牛 さん プロフィール

  •  
牛さん: ライフコード
ハンドル名牛 さん
ブログタイトルライフコード
ブログURLhttp://life-code.ox-club.com/
サイト紹介文人は自分で描いた人生シナリオを持ってこの世に生まれてくる!その解き方を解説しています。
自由文20代のはじめに偶然読んだ「引き寄せの法則」本で、奇跡的な現実を引き寄せてしまった!それ以来、この世の「見えない仕組み」を探し歩いて見つけたノウハウを紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2010/07/04 16:07

牛 さんのブログ記事

  • 超能力領域【ゾーン】に入ると物事はすべて上手くいく
  • 人間の潜在能力を高める基本は「集中力」です。車の運転をするに「集中しているのと注意散漫な状態ではどちらが安全か?」「集中して勉強しているのと、注意散漫な状態ではどちらが効果的か?」誰だって集中している状態が良いのはわかると思います。しかし「集中力」とはよく聞く言葉でありますが、漠然として何が集中か、どうすれば集中状態に入れるのかもう一つよくわかりませんよね。それを明快にしていくのが僕が行っている「 [続きを読む]
  • 集中の世界がどうなっているのか図解で解説してみる
  • 人間の潜在能力を高める基本は「集中力」です。その集中の世界が一体どうなっているのか、今回は解説していきたいと思います。まずは下の図を参考にご覧頂いて、読み進めて下さい。集中の世界の図です。人間を凸レンズに例えて描いています。人間はインプットされる情報、経験、概念(イメージ)を元にして常にある目的を達成しようとします。目的と言ってもその人がとる行動すべてですので、日常の些細なことも含まれます。その目 [続きを読む]
  • ジーニアス:世紀の天才 アインシュタイン
  • 僕のお気入りチャンネルNATOIONAL GEOGRAPHICで「ジーニアス:世紀の天才 アインシュタイン」を連続で放送している。アインシュタインの人間性とその生涯を描いたものだけど、一流のスタッフ・キャストで創られているので見どころが多い。監督は「ビューティフル・マインド」でアカデミーを受賞したロン・ハワード監督だ。一流のストーリーテラーだけあって、セリフの随所に含蓄ある言葉が散りばめられている。とあるナチスの諜報員 [続きを読む]
  • 世の中を丁寧に見て、丁寧に生きる
  • 僕が提唱する「ウェイクアップセミナー」の一連で伝えたい学んで欲しい事の中には、世の中を丁寧に見てそして深く思考し、丁寧に生きていくということもある。現代は、昔と比べて雑に生きている人が多いと思う。その原因はわかっている。昔と比べてあまりにも情報量が多くなっているのと、その情報伝達のスピードが速くなったのに起因すると思っている。本来人間が持つ生きるテンポよりも、遙かに周囲が速く動いている。だから当然 [続きを読む]
  • 「直観力」を鍛える考え抜く長き時間
  • 「直観力」を鍛える考え抜く長き時間直観力と言えば、理論的な思考とは真逆と考えて、なんか右脳的な閃きと考えがちだけどそれは違う。直感を得るには、それこそ途方もない理論的に考える長き時間が必要なんだ。ということをセミナーでは毎回教えています。思考だけでたらりと額から汗が流れ落ちてくるほど考えて、「もう考えられない」とフッと焦点を逸らした時に、突如彗星のように降ってくる、それが直観というものです。直感は [続きを読む]
  • 瞑想、ライフコードに欠かせない集中力とは
  • テニスボールの2個積みは集中力を高めるトレーニング法の一つです。僕はこの集中力を高める「集中力講座」というものも数年前から、依頼されれば講師としてあちこちで教えています。集中力とはおそらく誰でも知っている言葉だと思います。でも「集中力って何?なぜ必要なの?」と問われれば、正確に答えることが出来る人は少ないと思います。トップ画像のテニスボール2個積み成功の写真は、僕の教え子の小関ともちゃんが今日僕に [続きを読む]
  • 潜在能力を高める最も重要な要素を教えます
