れいな さん プロフィール

  •  
れいなさん: イラストレーターれいな
ハンドル名れいな さん
ブログタイトルイラストレーターれいな
ブログURLhttp://ameblo.jp/reina-sato/
サイト紹介文イラストレーターのブログ。多くの人に夢や感動、勇気、癒しの絵本、グッズを制作。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供101回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2010/07/04 03:51

れいな さんのブログ記事

  • シロイワヤギの親子〔イラスト/絵/水彩/パステル/色鉛筆〕
  • すごい可愛い生き物が世の中にいるものですね。シロイワヤギを描きました。胸キュンな生き物です。 芸術的感動は胸に刺激を与え、脳を活性化し心に豊かさを与えてくれる。芸術的なものを見ると、この連鎖が頭の中を駆け巡る。職業病的なところもあり、そういう感性を研ぎ澄ませる日々、よりその感受性が高まり、脳に色々な信号を与えてくれる。ピコン!ピコン!って。その芸術的感動は沢山のアーティストの作品によって新しい視 [続きを読む]
  • 心も体もポカポカする床板
  • 画家の夫は絵の具を床に落としてしまうのでクッションフロアをしいていましたが、体にも心にも良いかと思って、今回そこに天然乾燥の杉のフローリング板を配置しました。 やはり天然乾燥の杉のフローリング板は全然裸足心地が違います!「温めたの?」と思うくらい木にぬくもりがあります。暖かく癒されます。想像以上に素晴らしい!木が生きているって感じです。  夫はこれから先もきっと床を絵の具で落とすと思うので張り替 [続きを読む]
  • 【絵本の挿絵を担当】きらきら/文芸社/文:安井 玲子 絵:佐藤 玲奈 (著)
  • 絵本の挿絵を担当しました。著者の安井 玲子さんは精神科のお医者さんです。キラキラが伝わるように色彩豊かに表現しました★人生とは、きらきらをさがす旅。少女が大人になり再びきらきら光る景色に気づく物語。「きらきら」出版社: 文芸社 文:安井 玲子  絵:佐藤 玲奈 (著)【内容紹介】「きらきらの世界に行きたい」と、強く思い、晴れの日も、雨の日も「きらきら」をさがしていたあの頃。「きらきらの世界」を見つけた少女は [続きを読む]
  • オオカミ〔イラスト/和風/水彩/雉〕
  • オオカミと和柄重要文化財などの建物を巡りをすると素晴らしい日本の絵を目にすることがあります。洋風の素晴らしさも感じるし和風の素晴らしさも感じます。きめ細かくとても美しい。和柄も良いものだなと感じています。お求めはこちら??原画http://reinasato.thebase.in/items/7823930ポストカードhttp://reinasato.thebase.in/items/7823943 [続きを読む]
  • 10年前に戻れるとしたら何をする?
  • 先日お友達に「10年前に戻れるとしたら何をする?」と言われて今この記憶とともに戻れるなら「今と同じことをする」と答えました。友達が少し驚いた感じでした。違うことをするというイメージだったのだろうか。「それはすごいね」って言ってもらいました。今この瞬間この選択が最大級に良いのか選択しながら今を選択します。違う角度から見たらつっこまれるかもしれないけどいつも最善を尽くして今やれることをやっています。や [続きを読む]
  • ブルーノートジャパンでコンサトートに行って来ました
  • 先日初めてブルーノートジャパンでコンサトートに行って来ました。建築付きの私にとっては超刺激的な素晴らしい会場でした!!ぜひ行ったこと無い方は誰かのコンサートで行ってみて下さい。こんな空間はこのライブハウスならでは。すごい雰囲気が広がっていました。ライブハウスでしか感じられない独特の空気感。なんだか会場にいるだけでワクワクしたしコンサートが始まってもさらに会場の力もすごいしでとにかくすごい!!!! [続きを読む]
  • 絵を描きたいと思っても描けなくさせる力
  • こういう絵を描かなければと思うとどうも描きにくくなります。こういう絵を描きたい!って思うと創造性が増します。大事な絵を描かなければならないほどその暴風は強くなり描かせてもらいにくく無理やり暴風の中に入って逆風の中絵を描くのはとても力が入り疲労します。なぜ暴風のような抵抗が起きるのか。無意識を探っていくとゆるやかに発想するのではなくより真剣でシビアで真面目だから自分に厳しいイメージを感じています。 [続きを読む]
  • 美しいものに魅了される
  • 私の時間の大半は美しいものに魅了されています。魔法にかかったようにその美しいものから心が離れない。建築人服家具絵映画、ドラマなど視覚的に見えるもので魅惑的なものを発見すると心と頭が持っていかれる。少し落ち着いてはどうかなと思いこの感覚を縮小できるものなのか無意識を探ってみた。無意識はこの感覚を手放したくないと思っている。単純に魅了されて心をうばれていて嫌な感じとかじゃなくて吸いつけられている。今 [続きを読む]
