SUNAKO さん プロフィール

  •  
SUNAKOさん: シークレットガーデン
ハンドル名SUNAKO さん
ブログタイトルシークレットガーデン
ブログURLhttp://ameblo.jp/sunako61/
サイト紹介文ハンギング・コンテナ寄せ植え・ガーデンリフォーム等の様子や雑誌の紹介。愛犬ボーダーコリーも登場♪
自由文2011年10月初旬に、賃貸の築35年庭付き一戸建てに引越し、手造りガーデンリフォーム中。ビンボーなので節約ガーデニングに励んでいます。憧れはイングリッシュガーデン、フレンチガーデン。素敵な園芸店、ガーデニング雑誌、ネット通販で購入した物の紹介も♪子供のいない夫婦とボーダーコリー(犬)の生活です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2010/06/30 17:30

SUNAKO さんのブログ記事

  • あふれるように咲いた★今が見頃のビオラ&パンジー
  • 久々のブログ更新。もう3月でお彼岸・・・我が家のテラスで満開中のビオラ&パンジーたちをカメラに収めた。陶器のように青い色がキレイなビオラとサントリナ レモンフィズ、斑入りワイヤープランツ スポットライトの寄せ植え。花ぎっしり。見元ビオラ『タンゴ・アモーレ(丸弁ビオラ)』と見元ビオラ『ピンクコアラ』、アジュガ、サントリナ レモンフィズ、ヘデラの寄せ植え。ビオラ2品種は写真に撮ると同じ色合いで似ているけど [続きを読む]
  • 手作りベンチ型プランターにビオラ寄せ植え
  • 昨年、木工作業に夢中になっていた頃。百均アイテムを使った小物引きだし、ジュエリーボックス風の薬箱など細々と作っていた。初心者が作りたくなるモノを何品か作ったあと、ガーデン用品作りに突入。以前から憧れていたベンチ型プランター。木製プランターってシンプルなものでもお値段が高くて。とてもじゃないけど買えない。ましてや椅子型・ベンチ型なんて高くて絶対買えない。で、自分で作りました。めっちゃ簡単な設計図をか [続きを読む]
  • 新年のごあいさつ
  • あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。約4ヶ月ぶりにブログ更新。アメブロ編集機能が新しくなっていて記事を書いても消えちゃったりイマイチよく分からない。昨年10月下旬に憧れのビオラを買った。数年前から欲しいと思っていた見元ビオラのピンクコアラ。2016年新品種のタンゴ・アモーレ(丸弁ビオラ)新品種の輝けゲンマイ(丸弁ビオラ)これらを手作りの木製ベンチ型プランターに植えて育て [続きを読む]
  • 夏のジャングル花壇。見事だ・・・
  • 約2ヶ月ぶりのブログ更新です。真夏のメイン花壇はジャングル状態。もう、どこからカットすればいいのか・・・ここまで茂ると逆に見事だな〜。全然手入れをしていないのに咲きつづけてくれるヘリオプシス ローレンサンシャイン。青い穂はベロニカ。2年目の株は強い。蒸し暑さに負けず、害虫にもやられない。エキノプス。真夏の主役、エキナセア。塀際のタンジーは草丈2m。台風で倒れたけど、そのまま横に伸びつづけてる。雑草のヤ [続きを読む]
  • 咲いた!シャスターデージー スノードリフト
  • シャスターデージー スノードリフトが咲いた。別名クレイジーデージー。八重、半八重で糸状の花びらがモシャモシャしている白い花。雑誌で見て「これが我が家の庭にあったら素敵だろうな〜。」と憧れていた花。それが咲いた〜。しかも想像以上に大輪でとにかくモシャモシャ感がたまらなく良い。一重に近いものから、完全八重のポンポン咲きまで色々な個体が出るので「クレイジーデージー」という別名だそう。テラコッタ色のアキレ [続きを読む]
