オフィスM.F.T さん プロフィール

  •  
オフィスM.F.Tさん: 人生を変える『気づきの思考法』とアドラー心理学
ハンドル名オフィスM.F.T さん
ブログタイトル人生を変える『気づきの思考法』とアドラー心理学
ブログURLhttp://ameblo.jp/kiduki-in/
サイト紹介文人生を幸せに変えたいと思う人は、アドラー心理学をベースにした『気づきの思考法』を学んでください。
自由文『気づきの思考法』と心理学教育の必要性を認識してもらい、広める活動をしています。
人生が窮屈に感じたり、不自由だと思ったり、不平不満を持ったりするのはどうしてでしょうか?
それは、ほとんどの人が、人生にアイデアがなく、バリエーションが少ないからだと思うのです。その理由は、思考法に問題があるのです。



参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供355回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2010/06/26 14:54

オフィスM.F.T さんのブログ記事

  • 承認欲求をどのように利用しているか
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、昨日の記事の続きです。 「人から認められたい」という承認欲求は、それを持つこと自体は問題ではないと考えています。 問題は、承認欲求が満たされないときに抱く劣等感に対して、その人がどのような態度を取るか、ということなのです。 そして、自分にしか関心が持てない人、つまり自分のことばかりを考えている人は、承 [続きを読む]
  • 承認欲求を持つな
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、最近、アドラー心理学を紹介している雑誌などを見てみると、 「アドラー心理学では、承認欲求を持ってはいけない、とされている」、 と書かれていることがよくあります。 私自身は、これとは違う解釈をしています。 承認欲求とは、簡単に言えば、「人から認められたい」、「評価されたい」という欲求のことですが、こ [続きを読む]
  • ドラマ「嫌われる勇気」
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、岸見一郎氏の著書である『嫌われる勇気』が、ドラマになったと聞きます。 私がアドラー心理学を学び始めたときには、まさかアドラー心理学をベースにしたドラマが放送される日が来るなどということは、想像もできなかったことでした。 そう考えれば、岸見氏の果たされた功績は、非常に大きいものだと思います。 ただ、私自 [続きを読む]
  • 人生の寄り道
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、こうしてブログを書いていると、日々、さまざまな方からさまざまなコメントを寄せていただいています。 本当にありがたいことです。ありがとうございます。 今や、いろいろな人の考え方やさまざまな情報にネットを通して簡単に触れることができる時代です。 もちろん、私だけではなく、他の人のブログやツイッターを拝見し [続きを読む]
  • 自分は何を伝えたいか
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、 「自分の発している言葉は、どのように相手に伝わっているだろうか」、 「自分は、果たして自分の伝えたいことを相手に伝えているだろうか」、 「自分は、相手に伝えたいことが伝わるように発言しているだろうか」、 ときには、そんなことを考えながら、自分の言葉を見直してみるのも必要ではないかと思います。&nbs [続きを読む]
  • 自分にとっての正しさとは
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、先日、どこでだったかは覚えていないのですが、面白い歌詞の歌を偶然耳にしました。 歌っているのは女性で、歌詞の内容は、どうやら飲み屋か何かで、自分の後輩たちに説教をしている男性に語りかけているようなものでした。 その歌詞の一部は、 「偉そうに人生を語るな。 それは、自慢か。 誰も、そんな話は聞い [続きを読む]
  • 人生において、うまく出来るかは重要ではない
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、私たちの身長には、それぞれ個人差があります。 背の高い人もいれば、背の低い人もいます。 それと同じように、私たちの能力にも、当然のことながら個人差があります。 しかし、能力に個人差があるということは、何も能力がないということを意味している訳ではないと思っています。 たとえば、人が食事をする量には、 [続きを読む]
  • 視点を変えて見てみる
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、何に記載されていたか忘れてしまいましたが、以前、ある専門家が、 「猫は、人間のことを大きな猫だと思っている」 という記事を読んだことがあります。 その理由は、 「猫の愛情の表現の仕方が、猫に対する場合と人間に対する場合とでまったく差がないから」 ということらしいのです。 私は、この考え方に [続きを読む]
  • 却って怖い
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、今日は、午前中、 施設にいる母に会いに行ったり、 なんやかやと用事が立て込んだりして、 ゆっくりとブログを更新する時間がなくなったので、 遅ればせながら、試しにおみくじを引いてみました。 わたしの2017年のおみくじ結果は・・・ おみくじをひきにいく [続きを読む]
  • 「ありのままでいい」とは「このままでいい」ことではない
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、 「ありのままでいい」、 そういうことがよく言われます。 もちろん、人は誰しも、「ありのままの自分でいい」のですが、ただ、多くの人たちが、「ありのままでいい」ということを「このままでいい」ということと混同しているように思います。 「ありのままでいい」と「このままでいい」とでは、その意味が異なってき [続きを読む]
  • 苦手なことを克服する
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、アドラー心理学に『過補償』という考え方があります。 人は、自らの劣等感を良い意味でも悪い意味でも何らかの形で克服しようとします。 このことを『劣等感の補償』などと表現されますが、中には、これを過度な形で補償しようとする場合があります。 このことを『過補償』と言います。 これは大抵、悪い意味で使われ [続きを読む]
  • 「三日坊主」という欺瞞
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、2017年も一週間が過ぎ、みなさんは、どのように新しい年を迎えられたでしょうか。 「今年こそは」 と新年に立てた誓いを続けることができず、早くも?挫折を味わっている方が中にはいらっしゃるかもしれません。 昔から、ものごとを続けられないことを『三日坊主』などと言いますが、ではなぜ、ものごとを続けるのは難 [続きを読む]
