kotobatobun さん プロフィール

  •  
kotobatobunさん: ライターママの親子作文教室
ハンドル名kotobatobun さん
ブログタイトルライターママの親子作文教室
ブログURLhttp://ameblo.jp/sakubun-shidou/
サイト紹介文ライター歴18年。教育者と違う視点で小・中学生に書き方の基本的なトレーニングを指導。
自由文作文嫌いの小5ぶんたろう、作文大好き小2のぶん子、2歳の息子のことを中心に書きます。足立区大好き♡LOVE足立です。公園あそびボランティアもやっていて、地域情報として公園あそびのイベント企画もブログに載せる予定です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供106回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2010/07/13 20:37

kotobatobun さんのブログ記事

  • 読書感想文は、本選びで決まる!
  • いま、本屋さんに行くと、夏休みの読書感想文用の一角があり、課題図書、推薦図書が並んでいます。課題図書の中から選ぶ保護者さまが多いのですが、課題図書といいますと、それは全国青少年読書感想文コンクールの課題図書です。低学年の本はかなりいいのですが、中学年、高学年の本となると、外国との関わりがテーマだったり、戦争だったり宗教観だったり、障碍や家庭の問題まで。。。かなり、難しいものが多いです。前置きが長 [続きを読む]
  • 読書感想文を書くには、●●の仕組みを知ること
  • 前回で、読書感想文は感想を書くだけじゃ、三行。そして、書くことを求められているのは、読書分析文であることもぶっちゃけてしまいました。これじゃ商売あがったりですでは、おこさんたちに「分析して書きなさい」と言って済むわけありません。笑ももちろん、???な訳です。ではなにを書くのか。まずは、物語の仕組みを知ることです。物語には仕組みがあります。その仕組みを知ることで、何を書けば良いのか、どこを読み取れ [続きを読む]
  • 感想で書けるのは3行。読書感想文はその名前がおかしい
  • 私は言いたい!「読書感想文」あなた、その名前が間違ってますよ。感想文、と言われてますから、真面目な方は感想を書くのだと思います。ですよね?私もそう思いながら書いていました。学生時代。でも、いざライターなどやる身分になり、子育てしていて自分の子どもがそれを書く年齢になって改めて取り組んでみると。。。な、なにこれ?感想って、3行で終わっちゃうよ〜でした。例えば、映画を見た時。「ねえねえ、パイレーツオブ [続きを読む]
  • 小学生は一人で読書感想文なんて、書けません。
  • 夏休みになると、なぜか決まって出る読書感想文の宿題。全国青少年読書感想文コンクールがあるからでしょうか。もう、夏休みの宿題の中でも、ダントツに憂鬱のトップクラスですよねー。私も今から10年ほど前、小4息子(このブログの冒頭、書き始め当初です)の書けなさに、悩みに悩んで、怒って責めて「なんで、書けないの? なんで何聞いても、わかんないって言うの?」と、キレまくっていました。その息子も高3。今となっては懐 [続きを読む]
  • 夏休み自由研究と読書感想文!
  • 夏休みの自由研究ラインナップが揃いました。どれも楽しい講座です。かつ、このお値段でこの時間で、終わる!これぞ、まさに、保護者様もお子さんも、ニコニコWINWIN(^.^)ぜひ、お申し込みくださいね。これにプラスして、8月4日に、虫の切り絵の講座をやっていただくことも決定!本日、フェイスブックとホームページと、いろいろまとめて完ぺきにします。下記ホームページイベントページをご覧くださいねーしばらく毎日お知らせを [続きを読む]
  • マネー講座も英語教室も、南千住教室もありがたいです。
  • 午前は、税理士さんにお越しいただきまして、決算の報告をしました。法人税を払ってきたら、完了のはずです昼は教育費マネー講座。かかるなぁ。手当は手をつけちゃ、いけないんだなぁ。南千住行って、ふたコマやって、高3生の現文指導しました。さあ、あとはやるだけ!教材の制作、読書感想文講座の原稿制作、自分の小冊子、融資、助成金、自由研究講座、やー、満タン!明日は、教室にこもっていろいろやります。おひまがあったら [続きを読む]
  • 古典の指導を賜りました!
  • なぜか、高校3年生と1年生、国語の成績が振るわないということで、現文と古典を今週は3回も個別指導することに。学んでばかりです。有難いですよね。よく考えて見ると、古典は最も得意科目だったので、問題になりそうなところが見て、わかる。そして、いいのか悪いのか、ほとんど私の頃とやってる内容が変わらない。古語辞典があれば、教えられることがわかりました。そして、やっていて思ったのは、古典面白い!昨日も中国の故事 [続きを読む]
  • 夏休みこそ、適性検査対策として作文を書けるようになろう
  • ホームページにアップしてあります適性検査対策講座が、少しずつお申し込み入っています。定員8名の中、各回2.3名埋まっています。塾生の皆さんにおしらせしていないのまずいかなぁ、と思ってしまい、アメブロから皆さんにおしらせします4日間で別人!書けるようになる適性検査対策ゼミあおぞら作文教室4日間で、お子さんをどこまで書けるようにできるのか。これが、私の今回の最大のテーマです。これまで私が伝えてきたこと、新 [続きを読む]
