ももんが さん プロフィール

  •  
ももんがさん: レイキ使い ☆ ももんが
ハンドル名ももんが さん
ブログタイトルレイキ使い ☆ ももんが
ブログURLhttp://yaplog.jp/momonngaroom/
サイト紹介文誰でもできる幸せUPな簡単スピ法則 レイキやオラクルカードの使い方等を書きます♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2010/07/03 10:15

ももんが さんのブログ記事

  • コトバノチカラ
  •    私が目にするものは       全て 私 である                 〜Dr.ディマティーニ〜       ぽちっとよろしく        レイキ使い ☆ ももんが [続きを読む]
  • 発展は大地との繋がりから その③
  • 前回から続きます。大地とのつながりの大切さから連想された威力ある蹴りのコツ…その…蹴りといえば、とかく対象を蹴る側の足に意識が向くものです。もちろん、バランスを取る軸足も大切で、しっかり返す(回す)ことが威力ある蹴りには不可欠であり、よく言われる事実でもあります。しかし、この軸足でも蹴る、ということを意識的に言われたことは(私の場合は)ありませんでした。スポーツの多くは(人は長時間空中に浮く存在で [続きを読む]
  • 発展は大地との繋がりから その②
  • 前回から続きます。グラウンディングがよりできると第六感もより冴えるという事実…それは『地に足がつく』という言葉の印象とは一見真逆に取れなくもないですしかしグラウンディングがよりできる方が、ハートチャクラ以下のチャクラの活性化に続き上方のチャクラもより活性化し、結果、センタリングの際の宇宙からのエネルギーの取り込みもより容易になるようです…大地のエネルギーにしっかりと繋がった後、その引力でもって宇宙 [続きを読む]
  • あ、もう7周年…(^^;)
  • おはようございます、ちょっとご無沙汰していました先週から数日間、久々、某エネルギーワーク系のワークショップに数日参加しまして、ブログは随分ご無沙汰していました昨日まで体があちこち痛く、頭もぼんやりして全然回ってなかったのですが、今朝になりそろそろマインドモードになりつつあります…(^^;)気づけば昨日でこちらのブログ、7周年になっていました。日がたつのははや〜い恒例ですと遠隔企画をするところですが [続きを読む]
  • 過度の期待は相手に負担③【エネルギーのゲンコツ!?】
  • 前回から続きます。まさかヒーラーさんが手を挙げたとはすぐには考え難かったですし、実際、私からは死角だったとはいえ、仮に殴ってすぐに飛び退ったとしても無理のある、離れた距離にヒーラーさんは立っていました。それを確認した後であっても…私の動悸はしばらく収まりませんでした。どのような形であれ衝撃の発生源は(部屋に二人きりでしたので)その人しか考えられなかった事、その事もさることながらエネルギーを盗るとい [続きを読む]
  • 過度の期待は相手に負担③【エネルギーのゲンコツ!?】
  • 前回から続きます。まさかヒーラーさんが手を挙げたとはすぐには考え難かったですし、実際、私からは死角だったとはいえ、仮に殴ってすぐに飛び退ったとしても無理のある、離れた距離にヒーラーさんは立っていました。それを確認した後であっても…私の動悸はしばらく収まりませんでした。どのような形であれ衝撃の発生源は(部屋に二人きりでしたので)その人しか考えられなかった事、その事もさることながらエネルギーを盗るとい [続きを読む]
  • 過度の期待は相手に負担②【体験例】
  • 前回から続きます。そのヒーラーさんは、知人に紹介されたリーディング行脚時のリーダーさん達とは違い、ネット検索で知りました。その方自身については知らなかったものの、師事された方についてはある程度、書籍等で知っていましたので、レイキ使いになってまだ日が浅かった時期でもあり、その施術に期待を寄せていたものです…施術はスピ系ではなく、どちらかというと、整体や気功系でした。施術時はワクワクを抑えつつ…まぁそ [続きを読む]
