まおまお さん プロフィール

  •  
まおまおさん: 通勤時間の本は何にする?
ハンドル名まおまお さん
ブログタイトル通勤時間の本は何にする?
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tsukin_book/
サイト紹介文通勤時間を使って読める書籍のレビューです。面白い、面白くないを五つ星で評価します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供177回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2010/07/01 14:11

まおまお さんのブログ記事

  • 【歌舞伎】『松本幸四郎 私の履歴書』を補完する1冊
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。今回の書籍の紹介はコレです。九代目 松本 幸四郎、水落 潔『幸四郎の見果てぬ夢』(毎日新聞社,1996) 1,543円(税別)幸四郎の見果てぬ夢 [単行本]松本 幸四郎毎日新聞社1996-09-01この書籍をサクッというと歌舞伎役者、九代目松本幸四郎さんの半生を取材し、『松本幸四郎 私の履歴書』を補完する役割がある1冊です。目次幸四郎の見果 [続きを読む]
  • 【司法】最高裁判所(最高裁)のことを分かりやすく解説した良書
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。今回の書籍の紹介はコレです。川名 壮志『密着 最高裁のしごと―野暮で真摯な事件簿』(岩波書店,2016)  840円(税別)密着 最高裁のしごと――野暮で真摯な事件簿 (岩波新書) [新書]川名 壮志岩波書店2016-11-19この書籍をサクッというと毎日新聞の記者である著者が外部からは分かりにくい最高裁判所の仕事を非常に分かりやすく解説し [続きを読む]
  • 【芸術】絵画と音楽の関係性を解説した1冊
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。今回の書籍の紹介はコレです。加藤 浩子『カラー版 音楽で楽しむ名画―フェルメールからシャガールまで』(平凡社,2016) 980円(税別)カラー版 音楽で楽しむ名画: フェルメールからシャガールまで (平凡社新書) [新書]加藤 浩子平凡社2016-11-17この書籍をサクッというと名画と音楽の関係を解説した1冊。目次はじめに第1章  絵画に [続きを読む]
  • 【大学・大学院】難関大学に入学するのは裕福な家庭の子供
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。今回の書籍の紹介はコレです。安田 賢治『教育費破産』(祥伝社,2016)  780円(税別)教育費破産 (祥伝社新書) [新書]安田 賢治祥伝社2016-11-02この書籍をサクッというと現在の日本の大学、それも有名校に入学するためには莫大な教育費が掛かります。どんどんと経済的に二極化していく日本の状況を教育現場から見た1冊です。目次はじ [続きを読む]
  • 【企業】獺祭を造っている旭酒造の物語
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。今回の書籍の紹介はコレです。勝谷 誠彦『獺祭―この国を動かした酒』(扶桑社,2016) 800円(税別)獺祭 この国を動かした酒 (扶桑社BOOKS新書) [Kindle版]勝谷 誠彦扶桑社2017-01-27この書籍をサクッというと今、人気の日本酒「獺祭」。獺祭はどのようにして生まれたのか?日本酒造りに革命をもたらした旭酒造の物語。目次まえが [続きを読む]
  • 【大学・大学院】アメリカの大学は本当にすばらしいのか?
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。今回の書籍の紹介はコレです。アキ ロバーツ(著)、竹内 洋(著)『アメリカの大学の裏側―「世界最高水準」は危機にあるのか?』(朝日新聞出版,2017)  820円(税別)アメリカの大学の裏側 「世界最高水準」は危機にあるのか? (朝日新書) [新書]アキ ロバーツ朝日新聞出版2017-01-13この書籍をサクッというとアメリカの大学でテニュア付の [続きを読む]
  • 2017年2月度に紹介した書籍一覧
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。今日は先月ご紹介した書籍の一覧のまとめ記事です。以下にジャンルごとに記載しています。記載方法は★の数で括り、その中で【】の中がジャンル、紹介した日付、該当書籍の順になります。紹介した日付横のリンクは紹介した記事に飛ぶようになっています。何かのお役に立てて下さいませ。★★★★の書籍【歌舞伎】■2月1日:市川 猿之助 [続きを読む]
  • 【歌舞伎】東大名誉教授のとても分かりやすい歌舞伎入門書
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。今回の書籍の紹介はコレです。船曳 建夫『歌舞伎に行こう!―手とり足とり、初めから』(海竜社,2017) 1,500円(税別)歌舞伎に行こう! 手とり足とり、初めから [単行本]船曳 建夫海竜社2017-01-13この書籍をサクッというと東大名誉教授の著者による歌舞伎入門書。サブタイトルにもあるように「手とり足とり、初めから」が徹底されてい [続きを読む]
  • 【芸術】現代アートを買うためのノウハウ