  • 今年のペチュニアは大人色
  • 1ヶ月くらい前に買って、テラコッタ鉢に植えたのに、なかなか写真を撮れなかったペチュニア。今年はシックな大人色を買った。松原園芸さんオリジナルのアンティークミニペチュニア ヴァルゴ アンティークグリーン。小輪の花がこんもりとドーム型に咲きそろう。何もしなくても見事なドーム状になる。で、バッサリ半分にカットすると再びドーム状になる。すでに2回切り戻した。とても育てやすくて丈夫。アンティークミニペチュニア [続きを読む]
  • 春の花を整理して夏の庭の準備
  • ブログ記事を書いていたらpcが2回フリーズ。丸1週間、書く気力がなくなっていた。画面がフリーズ状態って何年ぶりだろう。フリーズって死語じゃないだろうか。庭は毎日変化。メイン花壇の宿根草・多年草は特に日々変化。サルビアネモローサ カラドンナ。切り戻し後、再び形良く花穂がついた。タナセツムジャックポット。バーバスカムウェディングキャンドルズが咲いた。今年は良く分岐して花茎が多くて見応えたっぷり。清楚だけど [続きを読む]
  • 庭で開花中の鮮やかガザニアたち
  • 昨年の秋に、庭のあちこちに地植えしたガザニア。冬越しして、倍以上大きく育って開花中。ガザニア ビッグキス イエローフレーム。大輪種なので遠くからでも目立つ。ゴージャス。ホームセンターでまとめ買いしたガザニア。1個88円くらい。激安で買って、ほとんど放置状態で育って、長く楽しめて。ホントにありがたい花です。この場所はオレンジ、濃赤などのエリア。株分けしたヒューケラ キャラメルもワサワサ茂った。これもホーム [続きを読む]
  • ヒューケラと花の色の組み合わせ&華やかになった庭
  • 数年前から少しづつ買い集めているヒューケラ&ヒューケレラ。株分けが出来るほど大きく育ったものもあり、花壇のあちらこちらに植えている。ヒューケラを3色並べた東花壇。ライム系・オレンジベージュ系・ブラック系。昨年の秋に作った「旬の花壇」存在感バッチリのレッド系のヒューケラ。その手前でタマシャジンの小花がいい感じで咲いた。ピンク花壇の縁を彩るタツタナデシコ。奥にグレー系のヒューケラ。タツタナデシコは植え [続きを読む]
  • 種まきで育てる矢車菊 生長記録4 最終回・開花した
  • 2月14日、花壇に直まきした矢車菊の生長記録。今回は最終回かな。蒔いたのは『矢車菊 平山寒咲き八重混合 サカタのタネ』5月14日。種まきから約3ヶ月後、無事に開花した。矢車菊の青色。そしてピンク色。5月19日。初めての開花から5日後。開花しながら草丈がさらにのびた。蕾もいっぱい。育ててみての感想は発芽率が良く、丈夫。群生して咲く姿はナチュラルなコテージガーデン風で愛らしい。頑張って咲いてくれた矢車菊に感謝です [続きを読む]
  • ブルーとホワイトの花の共演・メイン花壇の様子
  • 今日のメイン花壇の様子。青い花、紫の花、白い花が多い。見事に咲くサルビア ネモローサ カラドンナ。2年目の充実株。1番花(っていうのか?)が形的には最もキレイ。こんもりバランスが良い。反対側から撮った。こちら側はキャットミント ウォーカーズロウが開花。水色の小花が爽やか。2年前に3号ポット苗で買ったオダマキ グリーンアップルズ。2回移植。瀕死状態から奇跡の復活をとげて開花。今年が1番花数が多い。グリーンがか [続きを読む]
  • 種まきで育てる矢車菊 生長記録3
