陶スタジオ さん プロフィール

  •  
陶スタジオさん: 北郷 陶スタジオ ブログ
ハンドル名陶スタジオ さん
ブログタイトル北郷 陶スタジオ ブログ
ブログURLhttp://toustudio.miyachan.cc/
サイト紹介文陶芸家:崎村久のブログです。 工房の「陶スタジオ」のこと、作品製作や北郷の自然などを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供67回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2010/06/22 06:42

陶スタジオ さんのブログ記事

  • 9月10月11月の予定
  •  こんばんは!先週末の 熊本グランメッセでの くらしの中の陶磁器フェア お越しいただいたお客様 ありがとうございました!!天気も良く 4日間 沢山の方で賑わいました。今月は、もう一つ 参加イベントがあります。もう、あさってですね ^^;9月9日(土)・10日(日)福岡 糸島ピクニックビレッジ での クリーマ にイベントに参加します!第一回目ということで 期待と不安が 混ざってます^^すごく ロケーショ [続きを読む]
  • 陶磁器フェア
  • こんばんは!次の参加イベントのお知らせです。「 くらしの中の陶磁器フェア in 熊本8月31日(木)〜9月3日(日)場所:グランメッセ熊本 」http://kumamoto-craft.com/久々のグランメッセ! 楽しみです。新作の鉢・どんぶりも持っていく予定です。*招待状があります!*ご希望の方は、住所とお名前 をメール<(toustudio8★gmail.com)★を@に変えて>していただいたら、会期に間に合うように発送します。 [続きを読む]
  • アートとは、何だったのか? 21
  •  こんばんは。8月も、もう半ばなんですね。 朝や夜はすこし過ごしやすいような気がします。風がちょっと涼しい。今年は、気候がおかしいのか 工房のバラがいろいろ咲いています。さて、今日もアートの話始めます。<集合> ではなく、<連続>ウォーホルの話です^^++++++++++++++++++++++++++ウォーホルは、明らかに <集合> ではなく、<複製><増殖><連続>をテーマにしている。Andy Warh [続きを読む]
  • アートとは、何だったのか。 20
  •  こんばんは。 もうすぐ 今日一日が終わろうとしています。お盆の日曜日なので 皆さん いろいろと楽しんだ一日だったようですね。いろいろ懸念はありますが、平和な2017年夏 戦争のない夏に感謝です。さて、今日もアートの話始めます。アートに夢中です^^++++++++++++++++<集合>の表現では、アルマンが様々な実験的作品に挑戦しています。始めに紹介したゴミの集合体のほかに、Arman Fernandezある種類 [続きを読む]
  • アートとは、何だったのか。 19
  •  こんばんは! 今日は 山の日 で休日なんですね。そうなんですね。 私は、明日 お休みしたいと思います。12日は高城工房は休みになります。 ご了承ください。さて、今日もアートの話。 張り切っていこう!!++++++++++++++++++++++当時 女性のアーティストでは、ニキ ド サンファール (Niki de Saint-phalle) が人気があったようだ。 この全集にも何度となく作品が紹介されているし、日本には [続きを読む]
  • アートとは、何だったのか。 18
  •  こんばんは。高城工房で、静かな夜を過ごしています。今日は、雨が強く降ったり、晴れて強い日差しで暑かったり不安定な天気でした。朝から、制作、作品梱包、配達 などいろいろあった一日でした。そんな一日も アートの話で 〆 ます ^^全12巻中 6巻が終了!今日から折り返し 7巻に入ります。<第7巻 集合の魔術> 高階秀爾 編著この巻に限らずだが、今では聞きなれない言葉が使われている。「 廃品芸術 」美術 [続きを読む]
  • アートとは、何だったのか。 17