  • 問題のメカニズムを知る
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、今日は、『七草がゆの日』。 無病息災を願って、春の七草(せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ)を入れたお粥を食べる日だとされています。 ▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう 無病息災と言えば、先日、NHKの『ためしてガッテン』という番組で尿酸が特集されていま [続きを読む]
  • 自分を傷つけるのは、常に自分
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、私たちは、相手の行動によって自分の反応が引き起こされる、と思っています。 しかし、私たちの反応は、相手の行動そのものによって引き起こされるのではなく、相手の行動に対して付された自らの意味づけによるものであり、自らの思い込みによるものなのです。 たとえば、道を歩いていて、自分の目の前を多くの人が何の挨拶もせ [続きを読む]
  • 「好きだから」という欺瞞
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、 「好きだから、相手のことを束縛したくなる」、 そんなことを言われる方がいらっしゃいます。 しかし、相手を束縛したくなるのは、「好きだから」でしょうか。 そもそも相手のことを愛しているのなら、その人を尊重したいと思うのが自然なはずです。 これに対して、束縛するとは、相手の自由を奪うことであり、 [続きを読む]
  • 行動の奥にあるもの
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、いつのことでしたか、テレビのニュースで、大きな陸ガメの上に羊が乗っている映像が流れていました。 陸ガメは、羊を背負いながら懸命に歩を進めているのですが、羊は、そんなことは気にもせず、悠々と陸ガメの甲羅の上に佇んでいました。 そのとき、ニュースのアナウンサーが、 「専門家の話によれば、羊が逃げ出さないの [続きを読む]
  • アドバイスをするときに気をつけること
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、女性から 「ちょっと聞いて」 と言われて話を聞きながら、 「ああ、そんなときには」 と、その話の内容に関してアドバイスでもしようものなら、 「ただ、話を聞いてもらいたいだけ!」 と相手を怒らせることになる、というのはよく言われることです。 しかし、これは、何も女性に限ったことではありま [続きを読む]
  • 世界に一つだけの花
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、昨年末、 多くのファンの人たちに惜しまれつつも解散したSMAP。 彼らの代表曲の一つに、 『世界に一つだけの花』 という曲があります。 この曲は、主人公が花屋の店先に並ぶ花を見て、 花にはいろいろな種類があるけれども、それらの花は、誰が一番だと争うこともなく、みんな誇らしげにしゃんと胸を張 [続きを読む]
  • 謹賀新年
  • 新年明けまして おめでとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 ▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう さて、みなさんは、今年をどのような一年にしたいと思っていらっしゃるでしょうか。 今年こそは、自分が、自分自身の運命の主人公であり、自分の魂の船長である、そう言える生き方をしたいと思わないでしょうか。 それは、自分自身を理解する術を学んだ者、必要なら自分 [続きを読む]
  • 今年もありがとうございました。
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、今年も残すところ、今日を含めて後3日となりました。 私の年内のブログの更新は、今日が最後になります。 今年も一年間、とても多くの方に、このブログにご訪問していただき、大変感謝しています。 本当にありがとうございました。 そこで最後に、感謝の気持ちを込めて、今年このブログをご紹介していただいた方がた [続きを読む]
  • 意見と反論
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、多くの人たちが、他人の意見に反論することを自分の意見を述べることだと思っていらっしゃるように感じます。 これは、私自身も注意すべきことで、どこまでできているか分かりませんが、私自身は、自分の意見を述べることと相手の意見に反論することはまったく違うことだと思っています。 反論とは、大抵の場合、相手の意見の否 [続きを読む]
  • 準備ができていない人たち
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、今日は、『ピーターパンの日』だそうです。 1904(明治37)年の12月27日にイギリスの劇作家ジェームス・バリーの童話劇『ピーターパン』がロンドンで初演されたことが、その由来みたいです。 ▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう ピーターパンは、大人にならない少年の物語ですが、そんなと [続きを読む]
  • 人生の雨の中で
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、今日は、これから雨になるそうです。 雨と言えば、 「外出先で急に雨が降り出してきて、傘を持っていなくて困った」、 なんて経験をされた方も沢山いらっしゃるのではないでしょうか。 そんなときには、どうされるでしょう。 確かに、最初はとても腹が立ってきますよ。 「なんで、こんな時に」って。 [続きを読む]
  • 子どもの夢を奪うもの
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、今日は、『クリスマス』です。  ▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう 朝起きたときに、思わず枕もとを見てみましたが、残念ながら、そこにプレゼントはありませんでした。 「しまった、靴下を置いておくのを忘れてしまった」 と思いましたが、問題は、そんなことではなさそうです。 クリス [続きを読む]
  • 裏の顔と表の顔
  • ご訪問いただき、ありがとうございます。 心理コンサルタントの白瀧です。 さて、人は誰しも、さまざまな顔を持っていると言われています。 その、さまざまな顔のことを『ペルソナ』と表現される場合もあります。 そのため、 「あの人は、裏表がある」 などと言われることもあれば、 「あの人には、裏表がない」 などと言われることもあります。 しかし、本来、人間に裏や表があるわ [続きを読む]