fuku25 さん プロフィール

  •  
fuku25さん: 島びと 土に立つ
ハンドル名fuku25 さん
ブログタイトル島びと 土に立つ
ブログURLhttps://plaza.rakuten.co.jp/yatafarm/
サイト紹介文朱鷺で脚光をあびる佐渡で農民やってます。30年まり農薬を使わないでコメとたねなし柿作っています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供107回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2010/07/13 09:16

fuku25 さんのブログ記事

  • 26日
  • すみませんが、今月のお米は26日に発送させていただきます。天気が良くて26日が傘マークなので申し訳ありませんが、お許しくださいm(_ _)m [続きを読む]
  • 種まき2回目
  • 後日談になってしましたが先週末 2回目の種まき。娘が、早速の模試にて登校したために、女房と二人でトライを決め込んでいたんですがなんと助っ人が!お陰で、難なくこなしてしまいました。助かった〜〜〜今日の... [続きを読む]
  • あおあお
  • 今日は、二回目の種まきを行いましたがこの件は、また後日にして一回目の苗の様子です。ハウスに出した時は、白い芽だったものが2日ほど、遮光して緑をだして、光合成スタートといったところです。これからの管理... [続きを読む]
  • 珍し奴ら。
  • この春は、運が良い!田んぼの耕運をしていますがなかなか会えない奴らばかり、再会出来ました。卵は、あっても親が見えなかったサンショウウオにコオイムシ。元気に越冬して、春を迎えてまた再会出来ると、この... [続きを読む]
  • 種まき 1回目
  • いよいよ種まきが始まりました!暦の都合上、いつもの年より遅れ気味に推移しております。お手伝いが週末で無いと、確保できないのでしょうがありませんが、これも経験。遅めに蒔いても、おそらく気温が高いので... [続きを読む]
  • たまごたまご
  • 田んぼの耕運作業が続いております。田んぼも水が張られるとやっぱり良い感じというか、趣も感じます。水が漏れないようにと、せっせと畦周りを丁寧にこねてはいるのですがなかなか、爺ちゃんに様には上手くいか... [続きを読む]
  • 侵入
  • 4月になりました!ちょっと早いかなとと思ったんですが種まきのタイミングをずらしてしまったので田んぼへ突入しました。さすがに田んぼに入っているのは、周りを見ても畦塗りのトラクターのみですが水を張っての... [続きを読む]
  • 柿園の締めは
  • 4月になりました!ちょっと早いかなとと思ったんですが種まきのタイミングをずらしてしまったので田んぼへ突入しました。さすがに田んぼに入っているのは、周りを見ても畦塗りのトラクターのみですが水を張っての... [続きを読む]
  • 自然栽培
  • 先日、いよいよ動き出したJA佐渡の自然栽培の集まりに参加してきました。びっくりの40名を超える生産者になかなか、変化を感じる兆しを目の当たりにしました。30年数年前のオヤジの働きを鑑みるとずいぶんかかっ... [続きを読む]
  • 起こしてしまった
  • 柿の作業も一段落なのですぐさま、田んぼの準備です。田んぼでの作業は、久しぶり〜〜〜まずは、田んぼへ水を引く江の掃除です。集落の皆さんで行う日もあるんですが、我が家だけの江も数多くあり、一人作業です... [続きを読む]
  • 柿 終了
  • ようやく、柿の剪定作業がようやく終わりました。長かった〜〜〜〜昨年暮れから、はじまり大雪には、ストップして例年通り3月も中盤までかかる状況でした。これからは、田んぼモードに移ります。周りのお家は、す... [続きを読む]
  • デザイナー
  • あまり子供の写真は、アップしないようにしておりますが末娘も、高校合格出来ました。子供3人、義務教育が終わりました。長女も無事、卒業して4月より社会人の仲間入りです。なんとか、迷惑をかけないよう感謝の... [続きを読む]
  • もうちょっと
  • 柿の剪定も終わりが見えてきました!でも、天空の柿畑には、まだまだ雪が・・・・足が冷たい。頑張ります(^_^)v今日、末娘の高校合格発表でした。おかげさまで、春から高校生。ちょっとは、父のお手伝いをして貰... [続きを読む]
  • 支度その2
  • 種籾の準備が続きます。塩水選を行って、温湯消毒と続きます。塩水に種籾を入れて沈んだものだけ、種籾として使用します。結構、しっかりやらないと発芽に影響したり、病気も抑えらレルそうです。在来のコシヒカ... [続きを読む]
  • 古き良き
  • 今日は、末娘の卒業式でした。上の子の時は、参加しませんでしたがPTA役員の兼ね合いもあり、初参加。合併で、名前は変わりましたが私もお世話になった中学校に子供3人もお世話になりました。古き良き伝統の話も... [続きを読む]
  • 手の届く範囲って
  • 山の柿畑も、ようやく土が見えてきました。ふきのとうも、頭を出してきそうです。手の届く範囲は、終わったものの高い所が、まだまだ半分。追い上げて行かなくては!!!!末娘も、明日も高校受験ですから父も頑... [続きを読む]
  • 暖かな3月
  • 柿園のそばで、福寿草も咲いてるよってアピールしております。今日も、気温が高かったのですが風の強いのなんのって!飛ばされそうですが、柿の剪定まっしぐらです明日は、末っ子の高校受験です。桜ではありませ... [続きを読む]
  • 3月ですね〜
  • あっという間に3月ですね!早い早い。柿の剪定ももうちょっとです。種籾の支度もしなくてはいけないし、仕事に追われっぱなしです。写真は、関係ありませんが我が家の鶏の餌ですおからに くず米、おからに 蛎殻... [続きを読む]
  • 良い空だ
  • 今日は、とっても良い天気でした。遅れ遅れになっている、柿の剪定でした。まだまだ終わらない・・・・青空と、足下の積雪50?ほどの銀世界ではサングラスが必需品です。とにかく目が痛い。気分は良いのですが終... [続きを読む]
  • 確実に春に
  • 畑の隅で、一歩ずつの春を見つけると気ばかり焦ります。嬉しい反面春までにやってしまわなければならないことがまだまだいっぱいあるので・・・・当面は、柿の剪定ですが山の畑は、まだまだ雪深く思うようには、... [続きを読む]
  • 助っ人 T君
  • 剪定が終わりませんf^_^;)事務作業もあり、今日の春一番も雨の一日で、オンザデスクでした。昨日は、また新たな助っ人T君 登場で一緒に柿畑に行きました。柿の木の皮むきをお願いしました。個人的には、好きな作... [続きを読む]
  • 米がねえ
  • ひさびさのアップ代わり映えの無い 柿の剪定作業を日々続けております。銀世界いや、白世界の中一人黙々作業です。2月も中盤でおっと、米が無い〜〜〜〜〜って事で、慌てて 籾すりを行いました。田植えが終わる... [続きを読む]
  • 古き良き
  • 毎年、ルーティーンの作業をこなしてるなあ〜吹雪や雨なら、事務作業か納屋の片付けとなるわけで種籾の準備の続きを行いました。ここで登場が 唐箕。農業の機械化も、どんどん進化していてもこれは、昔ながらの... [続きを読む]