  •  こんばんは。時間が どんどん進んでいきます。もう、8月9日 ようやく注文分の制作が見えてきました。中旬に 新作作りたいです! それを楽しみに制作に励んでます^^さて、今日もアートの話始めます。<第6巻 主張するオブジェ> には、他にもアーティストが載っている。その二人は、オブジェ作家という枠組みでは到底くくれないので分けて書きたいと思います。一人は、クリスト です。christo javacheffここでは、包むオ [続きを読む]
  • アートとは、何だったのか。 16
  • こんばんは。台風の影響はいかがだったでしょうか。高城も一日、雨と風でした。明日からは、また 暑い夏が戻ってくるようで、気温の変化が大きく、夏バテしそうです。皆さんも ご自愛ください^^では、アートの話始めます。オブジェ とは何か。つづきです。+++++++++とりあえず、もっと見ていくことにしよう。② 廃物の歌セザール・バルダッチーニ César Baldaccini ジョン・チェンバレン JohnAngusChamberla [続きを読む]
  • アートとは、何だったのか。 15
  •  こんばんは。台風の進路が気になる夜ですね。こちらに近づかないことを祈るばかりです。今日も、アートの話 始めます。<第6巻 主張するオブジェ> 東野芳明 編著さて、第6巻では オブジェ を取り上げます。オブジェ というジャンルは、 陶芸 とも深くかかわっています。それだけ定義が広いジャンルだといえますし、とらえどころがないともいえます。過去には、とりあえず 「これはオブジェです。」 とまじめな顔して [続きを読む]
  • アートとは、何だったのか。 14
  • こんばんは。台風の影響で、今日からしばらく 雨のようです。日差しがない分 すこし涼しいので 仕事がはかどります。けど、あまり雨が多いと 生地が乾燥しないので どっちもどっちですね^^さて、今日も アートの話をします。今日から 第5巻ですが、 あまり内容のない巻だったので、絵だけ見て 終わりたいと思います。けど、いろいろ発見はありました。では、どうぞ。<第5巻 つくられた自然>中原佑介 編著この巻では [続きを読む]
  • アートとは、何だったのか。 13
  •  こんばんは!今日は 7月最終日。 いよいよ8月に入ります。勝負の月に 入ります^^8月に、新作ができたらいいなと思っています。まずは、デザインを固めなくては。その前に、注文の制作を済ませなくては!!道のりは 長いです( ;∀;)さて、アートの話 続きです。ポップアート ヨーロッパ編他のアーティストも面白いです。Joe Tilson ジョー・ティルソンジェラルド・ラング Gerald LaingRonaldBrooksKitaj  ロナ [続きを読む]
  • アートとは、何だったのか。 12
  • こんばんは。今日は 暑かったですね。 本当に。日曜日ですが、工房で 一日 しのぎの削りをしてました。( ;∀;)さて、今日も アートの話始めます。③ポップ・アート前夜 ヨーロッパこの章は、興味深かったです。ポップアート = USAと思っていたので、 実は ヨーロッパのほうがその兆しは早かったと書いてある。リチャード・クレイ・ハミルトン RichardClayHamilton Just what was it that made yesterday's homes [続きを読む]
  • アートとは何だったのか。 11
  •  こんばんは。今夜は、遠くで花火を打ち上げる音が聞こえました。夏 花火 プール かき氷 祭り 、、うらやましいような そうでもないような、、そうやって、7月がもうすぐ終わろうとしています^^さて、今日も アートの話 始めます。②肉体否定の伝統 日本ここでは、1960年代後半の 日本人の作品が紹介されています。ざーと見ますね^^小島信明靉嘔横尾忠則こう見ると、日本にはポップアートは存在しないようです。靉 [続きを読む]
  • アートとは何だったのか 10
  • こんばんは!空港展が終了し、 工房で制作に打ち込んでいます。もう、7月も終わりですからね。 早いです。8月は、とくにイベントがないですが、9月からは また 連続して入っています。ということは、 8月が 勝負なんです!ただ、 やはり 暑い(;´・ω・)休み休み 頑張ります^^そうそう、今日は 久しぶりに都城の中心方面に行ってきたのでユニクロに ちょっと寄ってみました。そしたら、若冲のステテコが売ってあって、 [続きを読む]
  • アートとは何だったのか。 9
