かぶとむし さん プロフィール

  •  
かぶとむしさん: きたかるマルシェ・心の手作り
ハンドル名かぶとむし さん
ブログタイトルきたかるマルシェ・心の手作り
ブログURLhttp://lebonvivant.blog120.fc2.com/
サイト紹介文軽井沢ルボンヴィボンがお届けする、通販サイト「きたかるマルシェ」のご案内ブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2010/06/24 13:51

かぶとむし さんのブログ記事

  • レンタカーはルノーがいいね。ヨーロッパドライブ旅・乗り物編〜2017
  • 今年のヨーロッパドライブ旅の序章として大好きな乗り物のお話を書きます。今年のヨーロッパ行きは、日本での仕事の日程などの調整が難航して、フライトの確保が例年より遅かった事もありいつもの「行き・帰りとも直行便」ではありませんでした。行きのフライトは羽田→関空→アムステルダム→パリという、かなり変則的な乗り継ぎです。(帰りも変則的なんだよね・汗)しかも、羽田→関空は、通常KLM系とはコードシェアが無いとお [続きを読む]
  • 2016ヨーロッパ・その11
  • イタリア・ピエモンテを散策中。昨日のモンフェラートからバローロの村へ向かっていますひたすら葡萄畑が続く風景。相変わらず天気は優れませんが、仕方がない事なので楽しんでいきたいと思います。有名なイタリアワイン、ワインの王、王のワインと謳われる「バローロ」を産出するバローロの村です。バローロと一言で言うなかれ。村内の地域によって、またはクラシックな作り方かモダンかで、これほどまでに味わいが違ってくるワイ [続きを読む]
  • 2016ヨーロッパ・その10
  • とても楽しかったサヴォア・スイス・シャモニーなどの滞在を終え憧れだった「モンブラントンネル」を抜けてイタリア入国を果たしました。運転していたので写真は撮れませんでしたが実際走ってみると、まぁ、その、普通のトンネルというか(笑)しかし、トンネルの出入り口に国境の検問所があるのは特別な感じです。(特にコントロールはありませんでした)こんな所からイタリアに入国しちゃうんだ〜、という面白さがあります。 [続きを読む]
  • 2016ヨーロッパ・その9
  • 標高3842mのエギュイユ・デュ・ミディ展望台を目指しています。最上の展望台まではロープウェイ2本を乗り継ぎます。これは1段目のロープウェイを降りて、中間駅からエギュイユ・デュ・ミディ展望台を見上げたところです。一番高みのところに塔のような建造物が見えるでしょうか?中間駅は標高2317m。ロープウェイの終点は3777mくらいだったかな?その標高差1400mを途中の支柱無しのワンスパン。一気に登ります。このロープウ [続きを読む]
  • 2016ヨーロッパ・その8
  • シャモニー(Chamonix)2日目、今日も曇り。日本を発つ前から「世界10日間天気予報」というサイトで何度も、何度も、天気予報をチェックしていました。そのサイトによると今回の旅は、ヨーロッパ入りしてから数日の間は、何回確認しても絶対に雨か曇り。直前で、ホテルを全部キャンセルしてルートを一から練り直そうかと思ったほど。そして、そのサイトの予報はしっかり当たり。笑えませんが。。モンブラン初登頂とされているミッ [続きを読む]
  • 2016ヨーロッパ・その7
  • さて、南の島から2016年ヨーロッパ紀行に戻ります。再びレマン湖畔のエヴィアン-レ-バンの朝まずは湖の南(フランス)側を西進し、国境を越えスイス・ジュネーブへ向かいますはい、ジュネーブ到着。実際近いです。先日のラヴォー地区で買えなかった、ラヴォーのワインを入手するべくワインショップを探します。なかなか国外へ出ないワインという事で、見つからない可能性もありましたが。。町を散策しつつ、見つけました!ラヴォー [続きを読む]
  • 南の島でドライブ
  • ヨーロッパ旅行記からちょっと外れて今日は先日行ってきた南の島のお話を。南太平洋のフランス海外領土・Nouvelle Caledonie(ニューカレドニア)です。ニューカレドニアはフランスの一部という事なので道路事情はフランスに準じているはず。フランスでの運転は慣れていますし、せっかくだから他の人と違う楽しみ方をしたかったので今回も車を借りてドライブしてきました。当たった車はこれルノー・クリオ(多分3気筒900?ターボ) [続きを読む]
  • 2016ヨーロッパ・その6
  • ラウターブルンネン(Lauterbrunnen)の駅にある大きな駐車場に車を停めてシルトホルン展望台までは4つの乗り物を乗り継いで行きます。第一段はロープウェイ(Telepheriques)です。ロープウェイを降りるとすぐ、同じ駅で第2段の登山電車へ乗り継ぎます。接続しているのですぐに発車です。登山電車が山を登り始めると雄大なユングフラウ三山「世界の果てまで行ってQ」でイモトアヤコさんが登った事でも脚光を浴びたアイガー(Eiger) [続きを読む]
  • 2016ヨーロッパ・その5
  • レマン湖畔からアルプスを目指して移動を開始。この日、山の天気は微妙な予報。イタリア国境に近いツェルマットを目指し、マッターホルンを見るかスイス中央部のベルナーオーバーラント地方を目指し、アイガーやユングフラウを見るか。当日まで天気読みができるのがドライブ旅行の良いところです。行先を臨機応変に変える事で、晴れの確率を上げる事は可能ですが結局、晴れ間が出るかどうかは現地に到着してみないと分かりません。 [続きを読む]
  • 2016ヨーロッパ・その4
