オフィスM.F.T さん プロフィール

  •  
オフィスM.F.Tさん: 人生を変える『気づきの思考法』とアドラー心理学
ハンドル名オフィスM.F.T さん
ブログタイトル人生を変える『気づきの思考法』とアドラー心理学
ブログURLhttp://ameblo.jp/kiduki-in/
サイト紹介文人生を変えたい、自分を変えたい人は、アドラー心理学をベースにした『気づきの思考法』を学んでください。
自由文『気づきの思考法』と心理学教育の必要性を認識してもらい、広める活動をしています。
人生が窮屈に感じたり、不自由だと思ったり、不平不満を持ったりするのはどうしてでしょうか?
それは、ほとんどの人が、人生にアイデアがなく、バリエーションが少ないからだと思うのです。その理由は、思考法に問題があるのです。



参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供487回 / 365日(平均9.3回/週) - 参加 2010/06/26 14:54

オフィスM.F.T さんのブログ記事

  • 迷走した人生
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、先日、列島各地では梅雨明けが宣言され、いよいよ夏本番を迎えました。 と言っても、すでに連日猛暑日が続き、今から辟易としていますが。 夏本番と言えば、これからは台風の季節でもあります。 台風はもともと、発生しても自力では前に進むことができない非常に厄介な存在です。 台風が前に進むには、高気圧のへりに沿って高気圧に助けてもらいなが [続きを読む]
  • 今日の一言 №123
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 今日の一言。 「なぜ、人は他人を評価しようとするのか? そこには常に、他者との競争がある。 相手との競争に勝ち自分が上であることを証明するために、 人は他人を評価する」。 今日も、素敵な一日をお過ごしください。 最後まで読んで頂き、ありがとうございました。 心理学教育の必要性と『気づきの思考法』を広める活動をしています。↓ご協力のほど [続きを読む]
  • 人生で重要なもの
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、私たち人間は、その人が何に注意を向けているかによって、その経験に大きな違いが生じます。 同じ環境下でも、何に注意を向けるかによって経験する内容が変わってくることを示した実験に、サルを用いた次のようなものがあります。 毎日100分ずつ、サルにヘッドホンで音を聞かせ、同時に装置を使って指をタップします。 これを6週間続けるのです [続きを読む]
  • 今日の一言 №122
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 今日の一言。 「人間に所属感を与えるのは、 人が貢献していると理解していることです」。 今日も、素敵な一日をお過ごしください。 最後まで読んで頂き、ありがとうございました。 心理学教育の必要性と『気づきの思考法』を広める活動をしています。↓ご協力のほど、よろしくお願いします。 にほんブログ村 人気ブログランキング 自分を変えたい、人生 [続きを読む]
  • 善か悪か
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、私たち人間は、 「生まれながらに善なのか」 それとも、 「生まれながらに悪なのか」 という議論がよくなされます。 しかし、何が善であり、何が悪であるかは常に、 社会的な文脈の中でこそ初めて、その意味を成します。 つまり、その行為が 「他人の福利に資する」ものであるか、 あるいは、 「他人の福利に反する」ものであるか、 そのことによっ [続きを読む]
  • 今日の一言 №121
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 今日の一言。 「ものごとは、 逃げようとすればするほど恐怖心が強くなる。 真摯に向き合ってみれば、 恐怖を感じている暇などなくなる」。 今日も、素敵な一日をお過ごしください。 最後まで読んで頂き、ありがとうございました。 心理学教育の必要性と『気づきの思考法』を広める活動をしています。↓ご協力のほど、よろしくお願いします。 にほんブロ [続きを読む]
  • ストレスへの耐性
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、私たちは、日々、さまざまなストレスにさらされながら生活しています。 一般的に、私たちがストレスを感じるようになるのは、ある活動や状況そのものに対してではなく、その活動や状況がうまく行かなかったときに感じるようになります。 つまり、ある活動がうまく行かなかったために、その活動を続けていくことに不安を抱いてストレスを感じるように [続きを読む]
  • 今日の一言 №120