  • 夏の個別指導、ご予約承ります。
  • 雨ですねぇ。お天気が悪いと、なんだか心がワクワクしない私です。夏休みの宿題のことも、考え出すと憂鬱なのは、私だけでしょうかホームページに夏の個別指導、読書感想文講座の予定などほぼアップしました。読書感想文は、テーマや本の決まった1day 講座と、ご自分で選んだ本について、こちらの指導員と書く、2回か3回で完成させる個別指導がございます。1day講座は、5000円前後、場所によって異なります。個別指導は、五反野 [続きを読む]
  • 晴れましたね! 本日の東京はあおぞら作文教室
  • ちょうどいま、教室周辺の空が、わたしのイメージの中の「あおぞら作文教室」の空です。透き通るような水色に、雲がいくつかホワホワっとありまして、白く輝やいています。なんか、やっぱり真っ青より、白い雲のあるあおぞらは、好きです。この名前にしてよかったです!そろそろお子さんたちがやって来ます。がんばりまーす [続きを読む]
  • 夏休みの計画!
  • 運動会が終わると、夏休みの計画を立てるお母様はとても多いです。予想通り、弊社あおぞら作文教室にも、お問い合わせがぐんっと増えております。ありがとうございます??実は慌てて準備しております読者感想文の講座は、2時間で書き終えるシリーズを3か所で、7回、3作品について行います。秋葉原教室の場所決定しました!駅から徒歩30秒。秋葉原駅前会議室セミナールームです。7月31日 13:00〜15:30 [続きを読む]
  • 読書感想文を1日で終わらせる講座、北千住詳細決定!
  • 7月17日分の、詳細決定しました!午前の回 ネバーギブアップアームレスリングがクラスで流行り、初めは負けてばかりで勝つことを諦めていた主人公が、姉や担任の先生と一念発起。トレーニングをし、努力の大切さや諦めない心を作ります。スポーツや習い事などで頑張ろうとした経験や、これから頑張ろうと思っているお子さんに最適。料金5500円。(書き方簡単!穴埋め式読書感想文キット5800円を含む)会場9:159:30開始12: [続きを読む]
  • 受験作文、個別指導。今のうちにやっておいて下さい!
  • 適性検査を小学6年生で受験するお子様には、個別指導(1から4名まで)をお勧めしています。塾の公立受験コースに入っていても、基本な書き方の指導はなかなか受けることが出来ないのが現状ですよね。作文指導は、いつも添削。そうではなく、考え方や構成をお伝えします。面談は無料です。詳しいお問い合わせは、ホームページをご覧ください。http://sakubuncafe.comお子さまのクリエイティブを見つける!あおぞら作文教室東京都足立 [続きを読む]
  • 今年も、1日で読書感想文を終わらせる講座開催します!
  • 昨年度は、ペッパーくんと一緒に「ココロ屋」という本を使ってやりました読書感想文の宿題を1日で終わらせる講座今年も行います!!!場所は、北千住7月17日予定、秋葉原7月31日予定、五反野8月後半数回を予定しております!お値段は会場の都合で、変わります。北千住5500円、秋葉原5800円、五反野4800円3時間みっちりの講座です。三年生までは、保護者さま同伴。4年生以上は、お子様だけでの参加が可能です。もちろん4年 [続きを読む]
  • 読書感想文を書かせるなら6月入会がオススメ!
  • 夏の読書感想文講座、例年の外部講師としてのお問い合わせがあり、夏の前半は、ほぼ予定決まって来ました。新規がないのは残念ですが、私の努力が足りない!一方、あおぞら作文教室の方は、春のお問い合わせが落ち着いて来て、一旦小休止的なところ。でも、じつは本番はこれから!ワクワクして来ました。保護者の皆様、暑いなか運動会、学校公開などおつかれさまです。この波が終わると、いよいよお子さんの夏休みの計画に入りま [続きを読む]
  • 教員免許のこと
  • 今日は、とってもうれしいことなのに、悲しい事を書きます。なんと、ある学校関係の方から頂いたお電話で要件が済んだあと、いきなり「先生、図工って、得意でした?」学生のとき、音楽美術系統は、わりと成績良かったので、「はい、えーと。好きは好きです」なんで、そんな事を聞かれたかというと、図工の先生の産休代替の方を探しているけど、やれますか?というお話でした。以前にも、算数少人数に入って欲しいと言われたこと [続きを読む]
  • 今年度初の、読書感想文!
  • ゴールデンウイーク中に読書感想文をやってほしいというご依頼がありました。フルタイムで働いていらっしゃるお母様なので、ぜひこの機会にということでした。二回で完成させました。素直で熱心な小4男子で、指示通りにさくさくっと、書いてくれます。今年の夏もいろいろなところで、感想文の講座をやりますが、しっかりお子様の中に残る伝え方をしていきます。 [続きを読む]
  • 目標を達成するということ
  • ゴールデンウイークです!とはいえ、本日は12:00から個別指導のお子さんが順番に、約束を忘れもせず、来てくださいます。こんな風にがんばってるお子さんがいるのは、ありがたいです。はじめは、お母さん主導で引っ張られながらの感じもあったお子さん達が、私の問い掛けや呼びかけに反応して、ピリッとして、変化を見せてくれます。書き方の構成、考えて書くということ、論理的思考のこと、お子さん達に毎日教えて伝えるために、 [続きを読む]