はんじー さん プロフィール

  •  
はんじーさん: XTC3でいこう
ハンドル名はんじー さん
ブログタイトルXTC3でいこう
ブログURLhttp://mtbxtc3iwaki.blog14.fc2.com/
サイト紹介文GIANT・XTC3ライダーです。 大好きなMTBに併せて、地元の紹介等もしていこうかと思います。
自由文MTBに乗りながら、本格的なトレイルデビューは未だに・・・・それでもMTBを精一杯楽しみたいと思います!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2010/07/09 00:05

はんじー さんのブログ記事

  • 通勤途上で夏の気配を感じましたね。
  • 昨日・今日といい天気でしたね〜。風の向きも南から東風に変わり、自転車にとっては暑くも冷たくもなく今が一番いい時季ですね。毎日通過している「マイ通勤道」です。見ると、西の空には入道雲が現れ始めていました。こんなとこにも、夏の気配を感じました。先日パンクしたタイヤチューブですが、調べてみてもリム打ちなのか、異物によるものなのかはっきりしませんでした。ただ、以前パンク実績のあったチューブを補修して [続きを読む]
  • 新しいミニポンプを検討中。
  • なんか、毎回おんなじような絵の写真ばかりですが・・・。使い回しというわけではなく、絵を撮るのが面倒くさいですね・・・。毎日おんなじ道を行ったり来たりの繰り返しですので。でも、ご覧のとおり、花壇のツヅジは見事に色鮮やかに染まりました。フジの木も色を染めてきました。。。。。実は、昨日のことですが、往路通勤途中に、「パンク」事故に遭遇してしまいました。MTBでは久しぶりだな〜というわけではあり [続きを読む]
  • ダート走行ができる堤防がツーキニスト道です。
  • 昨日・今日と好天に恵まれました。てなわけで、朝からMTBを引っ張り出して「出勤」です。ほんと、最近はプライベートで自転車に乗れる時間がほとんどない。したがって、通勤時が唯一のライドタイムになっています。ほんと、自転車に乗るために仕事に行っているような感じがしないでもない・・・・・。もう、このMTBも8年落ちになりますが、よくもってくれています。ひっきりなしに手入れしているせいか、不具合も殆ど見 [続きを読む]
  • 今年の「GW」は・・・仕事三昧か・・・。
  • 世間では、「GW」ということで、身の回りもテレビの中でも行楽地の話が行き交いますが・・・・・。関係ないね〜。日本人は「働け!働け!」との悪しき(?)習慣により、休みなくお仕事です。久方ぶりにMTBを引っ張り出しました。やっぱ、こっちのほうが「面白れ〜。」ですね。今までは、通勤に専らロードを使っていましたが、ちょっと怠けすぎましたかね。非常にペダルを漕ぐのが重たいです。体重も少し増えてしまったかな。 [続きを読む]
  • いつもの通勤路が【菜の花畑】になりましたよ。
  • 「あっ」という間に桜は散ってしまい、すっかり葉桜の風景となりました。本当に一週間も楽しむことはできませんでした。変わって、通勤路には次の季節を感じさせる光景が広がり始めましたよ。最近、通勤にロードばかり使うようになってきて・・・いけませんね。楽しすぎてますね。エクサも含めた通勤なのに、どうしても楽な方に偏ってしまい・・・・・。次からはMTBだな!やっぱし!カナチョロが足元を右往左往していました [続きを読む]
  • ジャイアント・スピンフォースのスポークが折れた話。
  • かつて自分がオーバーホールした「エスケープR2」のMさんから電話がありました。「息子の自転車なんだけど・・・・ホイールのスポークが・・・・・。」まぁ、ここまで聞いてあらかた予想はつきました。はい。久方ぶりに帰ってきましたね〜。お帰り〜。ありゃありゃ・・・・・・。見事に折れていますね。この2009エスケープR2のデフォホイールは、「ジャイアント・スピンフォース」とかいう代物。以前扱った時も、まぁ [続きを読む]
  • いつもの通勤路も「桜並木」となりましたね。
  • すんげ〜暖かい日になりましたね。ちょっと身体を動かすだけで、汗が滲んでくる様な春日和でした。ようやく自転車シーズン到来ですね〜。新聞の折込チラシなんかにも、シティサイクル車の広告がたくさん入っていました。本日持って、この地域は「桜」10分咲きです。通勤の往復路がすんげ〜楽しいです。右を見ても左を見ても、「桜並木」が満開です。車を降りて、自転車で感じましょう!いつもの堤防沿いも、チェリーブラッ [続きを読む]
