yum さん プロフィール

  •  
yumさん: 積水ハウスシャーウッドの住み心地
ハンドル名yum さん
ブログタイトル積水ハウスシャーウッドの住み心地
ブログURLhttp://myfamily-yum.blogspot.com/
サイト紹介文積水ハウスの家づくりに関わることや住み心地、普段の生活で気になったことなど書いていきたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2010/07/09 23:28

yum さんのブログ記事

  • 注文住宅の価格を驚くほど安く抑えられる方法
  • 注文住宅で家を建てると、一番大きな問題にぶち当たります。それは、どうしても建築費用の全体金額が膨らんでしまうことです。家づくりで間取りをハウスメーカーの担当者と決めていくのは本当にワクワクします。が一方で、それに乗じてどんどん建築費用が膨らんじゃうんですよね。これって我が家の積水ハウスシャーウッドも同じでした。費用が嵩む原因、それは間取りを変更することで標準仕様から外れること。設備仕様(グレード)が [続きを読む]
  • 価格交渉する前に知っておきたいうれしい値引きと怖~い値引き
  • どんなハウスメーカーも同じですが、価格値引き交渉する時には「うれしい値引き」と「こわい値引き」の2種類があることをご存知ですか?家の価格を値引きをしてくれる理由には、どんな理由があるかというと…。メリットのある「うれしい値引き」と、理由がよくわからない不透明で少し要注意すべき「こわい値引き」があるんです。例えば、一戸建て。オープンハウスの見学に行った時に、そこの担当営業マンから「500万円値引きするの [続きを読む]
  • お手入れのしやすさから考えた、玄関タイルの選び方
  • 玄関タイルは、商品のバリエーションがとても豊富。使いやすいカラーバリエーションでいうと、石調を表現したタイルだし、価格のバリエーションなどは、いろんなバリエーションがあります。また、自然石のような風合いのタイプで、ナチュラルな雰囲気のテラコッタタイルなどもあります。一般的なサイズは15〜30センチ角程度。そのサイズを一戸建てやマンションに使用されているケースがほとんど。玄関がある程度の広いスペースあれ [続きを読む]
  • 玄関まわりインテリアを選ぶなら、機能的でお手入れのしやすさに配慮して!
  • 家族だけじゃなく、お客様も迎える玄関…家の中でも特別に大切な空間ですよね。玄関まわりの造り方で、家の雰囲気、住まい方、暮らし方、思いやりなどが十分に感じ取れちゃうから…。さらにどういう人が住んでいるのかも、意外と伝わってくるものです。玄関の雰囲気、インテリアも大切ですが、その前にもっと重要なもの…。それは玄関扉や照明、玄関の収納、さらに壁材などの色使いがとても重要。その中でも特に重要なもの。玄関タ [続きを読む]
  • これだけで家を建てる費用が数百万円も抑えられる方法とは…
  • 家の費用を抑えられる方法があります。こうすれば簡単に、そして必ず新築の家の建築費を抑えることができる…そんな方法です。もちろんその方法は、積水ハウスシャーウッドや大和ハウス、住友林業などにも適応が可能で、誰でも簡単に建築費用を劇的に抑えることができるます。ポイントは「納得」できるかどうかです。安い家でもいいや…って納得することじゃありません。安い家は当然ながら永くは住めません。欠陥がある家のことを [続きを読む]
  • 積水ハウスシャーウッドの間取りづくりに悩んだらここを必見!
  • 家を建てて住んでみると、必ずと言っていいほど後悔するのが間取り。こうするればよかったとか、ああすればよかったとか…間取りづくりに失敗する人は結構多いと思います。私のような経験者が語れることは、いい間取りを作るためにはたくさんの間取り実例をみて、どんな間取りが存在するのかを知ること…。そこにあると思います。世の中には様々な間取りがあります。個性的な間取りが存在しています。まずはそれを知る・観ることが [続きを読む]
  • ローコスト住宅から家づくりで何が大事かを学ぶ
  • 新聞雑誌とかに載っているローコスト住宅って、本当に安いですよね。何となく「危ない家なんだろうな…」とは感じてしまいますが、でもやはり安さに惹かれて手が伸びてしまいます。実は家を建てる費用というのは、そこまで変わりません。ではなぜ、大手ハウスメーカーのような家と新聞雑誌とかで見る家が、こんなにも大きく違うのかというと、そこにはお金の掛け方に違いがあるのです。つまり、無駄なお金が多いということ。家を建 [続きを読む]
  • これから家を建てるなら注文住宅の費用を知っておこう
  • これから家を建てようとする人にとって…いざ家を建てようにもハウスメーカーが多すぎる…。ネット上の情報もありすぎて良く分かりませんよね。そんな方々にこれだけはお話しておいた方がいい…ことがあります。それは、まずは注文住宅の費用を知っておきましょう、ということです。家を建てるには、家代+土地代+諸経費がかかります。ハッキリ言って、2,000万円以下ではほぼ不可能です。今なら家が土地付きで980万円…こんなチラ [続きを読む]
  • たったこれだけで窓の結露を防ぐ、その方法・裏ワザとは…
