After9 さん プロフィール

  •  
After9さん: UMA SOUL/ウマソウル
ハンドル名After9 さん
ブログタイトルUMA SOUL/ウマソウル
ブログURLhttp://umasoul.blog81.fc2.com/
サイト紹介文魂を感じるウマい食 と 魂の音楽(SOUL MUSIC)を求めて!
自由文出身:神奈川県
就職で上京→LAに移住→帰国後、東京都在住 
好きな食べ物:人参以外何でも
趣味:ウマそうなFOODたべ歩き、音楽(BLACK MUSIC)、西洋アンティーク家具と雑貨の収集、旧車
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供141回 / 365日(平均2.7回/週) - 参加 2010/07/07 11:28

After9 さんのブログ記事

  • ロサンゼルスから雲丹(ウニ)が届いた!(丸秀)
  • アメリカから空輸で自宅にクール便で届いた大きな段ボール箱・・・箱の中身はウニがぎっしり!!そう、箱の中身は知る人ぞ知るLA名物の雲丹酒盗!!雲丹酒盗はアメリカロングビーチのウニ加工会社の丸秀(MARUHIDE)の名物!!http://www.maruhide.us/アメリカ西海岸のSanta Barbara(サンタバーバラ)は寒流で水温が低くプランクトンが豊富でウニ漁が盛ん!サンタバーバラでとれるウニは赤ウニと呼ばれるもので日本では希少なた [続きを読む]
  • 持ち帰りびっくり餃子も超ウマい!(中華トントン)
  • 栃木出張の帰り道・・・中華トントンで食事をし、家族に頼まれたトントンの餃子を買って帰った!店舗で土産に購入できるトントンの餃子は店舗で食べるのと同じ2種類あり、バナナのように大きい「ジャンボびっくり餃子」とそれよりは小ぶりだけれど大きい「びっくり餃子」!1人前5個入りの「びっくり餃子」の生の冷蔵を購入!購入した翌日までに食べない場合は冷凍するのがセオリー!さて、中華トントンの真骨頂「びっくり餃子」 [続きを読む]
  • 華やかな香り!(華みやび)
  • ウマいビールを求めて今回試してみたのはサッポロビールのプレミアムブランドビール YEBISUヱビスから登場した華みやび(ハナミヤビ)!アメリカでは白熱しているクラフトビールブーム!日本でも近年白熱しているクラフトビール商戦に大手ビール会社のも参入している!さて、ビールの商品名を和の「華みやび)」と名づけたあたりは「琥珀」などヱビスのシリーズらしさがある!しかも数々のヱビスのシリーズがあれどヱビスのホワイ [続きを読む]
  • やっぱり極ウマのびっくり餃子!(中華トントン)
  • 1泊の出張を終えて夕方・・・後輩3人と「飯食って帰ろうか!」と向かった先はいつもの中華トントン!土産にトントンの餃子を家族にリクエストされているので一石二鳥!!店に入ると厨房にはおじさんの姿があり一安心・・・実は前回訪問した時にはおじさんの姿が無く、息子さんが鍋を振っていたのでもしや体調を崩されたのか?と心配していたので・・・さて、中華トントンの店名通り、ラーメンやチャーハン・中華丼などの和製中 [続きを読む]
  • 人気のザ・居酒屋!(仲ちゃん)
  • 栃木に男4人で出張!近年は日帰りの主張が多いけど今回は久しぶりの1泊!夕方に仕事を終えてホテルにチェックイン!宿泊するホテルはJR宇都宮駅から遠く西に3?以上あるシーラックパル!駅からは遠いけれど閑静な立地で宿泊料金も安くバイキングの朝食もついているから人気が高いビジネスホテル!さて、駅近くと違い飲食店の選択肢が少ないので食事に困る・・・近くにはベルモールというショッピングモールがあるので胃袋を満 [続きを読む]