  • 今年も松ヶ岡公園の桜は「満開」となりました〜。
  • 仕事帰りに平の名所【松ケ岡公園】に寄ってきました。ここは、何度もブロで紹介していますが、「桜」の名所です。今日は平日の木曜日・・・・でも多くの見物客がカメラ片手に来園していました。特に、小さなお子さん連れが多かったですね。うちも子供たちが小さかった頃は、よく来たもんです。サクラ満開です。ここ数日は、天候もイマイチで今日はあいにくの強風模様でしたが、花吹雪とはならなくてヨカッタヨカッタ。この名 [続きを読む]
  • パールイズミ製の夏用ウェアをユル系に更新。
  • 今年度の「夏用」のウェアを新調しました。昨年までは、夏だろうが冬だろうが、MTBだろうがロードだろうがガッツリのサイクルジャージを着込んで走っていましたが、そろそろ年相応のものを・・・・・・てなわけではないにしても、かなりユル系のものにしました。カラーも今までは、ブルー基調に派手なプリントがされたものを着ていましたが、オッサン色に変更です。シックなブラックで統一。なんか、こんな色が好みになって [続きを読む]
  • 【キャットアイ・アウトフロントブラケット】に交換してみた。
  • サイコン用の小物を購入してみました。MTB、ロード共に似たような「キャットアイ」のサイコンを付けていますが、「ステム部分より前にセットした方が見やすいよ。」とのアドバイスも受けたこともあり、ちょい改造。サイコンなんぞ付けていますが、MTBでは殆ど目を向けていませんね。正直。そんなわけで、やや使っている感のあるロードにのみ取り付けです。現行、こんな感じで取り付けてあり、こんな感じの目線でしょうか。サ [続きを読む]
  • 「桜満開」の入学式で。
  • ようやく桜も満開シーズンになってきた当地方。我が家の1号も待ちに待った高校の入学式です。期待と不安が交錯する中、新しい生活の一歩を踏み出し始めました。※(ちなみに2号も中学入学の年でしたが、いきなりインフルBでダウン・・・。こちらは波乱の幕開け?)なぜか、保護者も緊張する入学式でした。ここは独特の雰囲気があるからでしょうか?流石に精鋭人の集まり(?)緊張しているだけ(?)挨拶された方々の内 [続きを読む]
  • 季節が変わり始めてきました。
  • 今日は暖かかったですね〜。まさに春到来の気候でした。これまで通勤で、真冬仕様のサイクルジャージにグローブ、ウインドブレーカーを着用していましたが、そろそろ衣替えかな〜。ちょっとペダリングしただけで汗グッショリ。ジャージも新調したいところですが、ちょっと厳しいですね。信号待ちしていたら、椿の花びらが落ちてきました。可憐な花々も、椿から桜に衣替えのシーズンです。こちらの桜前線は、まだ2分咲き。来 [続きを読む]
  • 久しぶりにMTBで通勤しましたが・・・。
  • 「さぁ、新年度も爽やかに自転車通勤だ〜。」と気合を入れていつものロードバイクを外に出したら・・・。何故か後輪がパンク〜。なんでよ?昨日の夜に空気を入れて異常がなかったのに?もうチューブ修理している時間がないので、慌ててMTBを引っ張り出し、職場へGO!(※ 後で調べたら、チューブのパンクではなく、バルブ金属の緩みが原因でした・・・・。) 何か、久方ぶりにMTBに乗りましたが、違和感あるな〜の感じでし [続きを読む]
  • やきとり「雀」でホッピー。
  • この時期は、いろいろと飲み会が続きますね〜。歓送迎会以外にもまぁいろいろと。好き嫌いは別にして、自分は極力この手の催しには参加します。お金以上に得られるものが多いからね。この日は、いわき市南部の植田町にある「やきとり雀」にお邪魔しました。いつの間にかリニューアルされていて、外観も綺麗に。味は変わらず美味しかったですよ。この店の名物は、「やきとり」と「ホッピー」。久しぶりにこの店のホッピー飲みま [続きを読む]
  • 皆さん、「年度切り替え」の準備はいいですか。
  • まもなく平成28年度も終わりとなります。4月からは新しい年度に切り替わり、それぞれ新しい生活スタイルが始まりますね。我が家では、1号2号がそれぞれ「卒業」「入学」と生活上の変化があります。幸い(?)自分は変化なしで、来年度も「平凡な(?)」生活の継続です。「平凡」ほど良いものはないですね〜。できればこのまま「平凡」に退職まで・・・・・といくか否か。 またしばらく通勤も「自転車」使えそうです。新車 [続きを読む]
  • 【新型9100系デュラエース】はダメなコンポなのか?
