愛犬パパ さん プロフィール

  •  
愛犬パパさん: 愛犬紀
ハンドル名愛犬パパ さん
ブログタイトル愛犬紀
ブログURLhttp://ameblo.jp/ikimonobannzai/
サイト紹介文秋田犬、柴犬、Mダックス 愛犬の日々を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2010/06/27 18:30

愛犬パパ さんのブログ記事

  • ありがとう
  • こらっ!飲むんじゃない!鏡華の水を飲む銀を叱る さくら。鏡華をずっと守ってくれました。鏡華の顔を見せると、しばし見つめていたさくら。5月18日 AM 9:00みんなぁ〜、鏡華にバイバイして。さくらと海がさようならしました。銀とバーニーもさよならしました。本当のお別れの時が来ました。一筋の光に導かれて振り向かないで!真っ直ぐ前を向いて!鏡華の向かうところはには時を刻む事のない自由なところだからね。ひとりぼっち [続きを読む]
  • あと一晩だけ・・・
  • 暖かなコメントをくださり本当にありがとうございます。お返事は鏡華を送り落ち着いたらさせて頂きますのでご容赦下さい。今日もいっぱい鏡華の名を呼びました。少しでも食べる様になっらと思ってたおやつも食べれずじまいだったね。お供えしたけど食べてくれたかなぁ?かわいい かわいい鏡華もう苦しくないよね。お口も痛くないよね。お腹も痛くないよね。お水も飲めるよね。ごはんも食べれるよね。いっぱい走れる様になったでし [続きを読む]
  • ありがとう 鏡華
  • 大空へ・・・。今朝の鏡華。お口汚れたね。銀の日課になってました。こっちは?迷惑な鏡華。お尻は?今朝は何時もより息づかいが荒く、心配顔のさくら。皮下輸液と嘔吐を止める薬の効果で久しぶりにご飯を食べた鏡華。朝は室内トイレで用を済ませ、お風呂場の水道の蛇口から水を飲み、寝室で銀のおせっかいに我慢して休んでました。歯茎全体からの出血は止血剤を投与しても止らない状態になってしまい、お腹の中でもこれと似た状態 [続きを読む]
  • 淡い期待 最終章
  • まだ、諦める訳には行きませんが現実を受け止める覚悟の時が来た様です。鏡華は未だ自らの足で歩き、自らの力で排泄し、生きる事を諦めていません。何時もの公園へ行き、水を飲み階段を下りて行きます。今の鏡華の精一杯の力です。歯茎からの出血、鼻血、血の混じった嘔吐物。それを目の当たりにし、ただ口の回りを拭き、鼻を拭き、嘔吐物を片付けてる自分。鏡華に慰めの言葉をかけ、鏡華の死が頭の中を過っても涙も出ない。まだま [続きを読む]
  • 淡い期待 20
  • 奇跡を信じて 5厳しい現実に直面してます。火曜日 夜の鏡華。この動画を獣医師に見せましたが、信じられない様で苦笑いの様な表情でした。(笑)足取りもしかっかりしてる様に見えますが、昨日から水を飲んでもご飯を食べても全て戻してしまう様になりました。スプーン一杯のサプリメントでも戻してしまいます。今日の昼に食べたご飯も戻してました。病院に連絡して取り敢えず吐き気を押さえる薬を出してもらい飲ませたのです [続きを読む]
  • 淡い期待 20
  • 奇跡を信じて 5厳しい現実に直面してます。昨夜の鏡華。この動画を獣医師に見せましたが、信じられない様で苦笑いの様な表情でした。(笑)足取りもしかっかりしてる様に見えますが、昨日から水を飲んでもご飯を食べても全て戻してしまう様になりました。スプーン一杯のサプリメントでも戻してしまいます。今日の昼に食べたご飯も戻してました。病院に連絡して取り敢えず吐き気を押さえる薬を出してもらい飲ませたのですが、1 [続きを読む]
  • 淡い期待 19
  • 奇跡を信じて 45月7日鏡華達とのんびり過ごした連休も終わり、仕事一割、鏡華が九割の日々が戻って来ます。(笑) 日曜日の朝散歩。本当は苦しいはずなのに穏やかな表情を見せてくれる鏡華。たとえ苦しくても弱味を見せないと言いますがその気概に心が痛くなります。朝起きてから体全体が動き始める迄に時間がかかる様になって来ました。起きて直ぐに水を飲んだり、サプリメントを飲ませると即座に吐き戻してしまいます。さくら達 [続きを読む]
  • 淡い期待 18
  • 奇跡を信じて 3今にも雨が降りだしそうな空模様の5月6日の朝散歩。この日も同じ道を選んで一路公園へ。途中、小さな八重桜の花弁が舞ってました。今朝も調子が良さそうでした。何時もの様に水を飲んで。小さな公園を一回り。この顔も可愛いね。(笑)穏やかな表情久し振りに通る道。ニャンコちゃん発見!・・・・・帰ろう。日本??縦断中の旅人を待ってます。今日も変わりなく過ごした鏡華明日ものんびり過ごそうね。 [続きを読む]
