カメチャン さん プロフィール

  •  
カメチャンさん: マイトラベル
ハンドル名カメチャン さん
ブログタイトルマイトラベル
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/shunkameya
サイト紹介文海外旅行 国内旅行 一関市 観光 ドライブ ペット 犬 日記 料理 散歩 読書 
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供118回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2010/06/30 11:22

カメチャン さんのブログ記事

  • 「メトロポリタン仙台イースト」に宿泊してきました!!
  • 6月19日(月)午前11時、仙台駅東口に、「メトロポリタン仙台イースト」がオープン。当日、愛車はエスパル東口駐車場へ・・入り口が分からずしばしウロウロ。バス・タクシーターミナルの警備員さんや駅前駐在所でお聞きして、ようやく入り口にたどり着く。さらに、駐車場からホテルまで行くのもちょっと苦労した。ようやく午後1時30分頃チェックイン。ホテル内部は重厚感たっぷり。ロビーで、社長さんや総支配人さん、大勢の [続きを読む]
  • 明日、「メトロポリタン仙台イースト」へ
  • 明日は、「メトロポリタン仙台イースト」に宿泊予定だ。このホテルは、明日、仙台駅東に新オープンする。実は、長男が、ここ6,7年間、このホテルオープンに関わっていたのだ。東北の中心地仙台を意識して、「東北六感」をコンセプトにしているようだ。「期待感」、「風土感」、「まごころ感」、「非日常感」、「安心感」、「予感」。いろいろ苦労があったようだが、ようやくオープンと相成った。ご苦労様!!下のURLをポチッ [続きを読む]
  • 今でも若大将!加山雄三
  • 9日(金、)NHK「アサイチ」のゲストとして加山雄三が出演。80歳とは思えない若さにビックリ。大学生の頃よく観ていた「若大将シリーズ」を思い出した。海の若大将、エレキの若大将・・。欠かさず観た。「君といつまでも」は、よく口ずさんでいたな〜。才能豊か・・俳優、シンガーソングライター、画家、光進丸(海の男)、スポーツマン(スキーの国体選手)、英語力(アメリカの永住権取得)、かなりのゲームマニアなどなど。まだま [続きを読む]
  • 小さな巨人たち・・将棋、卓球
  • 今、小さな巨人達が注目されている。いずれもまだ中学生!!まずは・・藤井聡太四段。中学3年生、14歳。昨日、23連勝を成し遂げ、歴代3位を記録した。歴代2位まではあと1勝、新記録まではあと5勝。23連勝の中には、あの羽生三冠さえも破っているのだ。どこまで勝ち続けるのだろう。さらにすごいのは・・卓球世界選手権でベスト8入りした張本友和君。なんとまだ中学1年生、13歳。2回戦で日本チャンピオンの水谷を破 [続きを読む]
  • 朝ドラ「ひよっこ」のオープニング映像がすごい・・
  • 今、朝ドラ「ひよっこ」にはまってる。ドラマの内容も楽しいが、それ以上にはまってるのが・・オープニングの映像。ドラマの舞台になっている東京オリンピック前後の時代をミニチュアで見事に表現している。「炊飯器や古時計が並ぶ町並み」、「パンの列車が駅に到着」、「畳のヘリを走る田舎のバス」などなど。人物やバス、電車などの動きも可愛い。ミニチュアアーティストの田中達也さんの作品。ドラマは、奥茨城編、乙女寮編が終 [続きを読む]
