もーなー さん プロフィール

  •  
もーなーさん: ゴルフ諸行無常by アメブロ
ハンドル名もーなー さん
ブログタイトルゴルフ諸行無常by アメブロ
ブログURLhttp://ameblo.jp/moo-naa
サイト紹介文プロゴルファーの工藤広治がおくるゴルフ日記 上達法や攻略法満載です
自由文ゴルフ商品の最安値情報、価格情報、無料ゴルフプレー情報など
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供275回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2010/06/24 17:59

もーなー さんのブログ記事

  • イーグルポイントにてラウンドレッスン
  • 今日は茨城県にあるイーグルポイントゴルフクラブにてラウンドレッスンを行ってますいつ来てもこのコースはきれいに整備されてますね^^グリーンも10フィートを超えていて固く仕上がってますティーショットも方向性を重視して、セカンドからはグリーンに止めに行くショットやアプローチし易い所に外すしっかりとコースマネジメント出来てないと攻略できないコースです7月には女子ツアーのサマンサタバサトーナメントが行われるコ [続きを読む]
  • テレビを見ている視聴者からの指摘は無効に
  • プロの試合をテレビで見ていると、あれ?今のはルール違反では?って思う場面があります有名なのは先日のレクシー・トンプソンがショートパットを打つ時に5cmくらいズレた所から打って視聴者から指摘があり、4ペナルティをもらってしまい独走のトップからトップタイになり、プレーオフで逆転負けを食らってしまったのが有名ですね昔からこういう話があって、ハリントンルールと言われていましたもちろんルール違反になっている [続きを読む]
  • マン振りして飛距離を伸ばす
  • 飛距離を伸ばすにはヘッドスピードを上げる事が手っ取り早いですその為には軽く振るのではなく、マン振り(思っきり振る)事が必要ですマン振りするには条件がありますまずは体調が良い事(笑)これ大切です^^;体調悪い時に思っきり振ることも気持ちよく振ることさえも出来ません次にスイングバランスが取れていることマン振りしてもフィニッシュで足などがズレないで立っていられること次に芯に当たっている事心に当たっていない [続きを読む]
  • 人生最後のゴルフ
  • 「人生最後のゴルフを一緒にプレーして下さい」「その次の日から入院してもうゴルフが出来る可能性が低いので」話を聞けば聞くほどホントに最後のゴルフになります誰しも最後のゴルフ、ラウンドが来ると思いますがホントにその日が来るとは思いませんね僕ももちろんそんな日が来るとは思ってもいませんでした自分の最後のゴルフの日があると分かったときから、ラウンド出来る喜び、1打1打大切にしなくてはと思いました自分のゴル [続きを読む]
  • いつでもグリップをチェックする
  • スイングのチェックはいつもするけれど、グリップ(握り方)のチェックをする人が少ないですグリップの形と実力は比例しています比例しているんですよ^^:ってことは握り方をものすごく良くすれば勝手に上手くなるってことです本当にそうなのですが、グリップを更新する人が少ないです僕なんか年に何回握り方を変えていることやら^^:スイング技術はグリップが良くないと出来ないものが多いです『手を返すのが難しくてできない』『リ [続きを読む]
  • パターの時は左脇を開けて打つ
  • ショットの時は左脇を締めて打つ技術がありますしかしパターの場合は、左脇を締めて打つことは稀になりますアドレスの時にすでに左脇を開けて、左肘を張り出すようにして構えます左肘とパターのフェース面は連動しているので、肘を引いてしまうとフェース面も変わってしまいますアドレスで出している左肘を目標に真っ直ぐに出す為に、左脇を開けて構えましょうパターは脇を開けることで上半身だけで打つ事ができるようになるので、 [続きを読む]
  • ティーグラウンドを最大限活用する
  • ティーグラウンドで打つ時に、何気なくティーアップして何気なく打って何気なくミスしてる人が多いですね^^;ティーグラウンドで打つ時は打つ場所を選べるのですから、自分に合った場所から打ちましょう自分に合った場所?ここをしっかりと理解して打つことが大切ですスライスする人ならティーグラウンドの右寄りに(右利きの場合)フックするならティーグラウンドの左寄りにティーアップして打つのが基本ですさらに上級者になると [続きを読む]
  • 左肘が引けたインパクト