  • 過度の期待は相手に負担①【はじめに】
  • 他者に期待をかけるとは、期待を掛けている人に対し高い評価をしているようで、一見いい印象にとれなくもありません。しかしその期待が過ぎると精神的、エネルギー的にも相手に負担をかる場合もあるかもしれません…それは殆どの場合、無意識とは思うのですが。私もかつて期待の掛け過ぎから意識せずして、相手のエネルギーに負担をかけたのでは…と思うことがありました。思い当たるのは、ブログ初期にも書いた痛いリーディングシ [続きを読む]
  • 虫さされにもレイキ☆
  • 前回は逃げ足の早い蚊を仕留める方法として、蚊にレイキをかけてから、   べしんっとやると、高確率で仕留めることができる …という、ヒーリングエネルギーの使用法としてはあるまじきお話(^^;)をしましたが、今回は違います蚊の退治のみならず、正統な 使い方である、蚊に刺された時の手当にも、もちろんレイキは使えますさされてぷっくりしたところを、人差し指とその他の指を当て、ピンポイントでレイキヒーリングをす [続きを読む]
  • 蚊に効くレイキ(^^;)
  • 蚊がブィンブィン活発になる季節となりました部屋に侵入した蚊ほど、タチの悪いものはありません。蚊を退治する時は、獲物を見つめるライオンよろしく、どこに止まるかを見定めてから、そろ〜り、そろりと近づくのが定番です。もちろん、わずかの鼻息でも察知して逃げますので、息を殺すのも忘れません。そして、止まったのをゆっくり見定めてから、ベチンと壁と挟み撃ちにする戦法をとっているのですが…手のひらを近づけてから叩 [続きを読む]
  • コトバノチカラ
  •  まず自信、 とりあえず自信、 ハッタリでも自信 何が何でも自信         …それをハラに落として…よし、 動く       ぽちっとよろしく        レイキ使い ☆ ももんが  [続きを読む]
  • レイキ使いになって後の夢のみえ方 ③
  • 前回から続きます。 夢の中でのとりあえずの形の裏にあるリアルさ につきまして…レイキ使いになって後、特に見ることが多くなった夢が下記のようなパターンでした。これは前回の話とも少し繋がるのですが…夢の中で、たとへ私が同じ姿かたちや年齢ではなくとも私自身としてその夢で活動したように、たとへ「〇〇さん」という名前がついていたとしても、その人は現実世界での同じ〇〇さんの容姿ではなかったり、その逆(〇〇さん [続きを読む]
  • レイキ使いになって後の夢のみえ方 ②
  • 前回から続きます。次に、レイキ使いになって後に変化した夢のみえ方、二つ目の、 夢の世界での自分の実在感の強さ につきまして…現実的かつリアル度の高い夢は、目覚めた後の記憶に薄い事があります。それでも何度も繰り返すうち記憶に残り、目覚めた後、「何だか妙だ…」と思う事も多くなってきました。起きている世界ではすっかり忘れている夢を夢に戻るときれいに思い出すことが何度となく続いたからでした。…それがあまり [続きを読む]
  • レイキ使いになって後の夢のみえ方 ①
  • 子供の頃の不思議な夢と違い、大人になってからのそれは現実に即したものが次第に多くなっていき、それに伴い明らかに脳内&メンタル整理的な側面が強くなったように思います。その状態はレイキ持ちとなった後も続きはしたのですが、レイキのアチュを受ける前と後とでは夢の感じが明らかに変わってきたように思います。一言でいうと夢がよりリアルになった感じがあります。リアルといえばレイキ持ち以前の夢もシュールだったり現実 [続きを読む]
  • コトバノチカラ
  •  …… 中略 ……   生きているのが楽しくて   幸せだと思えるように生きる   そのために生まれて、生きているんです                    〜谷川俊太郎〜       ぽちっとよろしく        レイキ使い ☆ ももんが   [続きを読む]
  • 過去記事で自分が納得(^^;)