  • ビール駆け込みでまとめ買い・・値上げラッシュ
  • 毎晩、楽しみなビールの晩酌。ささやかに1缶(350cc)ずつだが・・。しかも一番お得な「金麦(第3のビール)」なのに!この楽しみがピンチだ!!明日から値上げとなる。あわてて・・ケースのまとめ買いに走った。2ケースも!ビールだけでなく、いろいろなものが値上げラッシュだ。はがき、電気代も上がる。下のURLをポチッとして下さい。ブログ更新の励みになります。[https://localeast.blogmura.com/ichinoseki/ranking.html [続きを読む]
  • 四十九日法事無事終了、龍澤寺、世嬉の一
  • 亡母の四十九日法事が無事終わった。午前10時から、龍澤寺(一関市中里)で法要。お陰で、亡き母の魂は、無事、父が待っている天国へ行くことができた。法要後、お墓参り。お墓参り後、場所を移動して食事会へ。会場は・・「世嬉の一」(一関市)。休日で、ランチタイムということもあり、世嬉の一は混んでいた。レストラン内の会食会場。食事内容は・・和食を主にした御膳。どれもみんな美味しかった。もちろん、美味しいお酒(蔵ビ [続きを読む]
  • 四十九日法要近づく
  • 亡母の四十九日法要が近づいた。早いね〜。あっと言う間に近づいた。四十九日法要・・死後四十九日に、魂の行き先が決まると言う。親族が集まり、法要を行うことにより、魂がより良いところへ行けると言われている。葬儀の時は、葬儀社が何から何まで世話をしてくれた。しかし、今回はすべて自分で手配しなければならない。日時をお寺と調整。親族への連絡と出欠席の確認。会食場の選定と依頼。引き出物、お花、お布施の準備などな [続きを読む]
  • 真夏!?暑〜い!!庭の花々・・
  • 昨日、今日と猛烈に暑〜い。今日はついに31度の真夏日となった。各地で熱中症が続出!そんな中、我が家の庭は・・日差しが強い中、ベランダからの眺めが美しい。隣家の藤の花が借景となり、ツツジ、テッセン、スズラン・・。高い木立のイロハモミジ。青葉もきれいだ。下のURLをポチッとして下さい。ブログ更新の励みになります。[https://localeast.blogmura.com/ichinoseki/ranking.html にほんブログ村 地域生活(街) 東北 [続きを読む]
  • ベゴニア館&食べられる花ランチ、餅バイキング
  • ぼたんを鑑賞後、ベゴニア館へ。200種2000鉢のベゴニアを中心とした大型観賞温室。鑑賞後は、レストランでランチ。私と妻は餅バイキングをいただき、一緒に行った義妹はエディブル(食べられる花)ランチをいただいた。餅バイキングは、日替わりで20種類の餅料理から選べた。私は、あんこ餅、じゅうね餅、ふすべ餅、エビ餅、雑煮、いちご餅などをお代わりしながら腹一杯いただいた。ちなみに、餅バイキングは1,200円、 [続きを読む]
  • ぼたん祭り(花と泉の公園)・・動画
  • 3日間降り続いた雨が上がったので、今が見頃を迎えた「ぼたん祭り」に出かけた。場所は、「花と泉の公園」(一関市花泉町)のぼたん園。早咲きのぼたんが見頃を迎えていた。園内には320種、4000本のぼたんが植栽されている。今は早咲きが見頃になり、この後中咲き、遅咲きが続き、6月上旬まで咲き続ける。めんこいテレビ(フジテレビ系)が取材に来ていて、夕方のニュースで放映していた。一瞬だが、妻が映っていた!私は・・ [続きを読む]