  • 芯に当たらないボールが飛ばないクラブを何使っても飛距離が変わらないそのような状態に人のスイングを見ると、肘が曲がって引けている人が多いですインパクトの瞬間は左腕は伸びて右腕がちょっと曲がっているのが理想です左腕が伸びることでスムーズな回旋(腕を回すこと)が出来るようになります左腕が伸びて回旋することでクラブヘッドが走ることが出来、ヘッドスピードが上がり飛距離が伸びますアドレスで伸びていた左腕が、イ [続きを読む]
  • ヘッドを走らせたフォロー
  • ヘッドを走らせる事でショットは上手く打てるようになりますヘッドを走らせるとフォローでクラブが立ちますこの形を作る事がポイントですね手首を柔らかくしないとできない形ですこの形が出来ない人は左肘を引いて打っているので、ショットが上手く打てない人が多いですバンカーショット、球を上げるアプローチ、フック系のショット、ドライバーのティーショットいずれもヘッドを走らせて打つショットですまずはアプローチからこの [続きを読む]
  • 高いティから低い球を打つ
  • 良いスイングとは、高い球や低い球が自由自在に打てるようになることですね低い球を打つ練習の時に通常は右にボールを置いてマットから打つと思いますが、ティーアップしたボールを打つとより効果的です高いティーアップは普通は高い弾道を打つ時に用いますが、低い球を打つときもイメージが出やすいです浮いている(ティーアップされている)ボールを地面に向かって打つイメージが出てきます練習場だと2階打席から1階に向かって [続きを読む]
  • 右脇を締めて打つ
  • よく雑誌には左脇を締めて打つと書いてあることが多いですでももっと先にやらなくてはならないのは、右脇を締めて打つことです右脇を締めて打つ事でインサイドから下ろすことができるようになり、ボールを捕まえる事が出来ますアプローチでも同じです右脇にヘッドカバーなどを挟んで打つ練習も取り入れましょう^^2017年4月5月のレッスンスケジュール← >テーラーメイドツアープリファード、ツアープリファードXゴルフ [続きを読む]
  • 上越スクール開催中
  • 昨日から二日間、新潟県上越市にあるイーグルゴルフセンターにてスクールを行ってます雪も解けてゴルフ場がオープンしてプレーすることも増えてきています今シーズン良いプレーが出来る様にしっかりと練習しましょう^^2017年4月5月のレッスンスケジュール← >テーラーメイドツアープリファード、ツアープリファードXゴルフボール 1ダース(12球入)[TaylorMadeTOUR PREFERRED、TOUR PREFERRED XGOLF BALL]USモデル価格: [続きを読む]
  • マスターズ優勝はSガルシア
  • たった今決着がつきました2017年メジャー初戦のマスターズ優勝はセルヒオ・ガルシアでした^^マスターズニュース速報はこちら← 15番のロングでイーグルを取ったガルシアが追いつき、16番でJローズがバーディを取って突き放す17番でJローズがボギーを打って、18番お互いに近いバーディパットを外してプレーオフにプレーオフ1ホール目の18番でJローズがティーショットを右に曲げて出すだけになってしまい、 [続きを読む]
  • アプローチこそ体を回す
  • ショットの時は体を回しても、アプローチになると手打ちになる人が多いですアプローチこそしっかりと体を回してクラブをコントロールしますアプローチは距離の精度を必要としますよね少なくとも5y単位で打つことを要求されます手打ちはショットでは有効でも、アプローチではヘッドが動きすぎてコントロールしづらいですアプローチこそ体を使って打つようにしましょう^^2017年4月5月のレッスンスケジュール← ↓ ↓ [続きを読む]
  • いよいよマスターズ開幕
  • 寝不足週間が始まりますね2017メジャー初戦のマスターズがいよいよ開幕いたします日本からは松山英樹、池田勇太、谷原秀人の3人がエントリーもちろん世界トップクラスの選手全員が出るメジャー大会ですねマスターズのニュース速報はこちら← 昨年末から絶好調だった松山英樹は、最近調子を落としていますしかし得意のマスターズで優勝してほしいですね^^世界を転戦して世界ランキング50位以内に入って出場権を得た、 [続きを読む]
  • 球を上げるアプローチ
  • 段々と気温が上がってきて春になってきていますね^^でもまだ芝生は冬の黄色いままで、ライが悪い状態がまだ続いていますそのような状態でも球を上げるアプローチが必要な時がありますね難易度的には転がすアプローチよりも3倍は難しくなりますボールを上げるので使うクラブはSw上げるアプローチのときはハンドファーストに構えないことが大切ですシャフトをまっすぐに構えて体重も真ん中か右寄りにしますゆったりと低いバックス [続きを読む]
  • 史上初?予選会でアマチュアが多く通過
