富山県定住コンシェルジュ さん プロフィール

  •  
富山県定住コンシェルジュさん: とやま・定住コンシェルジュのBlog
ハンドル名富山県定住コンシェルジュ さん
ブログタイトルとやま・定住コンシェルジュのBlog
ブログURLhttp://ameblo.jp/te-ju-concierge/
サイト紹介文東京から富山にUターンしたてのアラサー女が、日々の暮らしの中にある魅力を独自の視点で紹介。
自由文大学進学とともに東京に出てからは盆暮れ正月にもほとんど帰省することなく就職してからはさらに富山とは縁遠く生きておりましたが、2010年5月、15年ぶりに富山に帰って参りました!

毎日が新しい発見で「ああ富山っていいわぁ…」と幸せを噛みしめる日々です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供114回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2010/06/24 17:47

富山県定住コンシェルジュ さんのブログ記事

  • オープン!…と読書
  • お久しぶりの更新。年度末のしめきり様の大津波が終わって、一段落して新しい年度を迎えたぞ〜っと思っていたら、 春を待ってました!とばかりに地中で冬眠していたいろいろなものが一斉にうごめきだしておりまして、「あれ?なんだか年度越えてもぜんぜん終わりが見えないぜ!」みたいな日々でしたが、ようやく心の余裕が生まれてきました、4月折り返し地点。 今日は、六角堂のナナメ向かいにできた「Lupe」さん [続きを読む]
  • かぶす会議
  • 新湊地区で、かぶす会議。なにも役割がなく、ただ好きなことを言った今回。みなさんの話しを聞いたり、自分で話したりしている間に、壮大な自分のライフテーマにもなりそうなプロジェクトを思いつく。まずは自分で形にしてから、仲間を増やしていこう。いつから始めようかな〜と思う。失われつつあるものが、本当になくなってしまったときの代償の大きさに、まだまだ気づいていない人が多いから…。 [続きを読む]
  • ご案内
  • 鹿児島のみなさんと、富山探訪。先祖を大事にすること、自分たちで楽しむこと、もっとバカ者になること、人間としてのキャッチーさを常に発動できる準備が必要だと改めて感じる。 [続きを読む]
  • デザインをまなぶ
  • 富山県新世紀産業機構さんの企画で、県内のクリエイターさんの交流会&研修会が開催されました。デザインの神みたいな方がいらしていたのと、けんなで活動されるクリエイターさんがたくさんいらっしゃることに改めておどろました。わたしは、クリエイターではないなと改めて思い感じました。好きだというレベル以上のことができる分野をずーっと模索しっぱなし。 [続きを読む]
  • 突撃おすそ分け
  • ガラガラーって、事務所の引き戸を開けて、「おーい!」って。 地元の漁師・Tさんが持ってきてくれたのは、大量のイカ! 突如の嬉しいおすそ分け。 おおお〜!!!こんなにたくさん!!! お礼を言うか言わないかのうちに、タタタタッといなくなってました。 そんなところも、口数少なき漁師さんのイキを感じてまた、くうぅぅ…っとしびれてしまいます。 漁師さんって時化のときは [続きを読む]
  • 「とやま移住旅行」ご応募はお早めに!
  • <とやま移住旅行Web>弊社・Kちゃん担当 ●自分のときにこれが欲しかった!という移住ツアーを企画しました! 移住者による、未来の移住者のためのスペシャルカスタマイズツアー「とやま移住旅行」。  Webはこちら http://welcome-kitekite.jp/ ツアーの実施は、「まちの駅」の取り組みでも10年以上お世話になってる中部観光さんと、「itona」女子でもあるエコロの森さんが担当です。 弊社は企 [続きを読む]
  • とやま館
  • 日本橋とやま館。はま作さんの個室で、東京で“富山”の旬と暮らしを感じる会はじまりました。 県地域振興課の野村さんのご説明から。自宅周辺の雪状況など、まさに暮らしのお話しから。一度言わなくちゃと思ってたけど、野村さん、ブライスに似ています。 じつは、初日本橋とやま館。オープン時に配布された限定冊子「富山の質感」をようやくGET!デザイン、お手伝いさせていただいたんだけど、限定なのでサ [続きを読む]
  • 恐縮フォーラム
  • 水橋中学校のあとは、急いで富山県民会館へ。 移住者が発掘・発信!里山のお宝。というタイトルのフォーラムに参加。 県民会館が人気ありすぎで周辺の駐車場が全然空いてなくて苦労する。結局、開始3分前に会場入り。 そのまま基調講演をする。 またまたこちらも、たわいもない話や写真を紹介させていただく。 融雪装置のアップ写真とか「おぼくさん」の陶器バージョンとか、その辺の風景をただ [続きを読む]
  • 中学生をだます
  • 水橋中学校の、働く人たちから話を聞くという地域学習の一環の授業にお邪魔。30分を2回、20名の中学1年生にお話ししてきましたよ。なんで水橋でかというと、ここで先生をしているのが、高校時代の同級生だったので。私は、せけんデザイナーと言ってるんだけど、それじゃ子どもたちが分からんだろうということで、グラフィックデザイナーとしてお話したんだけど「パソコンに向かって仕事するのかと思ってたけど、近所を散歩したりイ [続きを読む]
  • 車窓からの限界