  • 北上でランチ&水沢で温泉
  • 12日(金)、妻と北上市の元同僚Tさん宅へ出かけた。会うのは半年ぶりだ。Tさんはまだ現役で働いている。当日は午前勤務ということで、Tさんが帰宅するまで奥さんと雑談。彼が帰宅後、夫婦揃って近くのレストランへ。フレンチ&カフェのお店「西洋食堂プティマルミット」でランチ。チキンがメインのAランチをいただいたが、美味しかった。食後は、コーヒー、スィートをいただきながらしばし談笑。又の再会を期してお別れした。 [続きを読む]
  • OB会総会、懇親会&庭のツツジ
  • 元職OB会の総会、懇親会に出かけた。場所は・・「いつくし園」(一関市厳美町)。ホテルの送迎バスを利用。出席者は約100名。懐かしい面々との再会。総会の後、温泉へ。その後、懇親会・・延々と。庭のツツジが見頃になってきた。五月の青葉若葉の中、今はひときわツツジが美しい。まもなくシャクヤクも咲いてきそうだ。下のURLをポチッとして下さい。ブログ更新の励みになります。[https://localeast.blogmura.com/ichinose [続きを読む]
  • 絶品の「マグロステーキ丼」・・話題の深浦町名物を堪能
  • 今回宿泊した「ウェスパ椿山」(深浦町)で絶品料理をいただいた・・「マグロステーキ丼」。天然の本マグロを3個の小どんぶりで味わうマグロ尽くしの御膳だ。刺身丼、片面焼き丼、両面焼き丼・・どれも絶品だった。マグロと言うと「大間のマグロ」と言うが、実は水揚げ高は、深浦町が青森県ナンバーワンだそうだ。町内7カ所の飲食店で提供しているようだ。この町でしか味わえない絶品料理だった!下のURLをポチッとして下さい。 [続きを読む]
  • 岩木山ヤマザクラロード、弘前城の桜を満喫
  • 秋田、青森の旅2日目(5月3日)。宿泊地「ウェスパ椿山(深浦町)」を午前8時30分出発。今日の桜は・・まずは、岩木山ヤマザクラロードへ。岩木山ふもとに延々と続くヤマザクラの並木道。その長さは15km・・何と日本一だ!桜並木をバックにした岩木山も見事だった。そして・・弘前城の桜。ソメイヨシノは終わっていたが、お堀の花筏がきれいだった。枝垂れ桜がちょうど満開になっていた。天守閣は修築中だった。内部を公開して [続きを読む]
  • 大潟の桜&菜の花ロード、白神山地の青池、深浦の夕日・・絶景!!
  • ゴールデンウィークの真っ最中(5月2日〜3日)、秋田県と青森県へ出かけた。まずは・・大潟村の桜並木と菜の花ロード。桜は峠を越していたが、菜の花はちょうど見頃だった。遠く北の方には白神山地が鮮やかに見えていた。ホテルサンルーラル大潟前の菜の花畑では、ミニSLが子供達を乗せて走行していた。このホテルでランチ。8階最上階のレストランからは、南に鳥海山がはっきり見えた。次に向かったのは世界遺産白神山地。波が穏や [続きを読む]
  • 庭の花々・・春本番!
  • 我が家の庭の花々も、いよいよ春本番だ。塀に吊している花を「コメリ」で購入。ペチュニア、ガザニア、ロベリアなど。無事冬を越したムスカリ。もうすっかり枯れ気味の沈丁花・・まだいい香りが残ってる。一ヶ月前から咲き続けている八重桜と水仙。そして生け花によく使われる小手毬。さらに・・ドウタンツツジや忘れ名草も咲き出した。もうすっかり春ですね〜。下のURLをポチッとして下さい。ブログ更新の励みになります。[htt [続きを読む]
  • みちのく三大桜北上展勝地へ・・満開!