  • 酒のアテに合う蕎麦!(中清)
  • アメリカ紀行の記事で更新が遅れてしまいましたが4月に戻ります!娘の大学生の卒業式に出席!長い学生生活も終わり今年から就職・・・大学の卒業式はそんなに親はいないかと思いきや大勢来ていた!祖母・祖父・また兄弟らしき若い子まで家族で参加している方々も多い!!確かに高校までなら地元の地域の学校が普通だけれど大学生は日本全国、いや海外からの学生もいるから子供の最後の晴れ姿を見ようと家族で上京してくるのでし [続きを読む]
  • ライアン君に会いに・・・(Cafe RIGOLETTO)
  • 90年代のアメリカ駐在でお世話になった友人のお子さんのライアン君と吉祥寺で会うことに!僕が選んだ店はカジュアルでゆったりしていてワイワイもできるCafe RIGOLETTO(カフェ・リゴレット)!吉祥寺のCafe RIGOLETTOはリゴレット系列の店の中でもカジュアルでコンセプトはスペイン料理とイタリア料理を両方提供してくれるスパニッシュイタリアン!ライアン君のお母さんと合わせて4人で待ち合わせ!予約しておいたのはゆったり [続きを読む]
  • プレオープンで訪問!(むさしの森珈琲)
  • 更新が遅れてますが5月30日にオープンするむさしの森珈琲 朝霞本町店!こちらで働くことになった妻の友人から招待を受けてオープン前のプレオープンで訪問することに!場所は朝霞郵便局の向かいで以前はイタリアンを題材にしたのファミレス グラッチェガーデンたった・・・ホームページを調べてみると グラッチェガーデンもむさしの森珈琲もすかいらーく系列! お隣もすかいらーく系のバーミヤン!そして、驚いたのは店の並び [続きを読む]
  • ミシュランガイドにも掲載された店!(日本料理 あら井)
  • 横須賀のお寺で父の一周忌の法要が終わり父と母が眠る横須賀市営墓地で墓参りに行った後に兄夫婦と2家族で食事・・・兄夫婦が予約してくれていたのが横須賀中央駅のすぐそばのセントラルホテルへ・・・ホテルの中に店を構える 日本料理 あら井!この日は法事での利用客が多い様子で喪服姿の客が大勢・・・予約で満席となっているとう繁盛店のようです!完全個室の店のようで、「ミシュランガイド横浜川崎湘南2015」に掲載さ [続きを読む]
  • 輝く佐島の極上生しらす!(さじま屋)
  • 輝く佐島の生しらす!(なぶら)よこすかポートマーケットに併設される海鮮料理の「なぶら」で超ウマウマな生しらす飯を味わった後はよこすかポートマーケットで買い物!もちろん車にはクーラーボックスを積んでいる!!よこすかポートマーケットの中にも先ほど食事した「なぶら」の魚屋が出店している!そもそも「なぶら」は佐島の漁師平敏丸(ひらとしまる)が運営している直営店!!その漁師直営店の魚屋が「さじま屋」とい [続きを読む]
  • 一番ウマい 佐島の生しらす!(なぶら)
  • 父の一周忌で実家の横須賀へ・・・お寺に行く前に早めの昼食!向かった先はよこすかポートマーケットにある海鮮料理店のなぶら!勢いあまって開店時間10分前に到着しう店の前で待つ気合の入れよう!!一番のりで入店・・・テーブルに用意されているのは はとバスのツアー客用で嵐の前の静けさ・・・料理はいつもはボリューム満点の刺身盛りの「大漁てっぱつ舟盛り定食」を注文してるけど今回の1番目当ては「朝獲れ生しらす [続きを読む]
  • 滑らか野菜たっぷりの佐野餃子!(永華)
  • 何度か佐野ラーメン店の餃子を取り寄せたことがありますが、佐野餃子は野菜たっぷりで大きなものが多いという認識で自分好み!今回は青竹打ち佐野ラーメン 永華 の佐野餃子を注文!通常店で出す餃子は何と1個70gらしいのですが、通販では購入者の意見を取り入れて小さめの27gの餃子を販売している!さすがに70gの冷凍の餃子にホットプレートでしっかり火を入れるのは難しいのでその27gX24個入りを購入してみた!購入元は楽天市場 [続きを読む]