  • レマン湖のほとり世界遺産ラヴォー(Lavaux)の葡萄畑の一地区であるサンサフォラン(St-Saphorin)にやってきました。いやもう、息を呑む美しさ。この場に立てば、その美しさに絶句せざるを得ません。この日は少し雲が多いですがラヴォーは、本物の太陽、湖から反射する太陽、急斜面を支える石垣に蓄積された太陽の熱と3つの太陽が織りなす高品質の葡萄を生産する地区として知られています(wikipediaより)そして、世界遺産として [続きを読む]
  • 2016ヨーロッパ・その3
  • フランス・スイス国境に位置するレマン湖のほとりの、フランス側の街エヴィアン=レ=バン(Evian-les-bains)に到着しました。今回の旅では、ホテルのチョイスを変えて「レストランが美味しそうなホテル」を選ぶようにしました。 今までは宿泊費の安いホテルを利用しレストランは別に予約して一旦チェックインしてから食事に出ていたのですがこれがどうにも効率が悪い。ホテルに着いて、一日の疲れがドッと出たところでまたレ [続きを読む]
  • 2016ヨーロッパ・その2
  • アヌシーは清らかな水を湛えたアヌシー湖の景観と、美しい街並みの調和で訪れる人を魅了し続けています。私もそのアヌシーに魅せられ、2度目の来訪です。↓お散歩を始めればすぐに旧市街に到着します。運河上にはパレ・ド・リル(Palais de l'Ile)船みたいな建物ですね。 ↓アヌシーは水の街です旧市街から湖にかけての地区は川や運河沿いにたくさんのお店が並び、とても賑やかです。 ↓そうして躍り [続きを読む]
  • 2016ヨーロッパその1
  • 2016年ヨーロッパの旅ログ・その1です。毎年、勉強のため?見聞を広めるため??にヨーロッパへ出かけています。これまで10回ほど渡欧していますが、仕事の都合で冬に行く事が多いんです。しかし冬はどうしても街歩きが寒くて辛いのと、ドライブ旅行では降雪が心配なこともあり、いろいろ考えた結果今回は旅行期間を思い切って3月末〜4月上旬に設定しました。ヨーロッパはちょうどサマータイムに入った所で日も長くなり、 [続きを読む]
  • Renaultに乗って
  • 前回の更新で書いたような気がしますが、僕はInstagramをやってます。いつもは旅の写真をランダムにアップしてるのですが、ちょっとそんな気になって旅のお供、愛車Renault Luteciaの写真をアップしました。Instagramは#(ハッシュタグ)を色々付ける楽しさがあって、もちろん#renaultも付けて投稿しました。そうすると、各国で同じ車を持っている仲間が見えてくるんですね。そこで思うのは、僕の車がカッコよく見えない事理由は [続きを読む]
  • SNSの使い分け
  • 最近はPCではなく、スマホからSNSにネタを投稿する事が多くなりました。使っているのは主にfacebook twitter instagram の3つfacebookはこのところ腰が引けています。理由は世の中の皆様と同じです。濃すぎるの(笑)facebookでできない個人的な呟きをtwitterに。一時期離れ気味でしたが、気軽さが良くて最近は回帰中。instagramがちょっと難しいんだけど、なるべく「直接知らない人」や「外国人」と繋がるツールとして日本語を極力 [続きを読む]
  • 世界遺産・チンクエテッレ
  • 今日は写真もキャプションも多めでいきます。イタリア・リグーリア地方、世界遺産のチンクエテッレです。チンクエテッレとは5つの土地という意味で海からのアクセスで成り立つ、日本でいう所の「陸の孤島」として発展したリグリア海沿いに連なる5つの村々の総称です。現在は5つの村には鉄道が通り、それぞれの村に一つずつ駅があり各駅から街を散策できます。※(実際には車でもそれぞれの村に入る事ができますが、やはり道路か [続きを読む]
  • 海上アルプス
  • 山口県の日本海側にある青海島(おおみじま)は別名「海上アルプス」と呼ばれ海側から眺める奇岩そびえたつ景観が見事です。青海島は地図で見ると、金子みすゞの生誕地である仙崎の町と陸続きに見えますが、独立した島です。こだまでしょうか、いいえ、誰でも。最近炎上した某ブログの主に教えてあげたい一説です(笑) [続きを読む]
  • 天気読み
  • こちらのブログ、久しぶりの更新となりました。久しぶりの更新はログインが切れてしまうので登録名やらパスワードやら、普段は忘れてしまっている情報を再確認しないとログインできなかったりします。今回もこれで大分苦戦しました。。(笑)今日のテーマは天気読み。私は連休が取れそうな日を見つけると弾丸ツアーを計画します。ただ、旅行に行くのに一番重要なのは天気だと思っているのでひたすら天気を気にします。晴れてないと行 [続きを読む]
  • フランスでスピード違反
  • 先日の渡欧で、スピード違反のペナルティを受けたのでその事について書いてみようと思います。まずビックリするのは速度。制限速度は50km/hだったのですが、セーフなのは3km/hオーバーまで。私のクルマはそこを57km/hで走行していたので実質では4km/hオーバーです。それで検挙(笑)フランスでは高速道路の最高速度は130K一般国道は110K〜90K。村道や県道レベルで90〜70K。かなり高速な印象です。ただし、市街 [続きを読む]
  • 我が家のナビ
  • うちのナビは外付けの「GARMIN」を使ってます。外付けのナビは安っぽく見えるんだけどGARMINは脱着できる上に、ヨーロッパの地図ソフトを入れてあるのでヨーロッパにもこの子を連れて行ってしっかりと道案内してもらっています。賢い子でしょ??(笑)検索履歴を遡るとヨーロッパの様々な街の名前が表示されてそれだけでちょっとムフフな気分になります。ルノーはコクピットに大きな液晶画面(ナビ)が付いてますが日本では機能して [続きを読む]