  • 窓の結露を防ぐ方法として最も簡単な方法、裏ワザは、食器用洗剤を使用した窓ふきです。我が家の積水ハウスシャーウッドの窓にもこの裏ワザを施しました。するとびっくり…本当に結露が発生しません。この食器用洗剤を使用したほんのすこしの手間で、窓の結露が防げます。窓枠についても大丈夫ですよ。準備するものは、バケツ・食器用洗剤・水・タオルたったこれだけ。まず、窓の水滴をキレイにふきとります。しっかりと拭き取って [続きを読む]
  • 身近にある材料で窓の結露を1週間防止させる方法
  • 結露を抑える方法は、家を建てる前やマンションを購入する前に、住まいをしっかりと断熱化すること。これが一番のポイントです。そうすれば、外の気温の影響を受けにくくなり、建物の保温性を高め、結露を抑えることができます。特に窓まわりは結露が発生しやすい場所ですよね。だから、窓を断熱化すること…これが重要なのです。よく言われる結露しにくい…っていう窓は…そういう窓のことを言います。また、二重構造になったグラ [続きを読む]
  • 冬場のさむ〜い季節に発生する結露対策
  • 冬場のさむ〜い季節もの朝に発生する嫌〜なもの…それは窓の結露です。どんなハウスメーカーの窓でも、そういう季節には必ず窓には水滴が…。経験ありますよね。我が家が建てた一戸建て積水ハウスシャーウッドも例外じゃない!複層ガラスなのに、寒い朝に窓の下を除くと…。水滴が付いているではありませんか。結露です。特に石油ヒーターやガスヒーターを使用した翌朝の寒い朝は結露の発生確立が高いですね〜。大手ハウスメーカー [続きを読む]
  • 家づくりに役立つローコスト化へのテクニック
  • 積水ハウスシャーウッドで注文住宅を建てるからといって、気合いが入りすぎた間取りづくりをすると、後々コストダウンという壁にぶち当たってしまいます。特にシステムバスや洗面台などの設備機器や陶板外壁ベルバーンなど外壁材のコストはわずかなアップであっても、積み重なると大きな金額になってしまいます…。でも、あまりコストばかりを意識しすぎるのも、家づくりに満足いかない部分も生じてしまいますよね。そんな時に役立 [続きを読む]
  • 積水ハウスシャーウッドをローコストに家づくりにしたい!
  • ローコストな家づくりをするために、まずはじめに考えること…それは、建物の予算をいくらにするかです。いざ、積水ハウスシャーウッドで家を建てようと決めても、どのようにコストを抑えればいいのかわかりません。その時点で、きっと悩むでしょう。そこで家づくりのいろいろな情報収集を始めていくことになりますが、実は多くの場合、そこで失敗してしまいます。何に失敗するかというと、つい身近なことで生活イメージのしやすい [続きを読む]
  • 作業がスイスイはかどるTOTOのシステムキッチン
  • もう一つ水回りで注目したい、これはいい…と私自身が思えるTOTOのシステムキッチンがある。それは「タッチスイッチ水ほうき水栓」というもの…。水の出し入れが手の甲でできるので、 食材の油が付いていても水栓部分を汚さないし、 しかも水はエアインシャワーなので、効率よく流しながら節水もできるというとっても優れものです。もともと、TOTOのキッチンは、動きやすく、作業しやすい造りにこだわって造られていますが、この「 [続きを読む]
  • 家づくりをするなら水回りのチェックは最重要ポイントだ!
  • 私にとって、日頃からモデルハウスやショールームなどを見学することは、そう嫌いなことではありませんでした。いろんな家をみていて、どうしても目が行ってしまうのが水回りの部分。そう、家づくりで重要視したいのは水回りの部分なんです。積水ハウスシャーウッドで建てる際もそうでしたが、水回りは家づくり、いや家選びの最重要ポイントの一つだと思うのです。我が家には、仕事や家事も子育てもする、とても忙しい主婦がいます [続きを読む]
  • 積水ハウスに住んで思うこと、新しい家の形を考える
  • 家は、住む人がデザインしていくもの…最近そう思うようになってきました。積水ハウスシャーウッドの家に住み続けて早5年目が過ぎようとしています。5年間住み続けて思うことは、心の底からシャーウッドでよかったな…と思えることです。そう思える理由には、まずシャーウッドで建てられた家が長持ちすると実感するからです。これが普通の工務店やビルダーで建てたれた家だったら、そうは感じなかったでしょう。また、長持ちする [続きを読む]
  • 積水ハウスの営業マンで避けたい要望どおりの提案を素直に出す人
  • 積水ハウス担当者の一言『お客様が要望されるとおり、このようなプランを作りました。』あなた『ありがとうございます』積水ハウス担当者『お客様の要望どおりだと思いますので、こちらですすめてよいですね?』こんなやり取りが積水ハウスの営業担当者にいます。あなたの家づくりに対する要望を十分に満たすプランを、自慢げに説明する営業担当者とのやりとりです。この会話だけを聞くと、 一見良い営業担当者だと思ってしまいま [続きを読む]
  • 土地を一緒に見てくれる積水ハウスの営業担当者を探そう
  • 積水ハウス担当者『この地域に土地はめったに出ないですよ。お客様にお勧めです』あなた『ここに希望の家が建つか気になるな…』積水ハウス担当者『こんないい土地を見逃したら、この後にいい土地なんてでてきませんよ、こんないい土地はすぐに売れちゃいますから…』このような会話は、土地の選択時の購入するかしないかのやりとり実例ですが、積水ハウスの担当者の本性が非常に出やすいところでもあります。基本的に大手ハウスメ [続きを読む]