  • 2月14日、花壇に直まきした矢車菊の生長記録の続き。蒔いたのは『矢車菊 平山寒咲き八重混合 サカタのタネ』4月23日。茎がグッと伸び始めた。まわりの植物たちも青々と茂りだした。5月9日。蕾がついた〜。スゴい。もうすぐ咲くかも?庭は開花ラッシュ。何度も株分けして毎年咲いているクリーピングタイム。小花がこんもり。ピンクの絨毯みたい。紫色の穂がついたサルビア ネモローサ カラドンナ。左後方のレースのような葉はタナセ [続きを読む]
  • GWの庭 どどっと花が咲きだした
  • 5月になったら一斉に庭の花が咲き始めた。初めて種まきで育てたオルレア開花。昨年、タネを採種して、晩秋にダメもとで直まきしたら発芽。4ヶ所にまいて全て発芽。10株〜15株はある。今年はオルレアの花畑状態かも。2年目をむかえた宿根草・多年草も咲いてきた。セントランサス コッキネウス(紅カノコソウ)2年目のセントーレア モンタナ。昨年とは別物のように大きく育って花数も増えた。紫色の花芯のまわりに線香花火状の青紫色 [続きを読む]
  • 初夏の花苗を買ってきた
  • 花木流通センターで初夏の花苗を買った。お義母さんへ「母の日」にプレゼントする寄せ植え用と我が家の花壇&寄せ植えに使う予定。ペチュニアは悩んだ末、今回は買わなかった。中性種キンギョソウ。クリームイエローで中央がアプリコット色の花色。色違いはテラコッタオレンジ。どちらもアンティークな雰囲気ですごく良い。ニゲラ「グリーンマジック」ずっと欲しかった。まさかここで出会うなんて〜。即ゲット。マーガレット ピン [続きを読む]
  • 2週間前と比較 驚きの変化★花壇の様子
  • 4月9日 ピンク花壇の様子。まだスカスカな感じ。4月23日 ピンク花壇の様子。たった2週間でこの変化。真ん中の赤い蕾は2年目のセントランサス コッキネウス。別名 紅カノコソウ (レッドバレリアン)1年前に植えたときはヒョロヒョロで、茎が横に這うように伸びていた。「本に載っているのと違う品種?」と思ったけど、今年はしっかり太い茎でまっすぐ伸びている。やはり宿根・多年草は2年目からが本来の姿なのね〜。右側の薄ピン [続きを読む]
  • 種まきで育てる矢車菊 生長記録2
  • 無謀にも2月の最低気温が−1℃のときに花壇に直まきした矢車菊の生長記録の続き。『矢車菊 平山寒咲き八重混合 サカタのタネ』3月1日。蒔いた種のほぼ全てが発芽したことに驚いた。4月9日。間引きながら生長を見守る。本当は1本も抜きたくない気分だけど。間引くの下手だし。もったいないので、間引くときに根を切らずに上手く抜けたモノはダメモトで違う場所に移植している。週に1度、ニームオイル&ミネラルを希釈したものを噴 [続きを読む]
  • ニームパワーで花壇が劇的変化中
  • 我が家では[IDE SHOKAI 井手商会 楽天市場店]で購入している『人気商品 レモン香のニームオイル NewニームアクトLG(100ml)』と『人気商品 ミネラルは植物の元気回復剤 天然ミネラル-1(100ml) 』を、それぞれ薄めて混ぜて葉面散布(噴霧)している。レモングラスの香りが心地よいニームオイルは噴霧中も爽やかな気分。冬はたまに噴霧すれば大丈夫だったけど、4月に入ってから噴霧回数を増やした。害虫予防と植物に必要な栄養を与 [続きを読む]
  • 100均すのこdiy 試作品の棚を作ってみた