  • こんばんは!宮崎空港での 窯元祭 本日終了しました。お越しいただいたお客様 ありがとうございました!午後7時の終了後 搬出し クタクタですが、今夜も アートの話 始めます。好きなことは やめられない^^ 今回から 第4巻に入ります。4巻のテーマは ポップアート です!<第4巻 ポップ人間の登場> 東野芳明 編著この巻では、ポップアートを アメリカ・日本・ヨーロッパ と分けてスポットが当てられる。ポップ [続きを読む]
  • アートとは何だったのか。 8
  • こんばんは!宮崎空港での<ひむかの国の窯元まつり> 明日25日までになりました。お越しいただいたお客様 ありがとうございます!明日も 私は 空港にいます。さて、今日も アートの話始めます^^***つづき***ベーコンと並べると、他のアーティストは 正直 どうでもいい感じになりますが、面白そうなアーティストがいろいろ登場します。ベルナルド・シュルツェ Bernard Schultze ニキ・ド・サンファル Niki de Sa [続きを読む]
  • アートとは何だったのか。 6
  •  こんばんは。今日は、空港展は妻に任せて、 高城工房で作業をしてました。やっぱり 暑いですね(;^_^A空港では、エアコンが効いてるので なおのこと暑さを感じます。さて、今日も アートの話です。今日から第3巻です。<第3巻 情念の人間> 野村太郎編著 ①激情の人間シュルレアリズムから派生した ユートピアやエロスによる <自己(人間)の原風景の奪還> 作戦は、より過激に進行していく。その一つが、原始化、また [続きを読む]
  • アートとは、何だったのか。 5
  •  こんばんは!只今、宮崎空港での窯元祭に出展中です。 25日までさて、 アートの話。今日で 第2巻が終了です。<第2巻 幻想と人間> ⑤イメージの計略 ルドルフ・ハウズナー  Rudolf Hausner⑥現実の突然変異中村宏 望遠鏡列車Karl Heidelbach  ハイデルバッハそして、この巻は、次の言葉で終わる。「情報化社会といわれる現代は、複製技術革命やモータリゼーションの普及、電気テクノロジーの進展等によって、人間や動物 [続きを読む]
  • アートとは、何だったのか。
  •  こんばんは。只今、宮崎空港での ひむかの国の窯元祭り に出展中です。25日までそのため、高城工房は基本お休みになります。ご了承ください。空港展の準備のため、 アートの話の続きができませんでした。2巻と1巻の③章がすこしつながりがあるので一緒にして書きたいと思います。よろしくお願いします。では、 アートの話 始めます^^<第一巻 先駆者たち> ③夢と幻想 この章では、一気に絵画表現の変化にスポットが当 [続きを読む]
  • 宮崎空港にて 25日まで
  •  おはようございます!珍しく 朝投稿します^^只今、 宮崎空港 オアシス広場 にてひむかの国の窯元祭 を開催中です。私も参加しています。お時間がある方、 宮崎空港を利用される方は、ぜひ お立ち寄りください。私は、こんな感じて展示販売しています。会場の一番前 通路沿いです。会期中は、私か妻が 大体 おります。期間中 高城工房は 基本 お休みになります。よろしくお願いします。 [続きを読む]
  • アートとは、何だったのか 2
  • こんばんは。アートの話 続きです。<第一巻 先駆者たち> ④自然からの訣別キュビズム(立体派)やフォービズム(野獣派)の勢い着いた流れと、機械や都市のパワーが結びつき、新たな表現が生まれたと紹介している。カラ Carlo Carraエッフェル塔が建ち、飛行機が生み出された時代。技術の発展がアートに大きな影響を与えるということだろうか。今でいえば、テクノロジーとの融合とか、そんなとこだろう。そして、いきなり話 [続きを読む]
  • アートとは、何だったのか。 序
  • こんにちは。ここしばらく、悶々と考えていることがあるので、書きたいと思います。それは、アートについてです。前回も書きましたが、 いろんな要因で表現の自由が 狭まっているのではないか。という、気持ちがあり、そのことをちゃんと考えたいな と思っているのです。そして、以前から気になっている本があり、それをヒントにすれば、自分なりになにか 答えが出るのではないか。という気持ちが、もくもくと膨らんでいるので [続きを読む]