ただ日本が好きなだけ さん プロフィール

  •  
ただ日本が好きなだけさん: 保守ですが何か?
ハンドル名ただ日本が好きなだけ さん
ブログタイトル保守ですが何か?
ブログURLhttps://ameblo.jp/genten-nippon
サイト紹介文ネトウヨと言われてもいい、日本の良き伝統と文化を守ることを第一に、反日勢力、マスコミと戦うブログです
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供285回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2010/07/06 19:13

ただ日本が好きなだけ さんのブログ記事

  • 「もりかけ」忘れて欲しいのはそっちじゃないの?
  • 「森友」「加計」問題は「戦後最大級の虚報」!!これ以上報道しても「無理」というもの。虚報、捏造のボロが出るだけ。 忘れて欲しいのは、そっちだろうに。 前川氏「国家権力を私物化した疑いが濃厚。別のことを持ち出して選挙に勝てば忘れてもらおうという意図がある」 TBS「報道特集」 : Twitterの反応 2017/09・報道特集、前川を出してまたやってるよ! 胸くそ悪い!・前川喜平氏へインタビューしに行ってる時点でそちら側 [続きを読む]
  • 朝日、笛吹けど踊らず 「麻生太郎さんの武装難民」発言
  • モリカケでの捏造が切羽詰り、進退窮まった所に、安倍さんの解散発言。国会を開かないのは、政府よりも「ねつ造朝日」にとって好都合なんじゃないでしょうか? そこへ、持ってきて麻生太郎副総理の発言を、またもや「切り貼り」「印象操作」で問題化。 まさに、「モリカケねつ造追及逃れ」の朝日新聞です。 麻生副総理「武装難民(ゲリラ、便衣兵)が来たら警察で対応できるのか? 自衛隊が防衛出動か?射殺か?真剣に考えた方が [続きを読む]
  • 菅直人さん ”立候補の決意”
  • >私はこの総選挙を脱原発・リベラル政党をつくる足掛かりにしたいと考えています。>現在進んでいる野党の政界再編の動きが>脱原発・リベラル政党につながるかどうか判然としません。>少なくとも「脱原発」と「立憲主義の尊重」を掲げる政党をめざします。  >皆さんのご理解とご支援をよろしくお願いします。 こう仰る菅直人さんだが、この人は前回「比例復活」だったはず。比例で当選した人が、「新党立ち上げ」を前提に、 [続きを読む]
  • 【炎上】NHKニュースウォッチ9、やらかして批判殺到・・・
  • 有馬「個人的な考えですが、、    国連は各国の利害を乗り越え話し合うところ。    トランプ大統領の考えは古い中世のもの。」 ニューヨークの国連本部での一般討論演説で、トランプ大統領は核・ミサイル開発を加速させる北朝鮮の金正恩労働党委員長を「ロケットマン」と揶揄し、「自国や同盟国を守らざるを得ない状況に追い込まれたならば、北朝鮮を完全に壊滅する以外、選択肢はない」と持論を展開。また、同委員長の実 [続きを読む]
  • NHKニュース9の有馬キャスター、国連のトランプ演説を批判
  • NHKニュースウォッチ9 トランプ大統領の国連演説の報を、「トランプさんの考え方は中世レベル」と有馬アナの個人的な考えを表明して締めくくる。 桑子「トランプ大統領の過激な発言。世界に広がった波紋。発言の真意は」 過激な発言ばかりを強調し、トランプ批判につなげる印象操作。公共メディアとして、これでいいのだろうか? 中韓のロビー活動は良いけど、アメリカの大統領が「アメリカファースト」って言っちゃダメなの? そ [続きを読む]
  • 森友加計問題 「国民としては別にどうでもいいんですよ。」
