ネネパパ さん プロフィール

  •  
ネネパパさん: Short Legs of my home
ハンドル名ネネパパ さん
ブログタイトルShort Legs of my home
ブログURLhttp://ameblo.jp/nenereche/
サイト紹介文こよなく愛する鉄道・飛行機そしてワンコたちの出来事を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2010/07/14 12:38

ネネパパ さんのブログ記事

  • 神戸まつり 2017
  • 5/21 今年も神戸まつりの季節がやってきました。 もちろんミキミニに会いに。 昨年より少し早く9時半に現地入り。それでもやはり最終地点はすでに人だかり。結局昨年とほぼ同じ場所に陣取ることにした。 3時間近く待ち時間があったのだが、今年は神戸開港150年ということで、ちょうど半分くらいたったくらいにそれに伴うパレードがやってきた。 気が付くとギャラリーが増えている。何事?なんて思って [続きを読む]
  • ばんえつ 2017春
  • 昨日の続き 四季島を追っかけつつ磐越西線へ転線 まずは間に合うかどうかわからぬまま、大関道へこの日は気温も高く、煙はあまり期待できないと思いつつ・・・まあ鉄橋超えたらこの状態まだあるほうだな 次に咲花手前の陣ケ峰トンネルへ期待通り、煙なし 気を取り直して次は三川発車さすがに発車直後だけあって爆煙ですが、横を通過するあたりでは・・・ 津川の停車を利用して先回りして日出谷へいつもな [続きを読む]
  • TRANSWEET 四季島
  • 今日は朝から撮影日和 5月1日から営業運転されている四季島が新潟県内にやってくるということで・・・ 鶴岡近辺から追っかけのつもりだったが、 4月30日の大阪〜新潟、5月2日の新潟〜TDRと夜間運転が集中したため、 今回の夜間運転は断念し、朝からの出撃 やはり狙いは海岸線を走る四季島を狙いたかったので、 今川−越後寒川間で陣取ることに まずは、いなほ2号 海をできる [続きを読む]
  • TDSへ
  • 5月2日は、東京ディズニーシーへ ママさんのお使いです。 そう、ダッフィーの新しいお友達、うさぎのステラ・ルーのグッズを求めて 一昨年もダッフィーグッズを求めお使いを頼まれたのだが、その時は大雨だっただが、今回は晴天、よい天気だ グッズは、1時間もあれば十分買えるので、あとはフリー 5月12日から始まる新アトラクション、ニモ&フレンズ・シーライダーのリゾートラインすでに運 [続きを読む]
  • 八重桜
  • 今日は、ママさんの用事で水原方面へ 待っている間、近くの瓢湖へ 瓢湖と言えば、白鳥の飛来で有名ではあるが・・・もうこの時期白鳥は次の飛来地へ行ってしまって、住み着いていると思われる白鳥が数羽 そばの公園には八重桜が満開だった 天気も良く、バックには雪山がみえる今が見ごろのようで、ちらほらとカメラ片手に訪れるかたも見られた [続きを読む]
  • ディズニーライブ
  • 4月29日わが町にミッキーたちがやってきた! ディズニーライブ・ミッキーのフォーエバーマジック! 毎年、日本中で公演しているが、なぜか今年はわが町へ。 市民会館がリニューアルしたから?なんて考えて・・・ それでもわが町にミッキーたちがやってきたのだ。 これを逃すわけにはいかないと、チケット獲得。 前から2列目の中央席だ。 公演は、撮影も録音もできないので、ここで [続きを読む]
  • 僧帽弁閉鎖不全症
  • 4月は狂犬病やフィラリア予防の季節ですね。 我が家のわんこ達も先日、かかりつけへ狂犬病予防に行ってきました。 その際に健康検診も。我が家は高齢犬たちなので。 ネネに心臓の雑音があることが。精密検査の結果、MRと診断。 MR:僧帽弁閉鎖不全症つまり、心臓の弁がうまく機能せず、血液が逆流していると。 高齢になれば、ほとんどこの症状が現れると。そんなに珍しい病気でもない。ネネ [続きを読む]