  • 学生時代を思い出して下さい。学校の授業が終われば遊びまわっているヤツ。でも試験になるといつも優秀な成績を取っている。周囲からは「お前隠れて勉強してるんだろう」とか言われるけど、そんな風でもない。学校の授業だけで成績が良い生徒。それに比べて、学校以外に塾を何軒も掛け持ちしている。でもその割には成績は特別よくもない。はてさて、その違いはいかなるものなのか?その能力の違いは何処から起こるのか?不思議に思 [続きを読む]
  • 実生活で無くてはならない「直感」と「閃き」
  • 僕のセミナーに皆勤賞で出席してくれているリナちゃんが僕が教えるセミナーについて書いてくれました。それは「集中力」についてです。集中力は何をするにも一番大事です。僕は女性起業家にビジネスを教えることもしているのですが、その中でも教えたことをすぐにマスターして結果が出せる人と、何度教えても出来ない人がいました。これはどうしたものかと考えて改善策を探していたところ、それが「集中力」なんだということに行き [続きを読む]
  • 珪素瞑想レポートfromとりの巣カフェ(3)
  • 徳島県の冨美さんから「珪素瞑想レポート」が届きました、ブログ記事に掲載しました。冨美さんは四国は徳島県の自然の中で、とてもステキなカフェをされています。まさしくその神秘的なロケーションには「珪素瞑想」が打ってつけ!?とりの巣カフェ冨美さん、珪素瞑想の感想ありがとうございます(^^/皆さん珪素瞑想報告 その3です。最近17時頃来店のお客さんがいます。だいたいふたり連れ。他にお客さんがいないから、木のスピ [続きを読む]
  • 何事も目標達成するにはまずはネガティブ感情を外すこと
  • 私たちは常に、大きい小さいはありますが何か「目標」に向かって生きようとします。若い頃であれば試験や受験勉強、社会人になる頃は就職、自営の人なら様々なビジネスに挑戦することで目標はたくさんあると思います。そんな目標に向かう能力を高めるために、自己啓発書を読んだり、知識を吸収するセミナーに出掛けたり、様々な所から自分のテンションを上げる要素を求めるわけです。為になる本を読んだり、感心するセミナーを受講 [続きを読む]
  • ライフコードセミナーin盛岡市開催【2017.6.6.tue】
  • 岩手県盛岡市で開催されます「ライフコードセミナー」のお知らせです。?チラシのダウンロードはこちらから【講演会時間】開場13:00 開演13:30 終演15:30【会   場】岩手県県民情報流通センター(アイーナ)研修室817【参 加 費】3,000円【駐 車 場】お近くの有料駐車場をご利用ください。【アクセス】岩手県盛岡市盛岡駅西通1-7-1・東北自動車道盛岡ICから車で8分・JR・IGR盛岡駅から徒歩4分【お問合せ】Bey [続きを読む]
  • 自分の内面は直接知ることは出来ない
  • 自分という人間は生まれて以来常に一緒にいるわけですが、自分というものを本当に知っている人は少ないと思います。こう聞けば、不思議なことだと思うことでしょう。知っているようでまるで知っていないのが実は自分です。それは自分の顔を直接見れないのと似ています。人は生まれて死ぬまで、自分の顔は直視することは出来ないのです。直接自分の顔を見れないので「鏡」という道具を使います。それと同様、人間は自分の本質(内面 [続きを読む]
  • お遍路結願に起こったシンクロニシティは魂との交流?
  • 昨日の「とりの巣カフェ」オーナーの冨美さんから送って頂いた珪素瞑想レポートのことを僕は一日考えていました。レポートの中に、冨美さんのお店をはじめて訪れたご夫婦に話の流れで冨美さんが瞑想を勧めると、そのご夫婦は喜んで珪素瞑想をしたとありました。そして、瞑想後ご主人の方は「訳がわからないけど、涙が出る」と言いながら涙したそうです。当然このご主人の涙は心が浄化された涙と思います。魂が感動して心が震えた結 [続きを読む]
  • 珪素瞑想レポートfromとりの巣カフェ
  • 四国徳島県の大自然の中でカフェをされている冨美さんから、珪素瞑想のレポートがまたまた来ました!(^^)とりの巣カフェでは、連日初めての方に珪素瞑想が続いてます。昨日も4時過ぎに来店されたご夫婦がいて、テラス席に座りとっても気持ちいいと感じていただき、旦那さんは「帰りたくないなぁ〜」とかなり気にいっていただきました。そして、「今日お遍路を結願して、最後何処かへと思った時、友達がFacebookに投稿してて気 [続きを読む]
  • ライフコード講師希望・北野のりこさん