  • 正論であります。 原田曜平「国民は森友加計どうでもいい」 「森友加計隠しと民進党は仰ってるが、 安倍政権の支持率上がってるんで隠しじゃないのでは? もっと大事な話があるのに野党がここに終始したから、 国民としてはお腹一杯、別にどうでもいいんですよ。極端に言えば」 柚木道義  民進党岡山県連代表 元財務大臣政務官「そういう意見もある。他方で税金ガー」 twitterの反応そういう意見もある?? そういう意見し [続きを読む]
  • 「モリカケねつ造追及解散」の争点は「改憲」
  • 憲法改正阻止のための倒閣活動、その一環・手法、謀略としての「モリカケ」ねつ造。 「大義なき解散」与党内からも批判 公約の内容は急転http://www.asahi.com/articles/ASK9L5RD2K9LUTFK005.html?iref=pc_extlink こんなことを言ってますが、この「与党内からも批判」って言うのは、自民党内の「改憲に慎重な」勢力からの発言でしょ? そもそも、自民党にいながら「改憲に慎重な」人はとっとと、党を出ればいい。ミンシンからで [続きを読む]
  • 「森友問題スクープが外国特派員協会賞を受賞」の滑稽さ
  • 外国特派員協会、朝日新聞社記者に授賞 森友問題スクープ 一部抜粋 同賞の「日本調査報道賞」を受賞したのは吉村記者と飯島健太記者(現東京本社国際報道部)の2人。同協会は授賞理由を「普段の取材で感じた疑問を深く調べ、国レベルのスキャンダルにまで発展させた」と説明した。 外国特派員協会が創設した、「報道の自由推進」賞とは?? >「最終的には、田中稔さん、安藤優子さんら、>日本人ジャーナリスト5人による審査で [続きを読む]
  • 東京新聞「望月衣塑子」さん、壊れる
  • <東京新聞・望月衣塑子記者>「質問が打ち切られるようになった。メディアの自殺行為ではないか」 8月に菅長官側から「後何人、後何問まで」と会見の打ち切りを内閣記者会に打診、そして耳を疑ったが、その打診に内閣記者会が応じてしまったようだ。以降、質問は打ち切られるように。メディアの自殺行為ではないか https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/213438 まあ、記者会見の席を乗っ取った、自分勝手な、自己主 [続きを読む]
  • 【震災】大川小学校検証で介入したのは「前川喜平」
  • 大川小検証委「最終報告書案」に落胆する遺族委員長の「ささやかな達成感がある」発言に唖然 5700万円の血税を使ってこれ?核心に結局触れなかった最終報告案 なぜ、証言者をたどって根拠を調べていくことをしなかったのか。遺族は、こう疑問をぶつける。「そういうことをはっきりさせてもらいたいから、第三者委員会に委ねたんです。1年かけて、市教委が言ってたからとか、ユーチューブを取り出したのではないかとか、客観性に欠 [続きを読む]
  • 新聞週間の標語???
  • よっぽど、手前味噌で恥ずかしかったのかなあ、、全然ニュースにならない、というかしてないのね。 「新聞で 見分けるフェイク 知るファクト」 10月15日から始まる第70回新聞週間を前に、日本新聞協会は6日、今年度の「新聞週間標語」を決めた。代表標語は横浜市の田村美穂さん(64)の作品「新聞で見分けるフェイク知るファクト」。応募総数は2万388編だった。 佳作には埼玉県本庄市の福島美佐子さん(68)の「 [続きを読む]
  • (前川さんの為の)天下り規制緩和の動き
  • 天下りの規制緩和の動きがあるようです。いままで利害関係のある業界への天下りは厳しく制限されていましたが、大幅に緩和されるようです。 「え?誰のため?」「ダレ得??」それは規制改革なんてものではなく、ひとえに「天下りキング前川喜平」のまさに「天下り屋」としての実績を、遡及是認するため。安倍叩きのヒーローとしての「前川喜平」を、天下り斡旋した悪者の汚名から救い出すため。そういえば、「大川小学校津波事故 [続きを読む]
  • 「軍事」にポジティブリストで対応する限界が見えた