  • 里山便 陸送
  • 前回の続き。 さて、突然の引退から数日後。のせでん減便の影響からか、2編成の廃車陸送が始まった。 1編成目は、以前から故障のため運用についていなかった、1751F。結局修理することもなく、帰らぬ旅へ。 そして2編成目は里山便。突然の引退表明から1週間も経たず・・・ 陸送最終日だけ参戦することができた。まず出てきたのは、台車。 続いて、川西能勢口側先頭車のC#1708。 続いて中間車 [続きを読む]
  • 日生急行&妙見急行&さよなら里山便
  • 2017年3月、能勢電鉄でダイヤ改正が行われた。 今回の注目は、利用減少に伴うダイヤ見直し。朝ラッシュ時の減便と急行廃止だ。 のせでんの急行というと、妙見口発川西能勢口行きの妙見急行。そして、土曜のみ運転される、日生中央発川西能勢口行きの日生急行だ。 改正前の最終土曜は、日生急行には、 5108F、5100系唯一の幕車。 そして、3100系 日生急行には、5146Fと5138Fだった。 一方改正前 [続きを読む]
  • 阪急スヌーピー&フレンズ号
  • 今回は昨年10月1日より運行が始まった『スヌーピー&フレンズ号』について 当初は今年の1月9日までの約3か月間の予定でしたが、好評につき、最終的には3月末までの運行延長となりました。 京都、宝塚、神戸の各路線に1編成づつ配置されました。 すでに運行は終了していますが、ここでは各沿線でとらえた同編成を。 まず、京都線は1301F。 高槻市駅に入線する準急河原町行 上新庄駅に入線する準急天 [続きを読む]
  • 2017年春 今津線
  • さて、今回は昨年に続き競馬ウィークの今津線です。 今年は、昨年の桜花賞のほかに今年からGIレースとなった大阪杯のHMが付くことに。 まずは、1週目の大阪杯 今津線には、この5004Fと5002F、そして5010Fに取り付けられていた。 その他本線に1編成。 今回は1000Fに取り付け。 2週目は桜花賞 こちらも5004Fともう1本は5010Fの2編成に取り付けられていた。 どちら [続きを読む]
  • C-3POとドラえもん
  • 大変ご無沙汰しておりました。 実に8か月ぶりになります。 最近はなかなか活動も鈍くなり・・・とはいえ、まったく活動していないわけでもなく・・・ またまた、お付き合いいただければと思います。 復帰第一弾は、直近の記録から。 3月の後半からANAではSTAR WARSシリーズの第4弾として、C-3POをまとった機体が登場し、日本各地を飛び回っていますが、4/9にようやくとらえることができました。&nb [続きを読む]
  • 2016年春 今津線
  • またまた過去の話題から阪急今津線と言えば、春は阪神競馬場で行われる重賞レースそれに合わせるかのように、HMが掲げられる。まずは、4月の桜花賞今年は、2編成に掲げられた。こちらは3078F今は亡き、3152F続いては、6月の宝塚記念3編成に取り付け7001F6連化された5010F3082Fそして宝塚記念では本線1編成にも取り付けが行われる1007F これで春競馬も終わりまた来年、3000系はまだ走っているのだろうか。 [続きを読む]
  • 電化30周年記念号
  • ジョイフルトレインもうすでに死語に近い言葉だが、7/18に宝塚・城崎電化30周年記念号として、大サロが大阪−豊岡間で運転された。事前にいろんな情報が飛び交っていて、有名撮影地などは、人出が予想されることもあり、伊丹−北伊丹間でひっそりと待つことに。まずは先行でやって来たこうのとり1号の289系でアングル確認といっても、ここにやってくる車両はほぼ7両なので、どれでも確認はできるのだが。実は、289系を写真に収める [続きを読む]
  • のせでん 1500系