  • 先日、遅ればせながらセリアデビューしたので、DIY初心者の基本・100均すのこで棚を作ってみた。ここに引っ越してきてからずっと食器棚の上のスペースの使い勝手に悩んでいたので、まずはここから。食器棚は幅56cm・高さ88cm・奥行き40cm。上部にアンティーク風アイアンシェルフを置いて、マグカップやティーバッグを入れた瓶を収納。手前が朝食を用意する簡易作業スペース。パンにジャムをぬったり、ミルクティーをいれたりする。 [続きを読む]
  • ビオラ切り戻し前に記録撮影&オステオ開花
  • テラスに並んだビオラ寄せ植えプランターの数々。バッサリ切り戻す前に、沢山咲いてくれた記録を写真に収める。1番手前のプランターはプリムラ ポリアンサのイエローとヒューケラ ライムリッキーと一緒に植えたビオラ フォーシーズンズ「ブルーウィズイエロー」プレミアムビオラ ディージェイ「ハニービー」ビオラ フローラルパワー「ゴールデンブルース」ビオラ横浜セレクション「フレアブルー」1年前に買って、夏に枯れちゃいそ [続きを読む]
  • 春が来た★庭の様子
  • 3月は体調が悪かったり、ルイのアカラス症(ニキビダニと呼ばれる、犬の毛穴に巣食う寄生虫が増殖して起こる皮膚病)が悪化して、心配しているうちに過ぎてしまった感じ。やっと庭の写真が撮れた。我が家の庭に春がきた。作年の秋に新しく作った花壇。旬の花を植える場所として作ったので、庭の中で最も華やか。中高性ストック、パンジー、ビオラが満開。挿し芽で根が出たので晩秋に花壇に植えたユーフォルビア ウルフェニー。花が [続きを読む]
  • 初セリアで大人買い
  • 世の中の流行りモノに遅れているのは分かっていたけど、今更で何だか恥ずかしいけど、初めてSeria(セリア)に行って買い物してきた。は〜。こんなにカワイイ物が100均で売っているのね・・・雑貨とか上手く飾るセンスがないから、こーいう店とは無縁だったけど、100円だったら試しに買っちゃお〜って気分になる。少しはオサレになりそう・・・みたいな。遅ればせながら『すのこ DIY』に目覚めたついでに花壇や玄関をナチュラル雑 [続きを読む]
  • 春らしいテラスの寄せ植えたち
  • 今年の1月以降に新たに作った寄せ植えと、春らしい植物に植え替えてリメイクした寄せ植えたちを一挙公開。アプリコット系の色を集めた寄せ植え。カレンデュラ コーヒークリーム、バラ咲き(八重咲き)プリムラ ジュリアンのイエロー&オレンジ、パンジー アプリコットメルバ、ヒューケラ2種類。パンジー アプリコットメルバ。真冬はかなり濃いテラコッタオレンジ色だったけど、気温が上がってきたら、良い具合に薄い色に変化してきた [続きを読む]
  • 真冬に種まきした矢車菊。過酷な環境でも発芽した
  • 秋に蒔きそびれてテラスに置きっぱなしだった矢車菊の種。種の袋裏に記載されている種まきの時期や栽培のポイントを見る。『矢車菊 平山寒咲き八重混合 サカタのタネ』暖かい地域は秋のお彼岸ごろ、寒い地域は早春のころがタネまきの適期です。【発芽までの日数】 5〜10日【発芽適温(地温)】 20℃前後【生育適温】 10〜20℃我が家は北関東なのに2月14日にまいた。しかも花壇に直まき。支柱にペラペラのビニールをはって超簡単な [続きを読む]
  • 2016年初買い・旬の花苗・宿根草苗
  • 2016年初更新です。今年もどうぞよろしくお願いいたします!園芸品の初買いは「フラワーガーデン泉」花苗と宿根草苗、ニームケーキ2kgを買った。取扱い店が決まっていて、こだわりの生産者によって育てられた究極のビオラ【プレミアムビオラ ディージェイ 11cmポット】が値下げのセール品になっていたので即買い。株ごとに色幅がある品種。ラベルに色が記載されていないから正確には分からないけど「イエロー&パープル」または「コ [続きを読む]