く事も出来なくなっちゃった。こんなにキラキラとした目をしているのに。もう、光すら感じられない。私はただ抱きしめる事しかできなくて夜中になると泣いてばかりで我が子のことを「気の毒に」と思われたくない気持ちから誰にも告げられずにいた・・・でもこの数日、アンは、また歩き出しました!見えない恐怖と闘いながらも、少しずつ。アンは [続きを読む]
  • 過去の記事 …