  • ここ最近、過去記事の修正作業をしています。考え方や内容の言わんとしているところは昔から殆ど変わらないのですが、一気に書いた文章は同じ事を何度もくどく繰り返していたり、読むと別の意味にとれるようなものもあり、自分で書いたののに、すぐには理解できない事も多々ありましたただ驚くことに、新たに読み返しますと、「そうか、そういう事か」と、これまた自分で書いた事なのに、すっかり失念していて、まるで新たに知った [続きを読む]
  • コトバノチカラ
  •  成功とは…         最善の状態にあること     最悪の状態を乗り越えること                                                                  ぽちっとよろしく        レイキ使い ☆ ももんが [続きを読む]
  • 直接ヒーリング☆遠隔ヒーリング その③
  • 前回から続きます。時間と場所を選ばない自由度の高い遠隔…しかし実際にはそう頻繁に行っているというほどでもない…といいますのは遠隔時、ゆっくり落ち着いた場所や時間が欲しくなるのが一番の理由かもしれません…もっとも身近な家族や自分自身には即簡単ヒーリングをしていますが、第三者に送る際は、比較的改まって送ることが多いです(^^)まぁ、これは何もエネルギーワークだけに関したことではないとは思いますが…する [続きを読む]
  • 直接ヒーリング☆遠隔ヒーリング その②
  • 前回から続きます。今回は遠隔ヒーリングにつきまして…遠隔ヒーリングのよさといえば時間や場所を選ばない事ですねヒーラーとヒーリーが遠くに離れていても(時間が違っていても)ヒーリングは成立しますので、ヒーリー側としては、ネットで知った遠くのお気に入りヒーラーさんに自宅にいながらヒーリングを受ける事が可能になります。私の場合、レイキ持ちになった当時は身近にヒーリングを出来る人が少なかった事もあり、ヒーリ [続きを読む]
  • 直接ヒーリング☆遠隔ヒーリング その①
  • このところ風水&断捨離系の記事が多かったので、エネルギーヒーリングについて書いてみたいと思いますエネルギーヒーリングには、マッサージや指圧のようにヒーリー(受け手)を触れる距離(目の前)で施術する直接ヒーリングと、手の届かない遠い距離(&時間)からエネルギーを送る遠隔ヒーリングとがあります。直接遠隔双方ともやっていることは同じですので、どちらがより良いという事はありません。ただ、受け手、送り手双方 [続きを読む]
  • レイキで味を変える
  • これからレイキ使いになろうとする人たちへのデモスとレーションの一つとしてよく行われるものに飲み物の味覚変え があります。まずオレンジジュースやコーヒーの入ったコップを用意し、レイキ使い予備軍の方に一口味見をしてもらいます。次に、同じそのコップにレイキを通し、再度味を確認して頂くのです。レイキを通すと味覚が変わったように感じます。例えば酸味が強くなったり、逆にマイルドな舌触りに感じたり。私も初めて経 [続きを読む]
  • 打ち身にレイキ
  • イキナリですが、レイキは打って直ぐの打ち身には結構いいものがあります何故そう言えるかといいますと、実体験が何度かあったこと、そしてその当時、アチューンメントを受けていたエネルギーはレイキだけだったからです。その昔、某格闘技を習っていましたが、練習では常時、足に青タンをこしらえていました。練習でもそうなので試合ともなりますと (気持ちが飛んでいますので) 普段ならありえない怪我をしたものです…しかも痛 [続きを読む]
  • ハラでレイキを所望するグレートでん
  • その昔、お正月に街から少し外れた大きな会場で【世界の犬展】がありました。ワンコ好きが高じ、早速出かけたのは、レイキの伝授をサードまで受けて1ヶ月くらいの頃でしょうか…殆どのワンコは小さなケージの中でわんわん騒いでいましたが、1匹だけ特別に大きなスペースで悠々と歩き回っているワンコがいました。甲斐犬のような虎毛模様のグレートデンで、生後1年もみたない子供ということでしたが、なかなか貫禄のある体格をして [続きを読む]
  • コトバノチカラ
  • 「〜になるために」「〜をするために」どうするではなく、「〜になる」「〜をする」と 決める!       ぽちっとよろしく        レイキ使い ☆ ももんが [続きを読む]