yukiyasu さん プロフィール

  •  
yukiyasuさん: sgablo 手作り靴と靴教室
ハンドル名yukiyasu さん
ブログタイトルsgablo 手作り靴と靴教室
ブログURLhttp://sugakkb.blog24.fc2.com
サイト紹介文仙台市立町にある手作り靴工房での出来事を中心に綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供86回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2010/06/29 20:01

yukiyasu さんのブログ記事

  • leather slippers
  • 週明け、台風一過の仙台。あまりの天気の良さに誘われ、蔵王の牧場でのんびりしてきました。そんな夏のような天気が続くなか、スリッパ、できました。茶と緑色の革スリッパ。ステッチはアイボリーのブランケット・ステッチ。室内用に、底は革を一枚縫い付けてます。お疲れさまでした。たくさん履いてください。 [続きを読む]
  • zipper
  • バイクに乗った旅人がふらりと工房に来ました。よく見たら、なんと、昔、よく一緒にスキーをした友人、最後にいつ会ったかもよく思い出せないくらい、たぶん15年以上ぶり、全く連絡を取り合っていなかったので、しばらく事態が飲み込めなかったです。話を聞くと、休みが取れたので東北をキャンプしながらツーリング中。Facebookで偶然、私を見つけたので、やってきた次第。さすがSNS時代。しばし昔話をして北の方に旅立っていき [続きを読む]
  • repair shoes
  • 週末は「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」が開催されていた仙台です。仙台のいろんなところがステージになり、そこかしこで音楽が溢れていました。工房での作業終わり、ビール片手にウロウロしてました。やっぱり生で聞く音楽はよいですね。そんななか、靴教室では自分の靴を修理している方がいました。ヒールが随分減ってしまったのでその交換と、履き口の踵部分がほつれてるので、そのミシンがけ。グラインダーと八方ミシ [続きを読む]
  • Derby shoes
  • 9月に入り、晴れの日が続いております。ちょっと時間があったので、運動不足解消もかね、訪れたことがなかったので、東照宮まで歩いてみました。工房から3kmくらい。境内は静かで、落ち着きます。日差しはまだ強いけど、空気は乾いていて、日陰に入るととても涼しく、秋の気配を感じる仙台です。そんな秋晴れのもと、靴、できました。イエローのトゥキャップが特徴の、ネイビーの外羽根。今回の靴が、初めて作った靴。木型を抜 [続きを読む]
  • leather pen case
  • 銅の小皿を作る体験をしました。名前の刻印入りです。400年以上続く老舗、タゼン。そこの19代目、御銅師(おんあかがねし)、田中善さんの銅工房を見学させてもらい、その時、小皿を作らせてもらいました。最初はこのような銅板。これを、トンテンンカン、トンテンカンとたたき、火を入れ、刻印入れ、またトンテンカンとたたき、洗って、薬品に浸すと、素敵な小皿の完成。あっという間でした。初めての体験だったので、とても [続きを読む]
  • one strap shoes
  • 先週末、東京に弾丸ツアーで行って帰ってきました。最近、仙台も暑いけど、東京のそれは比べものにならず、ちょっと外を歩いてるだけで熱風でヘトヘトになってしまいました。夜、仙台に帰ってきたら、空気の爽やかさにホッとしました。そんななか、靴、できました。落ち着いたピンク色のワンストラップシューズ。今回で3足目。だんだん靴作りにも慣れてきていただけただろうか。今回の靴は履き口が広めなので、ストラップで止める [続きを読む]
  • leather tote bag
  • 本日は晴れていたかと思ったら、急に雨が降ったりと、蒸し蒸しとして、大気が不安定な仙台です。そんな中、バッグできました。ネイビーの革を使ったトートバッグ。内側にはファスナー付きのポケット、逆サイドにもスポッと入れられるポケットをつけてます。肩にかけられるよう取手の長さを調整しました。用途や体型に合わせて作れるのが、手作りの良いところ。ほぼ手縫い。工房で穴を開けては自宅で縫ってを繰り返し、とうとう完成 [続きを読む]