  • 電車まち。万葉線と立山連峰。車を停めて撮れるところだとこんなところしか残せないけど、本当はもうちょっと上流の庄川の色が最高に好き。藍色から瓶覗色まで。グラデーションというよりコントラストがめちゃめちゃキレイなの。白と黒のコントラストの何倍も、藍色世界のコントラストがドラマチックで。ただその色を、手に取れる範囲でアナログで再現してみたいという衝動に駆られる。 [続きを読む]
  • 川沿いで作業
  • 今日の立山連峰は完璧な霜降り屏風。青空でポカポカで、歩いているひとも多い。今日も、ゆるゆる事務所で作業してますが、主人は、日曜大工中。そろそろ佳境を迎える4軒目のプロデュース物件に使う板に、柿渋を塗ってます。美しい立山連峰に見向きもせず。お隣さんの壁、お借りしてます。川沿いで作業って、なんだか絵になりますね。 [続きを読む]
  • ワークショップ
  • 最近、移住関係のお仕事づいてます。さらにここ数日入善町づいてますが、同じく入善町づいてるMちゃんと、ワークショップのお手伝いに行ってきました。東京時代は、こんな会を1000本ノックのようにやってきたので、少し懐かしい感じ。町長さん以下、役場の方たちや、町に移住されてきた方など、初めて顔を合わせる方々も多く、ちょっと緊張感漂う会議でしたが、話しが進むにつれて、柔らかくなってきて、いろんな意見が出てきまし [続きを読む]
  • ゼロとイチの間
  • 今日は入善町まで。とある会社の社長さんをたずねて。帰り道、雪の融けかけた田んぼの中を、夕日を浴びて帰ってきました。 去年、家業の建設会社を継がれ、3代目社長となったTさん。青年議会の委員会が一緒だったご縁から、新川青年会議所の活動に呼んでいただいたりしております。お久しぶりにお会いしましたが、ますます頼もしくなられていました。 建設会社の入り口では、ポップな色の鉢にかわいいお野菜 [続きを読む]
  • 隣ね。
  • 写真は「tonarine(トネリネ)」のお試しセット。(第0弾・小冊子限定版・トナリネティーパーティ) 「tonarine」は、富山県内に現在170余りある“就労支援事業所”やそこでつくられている商品の認知度UPや、働いている方々の工賃UPを目指して富山県がつくった支援事業「農福連携障害者がんばる商品応援事業」の一環で、立ち上げたもの。 就労支援事業所は、障害を持つ人の働く場であったり一般企業への就職サポート役 [続きを読む]
  • 余白
  • 久しぶりに飲んだので、ガリガリつるつるの道を、歩いて帰る。 しみしみバンバン状態になった雪の上を、忍者気分で歩く。 新しい白いところを歩くのは、楽しいものだ。 これはきっと、いつも見ているカラスの誰かの足跡。 あっちから軽快にやってくる足跡。 考えごとしながら歩いたような足跡の余白を探しながら、新しくガリッと音をさせながら歩く楽しさよ。 都会だっ [続きを読む]
  • モダン
  • 雪は落ち着いたけど、ガッリガリ、つっるつるに凍った道を歩いて、飲みに行って帰ってくる。 普段はすっすと歩いて通り過ぎる道も、いちいち足下を気にしながら歩いていると、上や下や左右に新たな発見があって面白い。 スナックモダンの壁面が、こんなに今っぽさを醸し出してるなんて。多分2周半くらいして。 雪も氷も、いろんなことを気づかせてくれる。 [続きを読む]
  • さむい日
  • さむいさむい。降雪がちょっと一段落してくれたので、ホッとしてますが、夜の温度は急激に下がって、帰り道は、バンバンに凍っていました。 写真は昨年末の事務所で、みんながお揃いの靴下をはく図。 それはそうと、仕事でもプライベートでも、目的と手段を、見失いそうになっている今日このごろ。 そういうときには、小さな日々の喜びを、しっかり受け止めて感謝しなおさないといけない。 面倒なこと、 [続きを読む]
  • 新年会・番組審議委員会
  • 地元の放送局KNBさんの番組審議委員会。今日は富山第一ホテルで新年会を兼ねて行われました。 北日本放送│番組審議会 富山市ファミリーパークの山本園長さんを委員長に、幅広い知識と経験をお持ちのみなさんの末席に加えていただいて、2年目となりました。 雪の積もった富山城址公園を見下ろすのも2回目。 今回のテーマは議会と民意。みなさんが何を言われたかは、KNBさんの議事概要 [続きを読む]
  • 雪を楽しむカフェランチ
  • こんな雪の日は、事務所のご近所ランチ。で、uchikawa六角堂。雪がいっぱい降ってるので、お客様もまばら。ゆえに、ゆったりと過ごせるのが、贅沢だ。暖かいお店のなかから、しんしんと降る雪を見るのはなんともいえないワクワク感がある。ということで、限定の荒屋カレーも余裕でいただけます!いただきます! [続きを読む]
  • 切迫と余裕の自転車操業
  • お給料日の2〜3日前の平日は、慌ただしい。 いつも使っているメインバンクの北陸銀行さん。給与振込はwebなんだけど、前日手続きだと入金できない場合があったりするから、ギリギリでも余裕を見て2日前に入金手続きをすることにしている。 今日は月曜日かつ給料日2日前。請求書や見積もりを超特急で発行しまくって、午前中に2度×2つ銀行に行って、ロータリークラブの定例会に久しぶりに出て、事務所に戻って給与 [続きを読む]
  • 大雪の気配
  • 日曜日だけど、零細弱小会社の社長にお休みはないので、今日も朝からお仕事。 みぞれそぼふる朝、ダッシュで10秒の気比住吉さんで、いつものお参りをして…と。 改めて境内の地面を見てみると、水分多めの大根おろしをまんべんなく敷き詰めたようだ。 歩くたびに、びしゃびしゃと散るみぞれ。ふわふわの雪じゃないから踏みしめられないが、なんとなくすでに3cmくらい積もっている感じだ。 みぞれが透明ぎみだ [続きを読む]