  • 今回は毎度おなじみ、「サイクルメンテナンス」の飯倉さんの「ズバッと自転車論評」を紹介。毎回厳しい論調で自転車業界に切込を入れる飯倉さん。今回の話題は、【シマノテクニカルセミナー2017】での感想と論評です。話の中心は専ら「シマノ9100系・デュラエース」に関する内容となっていますが、ボロクソ的に評価していますね〜。自分には絶対に縁のないコンポーネントなので関係ないといえばそれまでですが、ここまでデュラを批 [続きを読む]
  • あんちゃん!「ウェイク」だよ!がやって来た。
  • そして、新しい相棒は「あんちゃん!ウェイクだよ!」となりました。車に関しては、昔とは価値基準が変わってしまっています。1 燃費や維持費が経済的なこと。2 そこそこの広さ、快適性があること。3 自転車をとにかく楽に積載できること・・・・。・・・・特に3でしょうかね〜。あとは、なんでもいいです、はい。 自分はよく知らなかったけど、今の軽自動車というのは、スペースが大きいな〜と。高さなんか1,800超えてい [続きを読む]
  • さらば!マイパジェロイオ。
  • 長年「愛車・マイカー」として活躍してくれた【パジェロイオ】と別れることになりました。思えば16年前です。この車を購入したのは。この間10万kmでしたが、寿命が近づいてきたようで、ここ数ヶ月は、エンジントラブルに悩まされていました。ごまかしながら乗っていましたが、このあたりが潮時かと。いい車でしたね〜自分にとっては。いろんな想い出がつまっています。今年高校へ入学する長女が生まれる前からです、付き合 [続きを読む]
  • ロードバイク用のバックミラーを購入してみたが?
  • 自分のロードバイクは、専ら「通勤」に使われているのが現状です。結局、交通量の多い幹線道路を通過しなくてはならないわけですが、その際、後方確認が結構痺れたりします。身体が比較的固いので、後ろを振り向く際に肩や首がギスギスしてきます。ロードバイクには不釣り合いかもしれませんが、便利さと安全性を考えて、バックミラーを購入してみました。レース限定の車両には全く必要ありませんが、街中では結構重宝するかも? [続きを読む]
  • 史上最速(?)の自転車レース紹介・・・?
  • たまたま動画を鑑賞していたら、すごい自転車レースの映像がありましたので、ご紹介します。南アフリカのケープタウンで行われた109キロを走る自転車レース「ケープタウン・サイクル・ツアー2017」。しかし・・・・・ものすごい暴風により、あっという間にレース途中で中止。・・・・・これではいくらなんでもレースにならんでしょう。見ると、選手たちも「HAHAHA!」と爆笑しているような様子も。いやいや・・・・マッドですね〜。 [続きを読む]
  • まもなく新年度になりますね。
  • 暖かくなったり寒くなったりの日が続きますね〜。今日は比較的ポカポカ日和でした。子供たちは春休みに入っていますが、新入学を控えるところは、遊んでもいられない。我が家も早速、今日はオリエンテーションの日。その他、親と同伴の中学生が多数・・・・・。希望と不安でどちらつかずの感じでしょうか。それと、まもなく平成28年度が終わります。子供の生活も一変しますが、自分はどうなってしまうんでしょうか?あまり大き [続きを読む]
  • 遠野町の鮫川渓谷【龍神峡】での一コマ。
  • 先日の続きになってしまいますが、仕事からの帰路途上なのに、山間の「龍神峡」へ寄ってきました。いわき市の遠野町という、市街地からはかなり離れた場所です。渓谷の雰囲気をいい感じに醸し出している場所です。県道沿いにあるこの目印看板から進入していきますが・・・・・・。いきなり左右の分岐路を間違えて、他人の敷地内に突入してしまいました。やばいやばい・・・・。ウォーキングしている方が1名いたのみで、静寂 [続きを読む]
  • 1号の卒業と運命の日を迎えて。
  • 3月13日は長女の卒業式でした。思えば、まるで生まれたのが昨日のことのような感覚も残っていますが、もう義務教育卒業の年。子供の成長というのは、改めて早いもんだな〜と。。。。。親はいなくても子は育つ・・・・・・かな?卒業式資料の封書の中には、本人から両親への感謝の手紙が同封されていました・・・・。泣けてくるな〜。自分は何もした記憶はないのに・・・・・・・。在校生に見送られて最後の中学校の敷地 [続きを読む]
  • 常磐共同火力㈱の「河津桜まつり」で。
  • 先日(12日)の記事になりますが、いわき市の佐糠町にあります「常磐共同火力㈱」において、【河津桜まつり】が開催されていましたので、仕事の帰り途上、寄ってきました。この火力発電所の敷地内には、早咲き桜の「河津桜」が多数植樹されています。これが正に、今が見頃になっていました。この日は、無料ドリンクの配給や、軽快なポップス調のバンド演奏が同時に行われていました。風も少なく、穏やかな雰囲気の中で、多く [続きを読む]
  • 【6年目】を迎えた被災地にて、「復興」を考える。
  • いつの間にか3月も半ばを迎えてしまい・・・・そして。6年目を迎えた被災地、東北・福島ですが・・・・。今年も職場にて黙祷の時間となりました。テレビ等の媒体は、毎年決まってこの時期だけ、震災の特集を組みます。「復興」「希望」「絆」・・・・・・・。まるで祈祷師の呪文の如く連呼しますが、自分はひねくれもの(?)的な部分があるので、どうしても素直に受け入れられません・・・。もっともこれは、震災関連に限った [続きを読む]