  • leather slippers
  • 久々に太陽がでました。やっぱり、お日様はいいですね。けど、気温が上がり、涼しさになれてた体には、ちょっと厳しい仙台です。そんな中、スリッパできました。表は茶色の革、底は緑色の革の裏を出して滑り止めの役割をさせて作ってます。靴作りの合間にちゃちゃっと作られてました。 [続きを読む]
  • leather table mat 
  • 連日、雨が降ったり止んだり曇り空の仙台です。夏はどこに行ってしまったのでしょうか。おかげで、工房前のカボチャプランターに可愛らしいのが生えてきました。まさに、リアルきのこの山。傘が開くと、こんな感じ。この子たちは、なんというキノコなのだろうか。はたして、食べれるのだろうか。あとからあとから生えてくる。そんなジメジメとした中、テーブルマットができました。革のパッチワークのテーブルマット。靴を作ってい [続きを読む]
  • squash
  • 梅雨に戻ったようなジメジメとした天気が続いてる仙台です。只今、仙台七夕祭りの真っ最中。昨夜は前夜祭で花火が打ち上げられました。けど、あいにく濃い霧が発生。高く打ち上げられた花火の光は、ほとんど霧に遮られ、音はするけど姿は見えず、でした。時折、光が反射して、夜空一面ものすごい色になって、ちょっと普段では見れないことにもなってました。そんな最近、工房前の植物が育ってます。坊ちゃんかぼちゃ。昨年、いただ [続きを読む]
  • adelaide oxford shoes
  • 先週末、勾当台公園でベルギービールウィークエンドが開催されてました。ビール王国のベルギー。そのビール文化を楽しめるお祭です。毎年この時期に開催され、ビール好きとしては参加しないわけには行かないです。あいにくの天候でしたが、音楽とビールに身をゆだね、楽しい時間を過ごさせていただきました。そんな中、靴、できました。青色のアデレード・オックスフォード・シューズ。先日、仙台の靴職人の方に、手縫いの底付製法 [続きを読む]
  • pouch with clasp
  • 最近、曇り空の多いい梅雨らしい天気が続いてますが、その分、最高気温も低く、過ごしやすい仙台です。そんな中、がま口財布ができました。赤い色の革とステッチでできた財布。靴作りの合間に作ってます。手縫いのみで作られてます。がま口金具を縫い付けるのがちょっと大変。時間がかかってしまうので、そこは家に持ち帰って縫ってきてもらってます。お疲れさまでした。たくさん使ってください。 [続きを読む]
  • center zipper shoes
  • 今日は雨が降ったり止んだり、梅雨らしくジメジメしてる仙台です。そんななか、靴、できました。中央にファスナーを取り付けたハイカットの靴。表革は一枚で作られていて、とてもシンプル。今回の革は、作り手さんの持ち込み。白い革の裏側を表に出して、スエードと同じ表情にしてます。普通のスエードの革は銀面がなくて弱いけど、こうすると強度もあって靴作りもしやすい。いろいろアイディアを出しながら、靴作りを楽しんでいて [続きを読む]
  • leather slippers
  • 東北はまだ梅雨明け宣言をされてませんが、今日も真夏のような日差しが降り注いでる仙台です。そんな中、スリッパできました。手縫いで作った緑色のスリッパです。手縫いのみで作れるので、それぞれの材料を切り出して、手縫い用の穴を開けて、縫い方を覚えれば、あとは自宅に持って帰って作れます。自宅で作っていたら、御家族から欲しいとリクエストされ、今回、別の色の革を切り出し、持ち帰られました。 [続きを読む]
  • slip-on shoes
  • 昨日今日と、最高気温が27度くらいで、とても過ごしやすい仙台です。そんな中、靴、できました。茶と黒、コンビのスリッポンシューズ。スリッポンシューズはスポッと履けて楽なのだけど、調節機能がなく、革が伸びてしまうと脱げやすくもなってしまいます。そこで、ちょっとキツめに作ったり、返りをよくする工夫をしてます。今回で2足目。1足目は旦那さんに作ったので、自分用は初めて。工房で履いた感じは良さそう。あとは日 [続きを読む]
  • hand sewn welted