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 今日の一言。 「自分自身を変えるためには、真理を理解するだけでなく、 それを生きることが必要である。 たとえ真理を理解しても、それを行動に移すことをしなければ、 以前のままの行為の結果に直面する」。 今日も、素敵な一日をお過ごしください。 最後まで読んで頂き、ありがとうございました。 心理学教育の必要性と『気づきの思考法』を広める活動 [続きを読む]
  • 自分の無意識を知る
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、人間の記憶にとって、とても重要な役割を果している脳の部位に『海馬』という部位があります。 『海馬』という名前の由来は、その形状が『タツノオトシゴ』に似ているところから付けられたと言われています。 この『海馬』に損傷を受けると、新しい記憶が形成されなくなってしまいます。 損傷を受ける前の過去の出来事は思い出すことができるのです [続きを読む]
  • 今日の一言 №119
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 今日の一言。 「誠実を破り信用に背く者は何をしようと誰であろうと、 誠実と信用とを永遠に失うことになる。 この喪失に伴う苦々しい結果は、 必ず現れるとしたものである。(ショーペンハウアー)」。 今日も、素敵な一日をお過ごしください。 最後まで読んで頂き、ありがとうございました。 心理学教育の必要性と『気づきの思考法』を広める活動をしてい [続きを読む]
  • 物忘れを防ぐためには
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、先日のことです。 お風呂にでも入ろうと思い、メガネをはずしていつも置いている所定の場所に置き、風呂場へと向かいました。 ところが、お風呂から上がってメガネを掛けようと所定の場所を見てみると、置いたはずのメガネが見当たりません。 「あれ? ここに置いたはずやけど…」 そう思いながら、部屋中さんざん探した挙句、ようやく見つかったの [続きを読む]
  • 今日の一言 №118
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 今日の一言。 「無理をして頑張る人は、 無理をして頑張ることによって体調を崩し、 そのことで「自分はダメだ」と責める口実を、 自分自身に与えている」。 今日も、素敵な一日をお過ごしください。 最後まで読んで頂き、ありがとうございました。 心理学教育の必要性と『気づきの思考法』を広める活動をしています。↓ご協力のほど、よろしくお願いしま [続きを読む]
  • 繰り返される幼児虐待とは
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、幼児虐待に関する悲惨な事件は、目にしない日はないほど、連日のように繰り返し報道されています。 最近では、幼児虐待はその子どもの記憶だけではなく、遺伝子にも影響がある、という研究論文が発表されています。 研究によると、虐待の被害者では、ある特定の遺伝子の発現が脆弱化し脳内の鎮静ホルモン分泌が抑えられていたというのです。 その遺 [続きを読む]
  • 今日の一言 №117
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 今日の一言。 「『自分が』『自分が』と、 自分の正しさだけを主張している間は、問題は解決しない。 『どうすれば、ものごとを前に進めることができるか』 と考えることができたとき、はじめて解決が見えてくる」。 今日も、素敵な一日をお過ごしください。 最後まで読んで頂き、ありがとうございました。 心理学教育の必要性と『気づきの思考法』を広め [続きを読む]
  • アドバイスで陥る罠
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、日常生活では、他人からアドバイスを求められることがよくあるものです。 しかし、求められたからアドバイスをしたはずなのに、それが受け入れてもらえない、ということもよくあります。 このようなとき、私たちは、自己主張することばかりに囚われてしまって、知らず知らずのうちに相手に自分の意見を押し付けてしまっている場合があります。 そし [続きを読む]
  • 今日の一言 №116
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 今日の一言。 「人は、過去を悩み、将来を不安に思う。 しかし、対処できるのは、『今、ここ』しかない。 『今、ここ』に全力で対処するしか、方法はない」。 今日も、素敵な一日をお過ごしください。 最後まで読んで頂き、ありがとうございました。 心理学教育の必要性と『気づきの思考法』を広める活動をしています。↓ご協力のほど、よろしくお願いし [続きを読む]
