もーなー さん プロフィール

  •  
もーなーさん: ゴルフ諸行無常by アメブロ
ハンドル名もーなー さん
ブログタイトルゴルフ諸行無常by アメブロ
ブログURLhttps://ameblo.jp/moo-naa
サイト紹介文プロゴルファーの工藤広治がおくるゴルフ日記 上達法や攻略法満載です
自由文ゴルフ商品の最安値情報、価格情報、無料ゴルフプレー情報など
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供274回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2010/06/24 17:59

もーなー さんのブログ記事

  • PING G400 ドライバー試打レポート
  • ピンから9月7日発売になる、G400 ドライバーですピンの契約プロがぞくぞくとこのG400に変えて飛距離を伸ばしているみたいです前評判が高いこのモデル今回のピンのG400ドライバーは、3種類出ますノーマルのG400、SFTEC、LSTEC、の3種類ですノーマルのヘッド、捕まりの良いSFTEC、ロースピンのLSTECです今回はノーマルヘッドを試打しましたPING史上最大のMOI(モーメント、芯の広さ)と謳っていますが、ヘッドの大きさが [続きを読む]
  • ハンドファーストはアドレスでやらない
  • インパクトでグリップを前方に出して当てる技術をハンドファーストと言いますねアドレスよりもグリップを前に出すと、メリットがあるからですしかしハンドファーストに当てるからと言って、アドレスで初めから前に出しておけば良いのでは?って思いますがそうでは無いんですアドレスでハンドファーストに構えてしまうと、インパクトで手が出なくなりますアドレスよりも手(グリップ)を前に出すのがポイントになります実際インパク [続きを読む]
  • 素振りと本番の違いを利用する
  • 『素振りのように振れればなぁ〜』とか『素振りは上手く振れるんだよ』という方いますよね実際は素振りのように振ることは出来ないんです^^:なのでプロの素振りを見ても、本気で振ることは無くチェックしながら素振りをしていますね素振りと打つ時は同じに出来ませんしかし打つ時(本番)で良い影響が出るように素振りを行うことは出来ますバックスイングが回らない人は、オーバースイングの素振りを意識して行います逆にオーバー [続きを読む]
  • パターで真っ直ぐに構えるコツ
  • パターで重要なのはストローク(インパクト)の良さとアライメント(構えの向き)ですストロークを良くするのと同時にアライメントも良くしなければ入りませんねラインに対して真っ直ぐに構えるのが基本です真っ直ぐなラインならアドレスはラインに並行にフックラインなら右向きに(ラインに並行)スライスラインなら左向きに(ラインに並行)でも真っ直ぐに構えるにはコツがありますまず真っ直ぐなラインを探して真っ直ぐに打ちま [続きを読む]
  • コックを使うメリット
  • スイング中に手首を曲げる動きの事をコックと言いますコック(手首)を使う事でスイング中のメリットがたくさんありますコックを使う事でスイングスピードが上がるようになります腕を振る+シャフトが走る=スイングスピードが上がる事になりますダフリも少なくなりますねプロのスイングを見るとインパクト前でのタメという形がありますよねこの動作を入れる事で、スピードとミート率が上がっていきますコックを入れるには手首をた [続きを読む]
  • ティーチング選手権2次予選最終日
  • 今日も茨城県にある宍戸ヒルズ西コースにてティーチングプロ選手権2次予選二日目です今日は朝からすごく暑くて、僕もたくさん試合に出てますがこんなのが朝ボードにインターバルを入れるのを初めて見ました^^;それだけ暑かったです今日もまだまだ不調が続いていましたが、前半はなんとか36で後半の西コースのインは激ムズなので、ショットに不安があるとコースにやられてしまいます案の定やられてしまい、後半は2ボギー1ダボの40 [続きを読む]
  • ティーチングプロ選手権2次予選初日
  • 今日から二日間茨城県にある宍戸ヒルズカントリークラブ西コースにて、ティーチングプロ選手権二次予選が行われます123人中35人が通過になります初日の今日は先程終わりました台風の影響で風が朝から強くて、ちょっと難しいコンディションでした2バーディ、1ボギー、1ダボの73でプレーし8位タイで初日を終えました昨日の練習ラウンドは好調でしたが、今日は朝の練習場から絶不調でどうやって回ればよいか頭を使ってのプ [続きを読む]
  • 松山英樹今季3勝目!