  • 今日は神戸でライフコード講師を目指してくれている北野のりこさんとライフコードの個人セッションと、講師向けのレッスンをしました。のりこさんは教育機関でビジネスマナーを教えている先生でもあります。ヒーラーとか施術師になることも考えたようですが、なぜかこのライフコードというものに惹かれて今はセッションをする側になる為のお勉強をしてくれています。やはり心理学やセラピーの知識があり、輪廻転生的な事柄も当たり [続きを読む]
  • 水晶はあらゆる生命体が持っているエネルギーの乱れを正す
  • 脳内の松果体がケイ素から出来ており、その松果体を活性化させることで人間は波動エネルギーと免疫力が高められる。医師でもありカイロプラクティックの施術家でもある松久正氏の書き下ろし「高次元シリウスが伝えたい 水晶(珪素)化する地球人の秘密」という本の紹介です。まだまだ知られていない松果体、珪素というものですが、はじめて聞いたという人はこの機会にぜひ知って下さい。何処かで聞いたなぁ、という方も同じくこの [続きを読む]
  • 失恋で傷ついた「置き去りにされた感情」の癒し方
  • 牛さんおはようございます(*´ω`*)牛さんからのメールでの内容はずっと悩んでた事でビックリしました😅昔の恋愛で初めての恋愛をした時に大好きな彼とお互い嫌いで別れたのではなかったので立ち直るのに時間がかかりました😢その時の悲しみがまだ立ち直れてないのか恋愛や結婚したいまでも心のどこかで怖さがあり本音を伝えるのが怖かったり喧嘩になりたくないので色々と感情を出さずに我慢してきてしまいました&# [続きを読む]
  • 四国徳島の「とりの巣カフェ」からの瞑想便り
  • 私は新月の昨夜、とりの巣カフェで義妹と友達の3人で珪素瞑想を実践。2人とも、それぞれに瞑想を自分なりにやってるみたいですが、なかなか続かずだったみたいで、私も同じだったけど今はカフェ終了後毎日続けてて、とっても心地よくて毎日やりたい‼?って思うし楽しみなんよ。って話したら、一緒にと言う事になり、10分瞑想しました。終わったら2人とも気持ちいい〜って感じで、毎日続けたい🎵と感想。また瞑想中頭のてっ [続きを読む]
  • 姫路で「珪素瞑想セミナー」を開催しました(3)
  • 僕の瞑想セミナーに参加されました方々は、その後facebookやLINEでグループを作りフォローアップの質疑応答やアドバイスをしています。その中で瞑想をしている中での質問に、「瞑想をしていると瞑想の時間が10分持たないんですけど…😅やってるうちに疲れてしまうのですが、何ででしょう?」というご質問がありました。これは瞑想をすることを脳が拒否しているからだと思います。人間の脳は目が覚めている間は四六時中「何 [続きを読む]
  • 姫路で「珪素瞑想セミナー」を開催しました(2)
  • 僕の瞑想法でなぜ「珪素(けいそ)」を使うのかと言いますと、珪素は脳内の「松果体」という部位を活性化するからです。この脳内の松果体という部分は人間の精神性に大きく関与している器官なのです。大きさはそれこそ大豆よりも小さいのですが、古代人はピンポン玉くらいの大きさがあったと言われています。そう人間が進化する過程で、退化してしまった部分なのです。不要だから退化してしまったのか、と言えばそうではなく、使わ [続きを読む]
  • 姫路で「珪素瞑想セミナー」を開催しました(1)
  • 今の時代、瞑想というテクニックが最も人間にとって必要だと思うので求める人へセミナーという形で体感を持って教えています。立派な果実の木があるとすれば、人は大抵外見の果実の付き具合を見てこの木の果実は「美味い」とか「不味い」とか「小さい」とか批判します。しかし果実の出来具合を左右した本当の理由は、目には見えない処の根っこの部分にあるのです。その根っこから栄養分を取る土にあるのです。ここで重要なのは、目 [続きを読む]
  • 人は過去世で生きた影響を反映して今世を生きています
  • 人の性格や気性は、それこそ千差万別です。似てると思う人はいるかもしれませんが、全く同じということはまずあり得ません。人の性格や気性というものは、わずか3歳程度からはっきりと現れるものです。まだ人間形成がほとんど出来ていないのに、その子のパーソナリティー(個性)があれほどはっきりと出るというのはどうしてだろう、と考えたことはありませんか?僕はそれが不思議で小さな子供を持つお母さんたちに、生まれる前の [続きを読む]