  • 今日、お花見日和に誘われて、北上展勝地へ出かけた。桜はちょうど満開の見頃だった。自宅を9時に出発。平泉から北上川大橋を渡り、前沢、水沢、江刺を経由して1時間ほどで展勝地へ。平日にもかかわらず駐車場は混んでいた。桜並木の下を散策。満開の桜を満喫した。お花見の後は、「ホテルシティプラザ北上」でランチバイキング。帰り道、水沢公園でもお花見。桜吹雪が美しかった。桜もランチも堪能の一日だった。下のURLをポチ [続きを読む]
  • お花見ドライブ・・平泉、厳美渓、かっぱ寿司
  • 青空が広がった昨日、お花見ドライブに出かけた。まず、目指したのは平泉。平泉駅から中尊寺に向かう平泉街道の桜トンネルがちょうど見頃になっていた。見事な一本桜のオススメは、平泉世界遺産センターのソメイヨシノ。さらに、そこから道路向かいにある熊野神社の桜。世界遺産中尊寺は、沢山の観光客で賑わっていた。次に向かったのは、達窟窟のしだれ桜。そして、厳美渓。どこの桜もちょうど満開で、観光客も多かった。昼食を厳 [続きを読む]
  • 四十九日、百か日法事の準備
  • 母の葬儀が終わり、次の日に納骨。典礼会館の方が手伝ってくれて助かった。そしてその後、四十九日、百か日法事の準備。菩提寺様と話し合い、四十九日、百か日法事を同日に行なうこととし、日時も5月27日(土)午前10時と決定。法事後の食事会場は、世嬉の一に予約。関係者全員に連絡。これで一先ず、一段落かな。下のURLをポチッとして下さい。ブログ更新の励みになります。[https://localeast.blogmura.com/ichinoseki/ranki [続きを読む]
  • 母が亡くなった・・家族葬
  • 母が4月12日に亡くなった。98歳(満96歳)。母の遺志により家族葬で葬儀を行った。場所は、「一関典礼会館」。日程初日・・入棺。2日目・・火葬。3日目・・友引の日なので何も無し。4日目・・通夜。5日目・・葬儀、法事。5年前に亡くなった父の元へ旅立った。5日間、葬儀会場に詰めている間に、市内の桜はすっかり見頃になっていた。下のURLをポチッとして下さい。ブログ更新の励みになります。[https://localeast.b [続きを読む]
  • 浅田真央引退・・楽しませてくれて、ありがとう!!
  • 浅田真央(ちゃん)が、引退決意。フィギュアスケートの全盛時代を築いてくれた!!ずいぶん楽しませてくれた。ありがとう!!いつも金メダルのイメージが強いが・・オリンピックでは金メダルをついに取れなかったね〜。3年前のソチ五輪では、ショートでまさかの16位スタート。しかし、フリーは、奇跡の完璧演技で自己最高点!!今はただ、「お疲れ様そしてありがとう!!」彼女の人生に幸多かれと祈る。下のURLをポチッとして [続きを読む]
  • 春!春!春到来を実感!!ウオーキングで
  • 夕方,久しぶりのウオーキングで次々と春を発見!レンギョー、水仙、土筆・・。ここ2,3日の暖かさで一斉に花を開いてきた。我が家の梅も開花!夕方のウオーキングだったが、少し汗ばむほどだった。昨日、今日と地元の幼稚園も小学校も高校も入学式。中学校だけは明日。仙台の桜は、今日開花宣言。満開は4日後の11日。桜前線の北上も急に早まった。当地の桜も早咲き桜は咲き出した。遊水池公園の釧路八重(昨日撮影)。当地の桜 [続きを読む]
  • 満開の梅、石森章太郎記念館、長沼フーとピアドライブ
  • 昨日は、最高気温がぽっかぽっか22度のドライブ日和。最初に向かったのは、満開の紅梅林。一関市花泉町の高倉山公園。自宅から車で南へ40分。すっかり満開になってました。水仙も咲き出していた。次に向かったのは・・宮城県北の「石森章太郎ふるさと記念館」(登米市石森町)と「長沼フートピア」(登米市迫町)。石森章太郎は仮面ライダーなどで有名な漫画家。石森町が生誕地で、高校まで過ごした。長沼フートピアは、東京オリン [続きを読む]
  • 新朝ドラスタート・・期待大!
  • 4月に入り、新しい朝ドラ「ひよっこ」がスタートした。主演は、「あまちゃん」以来の出演となる有村架純。ドラマは、東京オリンピック開催が間近の初秋からスタート。昭和真っ盛りのいい時代。懐かしい!!舞台は北茨城の農村。主人公は農家育ちの高校3年生。桑田佳祐の新曲が流れ、画面はミニチュアの風景やバス、人形が並ぶ。ナレーションは、何と増田明美!意外と上手!ドラマが子役から始まらないのも新鮮!今朝は、東京に出稼 [続きを読む]