  • 先程まで行われていた、世界ゴルフ選手権のブリヂストンインビテーショナル三日目を終わって2打差の4位につけていた松山英樹が、逆転優勝を飾りましたブリヂストン招待関連ニュースはこちら← 前半の鍵と見られていた2番ホール(ロングでバーディ取れるか)と3番ホール(ミドル、初日ボギー)でスコアがどうなるかがポイントでしたが、イーグルバーディと最高のプレー前半で1イーグル3バーディノーボギーの30で周り [続きを読む]
  • ダウンでコックがほどける人
  • スイング中の重要な動きの一つにタメがありますダウンスイングで腕とクラブに角度がつくことでボールにキレイに当たることが出来ますそのタメ、コックが解ける人が多いですねなぜコックが解けるかというと、正しいコックの仕方が出来ていないからです正しいコックとは左腕と右腕をうまく使う事で出来るようになります左腕は伸ばす(押す)、右腕は曲げる(引く)この押しと引きの関係が有ることでコックが出来るようになり、タメが [続きを読む]
  • 飛びに特化したスリクソン Xボール 
  • ダンロップから発売になった、スリクソンXボール←です公認球(試合でも使える)ですが、飛びに特化したボールが謳い文句ですプロが使っているスリクソンX,XVなどに比べると明らかに打感が固いですパターで打ってみても高めの音がして、固いのが分かりますヘッドスピード50の僕がドライバーで打ってみても飛距離が伸びている感じは特にしません^^:しかしヘッドスピードを40にして打ってみると、ボールの硬さと弾き感がマッチし [続きを読む]
  • シャフトを正しく使う方法
  • スイング中にシャフトはしなりますね縦にも横にもですが、ねじれ(トルク)が重要になりますM-Tracer(Mトレーサー)という機械を使うとシャフトが使えているのかわかります一番右下の回転トップという数字が有りますが、その数字が50以内ですとシャフトのトルクが使えていることになりますシャフトで重要なのはトルクですキックポイントなどはシャフトの走りに関係するだけで、トルクはしなり戻り(フェースがスクエアに戻る)に [続きを読む]
  • 飛距離を30Y伸ばすには
  • 北海道合宿でも飛距離を伸ばすテーマが話題になりました誰でも今よりも30y伸ばす可能性がありますその為には捕まったボールを打つことですね捕まったボールとは、簡単に言うとボールが左に曲がるドロー系の弾道ですフェースが開いたままインパクトしてしまうと打ちづらい(厳密にはフェースを開いても打てる)ので、まずはフェースを開いて当てないことが重要です当然ミスになるショットは引っ掛けになります引っ掛けとナイスシ [続きを読む]
  • 北海道合宿最終日
  • 北海道合宿最終日は、札幌ゴルフ倶楽部由仁コースをプレーしてます札幌ゴルフ倶楽部の輪厚コースは、男子ツアーのANAオープンを行うので有名ですが、その姉妹コースが由仁コースです井上誠一設計のコースで、戦略性の高いコースです三日目の朝も練習場から始まり、コースにでてラウンドレッスンを行いながらのプレースイングの調整方法、調子の整え方、体のほぐし方、クラブの選び方、番手選びなど多岐にわたってのレッスンになり [続きを読む]
  • 北海道合宿二日目
  • 昨日の合宿初日は、ザ・ノースカントリーGCを回りました今日はツキサップGCです北海道でアマチュアの試合で使われる事が多く、難しいコースです今日はコンペ形式でスコアも出して順位をつけました1ラウンドした後に練習場にてスイングチェックと1.5R組に分かれての練習合宿ですね〜明日は札幌ゴルフ倶楽部由仁コースここもアスリートコースで楽しめるゴルフ場です^^2017年8月のレッスンスケジュール← ↓ ↓ ↓ [続きを読む]
  • 北海道合宿初日
  • 今日から3日間、北海道にて合宿を行ってます総勢11名が参加しての合宿です天気もいいし気温は25度^^最高の3日間で合宿を行います^^2017年8月のレッスンスケジュール← ↓ ↓ ↓ この本に僕がたくさん出ています^^アイアン&ウェッジパーフェクトBOOK (GOLF PERFECT BOOK series)新品価格¥700から(2016/2/23 11:24時点)↓ ↓ ランキングが上がるので1日1回の をお願いしますm(_ _)m なかなか1位に [続きを読む]
  • シャフトクロス
  • トップでシャフトの向きが飛球線よりも右を指してしまうことをシャフトクロスと言いますねシャフトクロスはスイングプレーンに対してズレているので、ミート率やスピードが上がりにくくなるので直したいですねシャフトクロスをしている人の殆どがフェースを開いてスイングしていますアドレスでは開いていなくてもバックスイングが始まるとどんどんフェースが開いていき、シャフトクロスになります(そうならない人も居ます)ってこ [続きを読む]