  • なかなかアップできていなかったのだが、5月末から6月にかけて、のせでんに残る1500系が相次いで引退した。唯一の4両編成として残っていた1551F日中の山下ピストン運用の1550F100周年塗装を身に纏う同じくピストン運用につく1560Fこちらは旧60系塗装よく見ると角形ヘッドライトなんだよね。阪急→能勢と活躍の場を移して地元の足として活躍していたが、オールドルーキーの登場で、最近帰らぬ旅に。長い間ごくろうさま。 [続きを読む]
  • ドイツからの帰国(スキポール空港)
  • さて、出国審査をすませ、関空までのフライトまでは、遅れてとはいえ、1時間ほど時間があったので、スキポール空港でも少しうろついてみた。デルタ航空のB767-400もう一つデルタのB767-400 ピンクリボンまさかここで見ることができるとは。。。隣には厦門航空のB787ドリームライナーこれはどこの航空会社かは・・・ウクライナ航空のB737-700トルコ航空のA330-200同じくトルコ航空のB737-700アトラスグローバルのA321同じくアトラス [続きを読む]
  • ドイツからの帰国 (ハノーバーからスキポールへ)
  • 約1週間のドイツ出張も終え、4/30に帰国を迎えた。まずは、ハノーバー空港からスキポール空港へ。搭乗機を待つまでウォッチング。スイス航空のA321ジャーマンウイングA319ルフトハンザ航空系列のLCCのようだ。Flybeのダッシュ400とトルコ航空のA321ブリティッシュ航空のA319エアベルリンのB737-700そうして、搭乗機のKLM cityhopperのE190がやってきた。さらに、エールフランスの子会社、HOP!のE170ボーディングブリッジからはTUI [続きを読む]
  • ハノーバーの鉄道 その3
  • さて、最後は貨物を。日本でも活躍する貨物ですが、ここドイツも活躍しています。とはいえ、大陸の貨物はスケールが違います。どんなけつないでんねんと言わんばかり、後ろが見えません。ほぼ尻切れとなってしまっていますが・・・ベンツの新車がたくさん載っていました。日本でも以前カーラックなんていう貨物がありましたが。こちらはDBではなさそう。どこの所有車かな?朝はバンバンやってきます。こちらもDBではなさそう。これ [続きを読む]
  • ハノーバーの鉄道 その2
  • 前回からだいぶ経ってしまっていますが・・・ドイツへ行ったときのこと。今回はドイツ国鉄を。とはいってもよくわかりませんので、撮りまくったものご紹介。ここハノーバー駅は24時間電車がやってきます。まずは、いわゆるドイツの新幹線、IEC新幹線並みにひっきりなしにやって来ます。次は高速優等列車、IC(インターシティー)結構落書きされた車両をみましたが、そのまま走るんですね。日本ではありえな [続きを読む]
  • ハノーバーの鉄道 その1
  • さて、ドイツでの話題に戻ることにハノーバーでのもっぱらの交通機関は鉄道展示会期間中は乗り放題のチケットを使用していたので、文字通り、電車・バスは乗り放題宿泊地から会場まではUrban(ウーバーン)と呼ばれる路面電車で一本路面電車といってもハノーバー中央駅付近は地下駅になっている郊外に出ると路面電車となる。仕事では主にこの1系統と2系統を利用した新旧車両がひっきりなしにやってくる休日はこのように3両(っ [続きを読む]
  • HAPPY TRAIN ほくりく
  • さて、第一報にてご報告しておりましたが、去る5/22に友人の誘いで大サロことサロンカーなにわに乗車することになりました。もう死語になりつつある、ジョイフルトレインの先駆けともいえる、オールグリーン車の欧風車両である。当日は米原集合ということで、まずはどこかで送り込みをと考えたが、考えていた場所では、集合時間に間に合わない・・・ということで、宮原へ。6時半ごろ、牽引機であるEF81-114号機が庫から出てきた。 [続きを読む]