  • さようならカールおじさん!(明治カール)
  • それにつけてもおやつはカール♪ のCMでおなじみロングセラー商品のカール!!カールは、株式会社明治が発売しているスナック菓子。明治がポップコーンをヒントに日本初のスナックとして1968年に販売してからおよそ半世紀・・・売り上げ低迷で赤字による原因で東日本で販売中止となる!今後は四国にある「四国明治」の工場のみの生産で西日本限定での販売となり、絞られた味付けは「チーズあじ」「うすあじ」の2種類のみという事 [続きを読む]
  • ランチで野菜たっぷり補給!(La毛利 table paysanne ターブルペイザンヌ)
  • イタリアンやフレンチなどの欧州料理をベースとした創作料理のLa毛利で久しぶりのランチ!埼玉県和光市の境に近い練馬区大泉町の農園のすぐ隣に店を構え、撮れたての野菜を使った料理が自慢の店!La毛利 table paysanne (ターブルペイザンヌ)駅から遠いので決して良い立地とは言えないがランチでも予約でほぼ満席!我々は予約していなかったけれど予約の入っている12時20分までならOKという事で時間限定を承知して入店!長閑に [続きを読む]
  • 幻の亀戸大根を使った老舗のまんじゅう「福わけ」(亀戸升本)
  • 東京都江東区の亀戸(かめいど)について知れべてみるとその昔、島々があった場所で亀のような島だったことから「亀島」と呼ばれていたらしい!まわりの島々と陸続きになりと「亀村」とよばれるようになり、その後 井戸があったことから「亀井戸」→から「亀戸」と変なった!そしてかつて亀戸大根は、文久年間(1861〜1864)の頃に栽培され始め、明治の頃は「おかめ大根」とか「お多福大根」と呼ばれ、大正初期には「亀戸大根」と呼 [続きを読む]
  • 下町情緒ある豆屋!(但元いり豆本店)
  • 下町情緒が残る亀戸・・・そしてここもまた昔にタイムスリップしたかのような店舗 但元いり豆 本店(たじもといりまめ)がある!創業は大正5年創業昔懐かしいガラスケースがずらりと並ぶ・・・およそ25種類の中から一番人気で定番だという「塩豆」を購入!真っ白な豆の正体は、エンドウ豆に塩とカキの殻のパウダーをまぶしたものだという!豆によてはときどき想像以上に硬いものもありますが、柔らかな食品が多い現代・・ [続きを読む]
  • 酒に合う下町の餃子!(亀戸餃子)
  • テレビ・メディアでも多くとりあげられる亀戸の有名店! 亀戸餃子(かめいどぎょうざ)1955年(昭和30年)に創業したという亀戸餃子はおよそ40席の小さな店!料理はもちろん餃子が主役!そして壁に掲げられた酒の種類はビール・日本酒・焼酎・杏露酒・梅酒・山?酒・ライチ酒・白乾・五加皮・老酒・デンキブラン聞きなれない中国の酒も多い!店内で食べても持ち帰っても一皿250円で2皿からの注文または持ち帰りも2皿(10個 [続きを読む]
  • 武蔵野ビール工場の半世紀の結晶!(TOKYO CRAFT)
  • ビールの本場アメリカでは空前のCraft Beer(クラフトビール)ブーム!日本ではアサヒ、キリン、サッポロ、サントリー大手が4社がビール業界を独占し、酒税法の法律で年間の最低製造量が200kl以上の製造が義務付けられていましたが、1994年(平成6年)4月には酒税法が改正され年間の最低製造量の基準が60klになったことで中小のブルワリーのチャンスが到来した!そしてあちらこちらで目面しく個性的なビールに出会えるようになった [続きを読む]