  • 淡い期待 17
  • 奇跡を信じて 2今朝の散歩勢いのある引きで私が散歩させられてます。(笑)銀の引っ張りを何とかしたければと思ってはいるんですが・・・このお二人さんは何かを見つけると我先になので油断してると肩が抜けそうになります。さくらの元気は最初だけ。(笑)私の横をテクテク歩いてます。鏡華はと言うと何時もの様に公園で水を飲んだのですが、その水のほとんどを戻しました。戻してスッキリした顔をしてます。たまには違うコースを通 [続きを読む]
  • 淡い期待 16
  • 奇跡を信じて 1昨日の夕方病院に行って来ました。呼吸数が32回〜36回に増えて来たのと息苦しい様子だったので胸水を抜こうか等の相談と血液検査で今の状態を確認しました。血球では相変わらず血小板が少ない結果になりましたが、獣医師も私もこれはさほど心配していません。今朝の散歩です。可愛い系 秋田犬とってもいい笑顔でしょ。(笑)問題は肝臓や腎臓の数値です。ALT 基準値 5.0〜7.1 検査結果 1 [続きを読む]
  • 淡い期待 15
  • 血管肉腫=血管の癌診断を受けてからの余命は2〜3ヶ月腫瘍の種類にもよりますが、進行が早く大きくなると破裂してショック状態、機能停止状態になってしまいます。昨夜から鏡華は単独で散歩させる事にしました。鏡華の居ない散歩。悲しい現実ですが、鏡華との散歩は待つことが多く思うように歩けないので運動不足になってました。健康な子には其なりの散歩や運動が必要ですが、鏡華への思いから我慢をさせてましたが、日に日に体力 [続きを読む]
  • 淡い期待 14
  • 4月24日夜の散歩になってしまいました。(汗)道の向こう側にニャンコを発見!公園の柵で助かりました。(汗)階段の途中だったら病院送りになってたと思いますよ。(笑)銀とバーニーはおさえられますが、そこに海とさくらが入ったら引きずられます。さてさて、胸水を抜いて二週間が過ぎ日によって体調に変化はありますが、病院に行くほどでは無いようです。25.6kg まで落ちた体重も26kgに戻ったりまた減ったりするのですが体重計が悪い [続きを読む]
  • 淡い期待 13
  • 4月22日 夕方の散歩今日も元気に歩いてくれた鏡華。病状が分かった時の体重が26.7?ありましたが、ご飯を食べていても金曜日には25.6?まで落ちてしまいました。目減りしていく体重。朝の散歩は元気のない鏡華。低血圧かな?夕方はそれなりに。頭を上げて!尻尾も上げて!時々気合いを入れてあげます。(笑)4月23日胸の水を抜いて二週間、そろそろ息苦しくなったかな。体重減、栄養の吸収減、胸水を抜くとたんぱく質減!難しいね・ [続きを読む]
  • 淡い期待 12
  • 4月18日ちょっと日にちが過ぎましたが、火曜日の夕方散歩の様子です。時折立ち止まっては遠くを見渡す鏡華。何を想ってるんでしょうね。みんなと散歩に行きたいけど独りでのんびりと散歩をしたい複雑な心境の様です。んっ!良い子すぎるんだよなぁ〜。銀とバーニーに爪の垢を飲ませたい。(笑)先に行ってもさりげなくみんなを待つ鏡華。少しづつ食べる様になってから足取りも軽くなった様に見えるのは親の欲目ですね。(笑) [続きを読む]
  • 淡い期待 11
  • 4月17日嫌がってたご飯を口に入れると吐き出さず自分で食べてくれました。基本は肉類、野菜類のペースト200g、そこにミンチの生鮭、卵黄、アマニ油とサプリ入れた夕食です。自分から食べようとはしませんが、口に入れると食べました。大腸の炎症をおこしてますが、空きっ腹に抗生物質を飲んでた事や、嘔吐や激しい下痢ではないので、固形物を与えなければ良くなると思ってます。今朝も100gを素直に食べました。自己免疫と自然治癒 [続きを読む]
  • 淡い期待 10
  • 4月16日朝の散歩は15分で引き返した鏡華。昼過ぎまで呼吸が早く、時折立ち上がっては走った後の様に口を開けて舌を出して呼吸してました。室内は風が入りトレーナーに薄手のジャンパーを着て丁度良い気温。他の子達は気持ち良さそうに寝てます。夕方の散歩は日が落ち、涼しくなってから出かけました。この散歩で苦しがって歩かなかったら病院で胸水を抜いて来ようと思いましたが、調子良く歩いてくれました。他の子達も鏡華の体の [続きを読む]
  • 淡い期待 9