  • 今週行われる国内女子ツアー、スタジオアリス女子オープンその出場権を争うマンデートーナメントが行われました参加者が52人のアマチュア(プロ27人)というアマチュアに門戸を開いた感じでしたが、なんと通過したのはアマチュア12名とプロ2名という珍事が起きました関連ニュースはこちら← 主催するスタジオアリスはジュニアゴルファーの育成に力を注いでいると言っていますが、プロの方が負けてしまう?のもなかなか起き [続きを読む]
  • 力を抜くとは
  • 力が入ってますねーもっと力を抜いてーって言われますよね力が入っているのは、手首や腕に力が入っている事です力を抜くと言う事は手首(手のひら)に力を入れない事ですグリップの握りの力を抜く手首を柔らかく使える握力で握る(握力5kgくらい)スイング中に手首を使わない、使ってはいけないという意識がある人はグリップ圧が高くなり力が入りますね力を抜く事で手首を柔らかく使ったスイングを身につけましょう^^2017年4 [続きを読む]
  • エアレーションの季節
  • 冬から春にかけて行う更新作業の事をエアレーションといいます芝生に穴を開けて空気が入るようにして、良い芝(夏芝)が生えてくるようにするために行いますこの時期がゴルフ場のフェアウェイやグリーンがボコボコしているのはその為です当然この穴に入ってもそのままプレーするしかなく、ショットが非常に打ちづらいですグリーン上もまっすぐに転がらないので、思った所に行ってくれません春の新しい芝が映えるまであと二週間位か [続きを読む]
  • スタート前の練習場でチェックする事
  • ラウンド前には出来れば練習場で球を打ちたいですねその時に確認する事があります身体がしっかりとほぐれているのかクラブの動きを感じれているか球が捕まっているか良い球を打つというよりも自分の身体との対話が大切です自分の身体が思うように動いているのかをチェックします良い球が打てなくて焦っている人を見かけますが、焦らなくて大丈夫です良い球が打てなくても身体が動けているのかをチェックします動けてなければ、その [続きを読む]
  • 肩越しに目標を見る
  • アドレスを作り目標を見る時には、肩越しに見る事が大切です目標を見る時に肩を開いてしまうと、打つ時にも肩が開きやすいですちょっと流し目にして見るのがコツで、流し目を使うのに慣れておく事が大切ですアドレスの向きがズレないように、肩越しに目標を見るようにしましょう^^2017年4月5月のレッスンスケジュール← ↓ ↓ ↓ この本に僕がたくさん出ています^^アイアン&ウェッジパーフェクトBOOK (GOLF PERF [続きを読む]
  • 当てに行くスイングとは
  • 「今のは当てに行きましたね」「今のは当てようとしましたね」って言われること無いですか?当てに行くとは文字通りに、クラブをボールに当てに行く動作になります当てに行くのは当たり前なのですが、あまりにもその意識が強いとスイングがおかしくなります当てに行こうとすることで、インパクトで頭が下がったり身体が止まったりしますほんとにインパクトで減速してスピードが落ちて当てる人もいます当てに行くのではなく、クラブ [続きを読む]
  • 工藤ゴルフスクールコンペ開催案内
  • 第5回工藤ゴルフスクールコンペを開催いたします2017年5月7日(日) 茨城県笠間市にある、笠間カントリークラブ←にて行います2017年5月7日(日)笠間カントリークラブ8時45集合 9時16分より5組20名プレー代金 14000円(昼食、1ドリンク、パーティ料理、消費税、ゴルフ場利用税込)参加費   3000円参加のご連絡は、工藤ゴルフスクールに記載されている連絡先にお願い致します電話、メール、 [続きを読む]
  • 谷原秀人マスターズ出場へ
  • 凄いことが起きました今週行われているWGCデルテクノロジーズ マッチプレー(世界マッチプレーと言われていた試合)で谷原秀人がベスト4に進出して、世界ランキングを50位以内を確定させました世界ランキング50位以内に入ったことで、今度行われるマスターズ出場決定しました関連ニュースはこちら← 昨年世界ランキングが56位で終わり、今年に入ってハワイ、シンガポール、ミャンマー、オーストラリア、メキシコ、 [続きを読む]
  • 右足体重で打つバンカーショット
  • バンカーショットは左足体重にして打つ人が多いですねしかし右足体重で打つ方が優しいケースも多いですライがフラットですごく良い状態の時砂が多く入っている時左足上がりのライの時などなどけっこう使います^^バンカーショットは左足体重だけではなく、右足体重でも打てるようにしておきましょう^^2017年3月4月のレッスンスケジュール← ↓ ↓ ↓ この本に僕がたくさん出ています^^アイアン&ウェッジパーフェ [続きを読む]