  • パターも技術がしっかりとある
  • 先日のラウンドレッスンでは、プレー終了後にパターのレッスンをしましたプレー中では直せない部分もあるので、プレー後にレッスンしましたパターにもたくさん技術があって、グリップの握り方、ヘッドの動かし方、シャフトの動かし方などたくさんありますグリップの左手に力を入れるのか右手に力を入れるのか、小指なのか人差し指なのかヒットするのか、パンチを入れるのか、撫でるのかなどなどいろんな種類があります自分の感覚を [続きを読む]
  • 2017全英オープン優勝はJスピース
  • 2017全英オープンもの凄い試合展開で誰が優勝するのか最後まで分からない展開でした最後の方はJスピースとMクーチャーの一騎打ち上がり5ホールで5打も伸ばしたJスピースの優勝でしたポイントは13番ホールでした二人とも12番終了時点では8アンダーで並んでいましたが、スピースが13番ホールでティーショットを大きく右に曲げてマウンドの中打つ事が出来ないのでアンプレヤブル(1打追加)してドロップをするのですが [続きを読む]
  • 自分の距離をしっかり把握する
  • ゴルフのショットが良くなってくると、パーオンが増えてきますねグリーンに乗る事が多くなりバーディチャンスや、パーチャンスが増えてきますさらにそこで掴まなくてはならないのは、ショットの距離感ですよ〜くみるとパーオンしてるけど、実は10y以上ショートしていたとかピンまで150yで135yしか飛んでないのに、グリーンに乗っているので150y飛んだと勘違いしている方が多いですアプローチでもそうですね距離感が良くないと乗っ [続きを読む]
  • 1番スコアが出るのは今
  • 日本のゴルフには四季がありますが今が一番スコアが出やすい季節です!レッスンを受けた人からベストスコアを更新したとか、試合の予選を突破したとか初めてアンダーパーでプレーしたとか良い報告がたくさん来ていますとにかく今が1年で一番スコアが出る時ですこの時期に悩んでいるのは非常にもったいないですよ今の時期にアプローチがトップするFwでチョロが出るドライバーがスライスする&チーピンが出るUTを打つと引っ掛け [続きを読む]
  • アプローチをダフらせて打つ
  • アプローチが苦手な人が多いですね^^:苦手な人を見ていると、きっちりとボールとフェースをコンタクトさせようとして結果的に上手く打てない人が多いですアプローチではクラブのバンスを利用して打ちます固い地面でも簡単にボールが上がります(バンスの機能です)SwやAwはバンスというのが付いていますバンスの機能は地面とクラブのソールが当たった時に滑ってくれる機能ですという事は積極的に地面にクラブヘッドを当てて、 [続きを読む]
  • バンカーが苦手な人はショットも苦手
  • ショットは良いんだけど、バンカーだけはどうも苦手で…アプローチは得意なんだけど、バンカーが苦手でという人がいますねでも実はバンカーショットも普通のショットも同じ打ち方なんですバンカーだけが特別に難しいということはありませんバンカー苦手なのではなく、通常のショットの打ち方が間違っているからバンカーが出ないのですバンカーが苦手な人のショットを見ると、打ち方が間違っている人が多くショットの打ち方を治すと [続きを読む]
  • 技術と同時にメンタル強化
  • ゴルフは色んな事が要求されますねスイング技術、コースマネジメント、道具やボールなどなどたくさんありますねさらに必要なのがメンタル強化です池が目の前にあるだけでスイングが乱れるOBがあるよ〜って言われたら意識してしまって失敗一緒に回る人が飛ばす人で負けまいとして力んでしまうキャディさんの動きが気になって失敗などなど色んな事が邪魔?しますねスイング技術を身につけると同時にメンタルもしっかりと強化しないと [続きを読む]
  • スイングスピードを確認しながらプレー
  • 先日のラウンドレッスンでは、全てのショットの時にヘッドスピード測定器を置いてプレーしてみましたティーショットでのヘッドスピード150yを打つ時にどれくらいのスピードが出ているのか測定器で130yと出た場合は当然ショートするのですが、その原因は何なのか傾向と対策をしっかりと行いながらのプレーになりますドライバーをしっかりと振れているのか、アイアンが振れてないのかそれともウェッジの距離感が悪いのか自分の弱点を [続きを読む]