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。今回の書籍の紹介はコレです。宮津 大輔『現代アートを買おう!』(集英社,2010) 740円(税別)現代アートを買おう! (集英社新書) [新書]宮津 大輔集英社2010-05-14この書籍をサクッというとサラリーマンでありながら現代アート作品を数多く収集している著者が、現代アートの魅力、買い方、保存方法などを解説した1冊。目次はじめに第1 [続きを読む]
  • 【営業】横山信弘さんの「絶対達成」メソッドを理解しやすくした小説
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。今回の書籍の紹介はコレです。沙絵(著)、横山 信弘(監修)『絶対達成する人になる方法―わたし今日からキラキラOLやめてギラギラします!』(KADOKAWA,2016)  1,400円(税別)わたし今日からキラキラOLやめてギラギラします! 絶対達成する人になる方法 [単行本]沙絵KADOKAWA2016-03-25この書籍をサクッというと横山信弘さんの「絶対達成 [続きを読む]
  • 【歌舞伎】歌舞伎若手役者たちへのインタビュー集
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。今回の書籍の紹介はコレです。葛西 聖司『僕らの歌舞伎―先取り! 新・花形世代15人に聞く』(淡交社,2016) 1,400円(税別)僕らの歌舞伎: 先取り! 新・花形世代15人に聞く (淡交新書) [単行本]葛西 聖司淡交社2016-10-26この書籍をサクッというと元NHKアナウンサーの著者が尾上松也さんをはじめとした若手歌舞伎役者15人にインタビュー [続きを読む]
  • 【その他】企業キャラクターを育てるためのポイント
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。今回の書籍の紹介はコレです。いとう としこ『売れるキャラクター戦略― “即死"“ゾンビ化"させない』(光文社,2016)  760円(税別)売れるキャラクター戦略 “即死"“ゾンビ化"させない (光文社新書) [新書]いとう としこ光文社2016-12-15この書籍をサクッというと大手広告代理店で多くのキャラクターを使ったCMなどを担当してきた著 [続きを読む]
  • 2017年2月度購入書籍 第2弾
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。先日、2月度の購入書籍の追加分が届きました。1冊以外すべて中古で引き続きコスト削減を図っています。しかし、今回、「やっちまいました」。何と文庫になったときに改題した書籍を購入後に発見。つまり、実質は9冊ということ。中古なので、あまりその辺りを見ずにポチッと注文ボタンを してしまったことが残念な結果となってし [続きを読む]
  • 【歌舞伎】市川染五郎さんが語る高麗屋の人々
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。今回の書籍の紹介はコレです。七代目 市川 染五郎『市川染五郎 人生いろいろ染模様』(世界文化社,2015) 1,800円(税別)市川染五郎 人生いろいろ染模様 [単行本]市川 染五郎世界文化社2015-10-08この書籍をサクッというと七代目市川染五郎さんの家族を中心に語っているフォトエッセイ集。父九代目松本幸四郎さん以外の高麗屋の人々に [続きを読む]
  • 2017年2月度購入書籍
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。先日、2月度の購入書籍が届きました。2冊以外すべて中古でコスト削減を図っています。今月は歌舞伎以外にもガン関係、そしていつものようにさまざまなジャンルの書籍を購入。追加で歌舞伎の書籍は発注していますので、相変わらず2月も歌舞伎の書籍を読んでいきます。2017年2月度の書籍として今回、購入した書籍名は以下の通り ●『幸四 [続きを読む]
  • 2017年1月度に紹介した書籍一覧
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。今日は先月ご紹介した書籍の一覧のまとめ記事です。以下にジャンルごとに記載しています。記載方法は★の数で括り、その中で【】の中がジャンル、紹介した日付、該当書籍の順になります。紹介した日付横のリンクは紹介した記事に飛ぶようになっています。何かのお役に立てて下さいませ。★★★★の書籍【歌舞伎】■1月25日:小林 恭二『 [続きを読む]
  • 【歌舞伎】スーパー歌舞伎はこうして作られていった
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。今回の書籍の紹介はコレです。 市川 猿之助(二代目 市川 猿翁)(著)、横内 謙介(著)『夢みるちから―スーパー歌舞伎という未来』(春秋社,2001) 1,800円(税別)夢みるちから―スーパー歌舞伎という未来 [単行本]市川 猿之助春秋社2001-02この書籍をサクッというと先代の市川猿之助さんが始めたスーパー歌舞伎。その脚本を書いた横内 [続きを読む]
  • 【健康知識】がんの三大治療以外の選択肢を増やす1冊
  • おはようございます。「まおまお」で〜す。いつもブログを見ていただきありがとうございます。 今回の書籍の紹介はコレです。田口 淳一(著)、あきらめないがん治療ネットワーク(監修)『名医に聞く あきらめないがん治療』(ブックマン社,2014) 1,500円(税別)名医に聞く あきらめないがん治療 [単行本(ソフトカバー)]田口 淳一ブックマン社2014-07-25この書籍をサクッというとがん治療は手術、抗がん治療、放射線治療の三大治 [続きを読む]