  • 人体に優しいオーガニックワイン
  • せっかくなので前の記事で紹介したワインのパンフレットがあるので紹介します。絵本みたいですね。ワインが売っていたナチュラル食品が売っていたオーナーが添加物とかはいっているビールを飲むと蕁麻疹ができるんだそうです。敏感だからこそすぐに体にでるのかもしれませんが鈍感だとそのまま化学的な衣食住をうけいれて過ごしてしまいますが積もり積もってあとあと蓄積されてしまうのかなと思ったりします。ちなみに今日のオヤ [続きを読む]
  • あきらめて流していた不便なものに気を止めて解決を【時短 】
  • ここのところなんとなく不便で困っていることを解決せずに流していたのを明確にして対処するようにしています。こんなことがありました。冷蔵庫が最近冷えなくなり原因を考えました。①ゴムパッキンが弱って閉まりが悪いこと②冷える機能自体がダメになったこの2つを考えてみました。①ゴムパッキンを新しく購入し修理しても②冷える機能が壊れていたなら冷蔵庫を買い換えなきゃいけないので無駄になります。ひとまず資金安めに冷 [続きを読む]
  • 動物の骨の博物館
  • 先日東京駅にある商業施設「KITTE|キッテ」のインターメディアテクInterMediaThequeのミュージアムを見ました。東京大学が明治10(1877)年の創学以来蓄積に蓄積を重ねてきた学術文化財が常設されています。沢山の動物の骨が飾られてありました。キリン、ウサギ、巨大なクジラなど、何体もの動物の骨。骨だけでなく、展示ケースも東京大学で戦前から使われてきた什器を再利用されているのでクラシカルですごく味わい深く美しいケ [続きを読む]
  • 1週間に1回1時間ランニング
  • 雑誌を見ていたら 1週間に1回1時間 話せるくらいのスピードでランニングをするだけでも 体に良いと書いてありました。脂肪燃焼にも良いと! 走りたいとは思っていたのでジムにいくか悩んでいました。 リーズナブルにすませるなら時間帯も決まっているしそもそも続けられるかなと、考えていました。 そんなときに、ちょうどよくこの記事を見てこれだったら自分でも出来るって思いました! 激しい運動よりこのぐらいの運動 [続きを読む]
  • イタリア旅行のまとめたイラストの地図
  • 先月イタリアに旅行してきました。10日で実質7日間のイタリア滞在。 いつもメモったりまとめておかないと、どこに行ったのかがわからなくなってきますね。 個人的な作業なので適当にイラストでまとめるつもりがついつい職業病でまとめすぎてしまいました。 今回はイタリアを知るためにイタリアを全体を回ってきましたよ。 イタリアは日本くらいの大きさみたいで九州から北海道を移動したく [続きを読む]
  • 愛犬トイプードル[モネの白内障]マンガ
  • モネは白内障ぎみです。 どうやって対策したら良いのかと調べるとアサイーも良いと書いてあったのでアサイーをあげています。  もともと夫が目が弱いのか疲れ目になりやすくてアサイーを飲んでいました。 飲むのをやめると目が疲れると言ってきます。 即効性が良いので飲めば夫の場合はすぐに調子が良くなります。  ただモネは会話ができないので、目の状態が [続きを読む]
  • 愛犬トイプードル[モネのう○こ]マンガ
  • ※お食事中でしたらお気を付けください。う○こネタです。 愛犬トイプードルのモネが散歩中 う○こをしたあと、 なかなか前に進みません。 ウ○チングスタイルをするんだけど、 でないみたいで、 モネが「くぅ〜ん」と声をあげるほど困っている様子。 夫がお尻をさすってみるとポトリ。毛にからまっていたようです。 モネはなんだかあるんだけど、出しきれていない感 [続きを読む]
  • 漢方で調子が良くなる
  • 5月末から漢方を処方してもらって、早速変化が出ている気がします。 夫は胃の水はけが悪いと言われていましたが、前より水はけが良くなったようで、胃の水のたまる感じが減ったようで、前より水をほっさなくなったとのこと。 前は水をほっするんだけど、胃に水がたまって胃の調子が悪かったとのこと。  私自身もお通じが悪く腸が調子悪くなりやすかったのですが、なんだか良くなった感じがしま [続きを読む]
  • トリミングの愛犬モネ
  • 愛犬トイプードルのモネ。トリミングしました。 モネはトリミングショップの場所を早速覚えていて、この道だとわかったのか足取りが早く何軒か違うお店の入りグリにいき惜しい間違いを繰り返しましたが、 やっぱりトリミングショップにつくと匂いやワンちゃんの声ではっきりとわかった感じでした。 着くと大興奮でトリマーさんに抱きつきました。 ↑トリミング前のモネ & [続きを読む]
  • コーチングスクールのデザインを担当
  • 珍しくデザインのお仕事をしました。 去年の6月からはじまり、私にっとってもビックプロジェクトでした。 ロゴ、ホームページ、ミニチラシ、名刺、教室風景の撮影、イラストです。 NLPラーニングでNLPを勉強したのですがそこの山崎先生とコーチングの人たちと 新しく本質的な人間理解を土台にしたアート・オブ・コーチングが立ち上がりデザインを担当させていただきまし [続きを読む]