  • お金の本質
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、多くの人たちが、一攫千金を夢見て、宝くじを購入されたことがあるのではないでしょうか。 まあ、斯くいう私もその一人ですが。 しかし、最近の研究によれば、たとえ宝くじで大金を手にしたとしても、その後幸せな人生を歩めるかと言えば、どうやらそう簡単にはいかないようです。 というのも、人は、自分の身に幸運なことが起こっても、そのとき感 [続きを読む]
  • 今日の一言 №115
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 今日の一言。 「富は海水のようなもので、飲めば飲むほど喉が渇く。 名声もこの点は同じである。(ショーペンハウアー)」。 今日も、素敵な一日をお過ごしください。 最後まで読んで頂き、ありがとうございました。 心理学教育の必要性と『気づきの思考法』を広める活動をしています。↓ご協力のほど、よろしくお願いします。 にほんブログ村 人気ブログ [続きを読む]
  • 「人間失格」と三枚の写真
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、 「私は、その男の写真を三葉、見たことがある。」 とは、太宰治の小説『人間失格』の冒頭部分です。 一枚目の写真は、非常に醜く、二枚目は、美貌でありながら気味が悪い。 そして、三枚目は、最も奇怪。 小説の中で、主人公は、男の三葉の写真をこのように評しています。 さて、先日、私は、自分の幼い頃の写真を、 何十年振り? と言えば大袈裟か [続きを読む]
  • 今日の一言 №114
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 今日の一言。 「努力という言葉が嫌いだ、という人がいる。 それは、努力することが嫌いなのではなく、 努力して結果が伴わないときが怖いのだ。 ただ、努力とは、己を成長させるためにするものであって、 結果のみを追い求めるためにするものではない」。 今日も、素敵な一日をお過ごしください。 最後まで読んで頂き、ありがとうございました。 心理学 [続きを読む]
  • 人の真意を知りたければ
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、アドラーは、 「人の真意を知りたければ、言っていることではなくやっていることに注目すべきだ」 と述べています。 これについては、分離脳患者さんを使った実験が参考になります。 私たちの脳には、ほとんどの皆さんがもうご存知のことと思いますが、右脳と左脳のという二つの領域があります。 右脳は、主にイメージや映像をつかさどる傾向が強く [続きを読む]
  • 今日の一言 №113
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 今日の一言。 「ものごとに行き詰まっている人は、しばしば、 全か無かという信念に凝り固まってしまう。 そんなときには、不完全でいる勇気を持つことが大事」。 今日も、素敵な一日をお過ごしください。 最後まで読んで頂き、ありがとうございました。 心理学教育の必要性と『気づきの思考法』を広める活動をしています。↓ご協力のほど、よろしくお願 [続きを読む]
  • やらされ感
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、最近では、『運動が脳を活性化させる』ということについては多くの方がご存知だと思います。 そもそも、運動が脳によいとされるようになったのは、マウスを使った実験からです。 それは、回転板を使ってよく走るマウスは、あまり動かないマウスよりも水槽を使った実験で良い結果が得られたというもの。 水槽を使った実験とは、水を張った水槽にマウ [続きを読む]
  • 今日の一言 №112
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 今日の一言。 「人間は、『できない』と思い込むとできなくなり、 『できる』と信じると本当にできてしまう」。 今日も、素敵な一日をお過ごしください。 最後まで読んで頂き、ありがとうございました。 心理学教育の必要性と『気づきの思考法』を広める活動をしています。↓ご協力のほど、よろしくお願いします。 にほんブログ村 人気ブログランキング [続きを読む]
  • やる気が出ないときには
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、日々の生活の中では、どうしても『やる気がでない』というときがあるものです。 体がだるい、しんどい、する気がしない、眠たい、やるのが嫌、など、そんなときにはついダラダラとして時間を過ごしてしまいがちです。 しかし、脳の機能から言えば、『やる気がでないとき』こそ、積極的に行動することが必要です。 このことを『単純接触現象』の実験 [続きを読む]