  • 最後の闘い 必ず訪れる避けては通れない闘い!共に歩んだ道を振り返り、初めての出会い 束の間の自由 大自然の中で蘇る本能すべての出来事を懐かしみ、その時に備える。 この世に生を受け背負った運命に従い、束の間の時を共に過ごした最愛の友 野を駆け下り 野生の息吹をその体に受け 本能を呼び起こし 命が輝く時 旭光昇天の勢いの如く 明日に繋げる命 &n [続きを読む]
  • 淡い期待 8
  • 4月13日ちょっと疲れてます。 31?あった体重が26?になりました。子宮を摘出する前の体重に戻ったと思ってます。 胸水を抜いた後、ほとんどご飯を食べてません。三日間で200g食べたかどうか?そのくらいの量なので体力は確実に落ちてます。 夜の散歩の時、鏡華と暮らして初めて公園で休む姿を見ました。日によって体の調子が違う様で、元気に歩く日もあれば、止まってばかりで普通に歩けば30分 [続きを読む]
  • 淡い期待 7
  • 4月11日朝の散歩もみんな一緒に行きました。 半ば強引に写真を撮られて迷惑そうな顔をしてます。 上り坂をグイグイ引く若者組鏡華にエネルギーを送ってくれよ! 私の横を何時ものペースで歩いています。 さくらは反対側を同じペースで歩いています。 鏡華に気を取られてたら海の首や脇の下が・・・ごめんねぇ〜。 我慢しなくていいんだよ。 久しぶりに横 [続きを読む]
  • 淡い期待 6
  • 4月10日月曜日みんなと共に歩きたい鏡華朝の散歩はみんなで行きました。昨夜の様に鏡華とさくらを後にしようと思いながら散歩の準備をしていると一番先に玄関に行ったのは鏡華でした。 銀やバーニーが騒ぐので何時も一番最後に出る鏡華が玄関のドアに頭をつけるようにして待っている姿を見て、あとで!とは言えませんでした。 家の中ではそれなりの距離を置き、銀やバーニーが傍に来るのを五月蠅がっても、この子達はみ [続きを読む]
  • 淡い期待 5
  • 4月9日日曜日朝の散歩は雨雲レーダーを見て行ったのですが、間に合わず途中から雨に降られ濡れてしまいました。さくら、海、バーニーのリード変えました。銀のリードは海のおさがりです。末っ子は仕方ないですよね。(笑) 鏡華の要望で山の畑に行ったのですが、ちょっと厳しかった様で、今までになく何度も休んでました。 休んだ後は普通に歩ける様になるのですが、長続きしないようになり歩くのも遅くなり始めました。 [続きを読む]
  • 淡い期待 4
  • 夕方の散歩も途中から夜の散歩になってしまいます。 朝のご飯を食べさせた時にドライフードだけを口から出してしまい食べてくれませんでした。 兎に角何でもいいから食べてくれたらとの思いで肉だけにしたらやっと全部たてくれました。豚肉120g、鹿肉30g、鶏肉30g、生食フード少々一食でこれだけ食べてくれれば十分です。今まで満足に食べていなかったので、明日の朝の排便の状態で量を考えたいと思います。 呼 [続きを読む]
  • 淡い期待 3
  • 昨日、獣医師と電話でお話しさせて頂きました。鏡華の現状を説明し、疑問点やアドバイスを頂きました。横向きで寝ると呼吸数が倍以上になるのは片方の肺が胸水の影響で機能しなくなってしまうのではないか。体重が減らないのは、胸水が増えてる可能性があるとの事でしたが、この答には疑問符がつきました。体重が1?減ったとして胸水がそのぶん増えると比重を考慮しなくても胸腔内に1Lは溜まった事になるのでは?初日に抜いた量 [続きを読む]
  • 淡い期待 2
  • 月曜日の鏡華はすこし辛そうでした。横向きに寝ると伏せて寝た時の呼吸数の2倍の早さになります。名を呼び、起こしてうつ伏せに寝かせ、呼吸を整えさせてから布団へ連れて行きました。うつ伏せの方が胸を圧迫すると思うのですが、この方が楽な様です。翌火曜日の朝は何時もの様に散歩してくれました。 年齢的なことも有るのか、積極性が無くなり、何事も他の子達が終わってからになりました。今、頭を抱えているのは食べなくなっ [続きを読む]
  • 淡い期待
  • 原因不明の胸水症を発症した鏡華。今朝までは息苦しい様子は有りません。体重の変化も無し。昨日の日曜日は朝の散歩は何時もと同じ様に一時間ちょっとでしたが、夜の散歩は二時間半近く歩きました。川沿いの道を下って漁港へと向かいスタスタと歩く足取りは元気な時のままです。夕方のひんやりした海風に誘われたのかもしれませんね。砂浜へは行かずにこのまま家に帰るのかなと思ってましたが、そのまま何時もの散歩コースへと向か [続きを読む]