  • 縁あって、仙台の靴職人の方に来ていただき、手縫いで靴底をつける会が催されました。半世紀以上、靴職人として腕をふるい、今でも靴屋を営んでる方です。まだ強力な接着剤がない時代、靴底は縫い付けるしかなく、いろんな技が生み出されたようです。興味のある人たちが各々アッパーを作って集まり、職人さんを中心に当時の貴重な話を聞きながら、ワイワイと手を動かしました。今回は出し縫い、ヒールの積上げ、仕上げでした。機械 [続きを読む]
  • leather thong sandals
  • 蛍をみてきました。うまく写真が撮れず、スミマセン。工房から20分程歩いた広瀬川のほとりにいます。淡い光が飛び交うのを久々にみました。この場所はそろそろおしまいだそうで、ちょこちょこっといました。多いいときは100匹ほど飛び回っているそうで、来年はピーク時に行ってみたいです。そんな中、サンダルできました。革のトングサンダル。ちょっと見づらいけど、裏革とソールの色を青に合わせています。夏はやっぱりサン [続きを読む]
  • leather tote bag
  • バッグ、できました。茶色の円柱状トートバッグ。靴作りが一段落したところで、カバン作り。作った靴と同じ色の革で作ってます。カバンも靴と同様、使う人や使い方によって、大きさや取手の長さが変わってくるので、使う人が作るのが、その人に合ったものができますね。 [続きを読む]
  • Derby shoes
  • 梅雨に入ったのに、晴天が続いていましたが、今日は曇り。しばらくは梅雨らしい空模様が続きそうな仙台です。そんななか、靴、できました。茶色の外羽根の靴。履き口を袋縫いにして、ステッチが見えないようにしたら、円やかな感じになりました。今回で2足目。1足目に作った靴の色違いです。けど、履き口の縫い方を変えたり、靴底の素材や押縁をつけなかったりと、いろいろ変えてます。同じ木型、同じ型紙で作ったのですが、実際 [続きを読む]
  • leather tote bag
  • バッグ、できました。本体は白い革で持ち手がコゲ茶のトートバッグ。水色のステッチが今の季節にぴったりです。すべて手縫いで作ってます。靴作りと並行して作ってました。工房での作業は、革を切り、手縫いの穴を開けるだけ、後の時間は靴作り。自宅に持ち帰り、手縫いをしての繰り返し。ちょこちょこ進めてできました。手作りだと、靴と同じで、持ち手の長さなど体に合わせて作れるのがいいです。自宅で手縫いをしてたら、旦那さ [続きを読む]
  • 草取り
  • 田んぼ、いってきました。田植えをしてから、9日目。稲以外の草が結構生えてきました。これから稲刈りまで、雑草との長い戦いの始まりです。田車という農具を稲の間を通し、土を撹拌しながら除草していきます。今回、去年より広い田んぼを借りたこともあり、草取りしやすくするため、縦横、田車が入れるように広めに苗を植えました。おかげで、思っていたより、草取りがはかどりました。それにしても、だんだん夏に近づき、あんま [続きを読む]
  • t-strap shoes
  • 靴、できました。茶色のティーストラップの靴。美錠にはスナップボタンの金具を取り付けて、着脱しやすいようにしています。今回で3足目の手作り靴。アッパーをミッドソールに縫い付けるステッチダウンにしたり、ソールをウェッジソールにしたりと、デザインだけでなく、毎回、新しい作り方にチャレンジされてます。同じ木型で作っていても、作り方やデザインで随分と履き心地が違うようです。同じ靴をはいても、履き心地は人によ [続きを読む]
  • 田植え
  • 先週末、田んぼに行ってきました。お米作り前半の一大イベント、田植え。いままで地道に耕耘、代掻きを経た田んぼに稲の苗を植えていきます。まずは水を抜いた田んぼに線を引きます。地面を均す時に使うトンボに、先を尖らせた竹を等間隔で(フォークの先のように)、取り付けた道具を引いていきます。田んぼに足を取られ真っ直ぐに引くのは難しいのだけれど、今回手伝いに来てくれた人達は、トレイルランや100キロマラソンのレ [続きを読む]
  • babyshoes
  • 本日は夏のような日差しが降りそそいだ仙台です。そんななか、ベビーシューズ、できました。ピンクと黄色のベビーシューズ。ソールは白です。娘さんのため、お母さんが頑張ってつくりました。工房にお越しいただき、1回、3時間作業して、3回で完成。最後の作業日は娘さんもご一緒です。娘さんのご機嫌を伺いながら作業しつつも、なかなか目も離せず、作業は中断しがちでしたが、眠りについた隙にいっきに進め、なんとか完成。寝 [続きを読む]