  • 現行法制のポジティブリスト方式は、警察などの司法機関には有効ですが、軍事に関してはこのような「コレコレはやっても良い」方式では対応できません。 しかし、日本ではこの「ポジティブリスト方式」が根っから染みついてしまっています。だから、PKO法案など、想定外のことがあるたびに、法律を継ぎはぎしなければなりません。 北朝鮮の核実験を受けて、アメリカのトランプ大統領は記者団の質問に、「We will see(そのうち [続きを読む]
  • 世界が「平和を愛する諸国民」ばかりじゃないと困る人達
  • <世界が「平和を愛する諸国民」ばかりじゃないと困る人達>そりゃ、私だってそう願いたいと思います。でも現実は違います。 その、現実を見たくない人が日本にはいっぱいいるのですね。現実見ちゃうと、憲法変えなきゃダメだとさすがに感じるんでしょう。だからことさら、現実を見ないようにしてるとしか思えません。 ジャーナリスト・青木理「北朝鮮とアメリカの対立は日本のせい。朝鮮半島の平和のために日本は努力しないと」 [続きを読む]
  • アメリカでは「ポリコレ」文化大革命が始まっている模様
  • Tennessee Theater Cancels ‘Gone With the Wind’ Screening After 34 Years Over ‘Racist’ Content Complaints 米テネシー州の劇場で、内容が「無神経」「レイシスト」などの批判のコメントを多く受け取ったとして、34年間続いた映画『風と共に去りぬ』の上演が終わる。 「黒人差別映画」だという批判を受け<風と共に去りぬ>の上演が出来なくなるそうです。 アメリカでは「ポリコレ」旋風が吹き荒れているようです。 < [続きを読む]
  • こういうのも「フェイクニュース」って言うんじゃないの?
  • <共産 志位委員長 ヒトラー発言で麻生副総理の罷免求める>NHK 8月31日 17時43分麻生副総理兼財務大臣が「いくら動機が正しくとも、ヒトラーはだめだ」などと述べ、その後、発言を撤回したことについて、共産党の志位委員長は記者会見で、閣僚の資格は無いとして麻生副総理の罷免を求めていく考えを示しました。麻生副総理兼財務大臣は29日の派閥の研修会で「いくら動機が正しくとも、ヒトラーはだめだ」などと述べ、その後 [続きを読む]
  • とにかく「朝日新聞」が必死、というのは分かった
  • そんなに「必死」にならなくても、発行を止めたら楽になると思うのだが、、、 <Jアラート不具合「利用者が勉強を」 副大臣が発言撤回>北朝鮮による弾道ミサイル発射を受けて発信された全国瞬時警報システム(Jアラート)が一部で伝わらなかった問題で、所管する総務省の奥野信亮副大臣は30日の参院外交防衛委員会で、「使っている方がもう少し勉強していれば」と述べ、スマートフォン利用者に原因の一部があるとの見方を示し [続きを読む]
  • 意外にも評価が高かった初期のヒトラーの政治手腕
  • <麻生氏、ヒトラー巡る発言を撤回 「誤解招き遺憾」>麻生太郎副総理兼財務相は30日、派閥の研修会の講演で「ヒトラーは、いくら動機が正しくてもダメ」と発言したことについて、「ヒトラーを例示としてあげたことは不適切であり撤回したい」とのコメントを出した。 *********************************** またもや、朝日新聞を始めとするマスコミの「発言一部切り取り」「揚げ足取り」が始 [続きを読む]
  • 「歪んでいる」のは東京新聞さん、あなたでしょ?
  • <日韓、ゆがんでいく記憶>東京新聞  韓国でこの夏、「軍艦島」という映画が上映された。戦時中に朝鮮半島出身者が徴用され、長崎市沖にある通称・軍艦島の炭鉱で過酷な労働を強いられたという話だ。独立運動家が島に潜入して労働者を決起させ、日本軍と銃撃戦の末、集団脱走に成功するというストーリーのようだ。軍艦島で働いたという男性が韓国紙の取材に答え、「集団脱走などあり得ない」と事実とは異なる矛盾点をいくつか挙 [続きを読む]